伊東の秋 ラスト

 13, 2014 23:59
11月3日のことを書いています。

さて、伊東から帰る日、朝からとっても晴れていました。
それに暖かい。
こんな日、伊豆日和だと思うのよね~
帰るのがもったいなくなる。

でも、3連休の3日目はちょっと時間が狂えば大渋滞。
そうならないように帰らないと・・・。

s-CIMG9977.jpg

一日目に雨で残念だった「一碧湖」
ここの景色はため息が出るほどキレイです。
なにせ、別荘地。
観光の方が一般的に寄る一碧湖の景色とはちと違います。

s-CIMG9981.jpg 

春もいいんだけどね、秋もいいんだよね。
伊東って暖かいけど、ここはちゃんと紅葉するもんね。

s-CIMG9982.jpg 

koroはすっかりなれている道なので、自分でしっかり歩きます。
足元はウッドチップ。
足に優しいです。
そして、koroの大好きなカサカサ。
落ち葉の音が大好きなkoro。
幸せそうです。

s-CIMG9986.jpg

二人とも、ここが好きでしょ?
いろんな匂いがあるもんね。

s-CIMG9993.jpg

緑と赤と黄色の混ざったこの季節がとってもいい。
新緑も好きだけどね。

秋って寂しい気がするんだけど、伊東の秋は寂しくない。
太陽の日差しもポカポカしているし、冬だっていいじゃん!と思えちゃう。
koroもmikanも全く寒そうにしないしね。

s-CIMG0005.jpg

いいでしょ?いいでしょ?
なんて自然っていいんだろう。

時々、この場所を知っている人や、一碧湖周囲4キロをしっかり歩いちゃおう!という
人がここを通るぐらい。
いつまでもここで景色を眺めていたい・・・そんな時にぴったり。

s-CIMG9999.jpg

二人とも、今日帰るなんて思ってないんだろうな・・・。
いつまでも遊べると思ってるんだろうな・・・。
もうすぐ大阪に帰るよ。

実家の母は少しでも遅くまでいてほしいんだろうけど、
ごめんね。渋滞しちゃうから。

そういう意味でも関東で暮らしたいね。
母ともう少し会ってあげないと。

s-CIMG0009.jpg

いやぁ~、私のこれまた好きな東屋。
かなり湖面に近いところにある。
このあたりは沼地なので、湖との境がない。
だから、雨が降ったあとは湖面が近づいてくる。

東屋はコメンにかなり近い。
だから、たくさん雨が降ったあとはmikanにとって危険な場所なんだ。
mikanは水が大好きで入ろうとするからね。
入るのはいいけど、ズブズブっといっちゃったら救えないよ。

s-CIMG0011.jpg

だから私は東屋が大好きなのにいつも遠巻きにする。
しかたない。
mikanの安全のためだ。

mikanはこの辺でスリスリの場所を探しているんだろうな。
ダメとは言わないんだけど、ここは野生の動物も来るのか
それともマナーの悪い犬の飼い主でも通るのか、臭いものがたまにある。
そこにスリスリされたらたまらない。
特に落ち葉があるから見えないし。
だから、時々声掛けをしないと。

s-CIMG0015.jpg 

koroがとっても堂々と立っていた。
こんな姿を見るととても年を取って足が悪いなんてわからないね。
とっても素敵な姿でしょ。
犬らしいというか、koroらしいというか。

s-CIMG0018.jpg 

mikanも堂々。
mikanらしい表情で。
まだまだ遊ぶよ!っていう顔だね。

koroはしばらく遊ぶと必ず荷物のところに帰ってくる。
わかってるんだよね。
私を見失っても、バッグを取りに戻って来るってこと。

s-CIMG0020.jpg

ずーっと昔、koroの若い頃、リードを話したまま私がシートを広げて
眠っちゃったことがある。
普通だったらkoroが勝手に遊びに行っちゃうって思うところだけど
koroは目が覚めたら私の横に座ってた。
その時はびっくり。
私の荷物がある場所にずーっといたってことなんだ。
koroは小さい頃からそうだった。
本当にいい子だった。
今も、いい子だけど。

s-CIMG0024.jpg 
 
少し遊んで、もう帰ろうかな・・・。

s-CIMG0028.jpg 

日差したっぷり、自由で、のんびりで、幸せな笑顔。
こんな日が何よりも幸せなんだよっていう顔。

こんな顔が大好き。

s-CIMG0036.jpg 

帰り道。
また道草。

s-CIMG0045.jpg

私に付かず離れずついてくる。
ふたりがとっても可愛い。

あとはおみやげを買って、お魚買って、大阪へ向かいます。
また次はお正月か・・・。
ポカポカのお正月、楽しみにしようね。

------------------------------------------------------------------------------

帰りも晴れ。
途中のSAで。

s-CIMG0051.jpg 

このあと、大事件があって、このSAを後にしたあと、もう一度このSAに立ち寄ることになったんだ。
え?

もう、恥ずかしくて言えない。

s-CIMG0055.jpg 

おかげで、450キロのはずの道のり、550キロかかりました。
夜には家に着いたものの、時間的ロス、大きかったァ。 

楽しい伊東の帰りはとんだハプニング。
それでも、また、伊東に行きたいね。
次は・・・って考えちゃうね。
スポンサーサイト

COMMENT 4

風ママ  2014, 11. 16 [Sun] 23:45

気になる

何があったんでしょ。
気になるけれど・・・・・。


とってもいいところですね。
ポカポカした陽光がとっても気持ちよさそうで
koroちゃんの立ち姿、本当にキレイです。


風ちゃんといろいろ重なってみえるkoroちゃん

これからもいい笑顔をたくさんみせてね。

Edit | Reply | 

ガッシュママ  2014, 11. 17 [Mon] 21:08

No title

あたたかそ~
ポカポカ陽気で最高なお散歩
koroちゃんもmikanちゃんもいいお顔
やはり伊東がすきなのですね。
行って見たいなぁ~


それにしても何があったの?
気になるよ~~~

Edit | Reply | 

ちびママ  2014, 11. 17 [Mon] 22:49

風ママさんへ

本当にkoroは風ちゃんに似てる・・・。
いつ見てもそう思います。
伊東は暖かく、いいところです。
自然が適度にあるのも気に入っています。
koroもmikanも幸せそうです。

ハプニングは私の大ドジの話です。
話すほどでもなくて(恥)

Edit | Reply | 

ちびママ  2014, 11. 17 [Mon] 22:52

ガッシュママさんへ

伊東は、きっと二人がのんびりしたり、私と一日中一緒にいたりするので好きなんでしょうね。
北海道の自然もいいし、日本はいいところがたくさん。
koroとmikanと一緒に暮らして、いいところをたくさん発見しました。
ワンコと暮らすってありがたいです。

ハプニングは・・・きかないで~(恥)

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?