日の出前の朝んぽ

 29, 2016 00:09
今日の仕事は直行で、1時間早く行かなくちゃいけなかったので、朝んぽも早め。
まだ夜が明けていません。

b-CIMG2930.jpg

月の光がたよりです。

koroとmikanが汚いものを食べちゃったりするといけないので、
目を凝らします。

うっすら見えますか?
mikanです。
近いところで写しているのですが、それでもこんな感じです。

いつもは今日より1時間遅く。
この1時間で劇的に明るくなるんですね。

b-CIMG2931.jpg

そう言っているそばから少しずつ明るくなってきました。

b-CIMG2932.jpg 

それでも写真はブレブレですね。
そもそもこの時間では、動きのあるものを捉えようとするのは無理です。

ただ、koroがしっかり歩けていることはわかってもらえたでしょうか。
今日も朝は元気でした。
うんPをしてくれなかったのが残念でしたけどね。

b-CIMG2935.jpg 

めずらしく、koroが存在を主張しています。
最近ではkoroは伏せてしまっていたのに。
ただ、二人ともお座り状態ではカートもキツキツですね。

この季節は二人がギューギューすると暖かくていいかな。
スポンサーサイト

外なら大丈夫

 28, 2016 00:38
先日、ペシャッと潰れちゃうような感じで、立っていることが困難になったkoroですが、
どうにか後ろ足の風船ソックスで室内を歩くことは維持できるようになりました。
もちろん、腰はヨレヨレですけどね。

それでも、外の方が地面に摩擦があって歩けるかも・・・。
とにかく歩かせて筋力を落とさないようにしなくっちゃ・・・と、朝の散歩に精が出ます。

どうやら正解だったようで、ヨロヨロしながらも歩けています。

今のkoroはシーを両足つけた状態でします。
一応腰を落としているけれど、その体勢が苦しいのだと思います。
後ろ足が寄っちゃってるでしょ。

b-CIMG2915.jpg

とはいえ、介助なしで歩けるのがうれしいです。

しっぽも上がっています。
気持が元気な証拠です。

b-CIMG2916.jpg

koroが歩く練習をしている間に、mikanとかけっこをします。
やっぱりかけっこをするかどうかで、mikanのストレスの発散度合いが変わってきます。
誰もいない間に遊ばなくちゃ。
朝の時間は少ないのだけれど。

b-CIMG2926.jpg

若ければ30秒ぐらいで一周できてしまう公園も、5分ぐらいかけて小回りします。
目は、一応見えているので、最後はカートの側に寄ってきます。
止まっているものを見分けるのは難しいようで、私は常にひらひらして存在を知らせているんです。

b-CIMG2927.jpg

朝の散歩は5分の時もあったけど、このところは15分はするようにして
なるべくkoroが自由に歩く時間を作っています。

家に帰ったら、風船ソックスを履かせます。
会社に行っている間に立てないなんてことになったら、きっとトイレのこともあって
辛いだろうから。

毎日、家に帰ってドアを開ける前には「今日もちゃんと自分で立ててますように」と
祈っています。

b-CIMG2928.jpg 

後ろ足が細いので、風船ソックスは片方脱げちゃうことがしばしばだけど、
今日も自分で立ち上がりました。

頑張って立ち上がろうとしているときはなるべく手を貸さないで経つのを待ってみます。
どうしてもダメならお腹を支えるけど、今日はちょっと待ったら自分で立ちあがりました。
毎日が調子が良かったり悪かったり。
一日も長く、自力で立てる日が続くといいな・・・と思ってるんですが。  

ペシャっ!

 25, 2016 23:21
お正月以来、足の調子が良く、筋肉が付いたように感じていたkoroですが、
今日、家に帰ってきたら、ペシャっとしていて、抱き上げてもうまく立てず。
ほんの少し歩くとペシャっとしてしまいます。

どうやら、後ろ足に立ち上がる力が不足しているようです。

立たせても、立たせても、2~3歩でペシャっとするので、
再び風船ソックスを履かせてみることに。

以前、立ち上がりが悪くなったとき、踏ん張りがきくように前足に履かせたのですが、
このところはちゃんと立ち上がっていたのでずーっと使っていませんでした。

その風船ソックスを、今回は後ろ足に履かせてみました。

 b-CIMG2912.jpg

半分しか履けてないように見えるかもしれませんが、これでちゃんと履けています。

足がグネグネしてうまく歩けなかったのですが、少しマシになりました。

b-CIMG2911.jpg

ちょっと足が揃っちゃってますが、これで滑らなくなったようです。

b-CIMG2913.jpg

少しは踏ん張りがきくようになったかな。

前足で方向変換をするのですが、後ろ足がついていかないため
滑っちゃって、ペシャっとするみたいなのです。
後ろ足の回転がついてこないのは変わらないけど、滑らない分
少しは楽かな。

後ろ足は前足より細いので、ソックスがきつくなく、履くのも楽チンです。

いよいよか・・・。
と思ってちょっと覚悟したけど、まだまだ頑張れるかもしれません。

朝の散歩はそれなりにできたので、急な感じがしますが、
老犬のこと、急に体調が変わることはあるんですよね。

ま、このところ、ふわふわ後ろ足が地につかない感じの歩き方をしてるな~
と思っていたところでした。
仙人みたいな歩き方してたもんな~

もう少し、頑張ってくれよ~、koro~ぉ!

なんともなし

 23, 2016 11:44
先日、血痕とお腹の不調でご心配をおかけしたkoroですが、
それ以後は特に変化もなく、元気な日々を過ごしております。

b-CIMG2858.jpg

このところ、寒さも厳しく、朝も薄暗いうちからのお散歩は老犬にはキツイかな・・・
と思いつつする朝の散歩。
koroは以前のように意気揚々とではないのですが、これが普通・・・。
特に元気がないわけではありません。

b-CIMG2865.jpg 

ちゃんと歩いてますし。

薄暗いだけに、朝の公園はまるでドッグラン独り占めみたいな状態になっていて、
寒いのだけれど、それはそれで張り詰めた空気の中でのお散歩が楽しそうでもあります。

b-CIMG2886.jpg

晴れた日は朝焼けもキレイ・・・。

b-CIMG2880.jpg 

koroとmikanはそれぞれにやりたい行動をし、
日々のお留守番でつまらなかった気持ちを開放しているようです。

b-CIMG2876.jpg

帰りの力関係も行きと変わりなく、そのまんまの体勢ではありますが、
きっとkoroも満足だったんだろうと思っています。

b-CIMG2890.jpg  

そしてそのあとは、ぐっすり寝るkoroです。

いえ、決して体調が悪いわけではありません。
このところ、自ら進んではホットカーペットの上に寝ないkoroですが、
ホットカーペットの上に改めて寝かせると、嫌がらず寝てくれるようになっています。

b-CIMG2909.jpg 

暖かくって気持ちいいよ~ってことに気づいてくれたかな・・・と思うのですが、
次に寝るときはまたホットカーペット以外のところで寝ているので、どうなんだろう・・・。
気づいてないのか、実はホットカーペットは熱いから嫌なのか。

けれど、今は、こういう何でもない日常が、
どうにか穏やかを保っている日常が、
ありがたくってうれしくって。

出血はその後なく、このように穏やかな日々に戻っています。

これからもずーっと、
今年ずーっと、
穏やかに日々が続きますように・・・。

血痕?

 21, 2016 23:43
阪に帰って、日常に戻った日の朝、
カーペットに血痕が・・・。

え?ええ~っ?

koroの口に少し血が・・・。
でも、それ以外なんともない様子・・・。
なので、会社へ出勤。

家に帰ってきたら、また血痕・・・?

b-CIMG2846.jpg

ほんの少しだったけど、これって何?

koroを見たけど、特にどこから出血しているのか分からず。

そして、水曜日の朝、また血痕。

b-CIMG2847.jpg

さらに。

b-CIMG2848.jpg 

こりゃ大変!
どんどんひどくなってる・・・。
どうしちゃったんだろう。

koroは腕についた血をペロペロ舐めているし、
口周りも血で汚れてる・・・。

なので・・・・

会社 < koro

ゆえに

病院へ直行ー!

b-CIMG2849.jpg 

けっこう、koroは元気そうなんだけどな・・・・。

mikanも付き合ってね。

b-CIMG2851.jpg 

koroは体調悪いのかな~

この日、恐ろしく寒い日だったので、重装備。
けど、このあとうんPの調子も悪くなってしまい・・・。

元気なのはmikanだけ・・・。

b-CIMG2852.jpg

それでも、病院へ着いたら元気になった。
病院が暖かかったからかな。

b-CIMG2855.jpg 
 
結局、原因不明。
出血って、外傷か穴(鼻とか口とか・・・)からしか出ないので、外傷なら治るだろうし、
吐血ならこの量ではないし・・・。
歯かも・・・
ということで、ひとまず様子見になりました。

心音とかその他の部分で異常が見られないとのこと。
体重は9.58キロで、また少し減っちゃったけどね。

この笑顔なら、特に大きな問題にはならなそうです。
ホッとしました。

帰阪!

 17, 2016 21:40
一週間ぶりに大阪に帰ります。
お休みと出張含めてゆっくりしました。

b-DSC_4319.jpg 

いつも寄るサービスエリア。「浜松」

koroがいろいろ不自由になってから、トイレが近くなって、
最近は4回~5回は途中で休憩。
日中の休憩は楽しくて、ついつい長居してしまう。

80キロ~100キロごとのの休憩なので、いつもだいたい同じサービスエリアになってしまいます。

b-DSC_4306.jpg 

浜松のドッグランはとても小さいのですが、いつも混んでいます。
むしろ、ほかにいいところもあるんだけど、どうしても浜松は長居をしてしまいます。

今日もたくさんのワンコちゃんがいました。

ほとんどが小型犬ですが、大型犬も一緒でした。

b-DSC_4314.jpg

犬って、序列がわかっているんですよね。
koroなんて、近寄って匂いを嗅いでくる子はいるけど、煽ってくる子はいないもんね。
なんか、大御所だな・・・ってわかるのかも。

mikanもすっかり走らなくなったし。
子供なんかと遊んでられないよ~ってとこかしら?
人間とは喜んで走り回るのに・・・。

ドッグランから出て、おやつを少し。

b-DSC_4302.jpg

長旅なので、気分転換をいろいろ考えないとね。
あまり歩かないので、なかなか難しいのですけどね。

というわけで、ひとまず帰ってきました。
「帰ってくる」という表現を大阪に対して使うのは不思議な気がしますが、
なんだか、大阪に着くとホッとします。
案外、大阪の暮らしを最近は楽しんでいます。

明日からはまたバリバリ?働きますよ~

ひろーい公園

 14, 2016 23:05
平日にお休みを頂くというのはなんて幸せなんでしょう。
どこへお出かけしても空いてるし・・・。

しかしながら、koroがいっぱい散歩をしていた頃と比べると
お出かけの気合の入り方がやっぱり違うな~
以前は、朝早く起きてお出かけしてたっけ。

今日もお昼頃の出発となり、日没が早い季節なので、ほんの2~3時間の
お散歩ですね。

目指したのは「宮ヶ瀬ダム」界隈。
そこへ向かうと、私の大好きなパン屋さんへも寄れる~

b-DSC_4288.jpg

ここ、近年有名なんですよ。
たしか、アドマチック天国にも出たような・・・?
がっちりマンデーにも出たし・・・。
おかげで休日は相当ある駐車場が満車&渋滞なのです。

b-DSC_4290.jpg 
 
平日の今日もそこそこ車が入ってました。
ここで有名なのは「あげパン」、これが絶品です。
コッペパンを揚げてザラメをつけるだけなんですけど、
出来立てで熱々を食べるのが最高です。
私、勢い余って6個一度に食べたことがあります。

b-DSC_4298.jpg

この日は、宮ヶ瀬ダムの周囲にある「あいかわ公園」でパクつきました。
もちろん、これ以外にも食べましたよ~

b-DSC_4294.jpg 

東屋でいただいたのですが、東屋に入るすべがわからず(ちょっと回り込めばいいだけなのに)
外からウロウロするkoro。

あー、包帯がずれちゃって、傷口を覆っていない~

b-DSC_4296.jpg 

さっさと足元に回り込み、催促するmikan。
さすが賢いのだ・・・。

koroも遅ればせながらやってきました。
(少しアシストしてあげましたけどね(笑))

b-DSC_4297.jpg

この公園は宮ヶ瀬ダムにつながっています。
なんとも、ゴルフ場のような芝生です。
とにかく広いです。

b-CIMG2836.jpg

小さな小山の上まで登ると、見晴らしがよく、横浜の「みなとみらい」の街が見えます。

b-CIMG2837.jpg 

さすがに山あいなので、空気はキーンと冷たかったけど
日差しはポカポカでした。

b-CIMG2841.jpg

歩くときはダウンを脱いで、セーターのみでOKでした。
日陰は寒いのでダウンを着る・・・。
おかげで脱いだり着たり。
忙しいお散歩となりました。

b-CIMG2840.jpg  
 
koroもmikanも楽しめたかな~
koroは芝生以外はなるべくカート。
mikanはずーっと歩きなので、3時間近く歩けたね。

明日はお仕事です。
週末も少し予定が入っているけど、たっぷり日曜日までは過ごそうね。 

里山散歩

 14, 2016 01:08
お天気の良かった水曜日。
のんびりぽかぽかなお散歩をしてきました。

b-DSC_4212.jpg

こんな公園です。
公園というより、里山です。

緩やかなスロープをカートを押しながら登ります。
「石畳の道」というところで、カートがガタガタして押すのが大変でした。

b-DSC_4213.jpg

この道、koroもmikanもよく歩いたものでした。
少し街中よりは気温が低く、季節も少し遅れ気味に感じられる公園です。
この公園でいつもイヌフグリを見つけて春を感じたものです。

b-DSC_4216.jpg

竹林を横目に歩きます。
木漏れ日がとても春らしく、もう春が近いのかなぁとさえ感じました。

b-DSC_4219.jpg  

ここはこの公園のメインの広場で、一番見晴らしがいいところです。
富士山も頭だけ見えます。
koroの足が健脚な頃は、この広場は敬遠していました。
人が多く(といっても混んでいるというレベルではありませんけどね)、
私の大好きな「人がいない」という条件をクリアしていないからです。

でも今は、足場がいいところを選んで歩いてもらいたい。

b-DSC_4218.jpg  

日当たりが良くて、ぽかぽかでした。

b-DSC_4231.jpg

カートから下ろしてみたら、ゆっくりだけどちゃんと歩きました。
そんなゆっくりタイムを過ごしていたのに、mikanがやってくれました。

b-DSC_4229.jpg

koroが嫌がっているのかどうなのか、mikanはとってもうれしそうなんですが。
でも、koroは決して声を上げません。
ありゃー、という程度です。
なので、もしかしたらこんなことさえも楽しんでいるのかな。

やっぱり2組ぐらいの人がいました。
そうこうしているうちに、どこかの小学生か保育園生がぞろぞろやってきました。
なので、退散。

また、景色を眺めながら同じ公園の別のパートへ移動です。

b-DSC_4232.jpg 

今度は、まさに里山。
田んぼの道を歩きます。

b-DSC_4235.jpg 

のどかでいいなぁ~
ちなみに、ここは東京都(笑)
こんな場所もあるんです。

途中、木瓜(ボケ)が咲いていました。
早いですね。
春の予感です。

b-DSC_4275.jpg

目的地は「梅木園」というコーナーだったんですが、
さすがにまだ早いか・・・と。

え?咲いてる?

b-DSC_4250.jpg 

ほんの一部だけれど、紅梅が咲いていました。
とっても暖かな気持ちになります。

b-DSC_4258.jpg 

ここは流石に誰もいません。
いえ、時折、マニアみたいなおじさんが写真を撮ったりしている姿が
ありました。

b-DSC_4268.jpg  

本当に、心が安らぎますね、春の花って。
寒い冬の時期を我慢して過ごしてきたから、春が待ち遠しい。
そんな気持ちをフッと癒してくれるような・・・。
救ってくれるような・・・。

あれ!そんな素敵な時間を過ごしていたら・・・。

b-DSC_4255.jpg 

ゴロゴロしちゃってる~

b-DSC_4253.jpg 

なんてことでしょう!
くちゃくなるよ~

こうやってお散歩していても性格が出るね~
koroは私を見失うまいとするのか、ずーっとずーっとついてきます。
mikanは勝手な行動です。

b-DSC_4265.jpg 

まぁ、といっても、ゴロゴロする程度なんですけどね。

b-DSC_4271.jpg 

うわっ!なんか、ピントが合わない~
このミラーレス、いつまでたっても慣れないな~(と、カメラのせいにする私)

b-DSC_4278.jpg  

帰りもちょっと歩いてね。
草地の間はkoroも歩いたほうがいいよね。

mikanはずーっとずーっと、最初から最後まで歩いてくれました。

b-DSC_4283.jpg

いっつも、いっつも、ありがとね。
mikanちゃん。
本当は心から感謝しているよ。

素敵な休日でした。  

コロのイボ対処

 13, 2016 17:19
のんびり休暇の最中です。

昨日ちょっとお天気が崩れましたが、今日は快晴。
とても暖かな日中でした。

そんな今日はkoroの病院へ。

koroの足に気になるイボができたからです。

b-DSC_4165.jpg 

以前から、小さなイボの種みたいなものはあった気がするんですが、
大きくならないので気にしませんでした。
それが、ここ数日でムクムクっと大きくなって、koroも気にするようになって
ペロペロ舐めるようになりました。

なので、舐めないようにテーピング。

b-CIMG2831.jpg

これで舐められないでしょ。

でも、きつくテーピングすることもできないので、結局動いちゃって
イボが見えちゃうことも。

b-DSC_4192.jpg

やっぱり気になって病院へ行ってきました。

b-DSC_4204.jpg  

今日は猫ちゃんがいたので、しばらく外待ち。

b-DSC_4203.jpg 

となりのお弁当屋さんから美味しいからあげの匂いがしてきます。
ソワソワしちゃいますね。

b-DSC_4207.jpg 

まーだかな~と思った頃、呼ばれました。
ま、悪性じゃないのでは・・・とのことで、イボを糸できつく縛って
ポロリと取る方法。
やってみないとわからないけど、koroは年齢も年齢だし、この治療法で十分です。

b-DSC_4285.jpg

何かわかったって手術するわけでもないし・・・。
痛くない方法で、とってみましょう・・・と。

ホッとしました。
キティちゃんの包帯を使ってくれました。


時間はまだお昼。
このあと、気をよくしてお散歩へ。
記事は次へ続きまぁす。

ニュータウン散歩

 11, 2016 23:10
3連休から相模原に帰ってきております。
今週はずっとこっちです。

仕事はほんの少しで、あとは一年に1回とれるという連休をいただきました。
何もこんなに寒い時じゃなくても・・・と思うのですが、なかなかスケジュールの合間を縫って
連休をとるのはむずかしく、致し方ない感じです。
これでも、周りの皆さんに負担をかけているので、「ありがたい」と思っております。

そこで、移動も一段落し、連休3日目となった今日は
恒例のニュータウンをお散歩しました。

空も青空。
とても気持ちの良いお散歩日より。

b-DSC_4152.jpg 

さすがに真冬なので、外を歩いている人は少ないのですが、
日中は、太陽が暖かでした。

お散歩は遊歩道、「絹の道」という遊歩道です。

b-DSC_4153.jpg

途中には緑地もあり、koroにとって足に優しい場所も。

b-DSC_4150.jpg 

お散歩するときのkoroは今もうれしい顔です。
これって、元気な証拠ですよね。

街並みはとてもキレイで、私も心が洗われます。

b-DSC_4154.jpg  

mikanはkoroの3倍は歩きます。
同じ道のりなんだけど、何度も行ったり来たりするし、
koroを待ちきれなくてウロウロするからです。

b-DSC_4170.jpg 

遊歩道は少し勾配がある部分もあって、koroの足の筋肉を付けるには
ちょうどいいかも知れないと思っています。
お正月に歩いたあと、立ち上がりが楽になったように思うので、
ぜひ、このまま鍛えてあげたいです。

b-DSC_4156.jpg

一生懸命歩きます。

こんなに離れたって、ちゃんとついてきます。

ただ、こんなに離れてもノーリードでいられるのは、人がいないという恵まれた環境によります。
時々、ランニングをしている人や、散歩をしている人とスレ違います。
でも、ほんのたまにです。

b-DSC_4171.jpg

まだまだ来ないな~と思ってスマホでメールなどを打っていると、
気づいたら足元にいたりします。
案外早いので驚きます。
 
b-DSC_4172.jpg  

mikanは早すぎます(笑)

b-DSC_4174.jpg

そうそう、このところ、mikanが太ってきました。
食事を朝晩とも2グラムづつ増やしただけなんですけどね。

体重はkoroを抜いているので、
ウェアも、今まではメーカーによってはkoroとmikanはサイズが違う場合もあったのですが、
今日は初めてkoroよりmikanに大きいのを着せてみました。
今までkoroが着ていたものをmikanに、mikanが着ていたものをkoroに着せてみたのです。
どちらもぴったり。
koroは最近、今までのウェアサイズではブカブカなのです。
ベスト体重が11.5キロのところ、すでに9.5キロぐらいなのですから、仕方ありませんね。

それでも、ゆっくりでもちゃんと歩けることを心からうれしく思います。

季節を感じながら、koroとmikanと歩くのって楽しいです。

b-DSC_4176.jpg 

すでに、コブシの花が準備を始めていました。

クロガネモチは冬の風物詩かな・・・。

b-DSC_4178.jpg

今日、驚いたのは、イヌフグリ?が咲いていたこと。

b-DSC_4179.jpg 
 
まさかな・・・と思ったけど、やっぱりイヌフグリですよね?
イヌフグリは春の訪れを教えてくれる花で、2月の終わりごろ?か3月になってから
というのが定番だったんだけど。
正直、目を疑いました。

最後に、いつもの広場をお散歩して、2時間ぐらいのお散歩は終了!
koroはずーっと歩きっぱなしでした。

b-DSC_4187.jpg

mikanも満足したかな・・・。

b-DSC_4182.jpg 
 
明日も、明後日も、その次の日も、晴れてる限り歩くよ~

WHAT'S NEW?