GWのんびり伊東三昧②

 10, 2015 01:29
GW、本当にお天気良かったですよね。
朝、たっぷりのお散歩をしたので、今度は母とのんびりカフェへ。

b-DSC_3338.jpg

ここ、レマンの森は開店以来、人気が衰えないですね~
私が今回食べたのはこれ。

母はこれを食べました。

b-DSC_3339.jpg 

駐車場が数台あるんですが、ひっきりなし。
ほとんどのお客様がテイクアウト。
近くの別荘族やペンションのオーナーさん達。
ペンションでディナーのあとに出すケーキはここで求める方が多いとか。

b-DSC_3350.jpg

さらに、生ケーキを関東の自宅に持ち帰る人も多いのだとか。
「お持ち歩きの時間は?」と聞かれて「3時間」以上と答える方もいるらしい。
ご近所にはおいしいケーキ屋さんがないのか、それともここ以上のお店がないのか。
たしかにここ以上のお店は私も知りませんが。

b-DSC_3347.jpg

テラスはワンコがOKです。
koroは幸せそうですが、mikanはつまらなそうです。
二人とももらえるかな~と思ったと思いますが、残念でした。

b-DSC_3351.jpg 
 
お天気も最高で、気温も適温で、本当に素敵な景色とおいしい空気。
この目の前の道は別荘地のメイン通りではないのですが、グルメ通り化してきていて、
抜け道にもなっているので車がけっこう通ります。
けれど、緑が多く、すがすがしい気分になれます。

母はだいぶ耳が遠いので、静かなお店で話すのは辛いのですが、
ここはテラスなので安心できます。
しかも、お客様がほとんどいないしね。
ただ、この間もお客様の出入りは激しかったです。

そんな素敵な午後を過ごしたあと、またまたおうちでゆっくりして
今度は夕方の散歩へ。

b-DSC_3364.jpg 

夕方といっても時間は6時頃。
実家に帰ると早い夕食が済んだあとです。
近くの船着場ですが、こちらも定番ですね。

そんな街の駐車場で、いつもとは違った光景が見られました。

b-DSC_3365.jpg 
 
へぇ~、こうやって車中泊をする人がいるのか~
車の後ろでお食事タイムみたいです。
何台もそうやっているので、流行りなのか、それとも仲間なのか。

観光地としてはお金を落としていってほしいので、宿泊施設を使って欲しいところですが、
これも長い連休の節約術なんでしょうかね。

b-DSC_3369.jpg

釣り客がたくさんいる堤防です。
広いので、mikanもkoroもフリーです。
むやみに人によっていったりもしないので安心です。

b-DSC_3381.jpg 

koroもフリーにすると歩きます。
一応笑っているのかな。

b-DSC_3382.jpg

昼間よりは人も減っているんでしょうね。

あら、写真で見るとkoroかmikanかの見分けがつきにくくなってきましたね。
尻尾があるかどうかでわかるんですが、それにしても体型が・・・。
やっぱりmikanが太ったってことなんでしょうか。

どんどん日が暮れてきました。
海がピンクに見えます。

b-DSC_3383.jpg 

こんな景色が懐かしく、いいなぁと感じるようになったのはいつのことだったか・・・。
以前は単なる港だな・・・と思っていたのだけれど。

b-DSC_3384.jpg 

小さな灯台もいいですね。
こうやって入江になっているから伊東の海は荒れないんですよね。

どこを撮っても絵になる気がします。

b-DSC_3385.jpg

この町で生まれたわけでもないのに。

さすがに夕方の日が落ちたあとは、動くものはブレブレです。

b-DSC_3398.jpg  

このあと、街まで行って大好きなソフトクリームを食べてきました。
両親には内緒です(笑)
太りすぎだと言われています。

b-DSC_3400.jpg

美味しくて楽しい一日でした。

でも、このあとにとてもショッキングなことがありました。
それはまた次の記事で。
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?