あこがれの四万十旅行 VOL.1

 25, 2013 22:04

突然の引越し・・・すみません。


待ちに待った旅行だったのに、本当に変なときにPCが調子悪くなっちゃって。
こわごわ修理に出したのに、結局「どこも調子悪くない」という回答で、そのまま返ってきました。
絶対調子悪いって・・・。だって、立ち上がるのに数分かかるもん。
まだ、PC買って2年弱。ついてないな。
電化製品って当たり外れあるよね・・・。
ま、年明けまでPCなしで過ごすのかな・・・とかなり絶望的になっていたのが、なにはともあれ年内に間に合っただけでも御の字だよね。

気を取り直して旅行記、続けます・・・。

さて、今回は、本当に憧れて


憧れて


憧れ続けた


日本最後の清流、
四万十川
そこへ行ってきました。

ほんとはね、夏の終わりごろに行きたかったんだけど、いろいろあってスケジュールがどうにか取れたのが今になっちゃったわけ。
大人の事情ってやつだよね(嘘)

関西に住んでなかったら絶対行けないと思っていた場所なんだけど、あろうことか関西に住んじゃったしね。
関西へ来ることも神様に導かれたかな・・・・(キョウレツ、ポジティブ思考)


さて、やっとスタートします、暗い中・・・。
途中の、つーか、始まったばかりのPAで朝ごはん。
人のはどうでもいいけど、なによりワンコのためにね。


s-CIMG6868.jpg 

 

まだ、この日は寒くて一面霜張ってたけどね。 

瀬戸大橋を渡りました。

s-CIMG6875.jpg

瀬戸大橋は電車が下を走っているのですね。
以前、高松から岡山へ電車で通ったことがあります。
今回は車で・・・初めて・・・

 s-CIMG6877.jpg 

途中、橋がよく見える「与島」へおりてみました。


s-CIMG6893.jpg

もちろん、人口密度低っ! なので、koroとmikanはオフリードにしてもらえます。
 s-CIMG6881.jpg

koroちゃん、最初はうれしくて走っちゃうのよね。
でも、すぐ足が痛くなっちゃう・・・。

 s-CIMG6890.jpg 

やっと四国に渡りました。
富士山にそっくりな「讃岐富士」
どこにでも「○○富士」はあるんですね。
 
s-CIMG6894.jpg

そして、高知入り~
高知といえば・・・?龍馬でしょ。
ってことで、龍馬と握手・・・

 s-CIMG6895.jpg

桂浜・・・も歩いてみたかったんだけどね。
この場所からあるいて15分ぐらい。
 
すでにたっぷり走ったkoroにとっては楽な距離じゃないな・・・
ってことで、今回は桂浜を上から眺めただけです。

s-CIMG6898.jpg 

うぉー、太平洋だ~・・・って、太平洋、初めてじゃないのに。

s-CIMG6900.jpg 

mikanはまだまだ歩けるふうだけどね。
お兄ちゃんのためだ、我慢せよ!

と??


ここで気づいた、なんだかmikanの洋服がブカブカだってこと。


???


しまった~、koroとmikanはサイズが違うのに、逆に着せてた(爆)


そりゃ、ブカブカだったmikanはもとよりkoroはキツキツだっただろうに・・・。
ごめん、ママのミスだね。


ランチは市場、
ひろめ市場
活気があって楽しかったぁ。

s-CIMG6902.jpg

高知といえばこれでしょ。
肉厚で美味しかったよ。

 s-CIMG6903.jpg

何時間かかったか、やっと着きました、四万十。
お宿は四万十川の上流域。
ちょっと早かったので、近くの温泉に行ってみました。

s-CIMG6904.jpg 

夜ご飯のあとは、おやつ。
アイスクリンが高知の名物だなんて知らなかったな。
ちょっと買いすぎましたが、買った以上、食べますよ。

s-CIMG6905.jpg 

キャハ、もう、mikanは果てましたね。
疲れたんでしょうね。
そう、洋服もkoroと無事交換しました。

s-CIMG6907.jpg 

和室もいいね。
またあした、いっぱい走るよ。
ゆっくりお休みね。

スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?