koroの検査

 31, 2014 23:55
先週末、koroの検査をしてきた。

koroは肝臓の数値がすこぶる悪く、ずいぶん前より薬を服用している。
改善が見られないので、一旦薬を中止してみたところ、半年ぐらいで数値が悪化した。
で、今は続けて服用できる範囲でのできる限りの薬を服用している。
薬は一生飲み続けなければならないと言われているけど、
悪化していないかどうかの検査をしないと、最悪「肝硬変」になって死んじゃう・・・なんてことにも
なりかねないらしい。

朝から食事抜き。
食事をもらえない現実を忘れようとして、まぶたを閉じる・・・。

s-CIMG7438.jpg 

決して体調が悪いわけじゃないから心配しないで。





そして病院へ・・・・

s-CIMG7439.jpg 

検査の方法は、血液検査をして、その後食事をして、そこから2時間後にもう一度血液検査というわけで
今日は日中お預けになる。

そんなkoroは、触診で足の付け根にしこりが見つかった。
脂肪腫が多い子なので、今回もそれでは?と思ったけど
先生が「筋肉の場所なので調べたほうがいい」とのことだったので
急遽、それも検査の対象になった。


koroが検査の間、この日はすごく寒かったけどmikanと街中散歩をした。
koroは足が悪いのでたくさんの距離を歩けないけど、mikanとならたくさん歩けるので
街中も楽しいかも・・・と。

s-CIMG7446.jpg 

なんか、淋しそうな顔・・・。
泣きそうな顔をしている。
いっつもこうなんだ。koroがいないと。
koroと一緒だと、koroに飛びかかったりして「兄いじめ」をしまくるmikanだけど、
koroがいないと、すっごく淋しそうで、笑顔が消える。

s-CIMG7448.jpg 

堀江まで歩いて、カフェでも探そうかと思ったけど、
mikanも楽しそうじゃないし、とにかく寒くてプラプラ歩いている気分にもならなかったので
スタスタと歩き回るだけの散歩になった。

行きは私にピッタリついて歩いたmikanだけど
帰りはどんどん先に行こうとする。
帰りたいのか?そうなのか・・・。


そんなわけで、結果は後日電話で・・・ということになったkoroだけど、
本日、結果が出ました。

s-CIMG7501.jpg 

うつらうつらとしていますが、決して具合が悪いわけではありません。

足の付け根のしこりは、良性の脂肪腫で「問題なし」
肝臓は、数値はほぼ変わらず、良くも悪くもなっていない。
もちろん数値は悪いままで維持ということ。
ま、仕方ないな。
薬でやっと悪化を抑えている感じかな。
今すぐどうにかなるということでもないだろう・・・。
ホッとした。

もう14歳だから、あちこち検査すれば何かが悪いっていうことはあるよね。
本人が辛くないのであれば、それで十分。

また、ゆっくり、のんびりいこうね。

ちなみに、koroは体重が800gぐらい落ちました。
これはいいことなのか?
よくわからないけど、健康な減少なら、koroの足にとってはいいのかもしれないな
スポンサーサイト

COMMENT 4

ryo-taro  2014, 02. 01 [Sat] 18:50

No title

こんにちは~。

遼太朗も肝臓の薬を飲み始めました。
薬って、すごいけど、なんだか怖いですよね。。
でも頼るしかないという、なんとも、なんとも・・・。

しこりとか、嫌ですね。。ドキッとしますね(><;)
良性のもので、ホッとしました(^^)

Edit | Reply | 

nanabee  2014, 02. 02 [Sun] 18:29

No title

取り敢えず「しこり」良性でヨカッタ。
まずは一安心ですね!

ワンコも人間と一緒で、
年と共にいろいろ出てきちゃうんですよね。
いたわりながら、
ゆっくり、のんびり行きましょですね!

Edit | Reply | 

ちびママ  2014, 02. 02 [Sun] 20:27

ryo-taroさん

ご心配お掛けしました。

本当に薬って怖いです。
ずっと飲み続けていいのかな・・・。
心配ですが、先生を信じるしかないです。
少しでも楽しく、幸せな日が続くことを祈ってしまいます。
お互いに、老犬を大切にしていきましょう。

Edit | Reply | 

ちびママ  2014, 02. 03 [Mon] 22:35

nanabeeさん

ご心配お掛けしました。

nanaちゃんも危機的な状況を乗り越えてきたのだから
koroなんてまだまだ序の口・・・。
でも、少しでも元気にいてほしいです。
いっぱい楽しい思いして欲しいですよね。
ゆっくりのんびりいきましょうね。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?