明日からのこと

 31, 2017 16:08
夏も真っ盛り。
今日で7月が終わります。

そこで、私のリハビリ集中月間も終了します。
つまり・・・。
8月からは会社へ復帰です。

私の足が大丈夫でしょうか。
どこまで出来るんでしょうか・・・と。
そんなことは、実は意識の中では二の次。
一番心配なのはkoroのこと。

だって、私は頑張るしかなく、私は前へ進むしかないのだから。

b-DSC_6837.jpg

koroの新たなるチャレンジです。
新たな生活のスタートです。
この1ヶ月以上と1週間、
ママはkoroとずーっと一緒で、koroのためにkoroのことを中心に
何もかも手を尽くしてきました。
でも、もう日中はママはいません。
どうにかkoroとmikanとで過ごしてもらうしかありません。

ごはんは朝晩しっかり手をかけることはできます。
でも、夜ごはんは遅くにしかあげられません。

それより何より
日中はお水が飲めません。
自力でお水を飲むことができないからです。
それを、どうがんばってくれるか。 


b-DSC_6839.jpg

心配だけど。
心配だけど。
心配だけど。

どうにもなりません。

がんばろう、koroちゃん。
いや、無理せずに。
頑張りすぎず。
でも、ママは応援してます。
koroが今までママを支えてくれていたように、
ママもkoroを心で支えたいと思っています。

mikanにも協力してもらわなくちゃ。
mikanののんきさ、重要だからね。

b-DSC_6838.jpg

あとはkoroの生きる力を信じるのみ。

みんなも信じてね~


きっと大丈夫
ね、押してね~
スポンサーサイト

毎日試行錯誤

 31, 2017 01:05
昨日 の朝、
今日も食べてくれるといいな~と思いつつ、何がいいかを考えました。
まずは「わんわんカロリー」、これは快調で60ミリ。
その後、薬を飲まないといけないので、ブレンダーでブレンドできるもの・・・。
「kalkan 18歳から」をメインにして、少しだけ甘酒とカリカリをブレンド。
30ミリぐらい。
もう少し食べそうだったので、さらに30ミリ。完食。

b-DSC_6797.jpg

ブレンダーは便利です。

b-DSC_6795.jpg 

これはミキサーとセットでついてきたもの。
今まではスプーンとかで混ぜていましたが、猫用のフードで
少し固形物が入っているものもブレンダーで一緒にいれればトロトロになります。

b-DSC_6798.jpg 

あとはシリンジに入れやすいような注ぎ口が付いている入れ物があれば。

あっちこっちに移しまくるので、結局ロスは出ます。
なので、コスパは悪いよね。
けど、今はそんなことを行っている場合ではありません。

カルカンが良かったらしく、気に入って食べてくれましたが、
朝はそれ以上は食べそうもなかったので、ここで終了。

満足はしてるっぽい。

b-DSC_6803.jpg

でも、お腹いっぱいになると始まるソワソワ、痙攣。
やっぱり来ちゃいました。

b-DSC_6806.jpg 

それほどひどくもなく、今回は簡単に落ち着きました。
これも薬の効果。
何が何でも薬はやめられないです。


そして、お昼に私がパンを食べていたら、
隣からじーっと視線を感じて。

あれ?固形は食べられないでしょ。

b-DSC_6808.jpg 

匂いを嗅がせてみたら、食べそうで・・・。

b-DSC_6813.jpg 

口に入れるだけかと思ったら、くちゃくちゃして飲み込んだ。
さらに、一口、さらに、一口。
と、結構食べました。

途中、邪魔されながらもね。

b-DSC_6820.jpg 

もちろん、mikanにだって上げてるんですけどね。
mikanはパックリ食べるのが早いので、koroが羨ましいようです。

koroはウマウマでした。

b-DSC_6812.jpg 


そして、夕方。

久しぶりにkoroの下半身シャンプー。
全身は疲れちゃうから、汚れが発生する下半身のみ。

b-DSC_6836.jpg 

赤ちゃんのおくるみみたいになっちゃってるけど、
お風呂の後のkoroは、いつもに増して可愛くなるんです。

このあと、夕方も嫌がることなく
「わんわんカロリー」60ミリと
「kalkan 18歳から」+甘酒+カリカリを60ミリ。

そして、私のデザートタイムでシュークリームを羨ましそうに見て。
クリームの部分を少しペロッと。

吐くこともなく、いい感じの食欲の一日でした。

さぁ、7月最終日。
良い一日になりますように。
まさに頑張った一ヶ月
応援してね~

目ヂカラと涙

 30, 2017 13:15
連日koroの介護記録ばかりになってますが、
いつか誰かが老衰になるとき、こんな調子ならまだ大丈夫とか
こういうものを食べさせればいいんだとか、不安な気持ちを
少しでも払拭できるように参考になればと思っています。

どうしても、愛犬が目の前でハァハァいっていたり、
愛犬がご飯を食べない、自力で立てない、となったとき、
自分の子だけ見ていると不安になったり、慌てちゃったりするんです。
私もたくさんの人のブログを見てきて、随分参考にさせてもらっています。
先輩ワンコさん、お空にたくさんいるからね~

koroの夜の食事は、ここ1日~2日の間では順調な方でした。
「カロリーエースプラス」+甘酒を60ミリ。
調子よく飲んでくれたので、今のうちに薬を・・・と、
「チャオチュール(エナジー)」に薬をクラッシュして混ぜ、15ミリ程度。
できれば少しでもカリカリを・・・と、
今回はカリカリに猫の「銀のスプーン 三ツ星グルメ ジュレ」を1パックを
新兵器の小さなブレンダー(ミキサーについてたやつ)でブレンド。
60ミリ食べました。


けれど。

やっぱり、食後しばらくたったら落ち着かなくなりました。

b-DSC_6784.jpg

癖になっているのか、それとも本当に苦しいのか。
見たら、オムツにいっぱいシーがしてありました。
もしかするとウンPだけでなく、シーも含めて排泄をする時に
力がいるのかもしれません。

ただ、座薬を使うところまではいかず、

b-DSC_6790.jpg

添い寝をしたり、言葉をかけたり、頭を撫でたりすると
落ち着いてくれました。

b-DSC_6791.jpg 

落ち着いてくると、目もしっかりしてきますね。
それに、食事をとれているときは目ヂカラがある気がします。

まだまだいける!

うれしいですね。

その後、床ずれ予防に向きを変えたところ、さらに落ち着き、
このまま寝てくれる感じになりました。

そこでよく見たら。

涙?

b-DSC_6792.jpg

なんか、koroの目に涙が浮かんでいました。

b-DSC_6793.jpg  

どう解釈していいかわからないけど、
決して辛くはないと思うけど、
初めて涙目になったkoroを見ました。

泣いてるのかな。

ありがとう。
ありがとう、なんだよ、koro。

涙って、涙って・・・。
よろしければポチっと押してくださいね~

減少

 29, 2017 17:32
昨夜はほとんどごはんが食べられませんでした。
食べたいという雰囲気がなくて。

まぁ、どうにかプリンを20ミリ食べさせて、
その中にピルクラッシャーで抗てんかん薬を砕いて入れました。
一口も食べなかったら・・・と不安でしたが、どうにか食べてくれました。

b-DSC_6766.jpg 

本当にスグレモノです。
余りにも安易な作りなので、粉にするのは無理じゃないの?と思っていたのですが、
力も必要なく、小さな錠剤が粉々になりました。

食べるとハァハァします。

b-DSC_6768.jpg

プリンだけじゃな・・・と思って、甘酒入りのカリカリを20ミリあげました。
これは相当イヤだったみたいです。
これで終了です。

b-DSC_6769.jpg 

食べて欲しいけれど、体調を崩して吐かれる方が心配です。
体力も消耗するし、栄養がゼロになっちゃうし。
こわごわです。

このあと、少しブルブルしててんかんの兆しは見えましたが、
添い寝して静かにしていたら収まりました。
そろそろ抗てんかん薬を続けて3日、血中濃度が安定し効いてきたのかもしれません。

mikanもグッタリです。

b-DSC_6774.jpg 

やっぱり心配しているようなんですよね。
koroの側に寄ってくるし、koroを見ている私を常に見ています。
だから、疲れるんでしょうね。

b-DSC_6777.jpg 

遊んであげたいと思いながら、koroから目が離せず
mikanには我慢をさせています。

一緒に走って遊んだ日々、懐かしく思っているでしょうか。



そして今日の朝、
目には生気が戻っていました。

b-DSC_6778.jpg 

でも、食べる量は本当に減りました。

まずは元気になってもらおうと、カリカリメインで60ミリ。
その後、「カロリーエースプラス」+甘酒を60ミリ。

それ以上は諦めました。

食べたあと、体がブルブル痙攣します。
おそらく、胃腸が働くのに体力が要るのでしょうね。
そして、それが難しくなってきているのでしょう。

b-DSC_6779.jpg 

その後は静かにしています。

今のところの観察では、
ごはんを食べた後とウンPをする直前に体が痙攣するようです。
どちらも健康な体では当たり前の働きですが、
一つ一つが大変な仕事になってきているんでしょう。

少しずつ食べなくなっていく。
少しずつ痩せていく。
少しずつ動かなくなっていく。

それが「老衰」ですね。

応援するべきかしないべきか、ママ自身もわからなくなってます
でも、もしよければ、押してください

調子悪し

 28, 2017 19:01
朝も食べたんですけどね。

最初にカリカリのミル挽き→お湯でふやかす+甘酒を60ミリ。
「カロリーエースプラス」+甘酒を60ミリ。
快調だったので、プリンも。
20ミリ食べました。

が。

朝方涼しかったのでエアコンを入れずに窓を開けて午前中の病院へ行って帰ってくると。

b-DSC_6755.jpg

一気にトーンが落ちていました。
大丈夫?と思ってよく見ると、シートに吐いたあとがありました。
全部吐いちゃったかな。
量的にはよくわかりません。

その後も苦しそう・・・なんとなく。

b-DSC_6756.jpg
 

エアコンを入れて涼しくしたら、寝てくれたんだけど。

b-DSC_6757.jpg 

この格好は楽なのかしら?

お腹が動くのを何度も確かめちゃう。
それほど、生きてる感がない。

さすがにmikanも心配してるっぽい。

b-DSC_6760.jpg  

今日は、動物病院へ、また座薬をもらいに行ってきました。
それから、抗てんかん薬も。
フィラリアのお薬とかももらったけど、これはいつものおやつタイプをやめてみました。
固形物が食べられないし。
なので、錠剤にしてもらって、ピルクラッシャーも買ってきました。

心配だけど。
今日一日は生きていてくれた。
それだけがうれしい。

夜、ソワソワがないといいな~


がんばれ、がんばれ、とつい言ってしまう
ごめん
よかったら押してください

連日

 27, 2017 23:05
昨日の雨の日と今日の曇と・・・。
エアコンなしでいけるくらいですね。

扇風機だけのそよそよとした風、大好きです。
キーンと冷たいエアコンの空気も好きだけど、なんだか高原にいるような気持ちになれます。

koroの安心した寝顔とお腹の膨らみで呼吸するのを見ていると
本当に穏やかな気持ちになれて癒されます。

夜はソワソワするのに、朝は落ち着くんですよね。

b-DSC_6648_20170727153908bab.jpg 

でも、そんな様子とは裏腹に、今日はkoroは
あまり食べませんでした。

「カロリーエースプラス」+甘酒を60ミリ。
そしてカリカリのミル挽き→お湯でふやかす+甘酒を30ミリ

もうその時点で、食べたくないっていうモードでした。
プリンを上げたのですが、20ミリが精一杯。

抗てんかん薬は昨夜苦戦したので、今回は無理やりマズルを持って
喉の奥に入れました。
結果、飲んでくれたから良かったです。

けっ散らかした食べ跡を、mikanは喜んで片付けます。
そして、koroは終了の水飲み。

b-DSC_6736.jpg 

あいかわらずの飲みっぷりです。

いつもならこのあと寝てくれるんですが、
なんだか落ち着かないんですよね。

b-DSC_6738.jpg 

起き上がれるのはいいんだけど、ゴソゴソしているのは心配です。

向きの問題ではないんでしょうけど、
とりあえず、左下のほうが寝てくれるので、その方法を。

b-DSC_6741.jpg 

ま、夜寝るときには右を下にしていたので、まいっか。
※寝るときはママと一緒の寝室でクッションを二つ連ねたところに寝ています


夜。

ごはんは快調です。
老犬にしては、寝たきりの老犬にしては上出来だと思います。

今回はメインのカリカリからいきました。
カリカリのミル挽き→お湯でふやかす+甘酒を60ミリ。
「カロリーエースプラス」+甘酒を60ミリ。

薬は無理やりでした。
この薬は血圧の薬と一緒で血中濃度が安定しないと効きません。
さらに、1回抜くと血中濃度が回復するのにまたしばらくかかっちゃいます。
飲み始めから3日ぐらい、効くのにはかかるそうです。

b-DSC_6746.jpg 

痙攣が始まっちゃいました。

b-DSC_6747.jpg

そして、座薬。
もう、連日です。
さらに、座薬を半分使ったところでウンPが出ちゃうのも同じ。
ウンPの中に溶けて出てきたので、再利用はできませんでした。
なので、さらに半分使用。
これで効いてくれるかな。

15分後ぐらいにクッタリしました。

b-DSC_6750.jpg

もう、座薬は使いたくないのに。
でも病院で昨日、追加をもらってきて良かった・・・。

koroの頭の中で何かが起こっているのでしょうね。
もう、精密検査をする気もありませんが。

ママとしては、がんばりすぎなくてもいいと思ってます
でも、よろしければ応援はお待ちしています

てんかん対策

 26, 2017 22:50
雨でしたね。
なんだか、写真もほとんど撮らない一日でした。

koroの食は。
安定ではありますが、徐々に減っています。

b-DSC_6727.jpg

「チャオチュール」を一本。
そしてカリカリのミル挽き→お湯でふやかす+甘酒を60ミリ。
少し間を開けてプリンを60ミリ。
ちょっと少なめですね。

一つ違うのは、抗てんかん薬をプリンと一緒に飲ませたこと。
昨日のようなことが続けば、koroの体がどんどん衰弱すると思うので。
一時的には座薬で対応したけど、できればてんかんがおきないようにしたい。



夜はもっと少なくなりました。
「自分で食べられない愛犬に」を55ミリ。
そしてカリカリのミル挽き→お湯でふやかす+甘酒を35ミリ。
いい気になってプリンを食べさせたところ、
20ミリで終了。
抗てんかん薬は、朝と同様プリンに混ぜて。
でも、何度も吐き出してリトライ。
飲ませないと、です。


そして、気づいたんですが。
一気に食べさせると、てんかんを呼び起こすような震えがやってくることに。

b-DSC_6728.jpg 

今日は不安になったので、残っていた座薬(2分の1個)を
早めに使っちゃいました。

本当はなるべく座薬を使いたくないんです。
でも、ハァハァしてソワソワして、ガクガクブルブルされると、飲ませないわけには
いかなくなります。

座薬を使ったあとは、↑のように寝るんですが・・・。
今日はそのあともなんとなく落ち着かない。

b-DSC_6729.jpg 

右を下にする寝方は、koroが体を起こしやすいみたい。
左下の時はここまで頭が上がらないんです。

落ち着かない時は、まずはお水をあげてみます。

b-DSC_6730.jpg

水を飲んでくれるので安心ですね。

b-DSC_6731.jpg 

苦しい格好だろう・・・と思うけど、こっち向きの時は自分で頭を起こせるので
飲ませやすい。
寝たままだと、誤嚥しそうで。

b-DSC_6732.jpg  

水を飲んだら一旦は寝てくれる。

でも、やっぱりこのあともソワソワしちゃった。

なので。
添い寝。

b-DSC_6733.jpg 

添い寝をすれば、だいたいは寝てくれる。
なんか、かわいい。
やっぱりかわいい。

とにかくも、こんなソワソワ、ゴソゴソは困るので、
抗てんかん薬を飲ませたいと思います。
たとえ、食べられなくても何かに混ぜて。

がんばります。

koroとともに飼い主も頑張ります
よかったら、押してね~

再発

 26, 2017 01:02
koroの栄養摂取が一番の課題となっていた昨今。
昨日の夜も会長に食べました。

「カロリーエースプラス」+甘酒を60ミリ。
そしてカリカリのミル挽き→お湯でふやかす+甘酒を50ミリ
少し間を開けてプリンを35ミリ。

b-DSC_6714.jpg

プリンを食べる前に少しウトウト始めていたkoro。
プリンの入ったシリンジを近づけたら、「おおっ」と言って起きました。
まだ食欲が残っているね。


そこまではよかったんだけど。

このまま眠りに入るはずのタイミングなのに、またハァハァし始めました。

b-DSC_6720.jpg 

b-DSC_6721.jpg 

一昨日と同じように、アイスノンを当ててみましたが、
体が熱いわけでもなさそう・・・。

で、なんだか、ちょっと前にあったてんかんの症状と似てきました。
夜中なので、自分で判断しなければならず。

即効性のある座薬を使っちゃう決断を。

b-DSC_6723.jpg 

使用量は半分~1個ということなので、
半分を。

しばらく待ってみたものの、あまり効果現れず。
追加で後半分を使いました。

b-DSC_6724.jpg

が。

そこで事件が。


オチリから入れるので、刺激されたのか、追加を使用した瞬間にウンP(若干緩め
をしちゃいました。
なので、座薬も押し出されてきてしまった・・・。
もう、汚いなんて感じなくなってました。

再度、入れてみたものの、また追加のウンPを。

そして、症状は回復せず。

すごく迷ったけど、出ちゃったかもしれないので、あと半分使ってみることに。

その後、私はサッとお風呂へ。
※このタイミングで行かなくてもいいだろう・・・と思うけど

お風呂の外から、「アウ!」と一声が。
おお慌てで出てきてみると。

さっきとは打って変わって落ち着いた様子。

b-DSC_6726.jpg

座薬が効いたのかも。
本当に、何事もなかったようにおとなしくなってました。
何よりよかった。

けど、今後が問題です。
座薬は体に負担がかかるという。
本来なら抗てんかん薬を飲み続けなければならないのだけれど、
固形物を全く食べないので、止めていたんです。
どうにかして、予防をしないと。
やっぱり、抗てんかん薬を飲ませる方法を考えないとね・・・。


がんばってるよ~
押してね~

親離れの練習

 25, 2017 14:58
koroの食事はまぁまぁ順調です。

今日の朝は、
「カロリーエースプラス」+甘酒を60ミリ。
そしてカリカリのミル挽き→お湯でふやかす+甘酒を50ミリ
直後にプリンをあげてみたら食が進まなかったみたいなので、
リハビリ終了のお昼に再度。
プリンを60ミリ。
さらに「チャオチュール」を1本。

どれも残さず食べました。

b-DSC_6659.jpg 

さて、毎日koroの介護をしているわたしですが、
そろそろ社会復帰を考えています。
まだ、歩くのはかなりきつく、現在2キロぐらいまでが限度なのですが、
昨日、怪我以来2ヶ月半ぶりに車を運転してみました。
リハビリの先生が、「歩くよりも車が先にできるはず」と教えてくれたからです。
多少動作中や乗り降りに痛みはあるものの、運転自体はできると自信がつきました。
そんなこともあって、来月は会社へ出勤を考えています。

そこで、一番心配なのはkoroのこと。

b-DSC_6661.jpg 

毎日、朝晩だけでなく、日中もお水を飲ませたり、おやつをあげたりと
ずいぶん手をかけている毎日。
これができなくなるということは・・・。

koroにとってはかなりきつい状況なのではないかと思うのです。

でも、これが現実だからね。
慣れてもらわないとならないのだよ。

で、今日は。

b-DSC_6662.jpg

ことさらkoroは、ゴソゴソ動き、グルングルンだったのですが、
それでも、私がいなければこのままなはず・・・と
放っておいてみました。

b-DSC_6663.jpg 

いやぁ、いつもはこんなことないんですが。
ほとんど一日体勢を変えず、寝ているだけなんですが、今日は動くなぁ。

b-DSC_6664.jpg 

ついに寝床から落ちました。
それでも放っておく。

リハビリにも放ったまま行きました。

帰ってくると・・・。

b-DSC_6665.jpg 

また回ったんだね。
そして、オムツもクルリンコ。
お腹が細くなっちゃったから、オムツもゆるくなっちゃったのよね。

koroにとっても私にとっても試練の時。
でも、koroはもともとそういうたくさんの試練を乗り越えて来た子だから。
きっと大丈夫。
不安がった私に動物病院の看護師さんも「koroはもともとそういう子じゃん」
と言ってくれました。
そうだった。そういう子だった。

b-DSC_6671.jpg 

koroの力、信じてみようと思います。

頑張るよ~のkoroに応援をお願いします

冷やす

 25, 2017 00:15
今日の朝のkoroです。

b-DSC_6626.jpg

変わらない朝です。

koroのシリンジ生活にも慣れてきました。
毎日、何を作ろうかと悩んでいたけれど、このところはどうにかなるように
なってきました。

今日の朝は、まず、水の代わりのひんやり水分として
「カロリーエース」+甘酒を60ミリ。
そしてカリカリのミル挽き→お湯でふやかす+甘酒を50ミリ

その後、お昼にプリンを60ミリ。

快調です。

b-DSC_6628.jpg

プリンはよほどおいしいみたいですね。
シリンジは口の横から入れるのが定番なんですが、
プリンを上げると自分から吸い付いてくるので
前から入れるような形になります。

意欲が感じられるのが飼い主にとって一番うれしいです。


夜ごはんも滞りなく。

「カロリーエース」+甘酒を60ミリ。
そしてカリカリのミル挽き→お湯でふやかす+甘酒を30ミリ。
おやつにプリンを60ミリ。

足りないんだけど、どうにかとれています。

b-DSC_6638.jpg 


ところが。

昨日に引き続き、また落ち着かなくなりました。
急にヒョイと起きて。

b-DSC_6641.jpg 

どんなに寝かせても起きてしまう。

b-DSC_6643.jpg 

こうなると不安になります。

お水を飲ませて、一旦は落ち着いたものの、また起きる。
さらに、体が小刻みに震えている。

b-DSC_6645.jpg

抱きしめてみたら、一瞬落ち着くんだけど
今度は暑くなっちゃって。
またハァハァ。

なので、ブロ友さんのアドバイスに従って
冷やしてみました。

b-DSC_6652.jpg 

そしたら、収まりました。
※アイスノンに巻いてある日本手ぬぐいは、以前お空に逝っちゃったお友達ワンコさんがくださったものです

b-DSC_6653.jpg 

うっとり眠たくなったようです。

本当によかった。
いろんなことにぶち当たります。
そして、その都度考えて解決していかないと待ったなしです。
毎日が綱渡りです。


この方は呑気ですが、ぴったりくっついてくるところみると
甘えたいのかな・・・。

b-DSC_6639.jpg 

ひたすら、ひたすら、穏やかでありますように。


日々、闘い
ランキングに参加しています

WHAT'S NEW?