FC2ブログ

プレゼント

 17, 2018 23:15
お待たせしました。

やっと落ち着いて、このことについて書けます。
そうです。
mikanの栄えある16歳の誕生日のプレゼント。
今年はこれしかない!と思っていたもの。
それは。

ジャーン!

a-DSC_9269.jpg

今のmikanにとってとても必要なもの。
「車イス」です。

土曜日、休日出勤の振り替えで悪天候の中行ってきたのは
車イスを作ってくれる工房でした。

その場で測って、その場で作ってくれるというので、
さっそく行ってきました。
もちろん予約して・・・です。

a-DSC_9220.jpg

工房は小さかったですが、
入ってみたら、いっぱい部品がありました。

電話で問い合わせたとき、犬種は?と聞かれ
コーギーだと言ったら「あーあー」と言われたので、
コーギーは多いのねと思いました。

着いてご挨拶を済ませたら、すぐ計測。

a-DSC_9221.jpg

幅とか長さとか高さとかでしょうか。
これまたあっという間です。
手慣れたもんです。

実は二輪か四輪かも決めてなかったのです。
「どちらにします?」と聞かれると思ったら、まったく聞かない。
思わず、「二輪ですか?」と聞いてしまいました。

「二輪で十分じゃないですか」と言われました。
もしかしたら四輪を作っておいたほうがいいですよ、と言われると思っていたので
内心ホッとしました。

a-DSC_9222.jpg

mikanは実はまだまだ歩けるので、足が引きずらないように、
足が開いちゃわないように、少し補助をしてあげて
その分たくさん歩いて、筋力を維持することが大切だそうです。

ここの車イスの利点は、二輪から四輪に変更が可能というところです。
もちろん、追加料金はかかるのですが、新しく作り替えなくていいので
最初の製作版を生かすことができるのです。

そんなことを話して、さっそく製作に入りました。

a-DSC_9223.jpg

たった1時間半でできるとのこと。
お天気も悪いし、そのまま待たせてもらうことにしました。

a-DSC_9225.jpg

待っている間はmikanはフリーです。
どんなのができるかな。
mikanにピッタリなのができるかな。
うまく使えるかな。
mikanは喜んでくれるかな。
少し、ドキドキ。不安もありました。

a-DSC_9230.jpg

壁にはいっぱい幸せになった笑顔の写真。
やっぱりコーギーは多いですね。

「DMですか?」
「いくつですか?」
と言われ、「16歳です」と答えたら、「16歳でDM?じゃないですよね」
と言われました。

mikanはDMではありません。
単なる老化です。

a-DSC_9229.jpg

今回の製作について、迷いはありませんでした。

実は、koroが使っていたのも、こちらで製作されたものなんです。
koroは車イスに踏ん切るのにずいぶん悩みました。
車イスって歩きにくいんじゃないだろうか。
車イスって大きくて邪魔になるし。
家の中でも車イスを使えるほど広々していないし。

そうやって悩んでいるうちに、時が経ち、
車イスを動物病院でたまたまお借りすることになったのは
ずいぶん悪くなってからでした。
それに、最初から四輪でした。

a-DSC_9231.jpg

koroはもともとケージとかにもびくつく臆病で、
車イスも食べるときに体を立ったまま維持ができなくなってから使用したのです。

ほんの少し歩く練習はしたものの、結局自在に使えるようにはならないまま
単なる道具として使用しました。

mikanは。
車イスがいるかなぁ、そろそろかなぁ、
まだその程度。
koroで「もっと早くから使わせればよかったな」という後悔があったので
二度と同じ思いは繰り返したくありませんでしたから。

a-DSC_9242.jpg

1時間半でできるとは思っていなかったけれど。
車イスを使って走ってくれる・・・それを想像しています。

a-DSC_9247.jpg

ついにできました。
完成です。

工房の方が、「これでガンガン走って筋肉を使ってください」と
言ってくれました。
「まだまだ全然大丈夫だね」とも。

夢が広がります。

ね、mikan。
これで、楽しもうね。

冒頭の写真、
koroのがそこそこ大きかったので、
mikanのがとてもコンパクトでびっくりしました。
二輪のせいかもしれません。

雨が止んだら、使ってみようね。
楽しみいっぱいのmikanです
また新たな日々が始まりそうです
みんな、応援のポチッとお願いします
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?