あこがれの四万十旅行 VOL.2

 28, 2013 10:26

さて、一夜明けて四万十で迎える朝、空気はキーンと冷たいけれど、
なんてったって ド ピーカン
こりゃ、日頃の心がけがいいんだな・・・・と勝手に喜んで。

四万十に行ったら絶対見たい!と心から思っていた「沈下橋」めぐりにスタート。
昨日の記事でも書いたように、止まった場所は四万十川の上流域。
四万十川は比較的平らなところをゆったりと蛇行しながら流れる川。
川沿いにずっと道が続いているので、ここを下ることとします。

ちょっと、記事としては怠慢なんだけど
どの写真がなんていう沈下橋か・・・なんて覚えてないから
しばし四万十川の大自然を十分に味わっていただこうかな・・・。

s-DSC_0149.jpg

s-DSC_0135.jpg

s-DSC_0141.jpg 

s-CIMG6909.jpg 

s-CIMG6910.jpg 

ね、ね、ため息が出ませんでした?
本当にキレイな景色、大自然ですよ~

koroもmikanもすっごくたのしそうで。
だって、完全ノーリードですもんね。

日曜日なのに、この人のいない景色、すごいでしょ。
ま、季節はオフなので、それもあるかな。

といいながら、実はこの橋たち、実はほとんどが生活道路なんです。
なので、たまに自動車が通ります。
ノーリードのkoroとmikanを呼び寄せて、
欄干のない橋の上で車を避けるって
ほんと、こわいです。
夏なら落ちてもいいや・・・って思えるんですが(ほんとか?)
この季節、落ちたら凍えます。
なので、ヒヤヒヤものです。
きっと、私たちを避ける車の運転手さんの方が迷惑だったかもしれません。
ごめんなさい、地元の方・・・。

このあと、道の駅へ寄りました。
ちなみに、四万十川沿いには道の駅が連続して3つあります。
どれもこじんまりしていますが、それぞれにいい感じです。

s-CIMG6915.jpg

 s-CIMG6916.jpg

もちろん、どんな季節でも、ソフトクリームがあれば食べちゃう私です。
ここでは「しまんとクリクリーム」というクリのソフトクリームを食べました。
寒くないかって?
へっちゃらです。

でも、ゆっくりしている場合ではありません。
四万十川を下るのに1時間半から2時間かかると言われました。
そりゃ、あっという間に午前中が終わっちゃうので
早く早く・・・と次へ向かいます。

今日の予定はまだまだ先が長いのです。

さらに川も続くし、この続きは次の記事で・・・。
スポンサーサイト

COMMENT 2

nanabee  2013, 12. 28 [Sat] 17:27

No title

そうなんですよね!
沈下橋の上で車を避けるって
意外と怖いんですよね!
写真だと恐怖感が伝わってこないですけど・・・

欄干のありがたみがわかる瞬間ですよね!

それにしても、
こういうところでボ~っと過ごすって
ある意味なんとも贅沢な一時なんだろうな。
時間がたっぷり持てるようになったらやりましょ!!

Edit | Reply | 

ちびママ  2013, 12. 28 [Sat] 22:07

nanabeeさん

ありがとうございます。
nanabeeさんも四万十行かれるんですよね。
さすがに相模原から行く勇気は私にはないんですが(笑)
nanabee家と案外、お出かけの趣味趣向が似ているかもしれませんね。
もちろん、nanabee家ほどのフットワークはありませんけど・・・
そっか、もう伊豆にいらっしゃるんですね?
なかなかお会いする偶然は難しそうですが、よかったら小室山あたりで遊んでいるかもしれませんので・・・。
それでは、暖かい伊豆で良いお年をお迎えくださいね。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?