ご褒美旅行Ⅱ

 03, 2017 06:25
さて。
もったいぶっているわけではないのですが、一気に書くのが疲れる私です。

さてさて。

初日のランチの後のお散歩でしたね。

b-CIMG5791.jpg 

こんな景色のところです。
「松川湖」っていうんですけどね。
この辺りはちょっと寒いんです。
暖かいはずの伊東にしては、寒かったです。

それでも、いいんです。
koroとmikan中心なので。

b-CIMG5786.jpg

が、がんばっている感がありますね。

b-CIMG5788.jpg 

右後ろ足がかなり悪く動きません。
なので、どうしても右に偏っていっちゃうし、右に回っちゃいます。

そして、最後は。

b-CIMG5790.jpg

これです。

目、つむってますね。
まぶしいんでしょうね。

風は強かったんですけどね、寒くはなかったみたいです。

流れる川の水はきれいでしたよ。
これ、伊東市民の飲み水になるんですからね。

b-CIMG5792.jpg 

mikanはこれだけ広いと走りたいようで。
なので、koroには入っててもらいました。

もう、くったりしてました。

b-CIMG5797.jpg

mikanは走る気満々です。

b-CIMG5805.jpg 

14歳半。走ってくれてうれしいです。

う、飛行犬か?
うまく飛んでる写真、撮れちゃいましたね。

しかも、笑ってるでしょ。

b-CIMG5808.jpg 
 
 ま、mikanはいつも笑ってるんですけどね。
そんなに舌出してると、舌嚙むよ!と。
余計な心配ですか。

b-CIMG5816.jpg  

けっこうな坂道も登ってきます。
しかも、うれしそうです。

私自身が一緒に走れないほど体が重く・・・。
これはどうにかしないとだな・・・と改めて反省です。

最後に、川を渡る飛び石があるので、見に行きました。

以前、mikanは飛び石をルンルン飛んで渡っているときに落ちまして。
流されはしなかったんですけど、かなりシュンとして。
それ以来、飛び石を渡らなくなりました。

b-CIMG5826.jpg

この日は喉が渇いていたようで。
流れている水を飲みたくて何度も私を見上げました。
でもね、無理だよ。
私が水を車に置いてきちゃったのがいけないんだけどね。

そんなわけで、1時間ぐらいかな。
本当は松川湖を一周したこともあったな~なんて昔を思い出したりしたんです。
スタスタ歩けるときは1時間くらいで歩けたはず。
懐かしいな。

いろんな時代があるよね。
それでいいんだよね。


そろそろお宿に行く時間です。
お宿はすぐそこです。

すぐそこ過ぎてあっさり着き、やっぱり時間より早め。
駐車場で待機です。

b-CIMG5832.jpg

とっても「和」
クリスマスからなんだか「和」づいてるわ~
ワクワクする~

案内されたお部屋は「椿」

b-CIMG5850.jpg 

かわいいでしょ。

看板犬はコギが3匹。
なので、各部屋のモチーフもすべてコギ模様。

よく見ると玄関のロゴも。

b-DSC_5245.jpg 

コギ、3匹(笑)

2016年の夏にオープンしたばかりなので、新しい。
お部屋も。

b-CIMG5834.jpg 

寝室はベッド。
グリーンの上掛けは防水でワンコが布団に入る時の粗相を考えてのこと。
ちなみに、お布団で一緒に寝ることを許されています。

b-CIMG5835.jpg 

こちらが居間というか。
畳も畳風ということで防水。
安心です。

こちらのお宿は全部で4部屋。
私たちは1階に泊まりました。
それも老犬だから。
もちろん、それをあえて指定したので。

b-CIMG5836.jpg 
 
ベランダに露天風呂があります。
露天風呂の手前がシャワー室。
露天風呂はベランダからも入れます。

b-CIMG5853.jpg

窓からの景色は、真正面が大島。
オーナーさんはこの景色に惚れたんですって。
わかるわ~

そして、日の出はここから真正面に見えるらしい。
うひゃ。
軽く期待はしてたけど、ホントなんだ。

しばらくくつろいだ後は、夕ご飯です。
もちろん、koroもmikanも一緒に食堂に。
さらに、イスがベンチ仕様になっていて、koroもmikanも椅子に座ることがOKとのこと。
なんて素敵な・・・・。

それからね。
ここは新しい宿だけど、実は2016年の5月までここのオーナーがオープンしていた別の宿に
泊ったことがあって。
何より、マスターの料理の腕がすごいんです。

それでは、前置きはさておき、スタートです。

ともかく、無言でいいですか。

b-CIMG5855.jpg 

箸置き、見てくれました?(無言って言わなかったっけ?)

b-CIMG5857.jpg 

船盛、特別注文じゃないんですよ。
それに、これもマスターが作ったんですよ。
(だから、無言って・・・)

b-CIMG5861.jpg 

キンメダイ。
これが絶品。

b-CIMG5864.jpg 

桜エビのあんかけ茶碗蒸し。
すごい桜エビの香り。

b-CIMG5869.jpg

富士山の溶岩焼き。
お肉も柔らかい。
(うるさいよ)

b-CIMG5870.jpg 

〆はカニ釜飯。
カニがふんだんに使ってあって、おいしい・・・。

b-CIMG5876.jpg  

もう、最後の水菓子なんて何だったか忘れちゃった。
紫芋の・・・。紅ほっぺの・・・。シャインマスカットの・・・。
丹那のミルクアイス?

最後は残ったご飯をおにぎりにしてくれました。

b-CIMG5877.jpg 

満足しすぎて、おなか一杯。
(当たり前です)

それから、日本酒が好きな人は必見です。
こちらのオーナー夫婦はお若いんですが、日本酒が大好き。
なので、おいしいお酒ばかりをそろえてあります。
新酒もたくさんあって、あれやこれやと頼んでしまいました。

b-CIMG5865.jpg 

最近気づいたんですが、私って日本酒が弱くない?
あまりお酒は好きじゃないんですが・・・、日本酒は意外といける?

ともかく、おいしゅうございました。

お部屋に入ったら、お二人はお疲れのようで。
そりゃ、一日遊びっぱなしだもんね。

b-CIMG5878.jpg 

夜は更けていくのでした・・・。

b-CIMG5879.jpg  

あとは、朝の朝焼けと日の出、見られるかな~

本当に笑ってばかりの楽しい一日
こんな一日を送れたことに感謝
スポンサーサイト

COMMENT 4

ガッシュママ  2017, 01. 03 [Tue] 09:21

とても素敵なお宿ですね。
料理もおいしそ~
いきたいなぁ~
ゆっくり楽しんでください(って楽しんでるよね)

koroちゃん、mikanちゃん、素敵な旅行よかったですね。
koroちゃんとmikanちゃんの嬉しそうな笑顔でその様子がわかります。
今年も楽しい事が沢山有りますように!

Edit | Reply | 

ゆっちん  2017, 01. 08 [Sun] 23:48

今年もよろしくでーーす!

私も、いつも読み逃げばかしぃ~~。
今年、毎日更新されてる~~(拍手ぅ)
きっと、年末のおでかけ旅行が、とーっても充実してて、それをきちんと残したいって思いがあるからなんでしょねっ(^_-)
koro先輩、一緒に行けてほんとによかったぁ~~。
そして、mikanちゃん、14歳半に見えないくらいの行動力に、ニコニコなりましたっ。頑張って、こぎの平均寿命のばしてねん。
「しらくら」さんのレポ、最高!あぁ、、いつか、行ってみたぁーいっ。風景もいぃし、設備も◎、そして何より、ご飯豪華~~。無言を通せるわけなっしぃ(笑)ちびママさんのご機嫌な顔が浮かびますぅ。昨年一年、頑張ったご褒美っていうのにふさわしい宿でしたねっ♪

Edit | Reply | 

ちびママ  2017, 01. 09 [Mon] 02:20

ガッシュママさんへ

素敵なお宿でした、本当に。
設備もお料理もオーナーもっていうのはなかなかないですよね。
それから4組しか泊まれないのもまたいいです。
北海道からはなかなか遠い場所なんでしょうけどね。
いつか泊まっていただきたいなと思うお宿でしたよ。
今年も楽しく過ごしていけたらなと思います。
時間に限りはあるんでしょうけど。

Edit | Reply | 

ちびママ  2017, 01. 09 [Mon] 02:35

ゆっちんさんへ

コメントいただいてありがとうございます。
毎日更新、頑張っています。
予約機能を使ったりして。
実家にはLAN設備がないので、マック(関西ではマクド)で更新しました(笑)
おかげで良い息抜きになりました。
しらくら、いいでしょ。
いつか行かれたら・・・と思います。
たぶん、ゆっちんさんは絶叫しますよ。コギづくしでしたから。
お料理も施設も景色も素晴らしかったです。
日本酒も美味しかったですよ。
今年もよろしくお願いします。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?