FC2ブログ

新しい海辺とショック

 12, 2018 16:49
5月5日、この連休で一番お天気が良かったかしら。
そろそろ行先に行き詰ってきたので、
一度行ってみたかった海岸へ行くことにしました。

a-DSC_6252.jpg

近いのに。
車で10分ぐらいなのに、ここへ来たのは初めて。
駐車場もあって、いいところね。

a-DSC_6256.jpg

こんなに素敵な場所があったなんて。
人も少なくて、いいところ。

a-DSC_6260.jpg

いろいろ匂いチェックもしなくちゃね。

浜辺にも降りてみたいけど、
mikanは行く気はあるのかな。
スロープもあるし、降りてみましょうか。

a-DSC_6272.jpg

マリンルックのmikanちゃん。
この場所にマッチしてますね。


a-DSC_6277.jpg

スロープも急ではありませんでした。
ドクターヘリがつく場所もあって、とても広々でした。

a-DSC_6284.jpg

降りてみた砂浜は、柔らかすぎるとmikanにとっては
逆に歩きにくいのだけど、
ここはしっかりした砂地で、歩きやすかったようです。

すたすたと歩くだけでなく、ルンルンとして
歩きました。


a-DSC_6286.jpg

宇佐美海岸という場所ですが、遠浅で有名な海岸です。

湾の奥行きが伊東よりも少し浅いので良い波が来るらしく
サーファーの皆さんがいっぱいいました。


a-DSC_6291.jpg

砂浜にアップダウンもなく、
伊東の砂浜より海藻とかゴミとかが少ないように感じました。
それでも、やっぱり匂いの強いものは落ちているよね。


a-DSC_6298.jpg

ママはmikanが体をこすりつけたり、
拾い食いをするんじゃないかと少し心配したけど
そんな心配は無用でした。
mikanは全くそんなことはしませんでした。

a-DSC_6302.jpg

ママが少し歩くとすぐついてくる。
とても良い子でした。


a-DSC_6317.jpg

以前だったら、どんどん近づいて行った海にも
入る気配はありませんでした。
自分の体力がわかっているかのようでした。

それはそれで安心していられるしいいのだけれど、
少し寂しくも感じました。
勝手なものですね。

a-DSC_6320.jpg

この後、とても残念なことがありました。
ゆっくり散歩を終え、mikanと車に乗ろうとした時のことです。

mikanを抱き上げて、mikanの左後ろ足の爪から出血していたのです。
それは右足と同じ状態で。
ついに左足も引きずるようになったのです。





a-DSC_6326.jpg

GWにたくさんお散歩をしているので、
爪が削れてしまったのですね。
加減はしていたのですが、やっぱり・・・。

これからは両足ともソックスかな~
ソックスももっと買わないとなぁ。

少しずつ年老いるmikanに
応援のポチッとお願いします
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?