なんとなく

 31, 2017 22:58
ついに。

ついに、明日ですよ。

koroの月齢誕生日。
koroは明日、17歳と10ヶ月を迎えます。

けど、

koroはこのところ、食べるとしばらくして吐きそうで。
なんとなく具合が悪い。

b-DSC_7586.jpg 

朝も調子悪かったし。

b-DSC_7590.jpg

mikanもソワソワしちゃう。
そりゃそうです。
mikanはkoroと二人でお留守番しなくちゃいけないのだから。

b-DSC_7593.jpg 

今すぐどうこうっていうレベルじゃないと思うけど、
ママがいない間に吐いたりしちゃうと、結局栄養を
とれなくて。
それが心配。

b-DSC_7597.jpg 

それでも、会社に行かなくちゃ。

b-DSC_7600.jpg 

水は飲んでくれたね。

水さえちょっとしか飲んでくれない時もあるんです。
とくに朝。
夜はよく飲みます。
朝飲まないと、それから半日飲めないから心配です。

それでも、置いていくんです。


夜も調子悪かったなぁ~
なんとなく調子悪かった。

b-DSC_7606.jpg 

どうしてあげたらいいのかわからない。
ただ、体を撫でるだけ。


朝、時間がない中、ご飯を食べさせるからかな。
無理やり量を食べさせるからかな。
夜、帰ってきて慌ててご飯を食べさせるからかな。
少しでも早い時間に食べ終わるために
無理やり食べさせるからかな。

どうか、どうか、どうか。
今日も吐かないでほしい。


もう少しだけ、もう少しだけ、もう少しだけ。


僕、がんばりまぁす
具合悪そうに見えるけど
がんばるよ~
応援してね
スポンサーサイト

あなどれない

 30, 2017 00:35
昨日、余裕で朝起きたはずなのに、
やっぱりやることが多くって、バタバタしてしまいました。

koroとmikanには十分とは言えないけれど
ある程度ゆっくり時間を取ってあげたいと思っています。

b-DSC_7564.jpg

なので、家を出る2時間前には起きます。

いまや髪の毛もショートにしたため、手がかからず、
自分のための時間はほとんど必要ありません。

b-DSC_7567.jpg 

それでも、もっと時間が欲しいと思ってしまいます。

昨日の朝もそんなバタバタで 、
なんだかkoroが寂しそうな顔をしていたのだけれど
やっぱり会社へ行く時間がやってきて
バタバタ飛び出していきました。

b-DSC_7575.jpg 

帰ってきた時も、いつもと変わらず
ごはんは少なかったけれど、パンは食べてくれました。

でもね。

そのあと見つけてしまったのです。
吐いたあと。

いつごろ吐いたんだろう?
出かけてすぐかな?
それとも夕方かな。

b-DSC_7579.jpg

吐いたものが多くなかったみたいだったので
よかったけれど、
具合悪かったのかな・・・。

昨日まで、食欲もあるし、元気だし・・・と
安心しきっていたのに一転です。
心配になってしまいました。


月齢誕生日まであと2日。
きっと、ほぼ、大丈夫だと思うけど、
その日を待ってしまいます。

がんばれ、koroちゃん。
まだまだがんばれるよ。

体調が悪い時だってあるよね
でも、がんばってるよ
応援よろしくね~

プツン

 28, 2017 22:15
床ずれらしきものが治って以来、
順調な日々を送っているkoroです。

日曜の朝も朝寝坊したママにつきあって朝寝坊。

b-DSC_7534.jpg 

ごはんもゆっくり・・・。

そして、ちゃーんと食べました。
このところ、快調です。
食欲もまぁまぁ。

ついつい放っておいちゃうけど、
ごはんはmikanが一番だからね。

b-DSC_7540.jpg 

mikanは待ちきれないとすぐ胃液を吐いてしまいます。

ママは日曜日はそれなりにやることがあって。
家事をこなすのと足がまだまだ不自由なので、
あっという間に時間が経ちます。

b-DSC_7550.jpg 

最近ではkoroを外に連れていくこともほとんどなくなりました。
日差しも揺れも、koroにとっては疲労の原因な気がしています。
それでも風のある日はベランダで外の空気を吸ってもらいます。

週末ごとにおでかけをしたり、年に数回旅行をしたりした日々が懐かしいね。


と。

koroの体を撫でていたら、またしても見つけてしまいました。

b-DSC_7554.jpg 

頭の後ろぐらいの位置です。
もちろん、今回は床ずれとかではありません。
イボみたいなものが潰れた感じです。


またまた見たくない方はスルーしてくださいね。

   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓

b-DSC_7555.jpg 

少し、出血しましたが、
この程度のことは、別の場所でもあったので
あまり心配はしていません。
とくに処置もしません。

老犬、いろいろあります。

koroはイボとか脂肪腫とかできやすい子なので、
その点は慣れたってことでしょうか。

命に別状がないので、今は穏やかです。

今日も平和
まだまだ生きると決めています
応援してね

面長男子

 27, 2017 18:19
土曜日のこと、
穏やかな朝を迎えました。

b-DSC_7495.jpg

こっちの向きのときは伏せの状態でいることが楽にできるみたい。
シリンジでごはんを食べてもらうのにはちょっとやりにくいスタイルなんだけど。

でも、きちんと食べてくれました。

そして。
最後にパンのご褒美。

あ、落としちゃった。

b-DSC_7497.jpg 

すごい慌てて探している姿がかわいい。

b-DSC_7498.jpg

ちゃんと見つけないとmikanにたべられちゃうもんね。

b-DSC_7500.jpg 

見つからないの?
ちゃんと探してみて。

b-DSC_7501.jpg 

見つけたみたいね。
ちゃんと食べられてよかったね。

そして・・・。

まだ食べる?

b-DSC_7514.jpg

ほんと食欲が止まらない。
大好きがパンだとなおさら。

食欲があるってことは、生きられるってこと。
本当にうれしい。

日中穏やかに寝ているkoroを見ていたら
面長になっていた。

b-DSC_7519.jpg

koroはもともと面長ではない。
koroは童顔だと思うけど、それは、マズルが短いせい。
柴とスピッツのミックスなので、スピッツの方が強く出た感じ。
ポメラニアンを大きくしたような、スピッツ系のマズルが短い顔をしている。

だけど。

さすがに食が細くなって、痩せたんだもんね。
11.5キロあった体が7キロになったんだもんね。

そして面長になった。
それでもキレイな顔立ちのままだね。(これは親ばか)

ママはほっそりしたkoroもだーい好き。


夜は。

こんな格好で寝室に寝ています。
隣にkoroとmikanのベッドを並べているんですが、
今はmikanがどっちも使っています。

b-DSC_7491.jpg 

クッションの上に寝ているkoro。
この場所は落ち着くようです。

今日も、おやすみなさい。


みんながびっくりするぐらい
生きてみたい
応援してね

順応

 26, 2017 03:18

平日のkoroの朝は5時半起きです。
6時には朝ごはんを食べてもらわないといけないので、
その30分前には起こします。

けれど。

やっぱり眠いらしいです。

b-DSC_7485.jpg 

寝室からリビングへ移動してきてもこのとおり。

だいたい6時まではこの状態です。
けど、6時にはシリンジで口に無理やり入れられるので、
ぼんやりでも起き始めてくれないとね。

昨日からドーナツを外してみました。

b-DSC_7484.jpg

傷口もキレイに乾いたし、下にしても大丈夫か様子を見ようと思っています。
ひとまず、会社に行ってる間は傷口は上なので。


夜、ごはんのあとのkoroです。

b-DSC_7488.jpg

朝早くから起こされて、無理やり食べさせられ、
そのあと12時間以上のお留守番。
お腹がすききった頃にやっと夜ごはん・・・と
まるで強制的な生活なのですが。

これが不思議と元気なkoro。

b-DSC_7490.jpg 

無理やり感いっぱいの生活になると
不思議とやる気が沸いてくるのか、
ますます元気な表情になってくれるkoroです。

すごいなって思います。
人間の生活にちゃんと合わせられるワンコって。

まだまだ頑張れる気がする。

次の目標は、贅沢すぎなのですが、あと67日の誕生日。
いやいや、これはいくらなんでも贅沢すぎます。
一日一日が変化の毎日なのだから、そんな先のことは想像できない・・・。

なので、近いところで月齢誕生日の9月1日。
koroが17歳と10ヶ月になる日を目指したいと思います。
あと6日。
がんばろー。


長生き記録更新中だよ~
応援してね~

不思議の寝室

 24, 2017 07:17
おはようございます。

昨夜、安心の記事を書いたばかりで
koroが不調を訴えました。

ソワソワし、ペロペロし、
これはまぎれもなくリバースの兆候・・・(´;ω;`)

快調にごはんを食べて、快調にお水を飲んだはずなのに?

b-DSC_7447.jpg 

いい感じだったのになぁ。

急にです。

b-DSC_7448.jpg 

てんかんの発作とも違いました。

b-DSC_7451.jpg

やっぱりリバースの前兆?
タオルを用意しました。

b-DSC_7459.jpg 

元気な頃はリバースなんて簡単にして
だいたい2回リバースしたらそれで終了。
あっという間にリバースできたのに。

b-DSC_7461.jpg

吐きたくても吐けないみたいで
ソワソワしてる。

b-DSC_7462.jpg 

これを見ているのはとっても辛い。
なんだか、人間のようで。
私も簡単に吐けないので気持ちはわかります。
苦しんで苦しんで、どうにか吐かないで済ますことはできないかと
ジタバタする。
そんな感じ。

b-DSC_7463.jpg  

受け止めてあげるから吐いていいのに。

これが夜中の1時まで続きました。
リバースを待とうかと思いましたが、一か八か別の手段を
とってみることにしました。

それは。

寝室に寝かせること。


そして。

無事、寝てくれました。

なんで?
あんなに苦しんでたのに?

不思議です。


そして、朝が来た。

b-DSC_7467.jpg

おはよ。

良かった。
今日も普通の朝を迎えました。

じゃ、がんばろうね。
今日も。


ドキドキするね
でも、ママは全部受け止めようと思っています
応援してね

ウンPでうれピー

 23, 2017 22:47
おはよう。
いつもと変わらない朝だね。

b-DSC_7427.jpg

そろそろトレードマークになってきたドーナツ。
外してもいいかな・・・と思うけど、外すのは不安。
だからもう少し背負っててね。

朝からちゃんと食べられたね。

koroが元気なのがわかるのか、mikanが雑にkoroを踏んでる。
koroが具合悪そうにしているときは、避けて通ってくれるのに。
ズカズカ。

b-DSC_7428.jpg

夜も。
ちゃんと食べて。

b-DSC_7438.jpg 

私のバタバタに付き合ってくれる。
朝もバタバタ。
帰ってきてからも、早くごはんを食べさせないと・・・と、
自分のごはんそっちのけでkoroの準備。
最近のごはんは mikan → koro → ママ の順。

b-DSC_7439.jpg 

ごはんを食べて落ち着いたら、久しぶりにプーンと。
そういえば昨日はしてなかったもんね。
しっかりしたウンP。

カリカリ主体のごはんを食べれている証拠。

ちゃんとしたのが出ると、koroもきっと気持ちいいはず。
よかったね。

ウンPは健康のバロメータだもんね。
ママもホッとしました。

b-DSC_7444.jpg

長い留守番だけど、koroは頑張ってくれています。
それは、ひとえにkoroの頑張りmikanの見守りのおかげかと。

ありがとう、と言っておこう。
ね、mikanちゃん。

ボクは寝てばかりだけど
ごはんもちゃーんと食べてるよ
応援してね

日々

 22, 2017 23:47
仕事の日の朝は早い。
したがって、koroも早起
きをするさせられる。

b-DSC_7414.jpg

だから、なんだか朝は元気がないように見える。

そんなkoroに愛情をたっぷり注ぐ時間もなくて。
時間がなく焦りながらのシリンジごはん。
今日も120ミリはしっかり飲んでくれたね。
そして床ずれもどきの患部を手当して、オムツとシートを取り替えて。
バタバタと「お留守番よろしくね」と言う。

「よろしく」も何もないんですけどね。
それは「帰ってくるまで頑張ってね」という思いが込められています。


家に帰ってきたら、朝出かけたときのまんまのkoroがいます。
少しクッタリして見えます。

けれど。
早く夜ごはんを食べさせないと。
koroは夜ごはんを急くことはありません。
食べたいという感情を表すことはないんです。

b-DSC_7416.jpg 

それでも食べたら元気になります。

ごはんは120ミリ以上は無理というか、またリバースしちゃいそうで
それ以上は危険・・・。
けれど、そのあとパンをパクパク。
このところの日常です。

てんかんの薬をクラッシュしてちゃんと飲めているせいか
ソワソワ、ハァハァ、ブルブルもなくなった。

b-DSC_7425.jpg  

穏やかな夜が訪れます。

しいていえば、あまり暑くない日もエアコンをつけないでいると
暑いみたいなので、24時間つけっぱなし。
人間にはいささか涼しすぎる感もあるけれど、
なにせ、koroとmikanが中心の我が家。
温度調整には気を遣います。

b-DSC_7426.jpg

koroは年齢の割には毛がフサフサと言われています。
毛並みも案外いい感じ。
さすがに寝たきりなので、下になったところの毛が玉になったりはする。
それを致し方なくハサミで切ったりすることも。

実はこの毛がkoroの床ずれを予防してくれていると思っています。
本来だったら12時間も体勢を変えられないkoroは床ずれが早い段階で出ても仕方ないはずで
今も床ずれしそうな場所がない(皮膚が赤黒くなってきているところも見当たらないので)
ということは本当に奇跡なのです。

少しずつ衰退してっているのかな。
でも、まだまだ元気な目ヂカラを感じます。

ありがとう、koro。

もうちょっと。もうちょっと。
応援してね

復活の日

 21, 2017 22:37
昨日のことですみません。
日曜日、koroの体調はすっかり戻ったみたいでした。

b-DSC_7377.jpg 

あいかわらず動きは少ないですが、
食欲も戻ってきています。

b-DSC_7378.jpg 

飼い主冥利に尽きます。
絶望のどん底からあっという間にはいあがれました。

さらに、食べる姿はどんな顔でもかわいい。

b-DSC_7381.jpg 

元気でちゃんと食べてくれるなら、どうだっていいんです。

b-DSC_7382.jpg 

koro、すごいね~
もう床ずれかと思ったよ。
でも、おできの爆発だったのかな。

b-DSC_7387.jpg 

だから元気になったのかな。

b-DSC_7390.jpg 

パンが好きだよね。
好きなものも食べなくなった日々の事を思うと、
今はパンがあるからよかったと思えます。
パンを喜んで食べる姿は、うれしくてうれしくて。

b-DSC_7398.jpg

ついついkoroのことばかり。
mikanには寂しい思いをさせているのかな。

b-DSC_7406.jpg

そんな事を考える余裕が出来たのも
きっとドーナツさんのおかげですね。

もはや抗生物質は自主的に終了して
今は生理食塩液による消毒のみ。
理想的な回復状況です。

次なる難題、もう降りかかってこないといいな~


まだまだがんばれそう
時々ハラハラさせるけど
だいじょうぶだよ
応援してね

快方へ

 19, 2017 22:52
koroのこと、
大騒ぎしてご心配おかけしました。

ドーナツは本当に目からウロコでした。

b-DSC_7369.jpg 

けど、本当にこのおかげです。

あれだけグジュグジュだった皮膚が、
急速に良くなってきました。
 

写真、見たくない人、
スルーしてくださいね~

   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓

b-DSC_7368.jpg

幹部の周りも真っ赤で、やや薄紫色になっていて、
病院の先生からは「この周りの皮膚もごっそり取れちゃうかもしれないよ」
と言われていて、それは覚悟していたんだけど。

おそらくドーナツのおかげ。

b-DSC_7375.jpg

ドーナツが周りをしっかり保護してくれて
ドーナツの側を下にしても無用な圧迫を受けることなく
患部がキレイになるまで守ってくれたんだと思います。

b-DSC_7352.jpg 

よく頑張ったね。
いい子だね。
ヨシヨシ。

辛い時期はあまり長くなかったと思う。
本当に良かった。

今後も頑張って床ずれができないようにしたいな・・・と思ってます。


そんな昼下がり。

b-DSC_7357.jpg 

koroは気持ちよさそうでした。

mikanも。

b-DSC_7360.jpg 

これだけ穏やかに過ごせるということは
やっぱり幸せなんだと思います。

ちなみにkoroは食欲は少ないものの
食べられないというほどではありません。

b-DSC_7348.jpg 

このリズムを守っていきたいな・・・と思うけど、
お水も飲めるし、パンも好んで食べます。

流動食しか食べられなくなってから
1ヶ月以上が経ちました。
こんなに頑張ってくれるとは、実は思っていなかったのだけれど、
まだ見つめる目もしっかりしています。

毎日が「ありがとう」です。


さて、今日、久しぶりに夏らしい日差しが一瞬戻ってきました。

b-DSC_7364.jpg 

せっかくの休日にこのお天気。

なので、もう使わないのだろう車イスを
洗って先生にお返しする準備をしました。

b-DSC_7365.jpg 

あっという間に乾きます。

もう少しキレイにして、「ありがとう」とともに
お返しするつもりです。

一定時期、本当に役に立ちました。
歩くとき、食べるとき。
ありがたいことです。


良くなってきたよ
みんなが応援してくれたおかげだよ
これからも応援してね~

WHAT'S NEW?