FC2ブログ

春の日①

 26, 2018 14:02
春分も過ぎましたね。
春分の日は嵐のお天気でした。
その日、母が退院しました。

まだ父が逝ってから母の気持ちが落ち着いていないというのに。
母のお気に入りのスーパーへヘルパーさんとやっと歩いて行ったその直後
母が意識を失ったのでした。
なので、退院した母は自信を失ってしまいました。
歩くことも、食べることも。
食欲がなくなり、歩く元気がなくなりました。
また一からです。
でも、きっと父が見守ってくれてると思います。

そんな週末は。
お散歩をいっぱいしたくなるお天気でした。

けど。

まずはアクシデントの報告です。

あと15分ぐらいで実家に着く直前のトイレ休憩。

c-DSC_5701.jpg 

自分でスロープを上がり、高いところまで行ってしまったmikanです。

ちょうどカメラの高さと同じくらいになって、写真が撮りやすいなぁと思っていた私。

c-DSC_5702.jpg 

ただ、落ちないかどうかは心配だった。
けど、用心深いmikanのこと、落ちることなんて・・・。

c-DSC_5700.jpg 

そう思っていたら、

c-DSC_5704.jpg 

ちょっと車に目をやって、mikanに背を向けた一瞬。
「ドスン!」と音がして、mikanが地面に落ちてた。

死んじゃうよ~

即、抱き上げたけど
脳震盪も起こしていない。
抱き上げても「キャン!」とも言わない。※痛いところはないみたい

しばらく抱いていて歩かせてみたら、普通にトコトコ。
不幸中の幸い。

何もかも飼い主の責任ですが。


実家に着いたら、恒例のお墓参り。
お彼岸が悪天候で行けなかったし。

c-DSC_5706.jpg 

ここならどうにか母も歩く気になったらしく。
まずはこれを繰り返していこうと思います。

それにしても父は、びっくりしてるでしょうね~
お墓のことはすべて親に任せっきりで興味なんてなかった私。
父は、私にお墓のことを任せたかったけど、それは重荷だろうと
「おまえは好きにしていいよ。俺たちがいる間だけはやっていくよ」と
言っていました。
ちゃんと、継いでます。父の思い、父の責任。
心配しないで。

そして散歩。
mikanもちょっと歩くだけで満足してくれるようになりました。

c-DSC_5708.jpg 

まさか具合悪いわけじゃないよね。

c-DSC_5710.jpg 

今日はのんびり過ごそうね。
また夜、歩くよ~
体力温存ね~

そうなの。
伊東の川沿いがライトアップされていると聞き、
一度見てみたいと思っていたからね。

夜。

c-DSC_5715.jpg 

やっぱり、手振れ防止が不足だぁ。
残念ながらスマホのほうが上手に撮れる。

c-DSC_5716.jpg 

桜が満開じゃないのか、時間が悪いのか、人手が少ない気がするけど。
お天気も気温も申し分ないんだけどな。

c-DSC_5718.jpg 

満開で見てみたいな~
mikanと歩くにはちょうどいい空き方。

うわっ!
ダメだと思ったけど、やっぱりブレますね~

c-DSC_5726.jpg 

被写体が暗いからしょうがない・・・。
でも、かわいい感じは伝わる?

こりゃダメだ。

c-DSC_5728.jpg

mikanが動いたらこんなことになる。
デジイチでも、暗いとシャッタースピードが遅いからね~

こんな写真で記事を終えるのは残念ですが、
今日はここまで。
日曜日も散歩しようね~


楽しい季節だね。ママといっぱい楽しむから見ててね。
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?