まったり休日

 18, 2015 23:55
GW後のフルに働いた一週間。
仕事の疲れのせいなのか、koroの体調のことなのか、
ただただぐったり、ぐにゃぐにゃな感じの週末。

koroもmikanもぐにゃぐにゃ。

b-CIMG0920.jpg

近くを通っても、上を跨いでも起きない。

b-CIMG0919.jpg

ときどき、ピクピクしているのでホッとする。

夕方ぐらいに、一番近場の散歩コースを歩く。

b-CIMG0921.jpg 

きちんと手入れがされていないのかボーボーの状態だった。
この季節、草も伸びるのが早いのでしょうがないとは思うけど。

b-CIMG0922.jpg 

ヒメジョオンばかりなのが気にかかる。
まさに雑草だから。
これじゃ、ダニの宝庫じゃないかな・・・。

koroは草むらには寄り付かず、舗装されたところうれしそうに散歩した。

b-CIMG0923.jpg

こんなにこやかな、こんな幸せそうな、こんな元気なkoroの体に
本当に悪性腫瘍ができているのだろうか。
悪性じゃないに決まっているよね。

健康を害していると思うと、こういう時間もとても貴重に感じられる。

いつまでもってわけにはいかないことはわかってるけど。
まだまだ一緒にいたいよね。  
スポンサーサイト

COMMENT 4

風ママ  2015, 05. 19 [Tue] 22:00

悩む

こういうマッタリした時間って本当に大切ですよね。


手術、とっても悩みますよね。

私だったら、どうするのかと自分のことのように考えてしまいました。


CTの検査で風の残りの腎臓に嚢胞腫瘍が3つあるのがわかって

検査した大阪の病院では、癌の可能性があるので手術摘出をすすめられました。


でも、もともと通っていた高槻の主治医に相談したら、手術のリスクと、
悪性だった時に何ができるのかという話と、そうじゃなかったら、どうなるのかという話があり

うちは、いろいろ悩んだ結果、もしも悪性だったら、手のほどこしようがない事実もあって、その先生にいろいろ相談して結局何もしない選択をしました。


ただし、エコー検査は毎月やって、その嚢胞腫瘍が大きくなっていないかだけは、調べるようにしていました。


ただ、千葉に来てからは、そういう親身になってくれる獣医さんがみつからず、今に至っていますけれど…。



その検査結果を持ってのセカンドオピニオンをしてはどうでしょう?
手術は15歳のカラダには、やはり負担があると思います。
別の獣医師の意見を聞いてみてからでも・・・と私は思うんですが。



風ちゃんの手術の前は、セカンドオピニオンならぬ、サードオピニオンで本当に病気がわかりましたから・・・。

Edit | Reply | 

ガッシュママ  2015, 05. 20 [Wed] 19:13

No title

どうしたら・・・
とても、とても悩みますね。
わたしなら・・・結論がでません。
色々なこと考えますね。
15歳、後悔したくないからと18歳のワン友の飼い主さんは
腫瘍の手術したかたもいます。
でも、わんの体を思うとどうなのなかな?
なんのアドバイスにもなりませんね(ごめんなさい)

病気が全く違いますが、なんの参考にもならないかもしれませんが、ガッシュの耳血腫のとき2箇所の先生に診てもらいました。
意見が違うので違う先生に診てもらって考えるのもいいのかもしれませんね。

Edit | Reply | 

ちびママ  2015, 05. 20 [Wed] 21:59

風ママさんへ

いろいろなアドバイス、ありがとうございます。
そうですか。
病院によって判断が違ったりするんですね。
正直、とっても悩んでいます。
でも、もう少し時間があるので、いろいろ考えてみようと思っています。
セカンドオピニオンも選択肢ですね。
それから、手術しないでずっと検査するっていうのも。
エコーって高くないですか。
毎月ってすごい負担じゃないですか?
風ちゃんも嚢胞があるんでしたよね。
なのに頑張っていてすごいです。

Edit | Reply | 

ちびママ  2015, 05. 20 [Wed] 22:07

ガッシュママさんへ

そうですね。
自分の考えが正しいかエゴなのか悩むところです。
そして、koroのためにどうすればいいのか。
何度考えても今のところ揺らぎます。
一旦決めても揺らぎます。
なので、ギリギリまで悩もうと思っています。
セカンドオピニオン、諦めていたけど考えてみようかな。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?