FC2ブログ

残暑のお散歩

 25, 2018 05:33
9月、二度目の3連休は、事前の予報がはずれて
暑い日となりました。

土曜日は、これまた先週に続き別の用があって、
土曜日の夜、伊東に向かいました。

夜、伊東に向かうことはリスクが高い・・・。
嫌な思い出が重なる。
でも、夜中にならないよう、その日のうちに伊東入りできる範囲で
夜出発を許容範囲としました。

翌日。
疲れていようが、やることはたくさんある。
母の入浴、先発の補助。
買い物。お料理。

忘れちゃいけないのはmikanとの散歩。

a-DSC_0149.jpg

せっかくの晴れの週末。
行かなきゃ。
それに、手抜きをしないように。

a-DSC_0153.jpg

この日はモタモタせず、ちゃんとお散歩コースに乗ってくれました。

もうmikanの後ろ足は、右足がほとんど「歩く」「蹴る」になってないのです。
ずるずると引きずっている感じ。
なので、左に傾いている・・・。

それでも、頑張って歩いてくれる。

a-DSC_0157.jpg

頑張っているね。
本当に、一生懸命、頑張っているね。

a-DSC_0158.jpg

足は少しずつ歩けなくなってきているけれど、
緑の中に連れて行くと、とても楽しそうに
歩いてくれるmikan。

a-DSC_0162.jpg

耳もほとんど聞こえないのに
見える目だけを頼りに、手招きしているママのもとへ
しっかりついてくる。

これなら、この先へも行けるかも。
先週は諦めたこの先へ、今日は行ってみようと思います。

a-DSC_0163.jpg

ゆっくり時間がかかってもいい。
しっかり体をつかってほしい。

ちょっと離れてmikanが来るかどうかを待ってみました。

a-DSC_0164.jpg

来るかなぁ。
この先、行く気あるかなぁ。

a-DSC_0165.jpg

本当にこの先へ行けるのか、ドキドキしました。

a-DSC_0167.jpg

やる気あるみたい。
よかった。
普段、なかなか全身運動になるほど歩けないので。
ついついトイレ散歩だけになってしまうので。

a-DSC_0168.jpg

この場所へ来ると、koroを思い出します。

この一碧湖は一周まわったってたかだか4キロ少々なので、
往年のころはkoroもmikanもなんてことなく歩いていました。
でも、一周は体力が持たなくなると広場までのお散歩が当たり前に
なりました。

そして、その広場へ行くことさえも難しくなる。

koroもそうでした。

a-DSC_0170.jpg

ヨロヨロしながら歩けた、ちょうど今のmikanと同じくらいの時。
koroは早い段階で車イスを使わなかったので、バギーでの散歩だったなぁ。
車イス、使っていたらもっと歩けたかなぁ。

a-DSC_0180.jpg

mikanはまだがんばれる。
でも、もうバギーと車イスの両方を持って歩くのも
遠い先ではないことがわかる。

この広場、ラブラドールレトリバーと追いかけっこした日々が懐かしい。

a-DSC_0184.jpg  

このコースはお水がないのが玉にきず。
mikanは冷たい水じゃないと飲まないし。
もう少し我慢だな。
おやつのみの休憩としましょう。

a-DSC_0186.jpg

ほんの少しだけの休憩。
あっという間の出発です。

別に急いでいる用事もないのだけれど。

a-DSC_0172 (2)

帰り道は少しハードルをあげてみました。
凸凹道も歩けるかな・・・。

a-DSC_0176 (2)

mikanはたくましい。
koroは甘えん坊だったなぁとまたしても回想。
すぐ「ママァ、できないよ~」と助けを求めたっけ。

a-DSC_0187 (2)

よかったね、自力でお散歩できて。
すごく体力を使ったことでしょう。

a-DSC_0204.jpg

すれ違う人に励まされながら、ここまで帰ってきました。
mikanと一緒だとたくさんの人とお話ができるよ。

ママにとっても楽しい時間。
今日はこれからお昼寝タイムね。

いや、ほんと。
mikanだけじゃなく、この後、ママも2時間ぐらいお昼寝しちゃいました。
気づいたら午後になってた。

ママも疲れてるのかもね。
伊東での時間は休息もしっかり取りたいなと思ってます。

今週末もママと過ごせてよかった。
お昼寝もたっぷり。幸せな時間だよ。

スポンサーサイト



明るい帰路

 20, 2018 04:45
まだ先週の続きを書いている私です。

帰りの日、ってたった一泊でしたが、とてもお天気が良く爽やかで。
でも、何せレンタカー、渋滞に合うことも計算したうえで早めに帰路へ。

なんたって3連休の帰りです。
渋滞必至なので、スカイラインから帰ります。

そこで。
走るぞー!の前に遊ぶぞー!です。

a-DSC_7234.jpg

伊東へ着いたときにこの頃利用するドッグラン。
標高650メートルぐらいなので涼しいですし、大きなPAとかが
あるわけじゃないので、すいてます。

事故以来、車に乗るとハァハァしちゃうmikanなので、
こうやってお散歩が途中に入るのはうれしいはず。

a-DSC_7236.jpg

すっかり一人で遊ぶことにも慣れています。
車イスではお友達と遊ぶのは難しいのです。

a-DSC_7239.jpg

ママ、いるかな。
一人ぼっちにならないかな。

ドッグランには先客のワンコさんが一匹いました。

a-DSC_7240.jpg

まだまだ若い黒柴ちゃんです。
性格もおとなしい・・・ちょっと臆病なワンコさんでした。
mikanにも興味を持ってくれたのですが・・・・。

a-DSC_7242.jpg

そう、匂いかぎです。
mikanの後ろへ回って・・・。

mikanはへっちゃらです。
歳をとったからではなく、昔からオチリの匂いをかがれるのが平気。
穏やかな子です。

a-DSC_7243.jpg

それでも、お友達はビクビク。
腰が引けてますね。

a-DSC_7244.jpg

mikanが動くたびにビクッとあとずさり。
大丈夫なんだけどなぁ。

a-DSC_7245.jpg

あ、それでも嫌だったのかしら。
しつこい!って迷惑そうです。

a-DSC_7246.jpg

しっぽをピーンと立てているので、警戒しているのだと思う。
といってもmikanも近づかないけどね。

あ、向こうから寄ってきた。

a-DSC_7247.jpg

いいのよね。
みんなに嗅がせてあげましょう。
mikanはもう大先輩なのだから。

a-DSC_7248.jpg

みんな嗅ぎすぎ~
って、mikanが大人気ってことだと思うよ。
誰にも攻撃せず、吠えず、嫌がらず。
犬として立派!(親バカまるだし)

a-DSC_7251.jpg

いつかこんな日が来る。
どんなに元気なワンコさんでも。
歩けなくなる時が。

mikanだってそうだった。
mikanが歩けないなんてイメージできなかった。
走るのも逃げるのも早く、遊びが大好きだったmikan。
そのmikanが歩けなくなるなんて。

でも、koroの時にも同じことを思ったのだけれど、
本当に愛おしい。
歳をとってきたワンコはますます愛おしくなる。

koroが老いて、旅立ち。
父が老いて、旅立ち。
mikanが老いていく。

その日を感謝で迎えたいと思う。

この後、思わぬところで大渋滞。
めずらしく有料道路を降りて一般道を走りました。
車のナビよりグーグルナビ。
グーグルナビは信用できますよ~


9月、10月で3連休が3回もあるってほんと?
でも、車がないから不自由だなぁとママが言ってた
来週も3連休だ・・・

暑い一日

 19, 2018 04:41
連休の最終日、伊東での2日目、前日とは一転暑い日になりました。

朝早いうちにお散歩に行っておかないと
また行くチャンスを失いそうです。

そんなわけで、また思い出したように
一碧湖へ向かいました。

a-DSC_7192.jpg

駐車場から広場までは遠く、
今日は行けるかどうかわからないけれど、
それでもここへ来るとホッとする。
一番よく来た場所だから。

a-DSC_7194.jpg


まだ駐車場なのに。
でも、シーがしたいのかも・・・。
いつまで待てばいいのやら。
いつまでも待ちましょう。

a-DSC_7195.jpg

あらあら、下のほうに潜るから
頭が汚れてるよ。

a-DSC_7197.jpg

木に臭いがついているの?
気になるんだね、ってシャレかい。

そして、やっと動き始めたんだけど。
まだお散歩コースに行く途中の場所で、またストップ。

a-DSC_7202.jpg

今度はどこに引っかかっちゃったのかしら。
あちこち、キョロキョロしているmikan。

a-DSC_7203.jpg

いつまでたっても歩きません。
そのうち伏せちゃうのじゃないかしら?と思ったけれど。
ただ動かないだけでした。

a-DSC_7204.jpg

草の上、歩いたほうがいいんだけどなぁ。
先の先までは無理で、
広場までは無理そうだけど、
このあたりの草地で遊んでほしいなぁ~、と思っていたら。

a-DSC_7206.jpg

ちょっと暑くなってきました。
じゃ、涼んでいたということか?
とはいえ、ひとまず行ってみましょう。
思いのほか草がボーボーだね。

a-DSC_7208.jpg

それでも行くか。
さすが、バイタリティのあるmikanです。

この先はこんな道。
素敵な道だよ。
でも、今日は行けそうもないね。

a-DSC_7212.jpg

次に来るときは、バギーを持ってくるね。
そして、広場まで行きましょう。

さ、ベンチに座っておやつタイムです。

a-DSC_7213.jpg

ベンチは日陰で気持ちいいね。
おやつ大好きなmikanだから、
おやつを見つけたら釘付けだよね。

a-DSC_7216.jpg

おいしそうに食べるmikan。
この食欲がうれしいね。

a-DSC_7219.jpg

そのすぐそばに大きな木があって、
そこにチョウチョが飛んできました。

これは、私が変なのかもしれないのですが、
最近、私の周りにキレイな模様のチョウチョがよく飛んでいます。
以前はチョウチョが苦手な私でしたが、この頃のチョウチョは何となく
父を感じるのです。
もしかしたら、父がすぐそばに来ているのかもしれない。
父が私に何かを語りたいのかもしれない。
そして、チョウチョが怖くなくなりました。

さ、もう帰りましょう。

a-DSC_7221.jpg

これは一応、朝んぽだからね。
朝の散歩はこれくらいでいいよね。

a-DSC_7222.jpg

帰りは歩き方が上手になっていました。
慣れるんでしょうか。

a-DSC_7225.jpg

楽しかったのね。
そして、駐車場は木がいっぱいで日陰になっているから
ホッと一息つくにはちょうどいい。

笑顔がうれしいな、ママは。

a-DSC_7231.jpg

いっぱい歩いたからお水もガブガブ。
ちゃんと冷たいお水を持ってきたらおいしいよ。

これからお昼寝タイムだね。
体力使った後のひと眠りは気持ちいいもんね。

午後は相模原へ向けて早めに帰る予定。
今日はお天気が安定しているので山のコースも霧が出ないでしょう。
それまでゆっくりしましょう。

3連休もなにかと忙しい
それでも、mikanとの時間はとても大事です

涼しい一日

 18, 2018 04:34
秋の3連休の3連発。
本来だったらすごく楽しいのですが、車がないから不自由です。

今回は土曜日は一年ぶりの旧友と北鎌倉でランチをしてきたため、
日曜日に実家へ向かいました。

お天気は回復が遅れていたせいで、道、混んでないかな~と思っていたのですが、
有料道路で火災事故があったようで、ルート変更。
そんなとばっちりで、トイレ休憩が1回少なくなったmikanです。

雨はかろうじて上がったところ。

a-DSC_7141.jpg

先週から無料になった公園の芝生広場で
雨に濡れた芝生の上をお散歩。

a-DSC_7143.jpg

カートに乗せるとチーはすぐしてくれます。

今回はこの1回で休憩は終わり。
雨が降ったりやんだりしていたので、タイミングが難しかったです。

雨の中のmikan連れは、とても疲労。
荷物もいっぱいだし、濡れるし。

a-DSC_7144.jpg

mikan自身も疲れるようです。

けど、この日はエアコンをオフにしてもOKなほど涼しく、
風が抜けて気持ちがよかったです。

a-DSC_7145.jpg

mikanも朝早くから起きたので、気持ちよく寝ています。

a-DSC_7146.jpg

まだまだおばあちゃん顔になってない気がするのは
飼い主のひいき目かもしれません。

a-DSC_7148.jpg

足をそろえてお行儀よく・・・。
でも、これは足が麻痺している証拠です。

朝早かったので少しゆっくりします。
それに、また雨が降ってきました。
雨の日はよく眠れます。


そして午後。
やっと雨が上がったみたいなのでお散歩へ。
最近手抜きの散歩ばかりだったので、久しぶりの小室山へ。

a-DSC_7150.jpg

お散歩のスタートはモタモタしていたmikanですが、
ママに置いて行かれまいと頑張り始めました。

a-DSC_7152.jpg

車イスはすっかり慣れているのですが、
それでも後ろ足に力が入らないので、前足メインでの上り坂はキツイようですね。

a-DSC_7158.jpg

同じ道を行くのでも時間がかかるようになってきました。
よく見れば、完全に右足を引きずっています。
以前は少し力が入ったのですが、
もはや足を返すこともあまりなくなりました。

a-DSC_7159.jpg

元気なころを懐かしむのはいいのか悪いのかわかりませんが、
元気なころにいっぱい歩かせておくのは大切だと思います。
以前は、「ここ行ってみよっか」とどこでも歩いてみました。
こんな上り坂も楽しかったなぁと思い出します。

a-DSC_7164.jpg

今日は気が進まないのか、いろいろなところで止まってしまいます。
それでも根気よく、甘やかさず、少し離れてmikanを待っています。

振り返るとキョロキョロしていました。
そうそう、最近は後ろ足が傾いちゃうんです。
そのため、シーをすると車イスにかかるようになっちゃいました。
毎回洗ってます。

a-DSC_7175.jpg

この日は、少しだけルートを変えて
日本庭園を歩いてみました。
といっても距離的にはほんの少し。
新しいところを歩くのは気分転換です。

いえ、来たことはありますね。

a-DSC_7178.jpg

そうね、頑張って歩いたね。

a-DSC_7184.jpg

最後まで頑張って歩こうね。

a-DSC_7186.jpg

なかなか長距離を歩かせることが少なくなったので
どんどん歩けなくなっていくのではないかとドキドキします。
歩かせられる場所ではできる限り歩かせたいと思っています。
そういう意味で、秋の涼しさはありがたいです。

a-DSC_7187.jpg

もう少しだよ。
そうだ、芝生広場を経由して帰ろうか。
ここは歩けなくなったkoroと一緒によく来たよね。

a-DSC_7190.jpg

やっぱり芝生が楽しいのですね。
頑張って歩かなくても、歩けるのかもしれませんね。
ちょっとスキップになっていました。

涼しくなり始めの秋は寂しくて、
季節的には一番苦手なママですが、
ワンズ(今はワンコ)の散歩にはいい季節ですね。
毎週末、お天気でいてほしいと思います。


秋はお散歩の季節
もっともっと一緒の時間を
過ごしたいと願います

お留守番と母との時間

 11, 2018 23:50
先週末、いっぱいいっぱい途中休憩を入れながら
ゆっくりmikanとの時間をとったのは、
このあとmikanにお留守番をしてもらわなければいけなかったから。

a-DSC_7099.jpg

今日のmikanのお宿はここ。
いつものやさしいオーナーにお預けします。
芝生のお庭でトイレもOK。

a-DSC_7100.jpg

明日はお天気が崩れるという話。
今日は暑いくらいだね。
そして、お庭で遊んで少し疲れてほしい。

a-DSC_7104.jpg

芝生の上はうれしいから、ついつい笑顔になってしまう。
ここへ来るとお留守番というマイナスのイメージならないでほしいな。

明日はシャンプーとカットをしてもらって
キレイになって帰りましょう。

a-DSC_7107.jpg

毎日こんなテラスでBBQをやったら楽しいなぁ。
本を読んで過ごすのもいいね。

a-DSC_7110.jpg

mikan、行ってくるよ。
いい子にしていてね。
mikanとの時間をたっぷりとれなくてごめんね。
母との時間も大切なのよ。

そして、母との時間のスタート。
行き先は熱海。
伊東からは20キロ。たった30分程度の場所です。
それでも、体調を崩さずに行けることが大切なので、
気分転換には最高ね。
せっかくだからゆっくりゆったり、少し贅沢をしてきましょう。

a-DSC_7118.jpg

a-DSC_7119.jpg

a-DSC_7120.jpg

a-DSC_7127.jpg

a-DSC_7130.jpg

お天気も良く、お部屋は広く贅沢なつくり。
二人で使うのはもったいないくらいでした。
ただ、お部屋が棟の一番突き当りだったため、
母は車椅子を借りました。

夜ご飯は少し早め。
和食のコースにしました。

a-DSC_0101.jpg

a-DSC_0102.jpg

a-DSC_0103.jpg

a-DSC_0104.jpg

a-DSC_0105.jpg

忘れずちゃんと写真を撮って我ながらエライ!と思って油断していたら
6品目を撮り忘れてしまいました。

a-DSC_0113.jpg

この後ごはんセットとデザート。
もうすでにおなかがいっぱいで、ご飯は母とともにパスしました。

あとはお部屋でお風呂に入って、母といっぱいお話しして
充実した時間を過ごします。


翌日の朝、お天気は曇り。
この後崩れるというので、早めに帰宅しなくっちゃ。
お天気が崩れる前に迎えに行きたいし。

そんなわけで朝の写真はなし。
mikanはお迎えで大喜び。
喜んでいる間もなく雨が降り始め、写真を撮ることもできず。

そのあと大雨になりました。

楽しい旅行がいつまでできるやら。
本当に時は大切です。
mikanとの時間も大切だから、今度はmikanと旅行したいなと思ってます。

ただね、車がね。
10月半ばぐらいになりそうです。
秋の3連休は軒並みレンタカーで過ごすので、なかなか不自由です。
大荷物になるmikanとの旅行もそれまではお預けです。


ママとの時間が不足すると
ちょっと寂しいmikanです

無料になった

 10, 2018 05:26
さて。
次なるトイレポイント。
実は、ここ最近の場所じゃなく。

どうして?って、夏休みの間はここが有料駐車場になってしまうから。
やっと今週から無料になりました。

a-DSC_7065.jpg

ここは海水浴場がある公園です。
砂浜の手前に芝生広場があるので犬のお散歩の人も多いのですが、
夏は海水浴場がメインになってしまいます。

koroともよく来ました。

a-DSC_7067.jpg

海の匂いって、いいですよね。
潮の香。
mikanはすっかりわかっているみたいでした。

a-DSC_7072.jpg

駐車場は決して多くないので、人はまばらです。
今日はそれでも暑い日だったので、残暑を名残惜しむように
パラソルを出してのんびりしている人がいました。

a-DSC_7075.jpg

うれしそうですね。
今まで死にそうな声でハァハァしていたとは思えないほどの表情です。
さっそく臭い嗅ぎがスタートしました。

a-DSC_7076.jpg

気になるみたですね。
まったく離れる気配なしです。
誰かのシルシがあるのかも。

a-DSC_7077.jpg

いままでは砂浜も歩かせていたのだけれど、
個々の砂浜は比較的さらさらで。
足腰が鍛えられるかと思っていたのだけれど、
もう歩けないね。
芝生だけにしましょうね。

a-DSC_7082.jpg

お天気が良くてよかった。
まだ時間的に暑くもないし、お散歩には最適。
芝生ならいっぱい歩けるでしょう。
歩いたらお水もたくさん飲んで、少し疲れて寝てくれるといいな。

a-DSC_7083.jpg

今日はここでゆっくり時間を使いましょうね。
やっぱりお散歩の飼い主さんに「がんばってるね」と言われました。
「しあわせだね」って。
ほんとかな。

a-DSC_7084.jpg

こっちに芝生があるのよ。
そっちは砂浜だから。

a-DSC_7085.jpg

がんばってるね。
たくさんの人が見守ってくれました。
「オーダーメイドですか?」とか、色々聞かれます。

a-DSC_7087.jpg 

長姉が乗ってくると、案外早いです。
後ろ足はかなり力がないのですが、前足二本でしっかり歩いてくれます。

「顔がまだ若いから大丈夫ね」とか「元気な顔してる」とか
いろいろ応援されました。
まだ、mikanが車イスを使い始めてから3か月弱。
まだまだ頑張ってもらわないとね。

a-DSC_7090.jpg

トイレ休憩にはちょっと長く、すっかりお散歩気分です。

この先にゴールデンちゃんが後ろ足がだめになって二輪の車イスを使っていました。
一緒だね。
ゴールデンちゃんも15歳半なんだって。
大型犬でそれだけ生きるってこと、愛されているんだね。
それに、大きな病気にならなかったこと、感謝しなくちゃね。

a-DSC_7091.jpg

mikanもそう。
16歳と3か月になろうとしています。
大きな病気をしないこと、感謝感謝です。

ゴールデンちゃんはやさしい顔をしていました。
写真は撮らなかったけれど、mikanともちゃんと挨拶してくれました。

a-DSC_7092.jpg

お互い穏やかなワンコ同士。
やっぱり、穏やかに生きていることが長生きの秘訣かな。

a-DSC_7097.jpg

他のワンコさんにあまり興味を示さないmikanだけれど、
人と接したり、ワンコさんと接したりすることがきっと
刺激になると思う。

長く生きて。
そして、一日も元気でいて。

誰もが思うこと。

そんな中で毎週の伊東への往復はいい思い出になるね。

平日はママは忙しいから
週末に凝縮して遊んでくれようとしているんだって

ピンク色の朝

 09, 2018 20:09
学校の夏休みが終わりましたね。
なんでこんな言葉からスタートかというと、
伊豆の実家通いをしている私にとって、夏休みというのは拷問なんです。
伊豆の道は限られていて、本当に大渋滞をする。
そのうえ、今年は7月末に大きな台風があり、伊豆の道路も甚大な被害を
被って、通行止めになるなど、レジャーシーズンにあるまじき状況だったわけです。

とはいえ。
台風被害、地震被害にあわれた皆様に本当に心よりお見舞い申し上げます。
こんなのんきにしていられるのも申し訳ないくらいです。

そんな日曜日。
夏休みも終わって、なんだかホッとする一日のスタート。

相模原の空は、ピンクと水色のかわいらしい朝でした。

a-DSC_0070.jpg

ぼちぼち向かってみるとしますか。
眠い時は運転しない、OR仮眠をとる、と決めたので、
出発も朝です。

お天気、もってくれるといいなぁ。
週末、土曜日は出勤当番だったので、月曜日に振替をとって、
これから2日間のお休みだよ。

a-DSC_0072.jpg

恒例の平塚PA。
本当に犬にやさしいPAです。
利用者もみんな犬にやさしい人ばかり。

家からここまで40分ぐらいなんだけど、
mikanはハァハァして休憩を催促します。
けど、これって、やっぱり事故のトラウマのようで。
今まではシー、ウン、水のすべてを満たすとハァハァが止まったのに
今や止まらないです。

a-DSC_0074.jpg 

それでもトイレ休憩はうれしそうです。
ここでトイレっていうルーチンができるのも良くないんだけどね。

a-DSC_0075.jpg

今日も、mikanのこと、mikanの車イスのことで、全く知らない人と
話が盛り上がりました。
ほんと、かすがいです。

a-DSC_0079.jpg

前回は、mikanの休憩ばかり考えて自分がトイレに行かず、
そのために到着前に死ぬほどトイレに行きたくなってしまったママですが、
今日は忘れないよ。
mikanちゃん、早く済ませてね。

a-DSC_0081.jpg

気が散ってトイレに集中してくれません。
車に乗りたくないのかもしれません。
少なくとも、事故のあとは車に乗っても安心してくれなくなりました。

a-DSC_0083.jpg

これはkoroの時もそうだったけど、
休憩時間が長くなる一方です。
いろいろ準備しなくちゃいけないし、後片付けも必要だしってことなんですが。
しかも、たかが2時間のドライブで2回もトイレ休憩。
大阪だったら大変だったよ。

a-DSC_0091.jpg

そっか。
お水もだったね。
お水も最近ではがぶ飲みです。
これも理由があって、家でも動けないために思うように昼間お水を飲めてないのだと思います。
そのせいで、飲めるときにいっぱい飲んでおきたいモードなんです。

さ。
次の中継ポイントまで走るね。

ママがすみません
もう急に眠いというので
ここで突然ストーリーは中断します
また見てね

2回目

 03, 2018 05:16
やっぱりハァハァしちゃったmikan。
トイレ休憩2回目をしないわけにはいかず。

最近トイレが近くなったなぁ。
以前はよく寝てくれたんだけどなぁ・・・・って。
もしかして、事故のせい?

a-DSC_7039.jpg

ふと気になりました。
物事に動じないmikanだけど。
あの事故の時、後部座席のボックスでぐっすり寝ていたmikan。
飛び出して、前の座席の足元まで吹っ飛んだ。
震えたり怯えたり、吠えたりしなかったけど、
怖かったんだと思う。
それから長いことトイレに出ることができず。
雨も降ってたし、それだけの余裕が私になかったし。

a-DSC_7046.jpg

だから、車に乗ると「ハァハァ」するようになっちゃったのかな。
興奮しているのかもしれないな。
PTSDか。

a-DSC_7047.jpg

ちょっと心配です。
この歳になって、そんな思い出ができてしまうなんて。
本当に申し訳なかった・・・。

a-DSC_7050.jpg

だから存分にトイレに寄ってあげたい。

いつもトイレ休憩しかしないこの場所。
今度は遊歩道を少し歩いてみたいなぁと思いました。

a-DSC_7051.jpg

風船ソックスを履かせていなかったこともある。
これ以上、歩かせるのは無理な状況だなと思って。

伊東まではあと少し。
早く頑張ろう。


到着は8時少し過ぎ。
到着と同時にmikanの朝ごはんとなりました。

a-DSC_7053.jpg

月一のお薬の日でもあるよね。
いや、それは昨日でした。

a-DSC_7056.jpg

いい匂いがするんでしょうかね。
興味津々です。

a-DSC_7057.jpg

今月も安心、これでフィラリア予防です。

a-DSC_7063.jpg

そうそう、せっかくだから食欲の話をしておくね。

実はmikanはご飯を3分の1程度しか食べなくなってしまったのです。
食べなさいと言っても、プイと。

a-DSC_9998.jpg

もうカリカリじゃダメなのかな。
そう思って、koroの老化の過程を思い出しました。

まだ流動食には早すぎる気がするので。
カリカリにウェットをかけているのだし。

試しに、スプーンで食べさせてみたら、
これが、食べる食べる。
全部食べます。

mikanは舌がうまく使えなくなってきたのです。
そういえば、koroも同じようなことがあったなぁと。
舌で掬えなくなってきたのですね。

しばらくはこれでいけそうです。
ちゃんと栄養を摂ってもらわないとね。
生きる活力になるのだから。


行動範囲がいっきに小さくなりました
なかなか変化のある楽しい記事も書けないかも。
だけど、応援してほしいなと思います

朝早い出発

 02, 2018 22:10
9月になっちゃいました。
この季節が一番嫌いです。

冬から春、夏へとどんどん昼間が長くなって、明るくなって。
暑い~、もうヤダ~
って言ってるけど、気持ちも開放されて、なんだか幸せ感じちゃう。
けど、そんな中、急に涼しい風が吹いて秋になる。
昼間の時間もどんどん短くなっていく。
寂しいんだよね。

でも、やることはいっぱい。

a-DSC_7012.jpg 

この週末はお天気が良くないって言ってたね。
雨が降るとお散歩できないからいやだなぁ。

伊東までは2時間程度。
途中、mikanは最近は1回~2回はトイレ休憩をします。

毎回、同じ場所になっちゃうけどね。

a-DSC_7014.jpg

気に入った場所は「平塚PA」
ここは最高です。

今日は、おじちゃんたちがご飯食べてて、
そこでいい匂いがするからついつい近づいて行っちゃった。

いい子いい子ってしてくれました。

a-DSC_7016.jpg

ごはんはもらえず(それでいいのだ)、諦めてトイレに集中。

a-DSC_7019.jpg


隅っこが好きなわけでもありません。
臭いがするところが大好きなだけです。

まだ朝6時台なので、暑くもないし、いい感じ。
それでも人がいっぱいいました。

a-DSC_7024.jpg

人がいっぱいいるところではmikanは注目の的。
ワンコ連れはもちろん、ワンコ連れじゃなくても、
ほとんどの人が見ています。
そして「足が悪いからかわいそうね」と納得の表情をします。

a-DSC_7027.jpg

でも、mikanは決してかわいそうではありません。
いっぱい遊んで、いっぱい走って、長生きしているmikanは
ぜんぜんかわいそうではありません。

a-DSC_7031.jpg

koroとmikanが同時に歩けなくなっていたら・・・と思うと
ゾッとするけど、今はmikanにすべてをかけていられます。
mikanがトイレに行きたいのか、ウンかシーか。
お水が飲みたいのか、暑いのか。
ぜーんぶわかります。

a-DSC_7037.jpg

だから、荷物は大変だけど、
mikanと過ごす時間がとても愛しいのです。

この日は10時に母を美容院に送らなくちゃいけなくて。
8時ごろまでには伊東へ到着しておきたいなぁと。
mikanと過ごせる時間があるのかないのかわからないけれど、
それでもmikanと一緒にいられる時間を大切にしたいと思っています。


最近ママはとてもやさしい
一緒にいてなんだか幸せ
みんなにも応援してほしいなぁ

WHAT'S NEW?