詳細な説明

 24, 2015 23:22
本日、koroのことについてかかりつけの病院の院長先生に相談してきました。

b-DSC_3602.jpg

1時間半ぐらい待って、お話したのも40分近く。
たっぷりお話できました。

院長先生の話にはいろいろポイントがありました。

koroがこれまでコンスタントに検査をしてきているので、
肝臓やホルモン系や胆管などに病気があることもわかっており、
手術体制については万全を期すことができること。

肛門の手術と脾臓の手術は、麻酔をかけるという点で言えば一度に行うことも可能だが、
部位が離れているので、手術としては「消毒→手術→縫合」という手順をそれぞれしなければならず、
麻酔時間が長くなるのでkoroの体に負担がかかるため、
期間を置いて2回に分けたほうが望ましいこと。

肛門の腫瘍は良性であっても今より大きくなれば排泄などにも支障が出てくる場合も有り、
現段階で手術をすることが望ましいこと。

脾臓は今すぐ急を要するということではないが、
体内での破裂や癒着が起こってからの手術は命の危険が発生し、koro自体も苦しむことになること。

昨年11月は2センチだったが、その前は5ミリ程度であり、成長をしていないということではないこと。


院長先生の説明はわかりやすく、納得できるものでした。
安心も出来ました。

でも、やっぱり今日の段階では決めかねて、6月はじめの手術はひとまずキャンセルしました。
ただ、来月中には判断するとお約束しました。

b-DSC_3599.jpg

あともう一つ。

koroの歩きについての相談。

実は、koroは相模原の病院の先生から車椅子をお借りしています。
車での大阪都の行き来に衣替えなどで荷物が多くて運べなかったことから、
まだ相模原に置いてあります。
さすがに6月には取りに行きたいな~と思っていたのですが。

その点についてもお話したところ、koroのような後ろ足が弱った老犬の場合、
排泄などでも腰に負担がかかっているので、
「ぜひすぐにでもその車椅子を使ってください」
とのことでした。

今、車椅子を使ってでも、歩きたいだけ歩かせてあげて
筋肉を落とさないことが大切だと。

いずれもとても理解できる説明でした。

6月には相模原に帰って、車椅子をとってきたいと思います。
そして、セカンドオピニオン、エコーの結果もCDデータにして貸していただけることになりました。

神様。
koroにとって何が一番か
一生懸命考えるために、どうか少し時間をください。
スポンサーサイト

COMMENT 10

Coro  2015, 05. 25 [Mon] 09:58

No title

なみごんさんからの情報で、こちらのブログから知りました。
koroちゃん、大変な病気と闘っているんですね。
同じ犬飼いとして、応援しています。
病院の先生との信頼関係、うなずけます。
家も眼が悪いラビの時出会った先生が、今でもとても信頼出来て心強く思っています。

また、時々お邪魔します。m(__)m

Edit | Reply | 

ガッシュママ  2015, 05. 25 [Mon] 20:11

No title

こんばんわ~

院長先生のお話も聞けてよかったですね。
とても解りやすく説明してくれて、飼い主としては少しは安心
できますね。
でも、迷うことは迷いますよね。
決めなくてはならないとわかっていても・・・
ゆっくり納得がいくまで考えて決めてください。
決めれないけど・・・

Edit | Reply | 

ゆっちん  2015, 05. 25 [Mon] 21:00

No title

koro先輩、15歳とは思えないくらいのサラサラ~☆頭なでなでしてみたいです(^^)
院長先生とみーっちりお話できたよで、よかったです。手術をススメてらっさるけど、大事なこと、結論出しにくくって当然ですよん。
ちゃんと、意見伝えたからこそ、気持ちよくCDデータに検査結果入れてもらえたんでしょね。
車イス、お持ちなんですね、DMや老化の友達いてますが、なるべく早く車イスに慣れるように、早い段階から練習しないと!っていうてました。koro先輩も、車いすに慣れて、mikanちゃんと同じスピードで、また並走できる日が、来ますよん(^_-)
どちらの爆弾も、これ以上成長しませんよーーに!!
悩みすぎて、睡眠不足ならないよにしてくださいね!!

Edit | Reply | 

やんぴぃ  2015, 05. 26 [Tue] 14:42

No title

院長先生としっかりお話できてよかったね。
読んでるだけでなるほどと思える内容でした。
でも理解はできても、それと納得することとは
また別なんだよね(^_^;)
手術の意味は理解できても
それとは別のところで悩むもんねえ。
お医者さんはkoroちゃんの体のこと
きっといちばん理解してくれてるとは思うけど
心も含めたkoroちゃんの命のことを
ちびママさん以上に理解してる人はいないと思う。
なのでがんばれー。
あたしもがんばるから。
悩んだ末の結論がきっといちばん正しいよ。

Edit | Reply | 

風ママ  2015, 05. 26 [Tue] 16:37

じっくり

院長先生からの説明、納得できるものでよかったです。

きちんと説明してもらえ、安心感があると
次の一歩に踏み出せますもんね。

排泄…風ちゃんも負担がかかっているのがわかります。


koroちゃんは車いすがあるんですね。
複数の先生から、使った方がいいと言われると
きっとそうなんだと思います。


手術のこと、じっくりと考えてください。

ちびままさんがしっかり考えて選んだものが正解だと思いますから。

Edit | Reply | 

ちびママ  2015, 05. 27 [Wed] 07:32

Coroさんへ

はじめまして。
なみごんさんからの情報ですか。
ふふ、実は、Coroさんのブログも訪れたことがあります。
先日、なみごんさんが行かれたおうちですよね?
覗いていただいて、ありがとうございます。

病院の先生とたくさん話して、納得して進めるのがいいかな・・・と思っています。説明をきちんとしてくれる先生はやっぱり信頼できますよね。

自己満足なブログですが、また覗いてくださいね。

Edit | Reply | 

ちびママ  2015, 05. 27 [Wed] 07:34

ガッシュママさんへ

本当に決めるのには勇気がいります。
最終的に納得して決められるかどうかわかりませんが、どちらにしてもリスクはあるので、悩んで決めた結果で行こうと思っています。
先生との関係は大切ですね。
koroも歳なので、今までの歴史と今のkoroの状況が分かっていただけていれば、安心します。

Edit | Reply | 

ちびママ  2015, 05. 27 [Wed] 07:43

ゆっちんさんへ

車いす、以前も「早くから使ったほうがいい」と言われていたんですけどね。移動の際の荷物多しでまだ大阪に持ってこれてなかったです。
今度は車いすを目的で帰りますので、必ず持って帰ってきます。
15歳で手術して元気に車イスでスイスイ歩けるようになったらすごいな~
それこそ先輩風吹かせてもいいかもね~
koroが頑張っているのだから私も頑張ります。

Edit | Reply | 

ちびママ  2015, 05. 27 [Wed] 07:44

やんぴぃさんへ

ありがとうございます。
本当に納得とGOサインとはまた別だな~と思っています。
もちろん、納得が前提なんですけどね。
体のことわかっていてくれる医師がいて幸せです。
それから、koroのこと一生懸命考えてくれる医師がいて幸せです。
私も飼い主としてkoroのこと一番に考えたいと思ってます。
絶対復活したいです。

Edit | Reply | 

ちびママ  2015, 05. 27 [Wed] 07:46

風ママさんへ

本当に説明って大切ですよね。
決して担当医が不安なわけではなかったけれど、説明力もあるのでしょうね。
はっきり言ってくれるっていうことも大切ですね。
風ママさんも以前に言ってくれてたようにセカンドオピニオンを検討しています。
結果は一緒でも信頼できる先生にもう一度相談するつもりです。
頑張ってみます。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?