友達とデート&ドジの代償

 03, 2016 07:08
さぁ、2015年最後の日のことです。

この日は、お互い転勤でなかなか会えない職場の友達と
たまたま伊東に実家があるということで、会うことにしていました。
まったく相手のご迷惑を顧みず、年末の忙しい時に約束を・・・。
本当に申し訳ありませんでした。

このお友達と会うときは、どこにしようかな~と考えるのが楽しく、
私自身も新しい素敵なお店との出会いがいつもあるので
気合入れてお店選びをしました。

そして決めたお店がここ。
伊豆高原シーズンズ』さんです。

b-DSC_3994.jpg

彼女と会う時のテーマは、ゆっくりたっぷりお話できること。

伊豆だったら可能でしょ?と思うかもしれないけれど、これが案外むずかしいんです。
伊豆は観光客でいっぱいで、彼女と会うのはいつも長い休みで観光客で溢れいている季節。
なので、ランチの席を確保するだけでも大変!
ということは、待っている人もいる・・・ってことで、
かなりマニアな場所を選ばないと、それがかなわないんです。

b-DSC_3997.jpg

今回のお店はかなりゆったりしたスペースで、かなりゆっくりできて。
私が足を踏み入れたことのないエリアだったので。

 小物使いもかわいらしい
b-DSC_3998.jpg

お客様も、ゆったりな配置で6組ぐらい入れるんだけど、常に2組~3組。

窓から見える景色も素敵~

 大島が真正面です
b-DSC_4003.jpg

小さなお庭もあって、心が和みます。

b-DSC_4004.jpg 

ランチはパスタにしました。

b-DSC_4000.jpg    
 
パスタは増量できるんですが、十分な量でした。
ワンプレートにスープやプチデザートやパンが。
おしゃれな感じです。

b-DSC_4001.jpg

飲み物もティーポットで出されました。

さらに追加でデザートをオーダーしました。

b-DSC_4006.jpg 

となりについているのはブランデー。
ちゃんと、VSOPを使っていると書いてありました。
アイスクリームも美味で、何もかも満足です。

けどね、このお店、コンドミディアムや他の施設もあって、
カフェは1月10日を持って閉店するのだそうです。
カフェスペースは体験型施設に変わるとのこと。
とっても素敵な空間だっただけに、残念な気がしました。
 
お友達とたっぷりいろいろお話をして、日頃のストレスを発散!
そして、そして。
帰りに・・・・。

b-DSC_4007.jpg

なぜかというと・・・。

本当に大ドジで、大阪から来るときにkoro用のカートを忘れてしまったから。
ま、伊東でのメインの散歩は車で走ってポンっ!と放したり、草地を歩かせたりなので
不要なんだけど、夜の散歩は街中をフラフラ・・・。

なのに、カートなしではmikanがストレス溜めちゃう・・・。
で、「実家用に買っちゃうかぁ~」となったわけで。
アイタタな出費でした。

形を吟味する余裕も選択肢もなく。

b-DSC_4008.jpg 

これ、色違いがあって、黒のカートに赤い縁だったんだけど、そっちが欲しい・・・
なんて、贅沢なことは言ってられない。
あるもので我慢です。

b-DSC_4009.jpg 

初めての三輪スタイル。
さらに、初めての荷物入れ付き。

三輪は方向変換が楽かも~とか、
タイヤが今持っているものより大きいから楽かも~などと
自分を納得させるための言い訳と理由探し(トホホ)

でもね、おかげで夜散歩できたよ。

b-DSC_4012.jpg

耐荷重が15キロなので、koroしか乗れません。
それから、カゴサイズが少し短めなので、コロがいっぱいいっぱいな感じです。

けど、思ったとおり軽くて楽~
「実家用」と決めました。
スポンサーサイト

COMMENT 2

茶太郎  2016, 01. 03 [Sun] 09:05

初めまして〜😻😻

素敵なカートですね😻😻
先代の竜馬が5年前突然亡くなってしまいました😂
その後あまりの寂しさに、夫が見つけて来ました😄😄
尻尾が曲がっていて、ショップに出せなく種犬にされるところを、我が家に迎えました✨名前は茶太郎😻😻
そしてクー助は、保護犬です😻
我が家に迎えた時は、後ろの脚が上手く歩けない状態でした💦
でも今はなんとか、元気に歩いてます😻
腰が悪いので、いつ歩けなくなるかわかりませんが、何かのご縁👍
ブログを拝見して、本当に参考になります😄
今年も一緒に頑張ります✨✨

Edit | Reply | 

ちびママ  2016, 01. 03 [Sun] 22:57

茶太郎さんへ

初めまして。
私の拙いブログにお越しいただきありがとうございます。
自分の思いのままに綴るブログですので、文章もめちゃくちゃ気味ですが。
koroの足は老化なので仕方ないですが、今年も少しでも長く歩いてくれたらと思っています。
茶太郎くん&クー助くんと楽しい生活をされているようですね。
いろいろ大変なことはありますが、犬との生活はやっぱり満たされていると思います。
頑張ってくださいね。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?