FC2ブログ

GW突入

 30, 2018 23:19
 GWといえば、渋滞がつきもの。
普通の土日でも伊豆行きは渋滞しているのだから、
お天気がいい!と言われているこのGW、どんなことになるのやら・・・。
そう思って前日の夜中(正確には当日の真夜中)に出発しました。
おかげでスイスイ。
でも、途中睡魔が襲い、PAで爆睡。
安全運転が何よりです。

おかげで、GW初日のスタートはのんびりスタートになっちゃいました。

で、いつも思うのが、「今日はどこへお散歩行こうかな・・・」
結局、松川湖の一番奥へ行ってみようと思いました。
久しぶりの一番奥です。
一番奥はあまり知られていないのか、駐車場も数台しか停められません。

お散歩のスタートはこんな場所からです。

a-DSC_5906.jpg

白川橋っていうんだ・・・。

a-DSC_5909.jpg

もうここからは車は入れません。

a-DSC_5911.jpg

日差しが暑そうに見えますが、この日はそれほどでもありませんでした。
というより、ここは風が通って涼しかったです。

a-DSC_5913.jpg

すごくいい場所なのに、ついつい近場で済ませてました。
たまにはここを歩きたくなります。
mikanとkoroが元気なころは、松川湖一周の遊歩道が4.8キロで、
これを朝のうちに散歩したりしていました。

a-DSC_5914.jpg

新緑のシーズンなんですね。
とっても気持ちいいです。
普段はほとんど人がいないんでしょうけど、
この日はちらほら熟年のご夫婦とすれ違いました。

a-DSC_5915.jpg

さっそくここで一息入れようとしたんですが、
ちょうど一組のご夫婦がここから川辺へ降りて行ったので、
私はスルーすることにしました。

a-DSC_5920.jpg

mikanはどんどん歩いちゃいます。

a-DSC_5922.jpg

そして、ママがいないと戻ってきたりします。

a-DSC_5924.jpg

足取りが軽いよね。
スキップしたり、走ったり。
久しぶりに見たかも。
mikanが走るところ。

a-DSC_5926.jpg

あてずっぽに来たのではなく、ここから降りられることは知っていました。
でも、勾配が思いのほかキツく困りました。
私の足的にも、mikanの足的にも。

それに、バギー持っていたし。

a-DSC_5928.jpg

降りた場所にある広場は、以前はよく遊びました。

a-DSC_5929.jpg

いつも遊んでいる場所からも飛び石を渡ればこの広場に出ます。
でもね、いつだったか大雨の時に飛び石が流されて、川の流れも変わってしまい、
水深も深くなって、もう無理だな・・・って思っていたんです。

でも、いつのまにかちゃんと整備されていました。

a-DSC_5931.jpg

川が大好きなmikanは以前だったらじゃぶじゃぶ入っていっちゃってました。
今回はどうかな・・・と思っていたのですが、すごく遠慮がち。
たぶん、足が不安定なので自分でも怖いんだと思います。
そーっとお水を飲んでいました。

a-DSC_5933.jpg

どんどん行っちゃいそうだったらリードをつけないと・・・と思っていたんですが、
そんなこともなく、これ以上は入りませんでした。

a-DSC_5936.jpg

ま、お洋服のままお水の中に座っちゃったのは
どうかな・・・と思うけど、
これも後ろ足が弱いので仕方ありません。
冷たくて気持ちよかったんでしょうね。

a-DSC_5941.jpg

ほんの少しだけ水遊びをして、あっという間に終了。
歩くだけでも体力を使っているので、これで退散です。
mikan、とってもいい笑顔です。
楽しかったんだろうと思います。

a-DSC_5944.jpg

また車まで戻るには同じ道を帰ります。
もう一周回るなんてこと、できないからね。

さっきスルーした場所、
やっぱり素敵だから寄ってみよ。

a-DSC_5946.jpg


mikanも歩き方がゆっくりになってきたし。

a-DSC_5949.jpg

こういうところで休むとおやつをもらえると思っているんです。
行動を読まれています。

a-DSC_5951.jpg

しあわせな笑顔。
楽しいし、おいしいし。

a-DSC_5953.jpg

あとは帰るだけですよ。
でも、よく歩いてくれました。
バギーを持っていたのに、まったく乗ることなく。
まだまだ体力があるって教えてくれたのね。

楽しい朝散歩。
これから連休中はたっぷりお散歩しようね。



伊東もいい季節
お天気も良くてうれしいね
楽しい時間、ずーっと続くといいね
スポンサーサイト



おまけの藤

 27, 2018 04:52
 ツツジ三昧をした休日のあと
これまた藤を見に行きました。

a-DSC_9114.jpg

藤を満開ドンピシャのタイミングで見るのは
それほど多くはないです。

あまりにキレイだったので、母を連れて。

母も一緒に行こうと思ってくれるまでに、心が回復したのかな・・・
と思うと、うれしいです。

a-DSC_9105.jpg

まだ長いこと歩くことはできないのですが、
そこそこ歩く力がついてきました。

父との二人の生活の中で、
父は母を支えなければならないという責任感の中で
父が車でどこにでも連れて行ったことで
二人とも足が弱ってしまいました。

母には少し、努力をしてもらって、歩く練習・・・。
そばにいられたらいいんだけど・・・と思います。

a-DSC_9104.jpg

でも、藤を見られたこと、よかったです。
あ、ちなみに「林泉寺」というお寺です。

そして。

恒例のお墓参り。
そろそろ毎週じゃなくてもいいのかな・・・と思いつつ
ついつい近くなので行ってしまう。

a-DSC_9118.jpg

mikanにとっても、母にとっても良いお散歩。

きっと、父が見守っていてくれる。
母はお墓参りに行くだけで、息切れしてお墓に着いた瞬間
介護カートに座らずにいられなかったのに、
今は、座らずに帰ってくることができる。

がんばって。

また一週間後。
伊東に来るね。
相模原のおうちのことが片付かなーい
でも、母のため、父のため、mikanのため
ポチっとお願いします

早すぎ

 24, 2018 21:59
 小室山のツツジが見頃を迎えた、と聞いたのが先週の初め。
週末まで持つかな・・・と思いつつ、今週は行かなければ!と
私のミッションになっていました。

例年はGWにピッタリ合ってくるのに、ちょっと早くって。
見頃のころ、通常無料の駐車場が有料になります。
でも、有料になるのは朝8時半から。
なので、その前に行けば無料なのです。

ということで、朝7時半に行ってきました。

a-DSC_9100.jpg

駐車場からすぐのところでもこの調子。
すごい数です。

でも、よーく見ると。

a-DSC_9056.jpg

すっかり終わっちゃってるところもいっぱいで。
やっぱり先週の半ばが見頃だったのかも。
もちろん、遅咲きのツツジもあるので、キレイなところも
あるんですけどね。

a-DSC_9059.jpg

花は色とりどり。
だから、写真はどこでも撮りたくなる。

キレイなところもまだまだいっぱいあるしね。
それに、mikanには満開は関係ないね。

a-DSC_9057.jpg

歩ければいいってこと。

a-DSC_9061.jpg

花と一緒に撮るのは難しいし。

a-DSC_9064.jpg

どっちがいいかというと、mikanを撮るほうが優先かな。
だから、私も満開の有無はいいってことか。

a-DSC_9067.jpg

そうだ。
いつもはあっちの駐車場に停めて上から見下ろすんだっけ。

a-DSC_9068.jpg

それにしても、もったいないことにガスってました。
もっと青空だったりすればキレイなんだろうけど
ちょっと上のほうは霧になっているのでは?と思うほど。

a-DSC_9069.jpg

でも、せっかくだからツツジのトンネルへ行ってみよう。

a-DSC_9070.jpg

あ、やっぱり少し終わりかけてるね。
ここは夜もライトアップしていてきれいなのよね。
でも、写真がうまく撮れない。
とくに、mikanが動いちゃうし。

a-DSC_9071.jpg

やっぱり、一応mikanと通り抜けてみることにしました。

a-DSC_9074.jpg

キレイな花もいっぱい。
これで文句言ったら贅沢っていうもんです。

a-DSC_9078.jpg

mikanも気ままなお散歩です。
まっすぐ歩いてくれません。
あっち行ったりこっち行ったりして
匂いばっかり嗅いでいます。

そんなこんなであっという間にトンネルを通り過ぎちゃいました。

a-DSC_9081.jpg

トンネルから出たら、そこもたくさんのお花でいっぱいでした。
こっちのほうが写真がキレイに見えるかも。

mikanも歩きやすいかもね。

a-DSC_9084.jpg

赤いツツジも。

a-DSC_9093.jpg

白いツツジも。

そうそう、藤の花もここは咲いているのよね。

a-DSC_9082.jpg

いつも春が待ち遠しく梅を見に来るこの場所は
藤棚がある場所でした。

ツツジに圧倒されて、隅っこにいるみたい。

a-DSC_9088.jpg

人に「かわいい」と言ってもらうのが大好きなmikanは
遠くに人が見えると、立ち止まって待ったりします。

朝早いせいか、人はまばらでした。

a-DSC_9095.jpg

散歩の終盤は、いつもの広場で遊びます。
でも、十分ツツジの間をクネクネ歩いたので、
遊ぶ必要はありませんでした。

a-DSC_9097.jpg

ちっちゃくて、隙間にどこでも入っちゃうmikanは
一瞬見失うこともあって、ドキドキしました。
でも、ちゃーんとついてきています。

日曜日のほうがお天気が良くて、きっと花の色も鮮やかだっただろうけど、
mikanにとっては少しひんやりしたこの日の散歩が楽しそうでした。

これで、少し早いけどお昼寝できるね。
たっぷり疲れたでしょうからね。


ママがお散歩行こうって
いっぱい連れて行ってくれるの

暑っ!

 23, 2018 23:38
週末、暑くなりましたね。
でも、お天気がすっごく良くて、真夏でもない・・・。
こんな時に散歩しなくてどうするの・・・ってことで
お散歩、お散歩。

まずは近いところから。

a-DSC_9019.jpg

ちょっと歩いたところにこんな藤棚があるなんて、恵まれてるなぁ。
ここはちょっとしたイベント広場になっている。
といっても、ショボいけどね。

a-DSC_9022.jpg

広場に藤棚がまぁるくあるんです。
「藤の広場」と言われている。(まんまだね)

今や盛り。
とーってもキレイでした。
案外藤ってあっという間なので、例年は見られるか見られないかです。
でも、今年は毎週伊東に行くせいで、ほとんどの花はすべて見頃に
見られます。

a-DSC_9023.jpg

それにしても、あっつー。
これ以上暑いと写真を撮る集中力もなくなっちゃう。
いまやギリギリ。

mikanもうれしいのかな。
お散歩のスタートだし。

a-DSC_9027x.jpg


藤って、本当にキレイです。
実は逆光で、カメラの液晶ではよく色合いがわからなかったんだけど。
撮れてみれば、まぁまぁの出来。

a-DSC_9032x.jpg

海から歩いてきて→藤の広場。
今度は海へ戻ります。

a-DSC_9035x.jpg

海も暑そう・・・。
日焼けしそうです。

実は、この時間、日曜の午後なので人が少ないのですね。
伊豆は土曜日に強烈に混雑し、日曜日の午後になると急に人が少なくなる。
観光客が多い伊豆のこと、その差が極端です。

海の駐車場のそばに、こんなものがありました。
そういえば、電話ボックスって今あんまりないよね。
それに、昔ながらの丸いポスト。

a-DSC_9034x.jpg

懐かしいものが並んでました。

実はこの散歩の時間は、母の美容院待ちだったのです。
美容院に送って行って、迎えに行くまでの時間。

もっとゆっくりお散歩できると思ったんだけど、
暑くて暑くて、これ以上ゆっくりしているのは無理~となって
アーケードへ逃げました。

a-DSC_9037.jpg

歩くのも疲れるし、mikanも長く歩くのは無理なので、
少しだけお茶。

伊東のアーケードに似つかわしくない、少しおしゃれなお店でした。

a-DSC_9038.jpg

mikanはお水をがぶ飲みして、ゆっくりしました。
アーケードは暑い日はありがたいですね。
屋根があるから、地面も暑くならないし。
なにしろ、カフェラテがおいしかったぁ。

a-DSC_9047.jpg

あっという間に携帯が鳴りました。
母の美容院からです。
「迎えに来てくださーい」って。

テラスですっかり通行人に人気者になっていたmikan。
うれしくって楽しいお散歩になりましたね。

このあとは少しお家でゆっくりしましょう。
今日は、おうちでゴロゴロが気持ちいいよ。

伊東の序盤は飛ばさずに行きましょー
ポチッとおねがいしまぁーす

残念なおまけ

 19, 2018 21:15
伊東では、ダイエットも中断でおいしいものを食べました。

こんなものとか・・・。

a-DSC_8939.jpg

こんなところで。

a-DSC_9011.jpg

こんなものとか。

a-DSC_9012.jpg

さらに。ここで。

a-DSC_9014.jpg

こんなものとか。

a-DSC_9015.jpg

おいしかったですよ。
食べすぎですけど。

母のためでもあります。
母も少し元気になりつつあります。
買い物には行けないとはいえ、私が毎週行けばOKという
生活が安定したからかもしれません。
それと。
母がこのたび補聴器を試してみて、すごく聞こえるようになって
人の話がちゃんと聞けるようになって。
表情が明るくなりました。
そんなことが関係しているのかもしれません。

よい週末だったなぁ・・・

そんな思いで相模原に戻りました。

これからが「おまけ」です。
ここで終わりではありません。

相模原に着いて、駐車場に車を入れようとしたら、
鍵がない。
え?
え?
ええーっ?

思い出しました。
上着を一着伊東に置いてきたのですが、そのポケットに鍵を入れたままだったことを。

車は入れられないし、家の鍵も一緒だから・・・。
相模原に着いたのは夜9時過ぎ。
それから、すごいダメージを受けながら、伊東へもう一度往復したのでした。
部屋に入れたのは結局深夜1時近く。
本当に体力を使う週末でした。


仕事が忙しいのに、朝も早いのに
なにやってんだか・・・のママに
応援のポチッとお願いします

嵐の後

 18, 2018 21:32
土曜日の夜は雨になり、
日曜日の朝は大雨になりました。
mikanのトイレは少しだけ小降りになった瞬間を待って
行ってきました。

予想より早くやんだ雨。
その後は急速にお天気が回復しました。

なので、朝の散歩はここ。
前日から目をつけていたのです。

s-DSC_8941.jpg

わかるかしら?
「さくらの里」です。
いつもより少し高いところ。
メインのところは駐車場が目の前だけど、ここは駐車場が少し歩くからすいている。

s-DSC_8942.jpg

少し歩道を歩きました。

そして、まずはツツジが咲いていました。


s-DSC_8949.jpg

緑もいっぱいでした。
mikanは草の上を歩けるだけでも幸せそう。

s-DSC_8954.jpg

人もいないしね。

うれしくなっちゃうね。

a-DSC_8955x.jpg

それなのに、それなのに。
これだけでもうれしくてルンルンしちゃうのに。
もっともっと素敵な・・・。

s-DSC_8960.jpg

桜の花が。

河津桜 → ソメイヨシノ → 八重桜

本当に桜って素敵ですね。
桜の季節って素敵ですね。

s-DSC_8962.jpg

緑がほわッと柔らかく、ピンクがほわーんと
うっとりさせてくれる。
優しい気持ちにさせてくれる。

s-DSC_8967.jpg

1か月と少し前に、山焼きをして真っ黒こげになった大室山も
あっという間に緑になって。
季節を感じさせますね。

しかし、今日の強風、八重桜も花びらが散りまくってました。

s-DSC_8969.jpg

本当に全部花びら。
ピンクのじゅうたんがどこまでも続く・・・。




s-DSC_8971.jpg

どこもみんな撮影台。
撮影ポイントはそっこらじゅう。
なんでも素敵に見える。



s-DSC_8974.jpg

それにしても、毎週伊東に来るってすごいことです。
正直大変だけど。
体力的には大変だけど、伊東の四季を全部見て、全部の花盛りを見て。

s-DSC_8978.jpg

mikanも自然の中で幸せいっぱい。

だんだん、足が悪くなってきたmikan。
このところ、急に感覚が鈍くなってきたみたいで。
koroが立てなくなってきた頃のことを思い出します。

s-DSC_8989.jpg

だからこそ、mikanを十分に楽しませてあげたいと思います。
素敵な景色を見て、一緒にいっぱい時間を過ごしたい。

s-DSC_8996.jpg

それには毎週の伊東もいいのかもね。

mikanが笑っている。
それがどれほど私をくつろがせてくれているか。
寒い冬が過ぎて、koroの死や父の死も少しずつ乗り越えていくような。

s-DSC_9000.jpg

mikanには感謝だな・・・。

雨が上がった午後は、風が強かったけれど、
暖かくて、暑いくらいで。

a-DSC_9005.jpg

しあわせな、しあわせな休日となりました。

これから咲く花、楽しみね

トリミング後

 17, 2018 20:05
さて。
mikanがキレイにしてもらっている間に
やることはたくさんあります。

毎週恒例となっているお墓参り。

s-DSC_8888.jpg

こんなにお墓参りをするようになるなんて、
思ってもみませんでした。

父は、喜んでいてくれるかな。

母も毎日簡単な、本当に簡単な筋トレをするようになり、
歩行器があればお墓まで自分の足で行けるようになりました。
お墓参りは、父のためではあるものの、母のためでもあります。

その後、買い物を終え、mikanを迎えに行きました。

s-DSC_8893.jpg

おしりのあたりがすっきりしましたね。

s-DSC_8898.jpg

手足が白くなったみたい。
足の裏もすっきりして、滑らなくなったね。

s-DSC_8903.jpg


s-DSC_8920.jpg

あっという間にお天気が崩れてきて、霧雨が降り始めました。
せっかくキレイにしてもらったのに、汚れちゃうよ。

シャンプーしたらドッグランで遊ぼうと思ってたけど、
帰るしかなさそうです。
寒くもなってきました。

s-DSC_8926.jpg

ママはカフェで一息つくことにします。

s-DSC_8931.jpg

本日のケーキをいただこうと思いましたが、
この日はアイスでした。
ほとんどが何でも手作り、素材も手作りです。

s-DSC_8930.jpg

mikanもおやつをもらってご機嫌でした。
カフェの中なら雨にもぬれず、いいね。

家に帰ってきてすっかりくつろぐmikanです。
やっぱり疲れたのね。
しばらくはゆっくりしましょう。
今夜は雨がたくさん降るみたいだから。

s-DSC_8932.jpg

週末の雨は恨めしいです。
トイレが困るmikanです。
遊ぶところ、いっぱいで楽しいよ
今日は大満足したけどね

週末の伊東

 16, 2018 23:03
 こーんなタイトルにしているけど、毎週伊東に帰っている私です。

さて。
お天気が芳しくないと思っていた週末ですが、思いのほか充実です。

そうそう、1週間抜けたので言い訳だけしておくと。
7日の土曜日は車の点検とかで実家に行けず。
8日に日帰りとなった上にやること満載だったから
mikanを相模原にお留守番させて一人の帰省。
なので、カメラも持たず~、つまんなーい。

うってかわって、今週は。

伊東までの途中でトイレ休憩。

s-DSC_8810.jpg

小さな公園です。
最近、ここがお気に入りです。
いつも人がいません。

s-DSC_8814.jpg

駐車場からすぐにトイレできる場所があることが
一番の条件です。

s-DSC_8823.jpg

お花がいっぱい咲いていました。

s-DSC_8827.jpg

mikanはこれだけでも十分なようです。
そして、ここで満足しちゃいそうです。
でも、まだまだ素敵なところがいっぱいあるの。
だから、先を急ぎましょう。

急いでいるのには訳があるんです。
それはね。

s-DSC_8835.jpg

でしょ?
覚えているでしょ?
楽しいところだよ。

s-DSC_8837.jpg

匂いチェックが厳しいmikanです。

s-DSC_8838.jpg

mikanにとっては十分広いドッグランです。
とても寛大なオーナーなので、自由にさせてもらっています。

s-DSC_8844.jpg

大室山が目の前に見える場所です。

s-DSC_8842.jpg

いえいえ、まだ帰りませんよ。
mikanちゃんにはお仕事があります。

s-DSC_8862.jpg

だんだん慣れてうれしくなってきたようですね。
足にやさしい芝生だもんね。

s-DSC_8879.jpg

そうです。
トリミングです。
mikanが2回目のトリミングです。
足裏バリカンとか爪切りとか。
そしてシャンプーです。
けれど、このあとお天気が崩れるという・・・。
大荒れとか・・・。
大丈夫かな・・・。

しばらくここできれいにしてもらってね。
ママはいったんおうちに帰りますよ。


こんな感じの週末。
お天気が崩れるのが玉に瑕。
でも、伊東は楽しむところがいっぱいです。
日常から離れられるのが何よりいいのかも。
もう少し、週末、続きます。
週末、いろいろとやることがあるね
それもまた楽しいけどね

ピンクに染まる

 05, 2018 21:54
気持ちよく朝早くから満開の桜を見た後、
ちょっと調子づいて「さくらの里」へも行ってみたくなりました。

「さくらの里」はいろいろな桜の種類があって、一年中何らかの桜が
咲いていることで有名です。
それだけに、同一種がたくさんあるわけではない・・・そう思っていたので
舐めてました。

言葉を止めて、写真、見てくださいね。
息は止めなくていいですよ。
息を止めたら死んじゃいますからね。

c-DSC_5865.jpg 

c-DSC_5868.jpg 

c-DSC_5869.jpg 

c-DSC_5871.jpg 

c-DSC_5872.jpg 

c-DSC_5877.jpg 

c-DSC_5878.jpg 

c-DSC_5880.jpg 

c-DSC_5882.jpg 

c-DSC_5885.jpg 

ちょっとここで一息つきましょうか。
本当にキレイで、キレイで、キレイで。
ため息をつきつつ、シャッターを切らずにはいられなかったです。

たくさん歩いたわけでもなく、狭い範囲をうろうろしただけなんですが、
それにしても圧巻。

もっといっぱい隅々まで歩いてみればもっと素敵なショットも
採れたかもしれないけれど。
もう十分すぎるくらいの桜です。

mikanも飽きもせず写真に付き合ってくれました。

c-DSC_5886.jpg 

c-DSC_5889.jpg 

c-DSC_5895.jpg 

c-DSC_5900.jpg 

みなさん、どうでしたか。
これが伊東市の桜です。
相模原の桜並木も負けず劣らずすごいと思っているのですが、
都会や市街地はどうしても建物と一緒になってしまいますよね。
やっぱり緑や山などと一緒に写せることが素敵なんですね。

どうです?
伊東に行ってみたくなりました?

次は藤とツツジのシーズンですよ。
その前に、今度の週末は八重桜、咲いてるかな~

ママ、やっと元気になってきた。
ママが元気でいられるように
たくさんのお花が咲きますように。

メインの場所

 04, 2018 23:43
4月最初の日、ついに、ついに行ってきました。
朝、少し早めに。

あまりにもキレイなので、mikanは少なめに。

c-DSC_5839.jpg 

そうです。
伊豆高原の桜並木です。

土曜日大渋滞をしていた道ですが、休日の早朝はさすがに
みなさんもスタートが遅いですね。
チェックアウトにはもう少しある時間ですからね。

c-DSC_5842.jpg 

車も数台走っていましたが、みんな桜の写真が目当てだったようで
みなさん、途中で止めては写真を撮っていました。

c-DSC_5848.jpg 

mikanは昨日の疲れが残っているせいか
朝早いお散歩には乗り気じゃなかったんですが、
しぶしぶ付き合ってくれました。

歩くのは・・・という感じだったので、
モデルのみ。

c-DSC_5855.jpg 

桜の花と一緒に撮るのは難しく、
結局落ちている花びらと。

いや、本当に圧巻だったんですよ。

c-DSC_5858.jpg 

続けてみてくださいな。
奥に見えるのは大室山です。

c-DSC_5859.jpg 

これだけ満開で、これだけお天気が良いと
本当にほれぼれしますよね。

日本人に生まれてよかったなぁと思いますよね。

近頃は桜の苗木が輸出され、世界でも桜が愛されているとか。
ワシントンDCの桜は有名ですよね。

c-DSC_5862.jpg 

伊豆高原の桜並木は坂道になっているので、
一番いいのは上り坂の景色なんですが、
下り坂の景色も今回とてもキレイに見ることができました。

河津桜のころは、ソメイヨシノは色が薄いから河津桜のほうがいいかななんて
思っていたりしたんですが、こうやって一斉に咲くソメイヨシノを見ていると
やっぱり、日本人の魂が宿っているようで素敵です。

写真を撮ったり、走り去るだけの目的だったんですが、
けっこう時間をつぶしてしまいました。

キレイでびっくりでしょ
まだこれで終わりじゃないのよ

WHAT'S NEW?