桜、さくら

 13, 2015 23:23

週末の日曜日、ずっとずっと一度は行きたいと思っていた場所「吉野」へ行ってきました。
桜といえば吉野でしょ、というほど有名な場所。
すごい混むよ~というアドバイスに従って、始発の近鉄特急で。
従って、koroとmikanはお留守番をしてもらったのです。


b-DSC_2976.jpg

さくらライナーで・・・。
特別素敵な電車でもなかったけど、少し料金をプラスしてデラックス車両を予約。

吉野へ着いて、調べていた通り、すぐバスに。
中千本まで行って、さらに億千本を目指して次のバスへ・・・と思ったけど、このバスがマイクロバスで
この時点で待ち時間が、1時間40分と。
奥千本まで歩いて1時間ということなので、体力は不安だったけど歩くことに。

歩き始めてすぐ見つけた桜、
ん?
これ桜?

真っ白でキレイ。

b-DSC_2978.jpg

そして、少し行くと、この景色。
桜、桜、桜・・・・。

吉野の桜はソメイヨシノではなく、シロヤエザクラというらしい。
いわゆるヤマザクラなので、葉っぱと一緒に花が咲くらしい。

b-DSC_2986.jpg

吉野では、山の下から下千本、中千本、上千本、奥千本となっており、
4月1ヶ月をかけて山の下から上へ桜が咲いていくというのです。

b-DSC_2990.jpg 

山全体がピンクになる感じで、すごいです。

世界遺産の「吉野水分神社」。
吉野には世界遺産がいっぱいあります。

b-DSC_2997.jpg

そして、奈良は歴史が古い。
さすが・・・。

b-DSC_3000.jpg 

これはいつも奈良で感じること。
年代が3桁だったりする。

そして、こちらも有名な「吉野杉」
高級品です。

b-DSC_3002.jpg

重症な花粉症の私は大丈夫か?
でも、もうスギ花粉は時期が終わりでしょう・・・。
花粉症がどうなっても、見たいものは見たい!のが私の性格。

b-DSC_3003.jpg 

その後、後悔するぐらい歩いて、歩いて、歩いて、歩いて。
もう、即日筋肉痛になるほどの歩きをして、
着いた奥千本の「金峯神社」
これも古かったぁ。

上りがきつくなると、いきなり歩くのが遅くなる私。
辛かったです、正直。
最近、歩かなくなったkoroに合わせて、歩くことが減った私。

さらに奥へ行けば桜の名所があるらしかったけど、山道をあと1時間半近くも
歩くのは、ちょっとはばかられた。

b-DSC_3010.jpg 

で、今度は楽チンの下り。
桜を見る余裕も・・・。

すごかったんですよ、桜吹雪。

b-DSC_3018.jpg 
 
肉眼ではもちろんだけど、ぜひ写真で写したかった・・・。
見えますね?
 
桜、桜、桜、なんですが、
写真が多いのでここで休憩。
やっとランチタイムです。

そして、次回に続くです。

スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?