月一の生存確認

 25, 2016 17:40
週末の土曜日、月一回の病院の日でした。

診療を受けるわけじゃないのだから、koroもmikanも行く必要がなく、
毎月のフィラリアのお薬をいただきに行くだけなのだから。

けれど、そこは生存確認。
今月も元気だよー!のしるし。

b-CIMG4869.jpg

せっかくまとめ貰いをやめて、月一回ずつもらうこととしたのは、
もちろん、2か月先まで元気でいる自信がない・・・ってことでもあるけど。
(飼い主たるもの、もっと自分の子を信じなくちゃ、なんだけど。)
心音とか毛並みとか、いろいろ見てもらって、
今月も元気でした、もう少し頑張れるかもね、という安心のため。

b-CIMG4868.jpg 

そして、mikanは単なる付き添い。

今月も元気で訪れることができました。
月末にはお薬、飲ませます。

ありがとうございました。


二人仲良く、いつまでも元気でいような。
スポンサーサイト

COMMENT 2

ゆっちん  2016, 07. 25 [Mon] 22:36

月イチ病院、いぃなぁって思いましたー。
人間のおじいちゃんなら、大多数が、月イチでかかりつけとやら~にかかってるし、4倍以上のスピードで生きてるわんこは、人間でいうたら、4ヶ月に一度の診察だもん、変じゃないですよ~。
それに、心音とか見てもらって、健康チェックしてもらい、何より、先生に会って、気にかけてもらうってのも大事かと思いますっ。
うちも、月イチ行きたいけど、大混雑だから、足が遠のきますっ。。
mikanちゃん、付添ひ、お疲れ様っ!

Edit | Reply | 

ちびママ  2016, 07. 30 [Sat] 15:06

ゆっちんさんへ

そうそう、私も老犬を飼われている人が、月一で病院へ通われているのを見て、いいなぁと思っていたことがあります。
それをまねしているのかもしれません。
以前の動物病院の先生が言っていたけど、子犬を飼ったときってみーんな動物病院へ来るんですって。
ちゃんとワクチンやフィラリア予防プログラムや。
でも、年取るにしたがって来なくなっちゃうって。
どうしてなのかな。
老犬こそ動物病院が必要な気がしています。
そうね、動物病院、混むよね。
大阪、すごく混んでました。
今はそれほどでも。
飼い主さんたちとの談義も楽しみです。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?