中国地方走りまくり旅 ②

 03, 2014 16:20
さて、いきなり岡山県へINした中国地方の旅ですが、
涼しい場所・・・ということで選んだ「満奇洞」、すごく楽しみでした。
近くの井倉洞が有名なんですが、なにしろkoroが歩けるということが第一条件なので。
井倉洞は階段とかもあるようで、満奇洞は平坦で犬が歩いているレポもあったので。

駐車場に降りたときは二人ともルンルンでした。

s-DSC_1931.jpg

何を覗き込んでいるんでしょうね。
とってもうれしそうです。

駐車場から満奇洞の入口までは急な坂道。
これまた疲れました。

で。

s-DSC_1948.jpg

え~っ???

ウソでしょ~???

ほんと、疲れたのに、ありえない・・・。
昨年ぐらいまでは入れたはず。
がっかりです。
また、きっとマナーの悪い飼い主がいたのかな~
あとは、ワンコが嫌いな人もいるもんね~
とってもがっかりですが、またしても車でお留守番です。

s-DSC_1947.jpg 

入場料は1000円もします。
けっこう高いですね。

s-DSC_1934.jpg 
 
中に入ると早速ひんやりです。
しかも、なかに休憩所があります。
これは自然のクーラーで快適です。

s-DSC_1940.jpg

幻想的だけど、けっこう怖いかも。
八墓村のロケがここで行われたっていうのも頷けます。

s-DSC_1942.jpg 
 
ライトアップもうまい具合に出来ていて。
そうそう、高さの低いところがたくさんあるので、かがむ必要があるんですが、
足元はしっかりしていて遊歩道になっているので楽チンでした。

s-DSC_1946.jpg

これならワンズが入っても問題なかったな~
でも、足元はずーっと濡れているので、お腹はベチャベチャになりそう・・・。
涼しかったから歩かせてあげたかったな。
飼い主のエゴだけどね。

この場所、死体が浮かんでいるロケで使われたそうです。
バッチリ、イメージ通り。
夜は入れないって書いてあったけど、確かに。
夜は入りたくないよ。


さぁ、観光はここまで。
これから宿に向かいます。

今回は1泊の予定で、泊まりはここ。

s-DSC_2015.jpg

実は、休暇村は初めてでした。
もともと、「休暇村 富士」の評判がよく、犬も泊まれるということで泊まってみたいと思ったことはあるんですが、
実現せず、今に至っていました。

休暇村のHPで調べてみると、いくつか犬が泊まれる場所はありました。
中でも、西日本で避暑になるような場所・・・ということで、今回ここを選びました。

いろいろクチコミを調べてみたところ、かなりロッジは古く、え?っと引くぐらい。
だから覚悟していました。

s-DSC_1949.jpg

想像通りの古さ。
え?と引くぐらい。

でもね、どこに価値観を置くか・・・ということなんだと思うけど、
最終的な評価は○(マル)でした。
どうしても新しい施設じゃないとイヤ!という人には向いていないと思う。
でも、おそらく予算のない中ですごく心のこもったサービスを含めて
この施設を気に入ってもらいたいという従業員の方の心を感じる宿でした。

s-DSC_1950.jpg 

お値段が安くてびっくりしちゃうくらいだったんですが、お食事は見合わないくらいの量と質。
なので、泊まられている方は少ないんですが、リピーターさんばかりのようでした。
本館のお風呂をはじめ、一生懸命清潔に保たれています。

いろいろわがままも聞いていただいて。
支配人の方が素晴らしい方なんじゃないかと・・・。

涼しかったですよ。
もちろん、エアコンなんて全くいらなかったです。
夜は雨が降っちゃったので、楽しみの芝生の散歩はできませんでしたが、
次の日に備えて早く寝てしまいました。
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?