まったりんこな休日

 31, 2016 00:45
昨日は午前中に膝の診察へ。
痛みはなくなったし、跛を引かずに歩けるようになったし。
しかしながら、まだ熱を持ってる・・・とのことで抗生物質をあと7日分。
血液検査の結果でも菌が入っていたことが明らかに。
通常0.3上限の値が2.7ありました(笑)

そんな日は、まったりんこ。
それに、やけどしそうに暑いしね。

b-CIMG4895.jpg

まったりんこモード全開のkoro。
冷房の効いている部屋で気持ちよさそうにしているわけ。

それを見てる私もまったりんこ。

b-CIMG4896.jpg 

mikanはまったりんこじゃ物足りないみたいで。
そりゃそう、平日もお散歩してないんだもんね。

ってわけで、今日はベランダにホースで水撒き!
(写真なし)
mikanは大ハッスルし、ベランダから部屋の中まで走りまわってた。
濡れた体でビュンビュン。

さらに夜、街歩き。
夜になってもまだまだ暑く、1時間ほど歩いたらmikanもバテバテ。

明日はママがお出かけ。
また夜んぽにしようね。
何もない一日も幸せーなkoroにポチっとお願いします
スポンサーサイト

平日の朝

 30, 2016 16:31

※短いよ~

なーんでもない平日は。
koroとmikanをお留守番させることが当たり前になっているけれど。

最近はkoroのことがかなり心配で、仕事に行かなければならない現状を辛く思ったりすることも多くてね。

元気づけのスムージー。

b-CIMG4894.jpg

コストコの冷凍ベリーや冷凍フルーツがあるので、
スムージーづくりは簡単&楽しい。

少しハイな気持ちにしないと、家を出られない私。

けど、このところ、koroの粗相は落ち着いています。

なぜなら、こんなスタイルでお留守番になったから。

b-CIMG4892.jpg


koroの尊厳は?とか、プライドは? 
なんてオムツには消極的だった私だけど、
連日、タイルカーペットを何枚も洗い、フローリングを除菌消毒し・・・という毎日に
さすがにあきらめムードになった。

人間赤ちゃん用オムツにしっぽ穴をあけて、
前回履かせてみたけど、また上が短いらしくシーを吸収できず。
なので、マナーベルト+オムツにしてみた。

これ、大正解!
ちゃーんとマナーベルトが受け止めてくれてる。
さらに、うんPはオムツが・・・。
働いてくれてますよ。

おかげで、ここ数日、タイルカーペットのお洗濯はゼロ。

まだまだ工夫+サイズ検討の余地があるオムツ生活。
がんばりましょーっと。


まだまだ頑張るよーのkoroに応援を!

形見の品

 25, 2016 19:11
日曜日、わたくし、体調を崩しました。
なんとなく怠く、熱っぽい。
でも、それ以上に、ひざが痛くて、腫れてしまいました。

土曜日の夕方のゴルフの練習で、痛めたのかな~

買ったばかりのキャディバッグ持って、日曜日はゴルフのはずでした。
なのに。

b-CIMG4874.jpg

とても痛くて、歩ける状態ではありませんでした。
なんだかな~

と。

そんな状態の中、お届け物がありました。
雑種犬「風(ふう)」のひとりごと』の風ママさんからでした。

b-CIMG4871.jpg 
 
風ママさんのところの「風ちゃん」は今月の2日、お空に旅立ちました。

長い介護の末、14歳10か月の大往生でした。
とてもイケメンの、素敵なワンコちゃんでした。
koroと同じMIX犬だということ、
なんとなくkoroと似ていると感じたこと、
そして、大阪に住んでいる人だったこと、
ということで、親近感が持てて、ブログを見に行くようになりました。

風ちゃんはkoroより少し大きくて、男らしかったように思います。
風ちゃん一家はその後、大阪から千葉へ転居し、
今では私とともに関東暮らしです。

その風ちゃんが最後まで使っていたオムツ類と愛用の缶詰類を
送っていただきました。

b-CIMG4872.jpg

そろそろ本格的にオムツ開始だな~と思っていた矢先、
本当にありがたいことでした。

ありがとう。
風ママさん。

さっそく使っています。

風ちゃんもそうだったといいますが、koroのサイズは難しく、
中型犬ではパッツンパッツン。
でも、大型ではたぶんブカブカ。

b-CIMG4877.jpg 

月曜日の朝、koroは 朝寝坊をしました。
トイレにもいかず。

私は、会社を休んで腫れた足のために病院へ行かなくちゃならず、
なので、さすがに起こしてごはん。

b-CIMG4878.jpg

病院からお借りしてる車いす、とっても役に立っています。
これなら食べ終わるまで目を離していられます。

そして私の足。

b-CIMG4882.jpg 

痛めたのではなく、菌が入ったのだとか。
先生、一発で診断。
さすが。

抗生物質を飲み、貼り、足を上げたまま一日安静・・・。
そして夕方、また通院しました。

・・・・・とさ。


ママ大丈夫かな~と心配なkoroとmikan。
ほんとう?

月一の生存確認

 25, 2016 17:40
週末の土曜日、月一回の病院の日でした。

診療を受けるわけじゃないのだから、koroもmikanも行く必要がなく、
毎月のフィラリアのお薬をいただきに行くだけなのだから。

けれど、そこは生存確認。
今月も元気だよー!のしるし。

b-CIMG4869.jpg

せっかくまとめ貰いをやめて、月一回ずつもらうこととしたのは、
もちろん、2か月先まで元気でいる自信がない・・・ってことでもあるけど。
(飼い主たるもの、もっと自分の子を信じなくちゃ、なんだけど。)
心音とか毛並みとか、いろいろ見てもらって、
今月も元気でした、もう少し頑張れるかもね、という安心のため。

b-CIMG4868.jpg 

そして、mikanは単なる付き添い。

今月も元気で訪れることができました。
月末にはお薬、飲ませます。

ありがとうございました。


二人仲良く、いつまでも元気でいような。

梅雨明けの実家へ⑦ 街歩き

 24, 2016 05:13
朝んぽのあと、こんどは一人で街歩きをしてみました。

車で出かけることはあっても、街歩きを一人でするなんて
今までになかったことだけど。

行ってみたいお店が町中にあるので。
暑いんだけど。
それでも行きたいお店なので。

b-CIMG4864.jpg 

駅のそばに、こんなお店ができました。
とある地元の方のブログで知ったのですが。
本当にありがたいことです。

b-CIMG4859.jpg

とーってもさわやかで、自然で、素敵なお店です。
カフェのようですが、どちらかというとカフェはついでで
ここの主役はレンタサイクルなんです。

b-CIMG4862.jpg

オーナーもお若いご夫婦。
とーっても素敵な方です。

私はお茶をさせていただいたのですが、
次から次へと若い方が訪れます。
もちろんレンタサイクル目的で。

駅の目の前じゃないんですが、口コミですかね~

b-CIMG4860.jpg 

伊東ってこんな若い人たちがたくさん来るんだ、ってうれしくなるくらい。
伊東は車の人が多く、せっかく町中にいろいろな施設があっても
寄れないってことがある。

歩きではちょっと遠いのよね~と、
歩くのが好きな人にはいいんだけど。

で、誰も考えなかったレンタサイクル。
そうよね、軽井沢だっていっぱいあるもんね。
ほしかったよね。

b-CIMG4861.jpg

何よりいいのはね、オーナー夫婦が伊東を愛していること。
もちろん伊東出身で、伊東を好きになってほしいと思っていること。
地元の人がそうやって地元を盛り上げようとしているのは、見ていていいですね。

このあと、家に帰るまでの道のりで、行ってみたかったところがあったので
今回やっと。

「東郷伊東記念館」です。
東郷平八郎の晩年の別荘です。
平八郎はこの地を愛していたんですって。

b-CIMG4867.jpg

b-CIMG4866.jpg 

とても質素だけど、風の通る素敵な家でした。

b-CIMG4865.jpg 
 
ここを出て、今日の散歩はおしまい。

少し実家でゆっくりして(って、昼寝ですけどね)、帰路につきます。
夜遅く走ると2時間かからない道のりも
3連休の最終日では渋滞覚悟。

結局、山道ルートで3時間かかりました。

お天気も良く、楽しい休日でした。
koroも元気なうちに来られてよかった。


楽しかったね。
いい思い出ができたね。
いい夢見てね。
よく頑張りました、のkoroにポチっとお願いします。

梅雨明けの実家へ⑥ 最終日朝んぽ

 23, 2016 16:58
あっという間に3日が過ぎるね~
けど、近いから夕方までいられる。
3日丸々楽しめる~

今日も暑く始まった朝。
朝んぽは「小室山」

一応同じ「小室山」でも、いくつかの駐車場を渡り歩き、
違う表情のアプローチをしているわけ。

今日はここ。

b-CIMG4812.jpg

日陰だし、素敵な場所。
誰もいないし。
ここ、いつも誰もいない。

mikanはさっそく。

b-CIMG4814.jpg 

注意しようと思ったけど。

b-CIMG4816.jpg

ま、いっか。
なにしたっていいや。

b-CIMG4817.jpg 

ね、しあわせそーでしょ。
しあわせだったらそれでいいでしょ。

シニア犬といると、そういう気になってくる。
毎日、笑ってくれていることだけで十分だなって。

koro見ててもね。

b-CIMG4821.jpg

そこにいてくれるだけで十分で。
遠くまで歩けるとか歩けないとか、
一緒に走れるとか走れないとか。
贅沢言ったらきりがないし。

b-CIMG4822.jpg

そこでいてくれるだけで。
笑っていてくれるだけで。

おなかが汚れちゃうでしょ、とか、
虫がついちゃうでしょ、とか。
気にならない。

mikan、遠くに行かないし。

b-CIMG4824.jpg

mikanもシニアだし。

b-CIMG4827.jpg

それより。
緑がキレイだな~とか、
土の匂いっていいな~とか、
そういう幸せな情報がいーっぱい私の中に入ってきて
こっちまで幸せになる。
笑顔になる。

b-CIMG4830.jpg

あっという間に時間が流れる。

ゆっくりゆっくりな時間の流れのはずなのに。
koroとmikanといると、何時間でも過ごせる気がする。

b-CIMG4831.jpg 

気が長くなった気がする。
そんな自分を発見して、また幸せになる。

koroはmikanを追う。

b-CIMG4835.jpg

koro、mikanのことが好きなんだな~
mikanもkoroが必要なんだよ。
そんな二人でよかった。

b-CIMG4836.jpg

ママのことも気にしてくれてるね。

b-CIMG4837.jpg

koroはママの一人目の子だからね。

b-CIMG4839.jpg 

ママだってkoroのことは特別なんだよ。

b-CIMG4840.jpg

koroが幸せだな~って思ってくれてるかな。
楽しいなって思ってくれてるかな。
ずーっとそればかりを考えてるんだよ。

b-CIMG4841.jpg

最近は笑顔が少なくなったよね。

耳が聞こえなくなって、ママとお話しってことも難しくなって。
立つこともままならなくなって、すぐ反応ってことも難しくなって。
楽しい範囲が減ったもんね。

b-CIMG4851.jpg 

だからこそ、ママは二人が幸せな顔をしてくれる瞬間を
一生懸命探しちゃうのかもしれない。

b-CIMG4857.jpg 

二人がいとおしいよ。

b-CIMG4858.jpg 

こんな時間をくれてありがとね。 

最後の日までゆっくり遊べて幸せ。
暑い日だけど、今日もゆっくり帰ろうね。



こんな僕だけど
ずーっと見ててね~

梅雨明けの実家へ⑤ 夜んぽ

 23, 2016 09:51
※短いよ~

夜の散歩は、せっかく日が長い今の季節なんだから
夕方ぐらいに出かけて暗くなるまでの時間を楽しむっていうのがいいんだけど。

今回は出発時間を失敗し、最初から真っ暗。

そうなると写真もね~ってとこで(苦笑)

かろうじて、光の中で撮った写真がこれ。

b-CIMG4811.jpg

koroは動きが少なくて助かる。
犬としてはどうなのか、って思うけど。

涼しい風が吹く。
やっぱり海のそばは違うよね。

mikanはブレブレ。

b-CIMG4807.jpg

まだ動きが機敏ってことで許してくだされ。

しかも、mikanは耳が聞こえないから、コントロール不能。
老犬ゆえ仕方ない・・・。

b-CIMG4810.jpg

紺色のカートを写してみたって、こんなこと。
撮るだけ無駄の世界。

b-CIMG4806.jpg 

二人ともいっぱいの散歩が必要なく、
mikanはここまで歩いてくるので十分な感じだし。

することないので、こんな写真。

普段だったら撮る意味もない写真だけど、何もないよりましか。

b-CIMG4801.jpg

ちなみに、昼間は風情ある川べりで・・・・
と思ったら、シャーっと水の音がして、振り返ったらこんな演出が。

この町、地味だけどこういうことはやってみるんだな~
思いのほかキレイだった。

でも、この後突然終わった(笑)
たぶん、時間が決めてあったんだろうね。
見れてよかったってとこか。

明日はもう帰る日。
晴れそうだし、よかったな~と思う。

帰りたくないな・・・。
将来、この町、住もうかな・・・。

平和だね。老犬だって、トラブルなければ幸せだね。

梅雨明けの実家へ④ カフェ巡りとオムツ

 22, 2016 21:15
朝んぽのあとは母とのカフェデート。
行先はいつもの「レマンの森」

b-CIMG4783.jpg

イスとテーブルが新しくなってる。
そして、人がいない。

いつも母とは早い時間からここへ来るので、カフェタイムじゃないのですいている。

今日は新しいアイテム。

b-CIMG4781.jpg 

抹茶の味がおいしい。
何を食べてもおいしいカフェ。

このお店はほとんどの人がテイクアウトなのよね。

b-CIMG4785.jpg  

あれ?小豆が嫌いではなかったの?と思った方。
私のこと、よくご存じですね。
でも、このくらいなら頑張れるんですよ。

お茶は1時間ぐらい。
耳が遠くなった母となので、あまり多くを話すこともなく。
(家では話しますよ、大きい声で)

しばしの日用品の買い物やドライブを楽しんだ後、
今度は私がぜひとも行ってみたかったお店へ。
(また食べ物です)

b-CIMG4787.jpg

ピザ!じゃなくて、ジェラートです。

お店、マニアックな場所にあるわ~
こりゃ、通りすがりってわけにもいかず、知ってる人しか来ないでしょ。

b-CIMG4790.jpg 

お遊びジェラート系じゃなく、本格派ジェラートです。
だからこそ、どれも食べてみたい・・・。

b-CIMG4788.jpg 

この日、とても暑かったのでテイクアウトじゃなく、店内でいただきました。

b-CIMG4789.jpg

母は生キャラメル。
これは香ばしくて、アーモンドが効いています。

私はクリームチーズとピスタチオのダブル。
大好きなジェラートはどうしても欲張っちゃう。
ピスタチオはここの「売り」みたいで、プレミアムジェラートと言って
少し割高のようでした。
それだけに、濃厚なピスタチオ味で素敵です。

ってわけで、帰ってきました。家。

koro、ペッシャリしてました。

b-CIMG4791.jpg

でも、笑ってるから元気。
元気が一番だよね。

帰りにこんなもん買ってみました。

b-CIMG4792.jpg 

以前、犬用を飼ったことがあるんだけど、うまく合わず。
今回は人間の赤ちゃん用を購入。
犬用がおしめ型だったので、今回はパンツ用。

介護オムツを買っているたくさんの諸先輩方からの情報では
おしめ型のほうが使いやすいこと、
人間の赤ちゃん用がコスパがいいこと、
サイズは難しいので、何度も買いなおしたりしなければならないこと、
そんなオムツジプシーの始まりですね。

と。

b-CIMG4793.jpg

まずはしっぽ用の穴をあける。

b-CIMG4794.jpg

T字型が良いらしいけど、この向きでいいのかな。

b-CIMG4795.jpg

サージカルテープで固定。

koroにはかせてみた。
ブレブレ。ボケボケ。

b-CIMG4797.jpg

なんだかサイズはいい感じ。
あとは脱げないといいなぁ。


この後散歩行くよ~
もう暗くなっちゃったけどね。

梅雨明けの実家へ③ 2日目朝んぽ

 21, 2016 23:54
日が変わって日曜日。
今日も暑そう・・・。

朝の散歩は「小室山」
一番上の駐車場から目の前の芝地。

もう、大好きな芝生までは行けないよ。

b-CIMG4722.jpg 

本当に近い芝地だけど、それでも歩くのは大変。

b-CIMG4724.jpg

やっと立ったけど、
後ろ足は今にも支えきれずに倒れてしまいそう。

そして倒れる。

b-CIMG4730.jpg 

座っちゃったぁ・・・なのか、
もうダメだ・・・なのか、
ママ、助けて・・・なのか。

一緒にフリーにしているmikanは
空気を読んでいるのか、遠くには決して行かない。

b-CIMG4732.jpg 

気持ちのいい場所見つけてスリスリ、ゴロゴロ。

いいよね?と聞いてる?

b-CIMG4735.jpg 

二人とも優しいな・・・。
空気も優しい…。
まだ暑くないし。

少し風のある場所へ行こうか。

b-CIMG4723.jpg 

いつもは見て通るだけの東屋。
今日はここで休んでみたくなった。

b-CIMG4744.jpg 

風が通って気持ちいいね。
しかも日陰。

ここから見える景色も、とても気持ちい。

b-CIMG4745.jpg 

ツツジの季節は、ここからが絶景。

koroをいたわるmikan。
これぞ兄妹愛。
優しい子になってくれてよかった。

b-CIMG4750.jpg

しばらーく休んで、そろそろご飯のために家に帰ろうか。

頑張って、傾きながら歩くkoro。

b-CIMG4738.jpg

どれだけ歩けるか。
10メートルか、20メートルか。

b-CIMG4754.jpg 

少し気持ちが弾んでいるのかもしれないね。
とても気持ちがよかったからね。

b-CIMG4761.jpg  

ちょっとしたスキにもゴロゴロをするmikan。
あーあ、のkoro。

なんだか、記念撮影がしたくなった。

b-CIMG4773.jpg 

二人が一緒に座ったり、ポーズをとったりすることはできなくなったけど、
ここへ来たことは思い出になる。

これが最後になるかもな・・・なんて、飼い主としては決して考えてはいけないことを
ついつい考えてしまい、パチリ。

次もまたここへ来たいけど、
もしこれが最後だったら・・・そういう思いも少なからずあるから。

朝んぽはこれで終了。

家に帰ってご飯を食べたmikanは、即、寝た。

b-CIMG4776.jpg 

幸せな顔だなぁ。
安心の顔だなぁ。

私の大好きな顔だなぁ。

このあと、母とカフェデートの予定です。

がんばります、ぼく。
だから、ポチっと応援してね。

梅雨明けの実家へ② ランチと夜んぽ

 20, 2016 22:00
朝の散歩が終わったら、koroとmikanは涼しいお部屋でお留守番をしてもらい、
熱海に住んでいるお友達と久しぶりのランチデート。

今回はどこに行くのがいいかな~と。
私にはめずらしく少しメジャーな場所へ。

b-CIMG4704.jpg 

今回は大室高原。
ま、総称して伊豆高原なんだけどね。
よく見たら、テラス席があって、ワンコOKでした。

ただkoroとmikanには暑いのと疲れちゃうのでパスして正解。

b-CIMG4705.jpg 

あまりにも別荘地の車道に面しているので、誰でもわかっちゃうからいっつも混んでいる・・・
とのことだったんだけど、この日はすいてました。

もっとも、予約は開店と同時(笑)

b-CIMG4699.jpg

清潔感のある、素敵な店内です。
あまり大きくないお店で、小さなウエディングもできるようです。
6名からOKなんだって。

伊豆高原にどうしても暮らしたくて、ここの地野菜を使っているというのです。

b-CIMG4701.jpg

気合い入れて写真も撮りますよ~

この日は友達と二人ともパスタランチにして、
別々のパスタを頼み、シェアしました。

b-CIMG4702.jpg

シラスと地野菜のペペロンチーノ・・・だったかな。

b-CIMG4703.jpg

これがすごく不思議な感じで。
トウモロコシのペーストクリームなんです。
もともとのトウモロコシの甘さがとーってもおいしくて、これは絶対リピートです。

最後は小さなデザートがついたんだけど、
やっぱり食べるのに夢中になって撮り忘れ。
またまた反省です。

もともとデザートは期待していなかったので、別の店へ移動。

ここは以前から両親とも何度か来たことのあるお店。
落ち着くから大好き。
大人のムードの「バターノート」さんです。

b-CIMG4709.jpg

もちろん別荘地にあります。

今回は大好きな暖炉でいただくことにしました。

b-CIMG4707.jpg 

優雅な時間を過ごしてデートは終了。
大好きな旦那様の待つ熱海へ帰っていきました・・・とさ。

そして家へ帰ると~

b-CIMG4710.jpg 

バテているわけでも辛いわけでもなさそうですが、こんな状況です。

mikanは待ちくたびれた?

b-CIMG4712.jpg 

そして夕方の散歩。

日中曇ったせいで地温が上がりすぎず、明るい時間から散歩がスタートできて
ラッキー!

b-CIMG4716.jpg 

お神輿が小さな昔の区ごとに出ています。
今の街の名前とは違う昔ながらの街名を使っているようです。

b-CIMG4717.jpg 

ちょっと有名になった「観光番」
もとは交番でした。

b-CIMG4718.jpg

いつものレトロな道。
そして、私の大好きな鰻屋さんのある通り。

b-CIMG4719.jpg 

駅へ続く道です。
駅まで行ってみることにしました。

1時間半ぐらいの長めの散歩。
すっかり暗くなってきました。

という一日が終了。
まだまだ連休の初日、楽しみいっぱい。

楽しいこといっぱいやろうね。
お散歩、できる限りしようね。

WHAT'S NEW?