3連休だけど⑦

 24, 2015 22:06
いよいよ、伊東の旅も終わりです。

もっともっとゆっくりと気を過ごしたいけど、
明日からは仕事。

みなさんにお土産を~

b-CIMG1906.jpg 

ここは伊東のお土産では有名です。
伊東にはいくつか銘菓があるけれど、ここの味は間違いがありません。
ただ、日持ちするものが少ないのが玉に瑕。

一路、大阪へ向かいました。

途中、何度もPAで休憩をしました。

b-CIMG1910.jpg 

車に乗っていて、koroは全く泣かない子でした。
mikanはシーとウンPをきちんとしてから車に乗らないと
すぐピーピー泣き出します。
けれど、今回はkoroがフンフン泣きました。
koroが泣くことがまったくないので、泣くほどのことなのだから相当なんだろうと
あわててPAに寄ります。
伊東へ向かう時も5回PAに寄りました。
帰りも5回ほど。

立てないから不安なのかな。

b-CIMG1913.jpg

koroは立ち上がるのがやっとだからね。

今はmikanが元気でいてくれるのがありがたい。
koroはいつまでお出かけができるかな。

b-CIMG1915.jpg

ちょっと寂しく感じた旅行でした。
まだ行きたいところ、少しあるんだけどな。

b-CIMG1920.jpg
(覗いているのはmikanです)

そんなに早く年老いないで。
ゆっくりゆっくり、一緒の時間を過ごしましょう。

伊東の両親も老いる。
koroも老いる。
どうか今の平穏を少しでも長く・・・。
スポンサーサイト

3連休だけど⑥

 24, 2015 21:46
さて、あっという間に楽しい時間は過ぎて、
3日目、帰る日となりました。

b-CIMG1849.jpg

3日間ともお天気が良かったことに感謝です。
海の景色はお天気が良いと本当にステキです。

お昼前には伊東を出ようと思っているので、この日の朝んぽは早め。

b-CIMG1851.jpg

6時台には「小室山」へ。
ここはいつもの場所。
大好きな場所。

koroの足には平坦な場所しか無理になってしまい、
秘密の場所へ行くデコボコ道は抱っこをしなければならなくなった。

b-CIMG1862.jpg

小室山の頂上まで週遊歩道を歩いた日々はもう遠い日。
スロープのある海の見える広場や、
恐竜広場にはもう行けない。

b-CIMG1863.jpg 
 
でも、koroにとってもmikanにとっても、この場所は本当にくつろげる場所のようで。
もう何度目になるんだろう、mikanのスリスリ、ゴロゴロ。

b-CIMG1872.jpg 

こんなことが大阪で出来る場所はちょっと見当たらない。
少し田舎に行かないとないのかもしれない。
だから、いいよ。
思い切り、好きなだけ。

b-CIMG1867.jpg 

ちょっと体がビショビショになったね。
これは朝露。
気持ちいいのかも。

この広場からは「大室山」が見える。
大室山は伊東ではメジャーな観光地だから、
大室山のリフト乗り場が昨日は本当に混んでいた。
あんなに混んだら頂上の周遊散策路も混んでいるだろうに。

b-CIMG1873.jpg

そして、ここの広場には小さな小山がある。
ほんの数歩で上がれる小山。
それでも、koroは上がらなかった。
無理だな~と思うと、避けるようになっている。

b-CIMG1875.jpg 

どこもかしこも、私の本当に大好きな景色。
ここにあったベンチはいつの間にかなくなったけど、
誰も使わないことは知っているけど、あったら良かったな。
ベンチに人が座るほど、人が来る場所ではないから。

地元の人がたまに散歩コースで通り過ぎる。
ほんのたまに。

b-CIMG1886.jpg

mikanは冒険心が刺激されているようで、あっちこっちの匂い嗅ぎ。
ちょっと深いところは蛇でもいたら大変だと心配になるけれど、
遠くへ行っては振り返り、それが楽しいのだと思う。

b-CIMG1893.jpg

すっかり頭が濡れてしまったmikan。
少し悪びれた顔をしていたけれど、やっぱりこれも水遊び。

b-CIMG1897.jpg 

臭くなっていないのが唯一の救い。

ここ、小室山の麓からは富士山も見える。

b-CIMG1899.jpg  
  
夏の富士山は雪がない分見えにくい。
けれど、くっきりキレイに見えていた。

そして、5月にはツツジが満開になる公園内も、
今は緑一色。
ここからのツツジの景色は絶景なんだよ。

b-CIMG1900.jpg

koroはお散歩を堪能しました。
大満足の笑顔です。
この3日間、いっぱい歩いて疲れちゃったかもしれないけれど、
毎日はこういうお散歩ができないから、うれしかったんだろうな・・・と思う。

b-CIMG1903.jpg 
  
次ばいつ、伊東へ来られるかな。
次も元気でまた来ようね。

3連休だけど⑤

 23, 2015 23:19
さて、夜んぽです。
伊東では毎日夜もお散歩です。

いつもよりたくさんお散歩しているので、koroはカートでのお散歩です。

b-CIMG1830.jpg 

降りたいと意思表示しないところを見ると、これでいいんだなぁ。

mikanはいつものようにカートのとなりを歩く。

b-CIMG1831.jpg

脇目も振らず一生懸命。

伊東には7福神の湯というのがあるけれど、その一つ。
ここは伊東で一番古い温泉だという。
7年前にキレイにリニューアルした。
それ以降は一度も行ってないけど。
うちの実家からは、別の温泉が徒歩1分にあるけれど、
ここも徒歩数分。

b-CIMG1832.jpg

ホテル暖香園
子供の頃からあるけど、日帰り温泉にも入ったことあるなぁ。
小学生の頃だったかなぁ。
ボーリング場もあるし、メジャーです。

b-CIMG1834.jpg

次はホテル ラヴィエ川良。
ここで従姉妹が20年以上前に結婚式したっけ。
旅館で結婚式って不思議な感じだったけど、伊東の人は旅館でするのは
当たり前だったみたい。
 
b-CIMG1835.jpg

ダメになっちゃったホテルもある中で、残っているのは嬉しいね。

b-CIMG1841.jpg 

キネマ通り。
名前から映画に関係あるのかな。
子供の頃から賑わっていて、以前は旅館の浴衣姿でそぞろ歩きをする姿が
多く見られたけれど、今ではシャッター通りになっちゃって。
けど、この中に大好きなソフトクリームで有名な「パーラーWAKABA」があるんだよね。

この川沿いの景色は伊東のシンボル。

b-CIMG1839.jpg 

古い旅館を残して再利用してよかったね。

その古い旅館の一つが、さっきの鰻屋さんの目の前のこれ。

b-CIMG1843.jpg 

夜も風情があって大好き。

それからここは少し新しいカフェ。
こんなものも街中に溶け込んでステキ。

b-CIMG1848.jpg 
 
1時間ぐらいふらっと歩く伊東の町並み散歩。
別荘地にも憧れるけど、こういうことができるのも街中だから。
これはこれでよしとするか。

3連休だけど④

 23, 2015 22:52
朝んぽのあとは、これまた恒例の母とのお茶タイム。
ダイエット中の私ですが、こういう機会が続くとまったく効果なし・・・。

b-CIMG1812.jpg

この季節、テラス席は気持ちいいですね。
たまたまお客様が引いたところで。
お店に到着したときは満席だったのよ。

b-CIMG1805.jpg 

ケーキ屋さんの店内で食べるような素敵な食器を使ってもらうと
もっと気持ちが上がるんだけどな~
このお店は方針変更をした数年前からこのスタイル。
それでもお味が美味しくて、通い続けているんだけど。

母はここのケーキが大好きで、他の誘いには最近消極的になったのに、
このお店だけはOK!

b-CIMG1807.jpg

私は新商品で、オクターブ。
秋らしいお味でした。

母は生チョコ系のケーキ。
オーナーの奥様おすすめ。

b-CIMG1808.jpg 

ちょっと頂きましたが、おいしかったぁ。
母は私の食べたケーキが気に入ったようです。

目の前は別荘地の中でも抜け道になっていて、車が時々通るのだけど、
お店全体が緑に覆われている感じなので、とても静かな気分です。

b-CIMG1809.jpg 

秋はお花の種類がたくさんで、またまたステキ。
日差しも柔らかい季節だもんね。

b-CIMG1813.jpg

お天気も良くて、シルバーウィークは行楽日和となりましたね。
たくさんの別荘のお客様が買いに来ます。
ほとんどがテイクアウト。
いいなぁ、この辺りに住んでいる人。

b-CIMG1814.jpg 

私も週末のたびに来られるようなおうちが欲しいなぁ。
と贅沢な望み。

今は、koroとmikanと過ごしているだけで幸せなのに。
それに、住んでいる大阪、関西を知る拠点として最高なので、
今のうちに関西方面制覇しなくちゃなのよ。

その合間に時々こうやって帰って来れる場所があって、幸せなのね。

ごめんね~、美味しいもの食べてきちゃったよ~
と家に帰ったら、すっかり二人とも朝んぽの疲れからか爆睡。

b-CIMG1816.jpg 

この寝顔を見ることも幸せ。

b-CIMG1817.jpg  

私もウトウトしたくなりました。

お散歩して、ドライブして、お茶して。
お昼寝して、またお散歩して。

あっという間にやってくる夕食の時間。
これも毎度ながらこのお店。

b-CIMG1826.jpg

これまた母が鰻好き。
なので、母と二人で夕食を。
父は実は鰻があまり好きじゃないので、今回は母親孝行。
ちなみに、母は週末に誕生日を迎えます。

b-CIMG1824.jpg 

正面はこの歴史的建造物。

b-CIMG1827.jpg

当然ですが、おいしくいただきました。

3連休だけど③

 22, 2015 21:35
すみませーん。
3連休だけど②」はすっかりmikanのスリスリ、ゴロゴロネタで終始しました。
真面目に記事をアップする気があるのか?って言われそうですね。

入口のあたりでこんなに時間を取ってしまいました。

b-CIMG1723.jpg 

そろそろ先を行くよ~

っと。またやってる~

b-CIMG1724.jpg

もうキリがないので放っておくことにします。
このあと、mikanは起きてはスリスリを5回も繰り返しました。

やっと先に進みます。
まだ落ち葉のシーズンには早いけど、葉っぱはいっぱい落ちています。

b-CIMG1734.jpg

koroは本当にゆっくり。
でも、土の上が大好きなkoro。
きっと楽しいに違いない。

b-CIMG1748.jpg

けれど、大変な場所もある。
気がいっぱいなので、根っこがデコボコ出ているから。

休んでいるのではなく、koroはここでこけてしまったのです。

b-CIMG1749.jpg  
 
けれど、koroは騒がない。
「転んじゃったよ~」
「立ち上がれないよ~」
「どうすればいい~?」
って、目で訴えてくる。

それを、決して「男の子でしょ。がんばって!」などと厳しいことを言わない私。
すぐ、手を貸してしまいます。

一部の部分を乗り切れば、あとは歩きやすい道が。

b-CIMG1752.jpg 

やっと芝地にやってきました。
koroも心なしかホッとした表情です。

b-CIMG1756.jpg 

うれしいね。

b-CIMG1761.jpg

一気に楽しそうに顔になりました。
ちょっとスキップ踏む感じで、大好きなこの場所で。

b-CIMG1763.jpg 

ちょっとゆっくりしていると、mikanが飽きてくる。
本当だったら、ここでのんびりメールの一本でも打てるといいんだけど。
そんなことしようもんなら、「何他のことに関心示してるの~?」って
mikanの不満が爆発する。

b-CIMG1770.jpg

先に東屋に到着したmikanはすっかり涼んでいる。
今日のお天気は晴れ。
気温は日中で25度って言っていたけど、まだこの時間は朝の9時すぎ。
それでも歩くと暑いのか?

同じ場所にkoroも向かう。
このほんの少しの段差がkoroには冒険になる。

b-CIMG1774.jpg

がんばれ!koro。
少し、勾配のある坂を歩かせたほうが筋肉の維持になります、と病院に言われたばかり。
できることは自分でしないとね。

低いところにある東屋から、芝生広場は少し登りになる。

b-CIMG1784.jpg 

この勾配はちょうどいい筋トレになるね。
ちゃんと自分で頑張ったkoro。
おうちへ帰ったらお昼寝しようね。

帰路は心なしか足取りが軽くなったkoro。

b-CIMG1792.jpg 

木の根っこコースも頑張って自分で乗り越えています。
ラストもう少し。
表情も楽しそう・・・。

b-CIMG1797.jpg

そして、朝んぽ最後の匂い嗅ぎ。

b-CIMG1800.jpg 

心地よい疲れに、お昼寝はきっといい夢を見ることでしょう。  
今日ものんびり過ごそうね。

3連休だけど②

 22, 2015 21:02
伊東2日目は朝も早起き・・・。
そして、朝んぽは、昨日よりは少し遠くの「一碧湖」

b-CIMG1692.jpg

この景色、いつも同じで申し訳ないんだけど、私が一番癒されるので。
少し陽の光が足りない気がしたけど、寒いわけでもないし。

b-CIMG1695.jpg

ここは人が少なく、車も来ないからフリーにできる。
もちろん、koroとmikanが勝手にあちこち行かないっていうワンコだからだけど。
特に、今のkoroはゆっくり、ゆーっくりだしね。

ところで、mikanちゃん、そんなに急いで何処へ行くの?

b-CIMG1696.jpg 

え?え?どこへ向かっているの?

そっかー。そういうことかー。

b-CIMG1700.jpg

昨日ホームセンターで衝動買いしたばかりのウェアなんだけどな。
ま、惜しみなく使える値段なのでいいけどね。

ん?そろそろ終わりますか?

b-CIMG1702.jpg

ちょっと動きが止まりましたね?
よっこらしょっと。

b-CIMG1704.jpg 
 
今日は少なめですね。
やっぱり洋服に気を使ったとか?

あれ?見てますよ~
私のこと、見てますよ~

「見てた?」とか
「怒ってる?」とか
「もっとしていい?」とか。

b-CIMG1705.jpg

うーん、どうなのかな~
決して「いいよ」とは言ってないけどな~

すっかり、私に怒りの爆弾落とされなかったから安心しちゃってる感じだね。

b-CIMG1711.jpg 

この匂い嗅ぎは嫌な予感だよ~
前のめり感もちょっとな~

b-CIMG1712.jpg  

おー、おー、やっぱりそうきちゃうね?
いっつも片方の耳からだよね。
どうして耳?
耳の下に匂いつけたいってことかな~

b-CIMG1713.jpg

2回目のスリスリ。
気持ちよさそうだなー。

b-CIMG1702.jpg

本当に無邪気だなー。
こうやって、楽しそうにスリスリするから、本当だったら汚れちゃうスリスリが
とってもステキなことに見えてきて。
どーぞ、どーぞ。もっと楽しんでくださいなー。
そんな気分になるから不思議。

b-CIMG1714.jpg 

このあと、背中が葉っぱのカスばかりになるんだろうなぁ。
少し、湿っちゃったりもするんだろうなぁ。
 
b-CIMG1716.jpg   
 
誰も来ない!と思ったら、観光客の人とすれ違った。
笑ってた。

笑ってたよ!mikanちゃん。

その笑いさえも、軽蔑の笑いじゃなくて、微笑ましい笑いだったと勝手に信じちゃってる私。
親バカっていうか、犬バカっていうか。

b-CIMG1719.jpg

空も青空が広がってきて、これからまたすっごく良い天気になりそうな予感。
まだまだ楽しい連休だよ!

3連休だけど①

 21, 2015 21:05
巷はシルバーウィーク。

私も5連休だったらよかったんだけど・・・。
koroの病院でお薬貰わなくちゃいけなかったし、
日曜日は出勤だったし。
なので、日曜日の夜から車で一路伊東へ~

朝、3時に着く予定だったんだけど、途中睡眠を・・・と
駿河湾沼津SAでウトウト・・・と、気づけば3時間も寝ていて。
夜がすっかり明けてしまったわ~

しかしながら、長い一日のスタート。

まずは親孝行で母とのお買い物。
その後、koro、mikan孝行のお散歩。

大好きな「小室山」なんですが、今日は混んでた~

b-CIMG1649.jpg

で、いつもと違う駐車場に停めたことで、遊ぶ場所も別のところ。
もちろん、小室山の一角だけど。

けっこう暑い一日になった今日。
いい感じに雲も出て、それほどでもなくなった午後。

b-CIMG1650.jpg

ふたりをフリーにした。
っていうか、フリーにせざるを得なかった事情が・・・。
実は、車で散歩に出たんだけど、気づいたらリードを持って出なかった~
  
b-CIMG1653.jpg

なので、人がぞろぞろいるようなメジャーなところには行けないな・・・と。
ここは穴場の広場。

ちょっと一面の草地じゃなくて、木々が深く日陰が多くできることで土の地面が見えます。

b-CIMG1654.jpg

そんな場所で、mikanがスリスリしようとしていた~
コラ~!!!
と、スリスリを阻止。

そうだ!この道はスロープ。
koroの脚の筋肉を鍛えるのにいいかも・・・。

b-CIMG1669.jpg 

頑張って歩いてますよ~
ゆっくりですが、これでいいんです。
よろけずにちゃんと歩いてます。

b-CIMG1668.jpg

と、気づいたら、匂い嗅ぎ。
ま、これは趣味だから仕方ないでしょう。

けど、いくらなんでも鼻、突っ込みすぎじゃないの?

b-CIMG1667.jpg 

やだよ~、明日になって二人の鼻が腫れてたりしたら。
変な虫、噛み付かれたら困るよ~

どんどん行っちゃうmikan。
いっぱい歩きたいmikanに我慢させてるから、ごめん。

b-CIMG1675.jpg

でも、呼べば振り返り近づいてくる。

b-CIMG1673.jpg 
 
しかも、なかなかいい笑顔で。

涼しい木陰。
桜と松。
不思議なことに、この広場、セミが鳴いていた。
もう、大阪では鳴いてないのに。
そして、松は松ぼっくりの準備。

b-CIMG1684.jpg

季節は進もうとしているんだね。

koroは15歳と10ヶ月。
あと10日で15歳と11ヶ月。
立派な老犬です。

koroのこのところの老い方を見ていると、この先ずーっとずーっとこのままっていうのは
無理なんだろうな・・・と思う。

b-CIMG1686.jpg  

だけど。
だからこそ、こういう時間を大切にしたいんだよね。
そして、ちゃんと歩いているkoroのステキな姿を残しておきたいんだよね。

伊東は、そんな私の気持ちを癒してくれる景色がいっぱい。

b-CIMG1681.jpg 

都会の喧騒を離れて、こういう場所で命の洗濯。
緑があって、海があって。
とっても綺麗な景色。

今日の一枚をアート風にして残しておこうっと。

月一病院の日

 21, 2015 20:28
19日、土曜日、koroの月一の病院の日でした。

koroの最近の老化が目覚しく、長い距離を歩くことが全くできなくなってきているので
最初の200メートルぐらい、どうにか歩いてもらって、その後カートで病院へ。
mikanは隣をスタスタ。

あまり混んでいなかったので、ラッキーです。
病院が混んでいるのがけっこうストレスですからね。
そんなに待つことなく、診察へ。

一時のトラウマからは解放されたらしく、待合室でブルブル震えることのなくなったkoro。
診察室に入るやいなや震えてました。

診察の終わったあとのkoro。

b-CIMG1636.jpg

めちゃめちゃ達成感のある、うれしい顔をしてるでしょ。
「終わったよ~」
「僕、ちゃんと出来たよ~」
「痛くなかったよ~」
ってなもんでしょうか。

koroの診察は、
心音:GOOD。
筋力:低下が著しいので、坂道をゆっくりでもいいから歩くようにとのこと。
体重:10.24キロ。少し減ったかな。
肛門周囲腺腫:6×7ミリで変化なし。
注意点:オチッコが濃くなったら宜しくないので、よく観察するようにとのこと。今はそんなことはありません。

b-CIMG1637.jpg 

そんなわけで、特に問題なし。
でも、最近老化が激しいことは私も十分に気づいているので、そんな話はしました。
で、今思うこと。
肛門周囲腺腫と脾臓、手術しなくてよかったな~ってこと。

特に症状が出るでもなく、平穏な日々でも老化が激しいkoro。
なのに、あの時大手術をしていたら、今頃立てなくなっていたかも。
そう思うと、判断は間違っていなかった・・・と改めて感じます。

mikanは付き添いが多いです。
今日もいい子にしていました。
本当はじーっとしているのは苦手な子なんだけどね。

b-CIMG1642.jpg

めずらしくツーショット。

b-CIMG1641.jpg 

しかも、二人とも笑顔。
病院でっていうのが老犬ぽいけど、貴重な一枚です。

帰りにはスーパーに寄って。
koroがカートから降りたがったのでちょっと下ろしたついでにパシャ。

koroが微かに笑顔だけど、mikanがよそ見。

b-CIMG1647.jpg 

こんどはmikanが微かに笑顔で、koroがドヤ顔。

b-CIMG1648.jpg 

ふたりを一緒に撮るって難しいわ~
特に、二人ともカメラ目線してくれないし。
さらに、koroは耳が聞こえないので、振り返ってくれないし。
ますます写真のチャンスがなくなる~

いや、めげずに撮りますよ~

病院の一日だけど、平和だった一日でした。

夢のあと

 14, 2015 23:45
親友たちが来阪した週末。
夢のような時間でした。

koroとmikanはお留守番続きだったけれど、
毎朝の散歩と、異常なまでのモテモテぶりに
大満足の週末。

b-CIMG1593.jpg

週が明けて、いつもの朝がかえってきました。

b-CIMG1600.jpg

koroもmikanも急な来訪に動じることなく
静かになった夜と静かな朝の訪れに
体調も変化なく、一週間がスタートします。

b-CIMG1606.jpg 
 
9月、10月は毎週忙しい。
旅行とか、お出かけじゃなくて。
いわゆる日常の忙しさ。

b-CIMG1613.jpg

来週はkoroのお薬をもらいに病院に行かなくちゃ。
そして、シルバーウィークと言えど、休日出勤。

b-CIMG1620.jpg 

そのため、シルバーウィーク終わりの3日間を使って
伊東へ行ってこようと思う。
もう、ずいぶん行ってないなぁ。

b-CIMG1621.jpg

その次の週は少しゆっくりして、10月最初の週は相模原に
帰ろうと思う。
そうそう、衣替え。ちょっと遅めの。

また、その次の週は部下の結婚式。

そんなプライベートの合間に出張が入る。
koroもmikanも連れての移動、少し楽しみではあるけれど。
土曜日の今日、一昨日の夜から来ていた東京からの友達の他に
もうひとり、東京からの友達がやってくることになっていて
合流するということなので、今日の予定は「大阪鉄板ツアー」

昨日も「京都食三昧」だったので、あさんぽは少し時間をかけて。

b-CIMG1527.jpg

お天気が良く、少し暑くなりそうな気配。
関東は朝から地震があったとのことだけれど、
こちらは何もなく、静かなもんです。

mikanは地面が乾いている公園でとてもゴキゲンな表情です。

b-CIMG1533.jpg

楽しいんでしょうね。
会社に行く時とはあさんぽの時間が少し遅く、じれったかったとは思うんだけど。
やっと外に出してくれた!と喜んでいるのかも。

b-CIMG1540.jpg

koroも目をつむっているけど、幸せなんだよね。
うろうろ、公園の中をグルグル回りました。

b-CIMG1541.jpg 

日陰に入ったらお目目もパッチリ。
とってもゴキゲンな表情です。

匂いを嗅ぎながら、二人とも何かある?って探しているのかな。

b-CIMG1544.jpg 

朝は、少し時間をかけた分、いつも持っていた虫除けスプレーを持ってくるのを忘れ、
途中から、チクチクムズムズ。
5箇所は刺されていました。

家に帰ったら、お散歩でずいぶん満足してくれていたので、そのままお留守番を
してもらうことに。

大阪鉄板ツアーのスタートはここから。

b-CIMG1550.jpg

久しぶりに暑い一日。
夏に逆戻り。

じゃんじゃん横丁をとおり、食べるのはもちろんこれ!

b-CIMG1552.jpg 

二度漬け禁止の串カツ!

b-CIMG1553.jpg 

大阪の名物串カツは、どっぷり付けるソースが
辛すぎず甘すぎず。
衣もさっぱり。
美味しいよ~

昼からサワーを飲んで、すこーしほんのりしたあと、
行く場所は、これまた初めての「千日前道具屋筋商店街」

b-CIMG1556.jpg

食器類が大好きな私。
こういうお店は目がなくて。
お店に入ったらしばらく出ない。

もちろん、欲しかった食器を少しだけ購入~

b-CIMG1557.jpg 

その後、「なんばグランド花月」を横目に・・・。
すごい賑やか・・・。

そして、次は「法善寺横丁」

b-CIMG1558.jpg 

ここはいつ見てもレトロでいいなぁ。
お店もいろいろおしゃれな感じで・・・。
でも、高いのかな~

その後すぐ、戎橋の「グリコの看板」へ。
これは旅行者には撮影ポイントよね。

b-CIMG1565.jpg

コテコテの大阪を見せるために、そんなイメージのところを選んで歩く。

b-CIMG1560.jpg 

タイガースの勝敗で飛び込む人がいるという道頓堀。
少しは綺麗になったと聞くけど、澄んでいるようにはみえなかったな。

水上バスみたいな乗り物があって、ちょっと興味はあったけど、
もう夕方が近いので、ここはスルー。

最後は大阪といえば・・・のメニュー第二弾。
お好み焼き~

これまた美味しくいただきました。

b-CIMG1571.jpg 

少し早めの帰宅をし、ワンズのご機嫌を伺う・・・。
3人の女が突然やってきて、うれしそうなkoroとmikanはハイテンションでなかなか眠らない。

そうそう、koroのソックス、思い出したようにつけてみたけど
どうかな。
ちょっときついかな。
うっ血したらかわいそうだし。
でも、滑らなくって歩くのが軽快になったように感じるのは気のせいかな?

b-CIMG1578.jpg 
 
これがあれば、立ち上がる時に力が入り、体はずっと楽なはず。

b-CIMG1574.jpg 

もし、楽ならうれしいんだけどな・・・。
特に嫌がる様子もなく、脱ごうという行動も起こさないところを見ると
滑らなくて楽ちんなのかな。

少し様子を見ようと思います。
koroにとって何がいいのか、毎日考えながら生きています。

明日は兵庫県。
といっても、観光ではなく、友達が行きたいお店があるから。
週末、遊びまくりだけど、週が明けたら気が抜けそう・・・。 

WHAT'S NEW?