2枚

 21, 2017 07:49
寒いですね。
関東では、寒さは底だと思いますので、これからはきっと
素敵な春に向かうのだろうと期待しています。

さて、我が家は、動きのない毎日を過ごしています。
koroは自力で立つことはできなくなり、水を飲ませるのも抱いたままになってきました。
mikanは元気。
食い気ばかりが増していく状況です。

フルタイムで、通勤1時間半のところで働く私は、
12時間以上の留守は当たり前になっており、
koroとmikanは我が家に来てからずっとお留守番の日々です。

そんななか、自力で水を飲めなくなったkoroは、
「水が飲みたい」
「水が飲みたい」
「水が飲みたい」
と日中ずーっと思っているんでしょうね。
私が家に帰って水を飲ませると、いったいどんだけ?というほど飲み続けます。

b-CIMG6149.jpg

つまり、私がいるときにはガブガブ水を飲み、
私がいない間は飲めないという状況になっています。

その結果、トイレが近くなり、頻繁なオムツの交換が必要です。

ところが、当然私がいない間はオムツ交換もできません。
なので、せっかくオムツで粗相がなくなったのに
オムツがいっぱいいっぱいになってしまい、あふれてしまうようになりました。

b-CIMG6156.jpg 

そこで、苦肉の策として、オムツを少しずらして
2枚重ねをしてみました。

b-CIMG6152.jpg 

もともと、最近では会社へ出勤するときのような長時間なお留守番の時は
いわゆるオムツと呼んでいるマナーベルトをしたうえで、
通常のオムツ(人間赤ちゃん用)をしていたのですが、
マナーベルトを2枚重ねにして、その上にパンツ型のオムツをするようになりました。

b-CIMG6153.jpg 

それが大成功。
まったく粗相がなくなりました。
長時間のお留守番もバッチシです。

ついでに言うと、パンツ型のオムツは「大」用で、
シーにはあまり関係ありません。
このやり方をすれば、すべて2枚のマナーベルトが吸収してくれて
パンツ型には漏れません。

それでもパンツ型をするのは、パンツ型を最後にはかせることによって
マナーベルトが安定するという利点があります。

毎日使うマナーベルトは7~8枚程度。
(在宅中は何度も取り替えます。)
いろいろ工夫も必要です。
でも、こんなことで済むのなら、本当にありがたい。
大きな病気がないことが、
命の危険がないことが、
本当にありがたい毎日です。

すこーしずつ着実に老化していくkoroですが
元気です!
スポンサーサイト

COMMENT 2

ガッシュママ  2017, 01. 23 [Mon] 18:54

koroちゃん頑張ってお留守番してますね。
最近の新聞に人間の介護の会社が、ペットの介護を行うみたいです。
ペットのディーサービスだそうです。
お年寄りには喜ばれてるみたいです。
色々できますね。
でも、お勤めしてると勤務時間の間だけ見てもらえるのもいいかもしれませんね。

Edit | Reply | 

ちびママ  2017, 01. 29 [Sun] 01:24

ガッシュママさんへ

ペットのデイサービスですか。
いろいろありますね。
日中、誰かに見えてもらえれば助かります。
なかなかそこに踏み切れませんが。
お留守番をしてくれて申し訳ない気持ちがあるけれど、お留守番をしてくれていることには感謝しています。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?