老いと老衰

 25, 2015 08:42
土曜日、出勤とはいうものの、午前中はkoroの病院へ行ってきました。

koroの体重は、少し減って10.1キロ。
mikanは10.75キロあり、すっかり逆転。
それも顕著になりました。

koro、軽くなったもんね・・・。

相模原の先生はとってもおおらかな人で、koroとmikanのことを可愛がってくれています。
koroの今までの大阪での検査結果を持って行き、今後のことについても相談させてもらいました。
先生には、筋肉は落ちているけど、それでもまだ筋肉がついてる方だよ!と言われ、
本当にうれしくなりました。

koroには「胆汁うっ滞性肝炎」とか「肛門周囲腺腫瘍」とか「脾臓腫瘍」という病名が
いくつもつけられています。
数値も肝臓については相変わらず振り切ってます。
でも、日常は具合が悪そうとか、辛そうとか、そんなことは全くなく、あげた分だけご飯も食べ、
健康なウンPをし、ゆっくりだけど歩いています。
だからそれでいいのじゃないか、というのです。

b-CIMG2198.jpg

すっかりおじいちゃんにはなったけど、幸せそうな顔してるというのです。
肛門周囲腺腫も特に変わった様子もなく、そのままです。
積極的な手術や積極的な投薬をしなくても、食べたいものを食べて生きてもいいのじゃないかと。

それは私が一番望んでいた道。
ワンズを育てるときに理想としていた道。
今より100倍改善するために体力を失う治療をしたとして、本当に100倍改善する必要が
あるほどの状況だったのか・・・。

ゆっくり老いる・・・それでいいのじゃないかと。

元気なのに、体重が少しずつ減っていくことも、
実は先日、人間向けにやっていたドキュメンタリー番組で「老衰」についての
研究結果を報道していました。
人間のお年よりも、徐々に体重が減り、最後は食欲がなくなり、くちていくというのです。
栄養を吸収する機能が衰え、体が栄養を要求しなくなる・・・
だから、痩せるし食べなくなる。
何ヶ月もかけて、体重が減少していくのです。
それが「老衰」」なのだと。

犬も一緒だな・・・と本当に勉強になりました。
そして、その時が来ても心配しないでいよう・・・と思えるようになりました。

ちなみに人間の話ですが、なくなる少し前ハァハァと息が荒くなる時期があるそうです。
けれど、もう苦しくないのだそうです。
意識が朦朧と遠のいていっているので平気なのだそうです。
これも、最期を迎える準備なのだそうです。
犬も一緒だと思います。
心してその時が迎えられるために、良い勉強をしたと思っています。
スポンサーサイト

あっという間の2週間

 25, 2015 08:18
相模原へ来て、あっという間に2週間が過ぎました。
一言で言うと、恐ろしく忙しい・・・。
koroとmikanには寂しい思いをさせっぱなしだな・・・と反省。
もう少し、週末にでも余裕ができるといいんだけどな・・・。

ってわけで、この2週間のことをチラッと語ります。


平日はずーっと残業続き。
それも、大阪と違って通勤時間が1時間半もかかるので、
あっというまに11時、12時になってしまいます。
ずーっとずーっとkoroとmikanをお留守番させて、胸が痛んでます。
それでもkoroとmikanが体調を崩さずにいてくれるのは、
ここが慣れている場所だから。
本当にありがたいし、感謝です。

東京勤務で1週間がたった週末。
これまた、koroとmikanと遊ぶこともできませんでした。
土曜日は終日会議。
日曜日は美容院。

koroとmikanには申し訳なかったけど、美容院は久々にお友達と行けたので楽しかったぁ

b-CIMG2190.jpg 

いつもは自由が丘だった美容院。
担当の店長が異動で浦和に行っちゃったので、もう無理だな・・・と思いつつ
今回初めて浦和へ行ってきました。

b-CIMG2193.jpg 

家から1時間半、通勤と同じです(笑)
でも、いつも行かない場所は、ちょっと面白かったです。
さすがいつものスタイリストさん、とっても気に入ったヘアスタイルになりました。


それから、うれしい出会いもありました。
大阪の職場では、大阪へ行ってから2年で一度転勤をしているのですが、
大阪の最初の勤務地で一緒に働いてた同僚たちの中にも、東京に転勤してきている人がいて
こっちで会うことができました。

b-CIMG2194.jpg

お互い、忙しい中でのほんのひと時。
昔話や今の話、出会いっていいな・・・、一期一会だけれど、財産だな・・・と思う瞬間でした。

このメンバーにもうひとり、今回は突然で会えなかった仲間がいます。
こっちにいる間に会えるといいな・・・です。

今週末も土日とも出勤でハードなミッションです。
でも、頑張っていこうと思います。

大移動

 12, 2015 23:54
3連休の真ん中の日曜日、朝から荷造り。
11月20日まで相模原で過ごすための用意を・・・。
10月中の洋服は全部大阪にあって・・・。

6週間という長い期間のため、いつもの旅行気分での移動や
衣替えっていうレベルでは済まない・・・。

そんなわけで、荷物は宅急便で送ることにしました。

そして、koroとmikanの用意とPCなど身の回り品だけ車に積んで
夕方しゅっぱーつ!

さすが、3連休で途中、渋滞情報があちこちに。

b-CIMG2174.jpg

で、いつもは名神→新名神→東名阪→伊勢湾岸道→東名→新東名となるところ、
新名神を諦めて名神へ。

遠回りだけど、冬は走れないからたまにはいいよね。

普段行かないSAやPAに寄れるのが楽しいね。

b-CIMG2175.jpg

最近の恒例のパターンで、koroがクークー泣くと休憩というペース。

b-CIMG2176.jpg

たっぷりご飯を食べました。
ご飯を食べると眠くなる・・・
今日はそんな感じじゃなかったので、ガッツリ。

さらに、東名に行かず、めずらしく中央へ。

b-CIMG2177.jpg 
 
カーブとアップダウンが続き、眠くなることもなし。
休憩いっぱいで思いのほか時間がかかったけど、楽しいドライブ。
到着は夜中の1時前。

車の運転のあとは、頭が興奮しちゃってすぐには眠れない。
koroが眠るまで待つとしようっと。


-------------------------------------------------------------------------------

そして、明けた月曜日。
宅急便の荷物が届きました。
まずは荷物の整理。

そしてお昼寝。

夕方、ギリギリのラインで公園へ散歩。

b-CIMG2178.jpg

このあたりの公園は駐車場が早くしまっちゃうの。
10月~2月は16:45に閉まりますって。
まだ10月はクールビスでしょ。
早すぎるよね~

b-CIMG2184.jpg

緑の多いこの地域。
以前のように長距離の散歩はできなくなっちゃったけど、駐車場からすぐ芝生。
助かります。

b-CIMG2188.jpg 

mikanはお腹をドロドロにして遊びました。
koroも相模原に来るとたくさん歩きます。
家の中でもずーっと歩いてます。
歩けば消化が良くなって食欲も沸くから、健康になるかもね。

さ、明日からは東京勤務。
久しぶりで身が引き締まります。 

しばらく サヨナラ 大阪

 11, 2015 11:16
しばらくは東京へ・・・ということで、最後の出勤となった金曜日の朝。

次に来るときは本格的「冬」だね。
もう、葉っぱも落ちちゃってるね。

b-CIMG2050.jpg

職場の朝当番で少し早くの出勤。

匂い嗅ぎに余念がない二人。

b-CIMG2053.jpg

時々お会いするワンコちゃんのお母さん。
二人に挨拶してくれました。

b-CIMG2054.jpg 

ワンコちゃんはヨーキーちゃん(名前は知らない)です。 
とても大人しくて、いい子だけど、どこか病気を持っているらしい。

b-CIMG2051.jpg 

十分な時間じゃなかったけど、楽しめたかな。
土曜日は部下の結婚式。

いろいろバタバタな中での日常の維持、
難しいなぁと思いつつ、二人が安心していられる環境を常に用意しなくちゃ。

急なことで

 09, 2015 23:51
相模原から帰ってきて、二人が普通のペースに戻ったかな・・・というところ。

b-CIMG2001.jpg 

秋らしい風を感じる朝、とっても過ごしやすい日々です。



そんなタイミングで、本当に突然のことなんですが、
急な長期出張になりまして。

行き先は東京なのですが、その期間、約1ヶ月とちょい。

b-CIMG2027.jpg 

なので、またしても今週末koroとmikanを連れて
相模原に走ることになりました。

こんどはこの一ヶ月間を相模原で暮らせる洋服、
もって帰らなくっちゃ。

b-CIMG2033.jpg 

1ヶ月も相模原にいるのか・・・・と思うと、
洋服だけじゃなく、生活の主体が大阪にあったために持ってきてしまっている
気づかないけど大切なもの、あったりしないかな~と不安。
ほんと、不安。
そりゃ、お金でなんでも買える時代なんだけど、
買ったらダブルになっちゃうし。

b-CIMG2039.jpg 

まずは今日、大阪で通っている美容院のスタイリストさんに連絡してみた。
関東で1回は美容院に行かなくちゃならないだろうな・・・

それから、koroとmikanの病院の先生にも連絡しなくっちゃ。
毎月もらっているkoroの薬、それからkoroの経過観察の肛門周囲。
相模原の病院の先生に引き続きお願いしなくちゃだし。

あ、相模原の先生、11月はニューヨークに行くとか言ってたけど。
明日あたり連絡してみよーっと。

あと、心配事の最後になっちゃったけど、仕事のこと。
周りのみんなに不在の間お願いしちゃったけど、大丈夫かな・・・。
いやいや、人間いついなくなっても仕事は回るものだ!と常日頃から
言っているのは私だもんね、大丈夫!きっと。

koroちゃん、mikanちゃん、大阪でのお留守番はひとまず終わりだよ。

b-CIMG2045.jpg

相模原は通勤時間が長いのと、出張中はハードスケジュールで
仕事が組まれているということなので、ちょっと心配。

でも、風船ソックス履いてがんばろうね。
 
というわけで、今週末、相模原に向かいます。
その前に、大阪で部下の結婚式へ出席予定です。
あー、スピーチ、まだ考えてない・・・(明日だよ)

帰りも5回

 06, 2015 00:18
相模原から帰ってきました。
あっという間の相模原でした。

帰り道、渋滞もせず、快適なドライビングでした。

途中のPAで。

b-CIMG1999.jpg

koroは相変わらず、何度もキューキューと泣き、
トイレを要求しました。
「今したばかりだよ!」ってこともありましたが、
本当に全く泣かなかったkoroが泣くのが切なくて、
何度もPAに寄りました。

相模原から大阪まで約500キロ近く。
80キロにつき1回の休憩。
その度にほんの少しのシーをしました。

b-CIMG2000.jpg

これが雨だったらきつかったな~と思いましたが、
何より晴れていてよかったです。

mikanも元気ですが、ドッグランが必要なほど運動はしません。
トイレに寄るだけで気分転換はできるみたいです。

80キロに1回の休憩では眠くなることもなく、退屈することもありません。
けど、ちょっと前までは2回~3回の休憩で済んだことを思うと
負担は大きくなりました。
やっぱり、ロングドライブはきついのだと思います。

というわけで、旅行も難しくなりました。
できたら、近くでいいので、空気のいいところでのんびりできる旅行がしたいです。

相模原でのmikanのこと

 03, 2015 17:34
週末、相模原に帰ってきています。
衣替えです。
あと何回衣替えをすればいいのでしょう。
さすがに来年の春には・・・と思っています。
次にいつ相模原に来るかわからないので、冬用の洋服たくさん・・・。

さて、相模原に帰ってきたら、mikanがすること。
それは、おもちゃ箱の探索。

b-CIMG1985.jpg

どれで遊ぼうかな・・・。
遊びたいおもちゃ、ないかな~
あれ?前にあったやつ、どこかな?
なくなっちゃった?
どこだ?どこだ?

といって、見つけてきたのがこれみたい。

b-CIMG1987.jpg

そう、ホットドックのおもちゃ。

これを使って何をするかというと・・・。
結局引っ張りっこ。

b-CIMG1988.jpg 

かなり真剣なmikanです。
ホットドックでもなんでもいいみたい。
でも、”今日は”これが気に入ったんだね。

しばし遊んだあとは・・・。
『寝る』

陽も当たるし、風も当たるし、気持ちいいんだよね。

b-CIMG1990.jpg 

ベランダもキレイになったなぁ。
私がいない間に大規模修繕したからね。
防水もちゃんと効いたし。

b-CIMG1992.jpg 


b-CIMG1993.jpg

メインのベランダのコーナーも久しぶりに
植木を撤去された状態になったし。

また遊べるね。

b-CIMG1995.jpg 

mikanは久しぶりのベランダをおもちゃ投げの『行ってこい』遊びを
何度も何度も繰り返し、楽しそうに走りました。

やっぱり、mikanは相模原が好きのようです。

伊東から帰ったあとのkoroのこと

 03, 2015 16:28
伊東から帰ってから 、なんだかんだと忙しく、
それに家に帰ると眠くってブログの更新ができず。

そんな一週間だけど、いろいろあったなぁ~。

シルバーウィーク明け、雨降り。
大雨の時は散歩できないけど、少しの雨だったら散歩しなくちゃ。

b-CIMG1932.jpg

知らないおじさんがいたけど、
人怖じしないでどんどん寄っていったね。

b-CIMG1928.jpg

ちょっと不安な感じのおじさんだったけど、
優しい言葉をかけてくれたね。
きっと、koroが優しくゆっくり近づいたからだよ。
ゆっくりって案外いいこともあるね。

その週末は疲れてたからのんびりしちゃったけど、
アウトレット行きたくて、お伴で行ったついでに
神戸フルーツパークの駐車場に寄ったね。

b-CIMG1941.jpg

匂い嗅ぎは相変わらず。
koroはふわふわ歩いてたよね。

けど、嬉しかったって顔してたね。

b-CIMG1943.jpg 

歩けるって幸せだもんね。

最近のkoroは車に乗ると立っていられない。
もともと立っているのは危ないので、伏せてくれるといいなと思っていたけど、
最初から伏せの状態で、その体制を変えることもできない。

それから2日、急な東京への日帰り出張が入った。
それでも東京での集合が13時だったkら、朝は普通より早めぐらいで散歩ができた。

b-CIMG1949.jpg

東京への出張は日帰りだとありがたい。
でも、フルタイムなので、帰りが遅くなっちゃう。
それは仕方ないんだろうけど。

b-CIMG1955.jpg 

この日、koroはゆっくり歩いた。
少しスロープも歩けたし、まだまだやれるぞ!という気がしたっけ。

30日、昨日はごめんね、という思いを込めて
朝は少し長めのお散歩をした。
少し長めといっても本の5分程度長くなっただけかな。
それでも嬉しそうにkoroは笑ってた。

b-CIMG1971.jpg

匂い嗅ぎもmikanと一緒に着実にこなした。
これは朝の儀式だからね。

b-CIMG1975.jpg

週末は相模原に帰るよ~
金曜日、会社を休んで相模原に帰るよ~
衣替えだよ~
そうやって言葉をかけた。

そして、10月になった木曜日、家に帰ったら、玄関が抜け毛だらけ。
koroがそこに伏せてた。
koro、立てなかったんだとわかった。
立てなくて、あわてて、立とうとして、バタバタ。
だから毛がいっぱい抜けた。
koroはハァハァしてた。
すっごくハァハァして、具合が悪いのかと思ったけど。
水を飲ませたら、いっぱいゴクゴク飲んで、しばらくたったら落ち着いた。

立たせてみたけど、いっぱいは歩かない。
しかも、すぐ転んじゃう。
特に、方向を変えようとすると後ろ足がついてこない。
だからペションと。
そして立ち上がれない。
やっぱり、ラグが滑るのがいけないのかも。

大丈夫かな、koro。
転勤になって相模原に帰るまで元気でいてくれるかな。
そういう約束したんだけど、大丈夫かな。

なんだか最近、koroが一生懸命私のために生きていてくれている気がしてる。
本当はもう頑張れないんだけど、私のために頑張って生きていてくれている気がする。
トイレの粗相を最小限にとどめているのも、私のため。
私が「相模原に帰るまで元気でいるんだよ」っていうから頑張ってくれているんだと思う。
ごめんね、koro。
ありがとう、koro。

WHAT'S NEW?