中国地方走りまくり旅 ③

 05, 2014 01:32
一夜明けて、朝になり、雨が止んでいました。
溶けるように寝たので、朝早くからお散歩開始。

本館までは車で1分。
そして、本館の前がしばふ~

s-DSC_2000.jpg

ふかふかの~

気持ちよさそうな~

そして、目の前にある小さな小高い山「小坊主」を目指す。
本当はせっかくだから吾妻山へ行きたかったけど、koroの足ではちょっとな~

s-DSC_1999.jpg

芝生はkoroの足に優しく、この程度だったらしばらくは歩ける。
あまりにキレイな芝生でうっとり~なのだけれど、ここはその昔牧場だったそうな。

s-DSC_1969.jpg 

ありがたいですね。 
この時の気温は22度ぐらい。
全く汗をかく気配なし。
というか、風がけっこうあって、涼しすぎるくらいの空気。

s-DSC_1956.jpg

途中、池もあります。
全体地図で見たら、池がいくつかあって、それぞれ趣が違うみたい。
朝のお散歩ではそれを全部は見てこられなかったけど、散策するには良い環境ね。

s-DSC_1960.jpg 

ワンコ連れはロッジにしか泊まれません。
ほかのロッジのお客様にはワンコ連れは見当たらなかったので、多分この日はうちのみ。
なので、芝生も独り占め~

s-DSC_1973.jpg 

最高の気分ですね。

もちろん、みなさんは避暑もしくは山歩きのためにいらっしゃってる方がほとんどです。
そして吾妻山へはこの芝生を行きます。
ただ、朝ごはんの前だったので、まだ出発する人はいないようでした。

koroもすごく幸せそうな顔をしています。
きっと風が爽やかで気持ちいいんだと思います。
はぁはぁしないで済むもんね。

s-DSC_1975.jpg

がんばれ~

s-DSC_1976.jpg

どんどん先に行っちゃうよ~

s-DSC_1977.jpg

頑張ってついてくる。
しかも、しっぽも上がってる。
うれしいんだなぁ~

s-DSC_1982.jpg

mikanはもうすぐてっぺんなのがわかるのか、どんどん走っていっちゃいます。

s-DSC_1985.jpg 

着いたてっぺんは大したことはないけど、景色が最高です。
本館を見下ろす景色もさることながら、遠くに山里が見え、周りの山々を見下ろし、
秋には雲海が見られるそうです。

お天気は不安定な感じ。
少し薄雲になったりしましたが、全体的には曇り。
今日はお天気が崩れるそうです。

s-DSC_1995.jpg 

登りはやっとやっとだったkoroは下りのスロープは楽しそうに駆け下りて
まだまだ走れるよ!という自信いっぱいの笑顔です。 

s-DSC_2009.jpg 

最後に朝のお風呂にはいって、体を温めて、朝ごはんとなりました。
本当に作りは古い施設ですが、お風呂も当然カビなどなく、きちんと張替えしてあって
お掃除も行き届いていました。

従業員の方も最初から最後まで笑顔で、細かい気遣いを感じました。

お客様は広島の市内や福山市内からこられている方も多く、お年を召した方も多かったです。
比較的近いところから来られるってことは、涼しいのはもちろん、コスパがいいっていうことなんだと思います。

2泊するならもっと遊んでいたかったけど、とにかく今回は走りまくりの旅。
そそくさとここを退散しました。
スポンサーサイト

COMMENT 2

風ママ  2014, 08. 07 [Thu] 17:26

美な草原

わぁーとってもキレイな草原ですね。

絵になるわー。


やっぱり尻尾をあげて楽しそうなかけてくる姿は
喜びですよね。

見ていて私もうれしくなりました。


草原を満喫ですね。

Edit | Reply | 

ちびママ  2014, 08. 08 [Fri] 22:31

風ママさん

素敵な草原でしょう?
牧場だっただけありますよね。
気持ちよかったです。
涼しかったですし。
ほかにワンコちゃんもいなかったですし。
贅沢だな~と思いました。
koroも一生懸命歩きました。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?