減少

 29, 2017 17:32
昨夜はほとんどごはんが食べられませんでした。
食べたいという雰囲気がなくて。

まぁ、どうにかプリンを20ミリ食べさせて、
その中にピルクラッシャーで抗てんかん薬を砕いて入れました。
一口も食べなかったら・・・と不安でしたが、どうにか食べてくれました。

b-DSC_6766.jpg 

本当にスグレモノです。
余りにも安易な作りなので、粉にするのは無理じゃないの?と思っていたのですが、
力も必要なく、小さな錠剤が粉々になりました。

食べるとハァハァします。

b-DSC_6768.jpg

プリンだけじゃな・・・と思って、甘酒入りのカリカリを20ミリあげました。
これは相当イヤだったみたいです。
これで終了です。

b-DSC_6769.jpg 

食べて欲しいけれど、体調を崩して吐かれる方が心配です。
体力も消耗するし、栄養がゼロになっちゃうし。
こわごわです。

このあと、少しブルブルしててんかんの兆しは見えましたが、
添い寝して静かにしていたら収まりました。
そろそろ抗てんかん薬を続けて3日、血中濃度が安定し効いてきたのかもしれません。

mikanもグッタリです。

b-DSC_6774.jpg 

やっぱり心配しているようなんですよね。
koroの側に寄ってくるし、koroを見ている私を常に見ています。
だから、疲れるんでしょうね。

b-DSC_6777.jpg 

遊んであげたいと思いながら、koroから目が離せず
mikanには我慢をさせています。

一緒に走って遊んだ日々、懐かしく思っているでしょうか。



そして今日の朝、
目には生気が戻っていました。

b-DSC_6778.jpg 

でも、食べる量は本当に減りました。

まずは元気になってもらおうと、カリカリメインで60ミリ。
その後、「カロリーエースプラス」+甘酒を60ミリ。

それ以上は諦めました。

食べたあと、体がブルブル痙攣します。
おそらく、胃腸が働くのに体力が要るのでしょうね。
そして、それが難しくなってきているのでしょう。

b-DSC_6779.jpg 

その後は静かにしています。

今のところの観察では、
ごはんを食べた後とウンPをする直前に体が痙攣するようです。
どちらも健康な体では当たり前の働きですが、
一つ一つが大変な仕事になってきているんでしょう。

少しずつ食べなくなっていく。
少しずつ痩せていく。
少しずつ動かなくなっていく。

それが「老衰」ですね。

応援するべきかしないべきか、ママ自身もわからなくなってます
でも、もしよければ、押してください
スポンサーサイト

COMMENT 2

柴犬 遼太朗、幸太朗の主  2017, 07. 30 [Sun] 09:02

こんにちは~

koroちゃん、がんばれ!

がんばれ!と思う気持ちと、
辛そうにしていると、そんなに頑張らなくてもいいんだよ。
という気持ちが、半分半分でせめぎ合ってしまいますよね。

遼太朗の時の、めまぐるしい一日や、その時の複雑な気持ちを思い出します。

mikanちゃんも、がんばれ!
ちびママさんも、がんばれ!

Edit | Reply | 

ちびママ  2017, 07. 30 [Sun] 13:18

柴犬 遼太朗、幸太朗の主さんへ

応援ありがとうございます。
せめぎ合います。
どれがいいのか、食べて欲しいと一生懸命介護をする一方で頑張らなくていいのだから・・・と言い聞かせる気持ちが働くんです。
みなさんが歩んできた道、今理解しています。
本当にみなさんの経験が役に立っています。
ありがとうございます。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?