梅雨明けの実家へ③ 2日目朝んぽ

 21, 2016 23:54
日が変わって日曜日。
今日も暑そう・・・。

朝の散歩は「小室山」
一番上の駐車場から目の前の芝地。

もう、大好きな芝生までは行けないよ。

b-CIMG4722.jpg 

本当に近い芝地だけど、それでも歩くのは大変。

b-CIMG4724.jpg

やっと立ったけど、
後ろ足は今にも支えきれずに倒れてしまいそう。

そして倒れる。

b-CIMG4730.jpg 

座っちゃったぁ・・・なのか、
もうダメだ・・・なのか、
ママ、助けて・・・なのか。

一緒にフリーにしているmikanは
空気を読んでいるのか、遠くには決して行かない。

b-CIMG4732.jpg 

気持ちのいい場所見つけてスリスリ、ゴロゴロ。

いいよね?と聞いてる?

b-CIMG4735.jpg 

二人とも優しいな・・・。
空気も優しい…。
まだ暑くないし。

少し風のある場所へ行こうか。

b-CIMG4723.jpg 

いつもは見て通るだけの東屋。
今日はここで休んでみたくなった。

b-CIMG4744.jpg 

風が通って気持ちいいね。
しかも日陰。

ここから見える景色も、とても気持ちい。

b-CIMG4745.jpg 

ツツジの季節は、ここからが絶景。

koroをいたわるmikan。
これぞ兄妹愛。
優しい子になってくれてよかった。

b-CIMG4750.jpg

しばらーく休んで、そろそろご飯のために家に帰ろうか。

頑張って、傾きながら歩くkoro。

b-CIMG4738.jpg

どれだけ歩けるか。
10メートルか、20メートルか。

b-CIMG4754.jpg 

少し気持ちが弾んでいるのかもしれないね。
とても気持ちがよかったからね。

b-CIMG4761.jpg  

ちょっとしたスキにもゴロゴロをするmikan。
あーあ、のkoro。

なんだか、記念撮影がしたくなった。

b-CIMG4773.jpg 

二人が一緒に座ったり、ポーズをとったりすることはできなくなったけど、
ここへ来たことは思い出になる。

これが最後になるかもな・・・なんて、飼い主としては決して考えてはいけないことを
ついつい考えてしまい、パチリ。

次もまたここへ来たいけど、
もしこれが最後だったら・・・そういう思いも少なからずあるから。

朝んぽはこれで終了。

家に帰ってご飯を食べたmikanは、即、寝た。

b-CIMG4776.jpg 

幸せな顔だなぁ。
安心の顔だなぁ。

私の大好きな顔だなぁ。

このあと、母とカフェデートの予定です。

がんばります、ぼく。
だから、ポチっと応援してね。

スポンサーサイト

COMMENT 2

ゆっちん  2016, 07. 23 [Sat] 21:55

節ちゃんも芹ちゃんも、お外でスリゴロ~はしたことないんですっ。
mikanちゃん、大地をお背中全部で感じて、気持ちいぃんだろな~(^^♪
ついつい手助けしたくなっちゃうけど、できるかぎり自分の力で頑張れる姿をじーっと見守る気持ち、素敵やなぁって思いますっ。
今まで何度となく訪れた場所って、昔のことも思い出したりして、しんみりなっちゃいますよねー。
最後になるかもなぁ、、、が、またつつじ満開の頃にきて、「あれが最後ちゃうかったー」と来春に言うてほしでーす(^^)
koro先輩も、mikanちゃんも、ちびママさんもくつろげる実家っていぃもんですよね~(^_-)わんこはもちろん、ご両親にも、まだまだ元気でいてもらわなくっちゃ!!

Edit | Reply | 

ちびママ  2016, 07. 25 [Mon] 00:14

ゆっちんさんへ

スリスリしなかったんですか~
ワンコはみーんなスリスリしたいのかと思ってました。
実はkoroもしたんですよ、少しだけ。
何回か見ました。
そうそう、自力で頑張ってもらいたいです。
自分でできることがきっと自信につながるって思います。
ちょっとだけ手助けしちゃったりするんですけど、基本は頑張ってもらってます。
これからも静かに日々を過ごしてほしいなと思ってます。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?