近くて初めて

 28, 2015 23:47
土曜日の今日は、ポカポカ陽気で、
なかなか外に出しにくかった室内の花も
お外の日差しを浴びることができました。

s-CIMG0227.jpg 

おうちの中ばかりでも日差しが足りず、外に出しても寒さでやられてしまうので、
なかなか冬のお花は難しかったのですが、今日はお花も嬉しそうでした。

そして、午後も遅めの時間から、やっと太陽の力に押されて
いつもより長めのお散歩を試みました。

ちょっと長く歩いてみよう・・・と決めていたので、最初にkoroを少し歩かせたあとは
カートに乗せてグングン歩きました。

s-CIMG0234.jpg 

ぐんぐん歩いて、着いた場所はこんな橋の下。

s-CIMG0237.jpg

同じ区内なんだけど、この場所は初めて来たな~

ちっちゃな緑地、それでもkoroとmikanは十分です。

s-CIMG0248_2015030100012863a.jpg

桜の木とテニスコート。
テニスコートは予約不要で無料みたい。
こんなところもあるんだね。
きっともう少したったら、キレイな桜が咲くんだろうな~

さっそく匂い嗅ぎに忙しいkoroとmikan。

s-CIMG0255_201503010001296f1.jpg 

広くないのと住宅街でないので、テニスコート以外は誰もいなくって
とってもラッキー。

s-CIMG0238_20150301000126b45.jpg 

mikanと追いかけっこするぐらいのスペースはあったし、
足に優しい土の部分が多かったし。

s-CIMG0242_20150301000126a54.jpg

へ~、知らないところもまだまだあるんだな~と
お散歩が久しぶりに楽しくなって、もっともっと歩きたくなりました。

さらにぐんぐん進んでいくと・・・。

今度は本当にびっくり。
とっても素敵な景色に出会いました。

s-CIMG0268.jpg 

目の前が海で、こんな景色。
しかも、誰もいない・・・。

s-CIMG0260_201503010010538bb.jpg

おかげで、二人をフリーにすることになんの罪悪感も感じない状況。

表情が穏やかになったkoroも、とってもうれしそうな笑顔を見せてくれた。

s-CIMG0259.jpg 

s-CIMG0271.jpg

まだまだ遊びたいっていう感じで、
これはいつものことなんだけど、歩き始めのころよりも
しばらく歩いてからの方が調子が良くなるらしく
ずいぶんスキップもしました。

一方、こんな船に監視されてました、私。
すぐそこだったんだけど、
あっちからも双眼鏡で見られてました。
密輸、密航する人がいるってことかしら?
犬2匹も連れて密航もないでしょうけどね。

s-CIMG0269.jpg

最後に、赤レンガ群があって、今は改修中だけど、春には再オープンできる・・・って。
同じ区内に赤レンガ群があることはなんとなく知っていたんだけど、
来たことはなく、さらに具体的にはどのあたりかわからなかったんだ。
思いがけず素敵な場所を発見。

s-CIMG0278_20150301001106495.jpg 
 
たまには、いろいろ歩いてみるもんだね。
とっても楽しいお散歩になりました。

明日は雨予報。
歩き溜めってとこかな。
スポンサーサイト

寝姿

 27, 2015 00:10
夜も更けて・・・、
ふと見ると、並んでる・・・。

s-CIMG0219_201502270004415fa.jpg

めずらしく、ちゃんと、koroは紺色、mikanは赤色のカドラーに入ってる。

よく見ると・・・。

koroはおしとやか?に寝ていて

s-CIMG0217.jpg 

mikanは寝ていても、聞いてる?

s-CIMG0218_201502270004456cd.jpg 

mikan、恐るべし。

で、しばらくすると、寝返り。

s-CIMG0209.jpg

何もそんなにキツキツに頭をつけなくても。

ん?
もうしばらくすると、また寝返り?
落ち着かないお嬢さんだこと。

s-CIMG0221_20150227000458740.jpg 

男の子のkoroは同じ姿勢でおとなしく寝てるのにな・・・。

s-CIMG0220_20150227000459080.jpg 

どちらにしても幸せな、晩春の夜長でした・・・。  

梅見へ

 22, 2015 06:02
少し気温が上がって、急に春が待ち遠しくなった土曜日、
どこか春を感じさせる景色が見たくて、
これまた出発がお昼近くになっちゃったけど、南下しました。

向かうは、和歌山県の「南部梅林
実は、以前、同じみなべ町の「岩代大梅林」には行ったことがあった。
大梅林ってつくぐらいだから、そっちのほうが梅が多いだろうと行ったのだけれど
今回改めて解説を見たら、岩代大梅林は2万株、みなべ梅林は8万株とあったので
そりゃ、ますます南部梅林が見たくなった。

s-CIMG0160.jpg

お天気もビーカンで、仕方ないと思うけど既に渋滞。

なので、寄り道しながらってことで醤油ソフト。
ちょっと期待はずれだったけど。

s-CIMG0161.jpg 

koroとmikanにもおすそ分け。
脂肪分が多そうなソフトじゃなかった。
氷を粉砕したようなソフトだったので、ちょうどよかった。

ぽかぽか14度も気温があったので、ソフトクリームが美味しく感じられただろうと思う。

高速道路が渋滞なので、下道を通って・・・・と思ったけど、
ナビが最短距離を誘導するので、街道を案内せず山道ばっかり。
おかげで渋滞は最後の駐車場だけで済んだけど。

s-CIMG0170.jpg 

やっと着いた~

しかし、駐車場からずっとずっと急勾配の上り道。
観光客もびっくりするほど多く、当然koroはカートになった。

s-CIMG0173_201502220403151a5.jpg 

岩代大梅林は見渡す限りの白梅だったけど、こっちは観光を意識してか
紅梅もけっこうあった。
白梅はいわゆる「紀州南高梅」をつくるためで、紅梅は観光用みたいだね。

s-CIMG0179_20150222040316ca1.jpg 

s-CIMG0183.jpg

梅と一緒にkoro、mikanを撮るのは難しいな・・・。

上って、上って、やっと広場について、いわゆる観光用の一角には
かなりの紅梅があったけど、そのあとハイキングコースのような道を歩き続けたら
結局は一面の白梅。

s-CIMG0192.jpg

山あいに一面の白梅は壮観だね。

そして、よく見ると白梅もガクが赤くてキレイだな。

s-CIMG0195_20150222040352761.jpg

s-CIMG0202.jpg 

明日はお天気が崩れるという。
すでに雲がどんどん広がって、太陽は陰ってしまったな・・・。

koroのカートを引いていたら「上りは大変ですね」と声をかけられた。
「歩かせればいいのに・・・」とも言われたので
「高齢なので、歩くのが厳しいのです」と答えた。

s-CIMG0204.jpg 

周りから見ると、甘えているように見えるのかな。
koroも若い頃はどんな坂道も、山道もガンガン歩いたよね。

人けが少なくなったハイキングコースで、一部koroを開放してあげた。
ゆっくりだけど、うれしそうに歩いてくれた。

まだ歩けるんだけどね。
なるべく筋力を落とさないため、歩いたほうがいいことはわかってる。
歩きやすいところでは歩かせるようにしているんだ。

かなりの勾配、カートでのくだりはとっても怖かった。
koroにしてもずいぶん歩いたね。
mikanはずっと歩いたよね。

なので、帰りは爆睡。
うまく下道を使って渋滞を避けたので時間はかかったけどイライラせず帰宅。

春はもうそこまで来ているね。 

ちょっとした差だけど

 20, 2015 07:45
今日の朝んぽ。

朝んぽはいつもほんの10分~15分ぐらい。
ガーッとカートで近くの公園へ行ってスッキリトイレ。
mikanはかけっこをして、koroはゆっくり歩いて公園の匂い嗅ぎをして
リードをして帰ってくる。

今日はスタートが遅く・・・。

s-CIMG0148.jpg

いつもより20分ぐらい遅いかな・・・。
7時を過ぎたら家に帰る・・・が鉄則なのに、スタートからこの時間・・・。
なので、もちろんあっという間に終了。

でも、mikanは私と一緒に走ってうれしそう。

s-CIMG0151.jpg 

うれしかったね。ハァハァしちゃったよね(私が)

koroはトボトボに見えるけど、めずらしくスキップしました。

s-CIMG0154.jpg 

このところなかったスキップ。
私の心もルン!と弾みましたよ。

s-CIMG0157.jpg

ところが、リードを持って出るのを忘れてしまい、帰りもカートに。
行きはトイレを急ぎているためカートで。
帰りはフリーだけじゃなくお散歩させるためにリードで。
というのがお決まりなんだけど。

しかたないね。
ちょうど、急いでるからよかったかも。

と?

ちょっと行きと帰りの雰囲気が違いますよ?

◎行き
s-CIMG0147.jpg 

◎帰り
s-CIMG0159.jpg 

外の明るさが違う?
いえ、違います。

ほんの少しの違いなので難しいかもですね。

実は、ふつうカートにはkoroを乗せた後、mikanを乗せるんです。
が、帰りはたまたま逆にしちゃったんです。
koroを乗せてからのほうが乗せやすいのに。
そしたら、案の定、mikanがデーンと陣取っちゃってkoroが乗せにくかった。
そして、結果、mikanがしゃがんで、koroが上に覆いかぶさるような雰囲気になっちゃいました。
なんか変だけど、二人とも安定したからいいか・・・。

ちょっとした差が気になる飼い主でした・・・。

さ、会社に行ってきまぁす。  

春よ来い!

 15, 2015 23:30
日曜日、日用品のまとめ買いの必要があったので、
カインズ&お散歩へ行ってきました。

お散歩はほんの少し。

日曜日は土曜日より晴れ度が高い・・・・と予報にあったのだけれど
太陽がほとんど出ず。
したがって、寒い。

s-CIMG0122.jpg

今日のkoroは歩き方がぎこちなかった。
後ろ足が弱っているのかな。
筋肉を鍛えるのはどうしたらいいんだろうね。

s-CIMG0123_20150215231217f01.jpg

歩くのが遅いので、私もおばあちゃんの散歩みたいになっちゃうけど
平日の時間のスピードと全く違って、これまたオフ感がいい。

ありがとう、koro。
koroのおかげでのんびりした時間を過ごせるよ。
koroのおかげで季節を楽しむことができるよ。
koroのおかげでせっかちが治るよ。

半年前はこんなにのんびりだったっけかな~
とか思いながら、同じコースを歩く。

ずいぶん歩いてから、koroのペースが快調になった。
やっぱり、動き始めがギクシャクするのかな。
まだまだ頑張れるのかな。

そういえば先日、TVで誰かが言っていた。
「年をとると筋肉が衰えるのではなく、関節のなめらかさがなくなる」のだと。
ひとごとのように聞いていたけど、koroにも当てはまるかも。
だとすると、常に関節を動かしてあげるのがいいのかも。
ちょっと、チャレンジしてみようかな。

なにより、今日はカートに乗らずに散歩できたのがうれしかったな。

s-CIMG0128.jpg 

最近は手放せなくなったカートだけど、乗らないで歩いてくれるのが何よりうれしい。

もっと、もっと、頑張ろうね、koroちゃん。
早く、春になって、もっともっと楽しく歩きたいもんね。

おかげ年の伊勢神宮参り

 15, 2015 22:42
土曜日、大阪にいるうちに行っておかなくちゃ~と思っていた場所のひとつ、
伊勢神宮へ行ってきました。

以前も車で通ったことはあったんですが、近辺が大渋滞していて、
こりゃ、覚悟してやってこないとな、と思っていたんです。

で、今回は近鉄の特急に乗って行ってきました。

s-CIMG0092.jpg 

キレイな駅です。
外宮とか内宮とかがあるってことは知ってたし、伊勢神宮についてはいろいろ本も持っていたけど
今回、電車なので重たくておいてきた。
なので、よくわからないことになってしまった。

けど、伊勢市駅を降りたら、まもなく歩いて外宮に着いた。

鳥居の前にあったよ~
「あかふく」「赤福」

s-CIMG0095.jpg 

s-CIMG0096_2015021522051552a.jpg

見る方向によって看板の文字が違うね。
これ、関宿で学んだ東海道の論理に当てはまるのかな~
たしか、京都から江戸に向かった方向で漢字、江戸から京都に向かった方向で平仮名で表記と。
ここは東海道じゃないけど・・・。どうかな。

ふつうの赤福もちとぜんざいがあったので、ぜんざいを注文。

s-CIMG0097_20150215220517041.jpg

ところで、私があんこが苦手なことを知っている人もいるかもしれませんね。
いやいや、ぜひ、私にお土産などをくださる時には知っておいて欲しいのですが、
私、あんこが苦手なんですよ。

なにがって、あんこを食べると胃がもたれて気持ち悪くなる。
合わないんでしょうね。
子供の頃から、母と甘いもの屋さんに入るとき、母はあんみつ、私はところてんでした。

が、おしるこ、特にこしあんのおしるこは食べられるのです(かろうじて)

えー?それじゃ、あんこがダメじゃないじゃん!と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
が、水で薄められたような餡の味なら、どうにか・・・ってことなのです。

話が脱線しましたが、ここ赤福ではぜんざいは粒あんでしたので
上澄みを飲んで、粒はちょっと頑張りましたが、途中で断念。
でも、気分はお伊勢参りで上々でしたよ~

s-DSC_2615.jpg 

外宮の鳥居です。

s-CIMG0099.jpg

出雲大社に行ったとき、あまりにあっさりお宮さんについちゃったのでびっくり。
アプローチが短いっていうか、本当に地元の氏神様レベル。
イメージとしては明治神宮の参道を想像していたので・・・。

伊勢神宮は、いい感じに参道が長く、鎮守の森という感じ。

s-CIMG0100_20150215220543882.jpg

これが、外宮の正宮。
これ以上中は撮影禁止ということで、ここまで。
ここから見え
るところで、パン!パン!とやるわけだけど、その暖簾のような布の先が奥深く
ちょっと、もっと中に入りたいな~という感じでしたよ。

外宮のあとは内宮ということで、バスに乗ってビュッと。

s-DSC_2624.jpg

こちらはすごい人!
外宮とは大違い。

そして思い出したけど、私、〇十年前に伊勢神宮へ来たことがあるんですよね~
その時も大きな鳥居の前の赤福で食べたんだけど、それって外宮だったんだってこと。
内宮にはそういうシチュエーション、なかったので。

赤福もずいぶん新しくなっててびっくりしましたよ。

s-CIMG0107.jpg

これまた鎮守の森で、五十鈴川が流れています。

そして、正宮。

s-CIMG0109.jpg 

こちらもここまでで撮影禁止。

s-CIMG0110_20150215223354f3f.jpg

寂しいことだけど、神様だからしょうがないですね。

s-CIMG0117.jpg 

帰りに「おはらい町」「おかげ横丁」と見てきましたが、すごい人、人、人。
いろいろなつまみ食いもどこにしていいかわからずウロウロ。
もう少し暖かい日ならよかったな~
けど、この日、日差しはたっぷりで、2月にしては良かったのではないかな。

帰りは外宮まで歩いて・・・と思ったら、遠くてびっくり。
たかが3.6キロということで、以前の私ならなんてことなかったんだけど、体が重くなったのか?

半日の観光だったけど、楽しかった。
ワンコのことが気になって、早めの帰宅にしちゃったよ。

s-CIMG0119.jpg 

s-CIMG0131.jpg 

ちょっとした自分へのお土産に置物。
お参りした今年の未と、私の生まれ年の寅。
ま、計算はしないでおいてね~

来たことあるね

 11, 2015 22:13
このごろ、休日の朝はまったりのんびり。
koroもmikanもお散歩をせがむこともなく・・・。
寒いからちょうどいいという思いと、一方でお出かけしないとな・・・という思いと。

私の部屋は南西に向いているので、朝早くは日が入らない。
そんな午後、日差しが暖かいってことに気づいた。

なので。

遅めの出発となりました。

s-CIMG0075.jpg

タワー駐車場の出車待ちをしているふたりは、おいていかれるのでは?との不安な表情。
置いていったこと、ないじゃん。

行き先は・・・。朝からネットで調べてた「長居公園」
大阪、けっこう広い公園、あるじゃん。
鶴見緑地は行ったことあるしな~なんて、調べて行き着いたこの場所。

s-CIMG0078.jpg

ん?

んん?

なんか、来たことあるよ、ここ。
アチャー。
初めての場所をチャレンジしたつもりが、来たことあったっけ。

s-CIMG0079.jpg

緑も多くて、お花も多くてキレイなこの公園は、
市民マラソンランナーがいっぱいで。
すごい人、人、人。
しかも、トラックを横切るのに、koroがゆっくりなのでドキドキしちゃう。

さらに、さらに。
どこかで見た人?と思ったら、同じ会社の人が走ってる。
いやー、休日に、のーんびりなヌボーっとした力の抜けた顔、見られたくなかったな~
きっと、のんきなワンの母の顔だったと思うしな~
ちゃんと、ご挨拶だけして、「ハハハ、犬の散歩に来ちゃいました」なんて
照れ隠しに言い訳したりして。
なんで言い訳?

s-CIMG0082.jpg 

koro、こういう広い場所に来ると、一段とゆっくりなのが目立つな~
しかも、人が多くてとてもフリーにはできないし。
リードを引いているとますます遅い。

ゆっくりでいいんだけど。
けど、このゆっくりさだったら、この場所じゃなかったな~なんて思ってみたり。
いやぁ、飼い主の場所選びがミスってただけですが。

s-CIMG0085_2015021121455255f.jpg 

mikanはkoroのスピードじゃ物足りない感じで
うろうろ、うろうろ。

なので。

カートイン。

s-CIMG0087_20150211214553960.jpg 

歩きたかったら立ち上がろうとするので、こうやってのんびり伏せているということは
これでよしということ。

この公園は道がよく、カートには最適だけど、
あまりカートばかりだと、koroの筋力が落ちちゃうかも・・・と
どっちにもで悩ましい・・・。

梅、だいぶ赤くなってた。

s-CIMG0083.jpg 
  
もう少しで咲くね。
熱海の梅園なんか相当咲いているらしいし、河津桜もお祭りが始まったというし。
伊豆と比べるのもなんだけど、早く春になってくれないかな・・・。

koroを乗せてからはmikanも私の速歩きについてくれて
3~4キロぐらいは歩いたかな~

日が傾き始めても暖かくていい感じ。

s-CIMG0084_20150211214551b10.jpg

いい気分転換になったね。
今度こそ、初めての公園へ行こうっと。

同じでもいいね

 08, 2015 11:26
おなじく土曜日、夕方散歩。

遠く車で出かけない限りは、いつもの近場。
同じコース。

s-CIMG0049.jpg

koroもmikanも元気に散歩。
寒さも少し緩んでいるかも・・・。

2月は寒いともいうけど、花粉症も始まるし、春の兆しが見え始めるよね。
雪が降る日もあったりするんだろうけど、いわゆる三寒四温。

s-CIMG0051_2015020810525093c.jpg

暖かくなるには通らなければならない季節。
楽しい季節の前には、仕方のない試練。
なんだか仕事や人生と一緒だな・・・。

ところで、koroとmikanはこんな散歩で足りるのかどうか・・・。
いいのかな、こんなので。

s-CIMG0055_20150208105252818.jpg

春になったらもう少し遠出をしようっと。
関西で行ったことのない場所、まだまだあるもんね。

koroとmikanが年をとってから、無理な外出や無理な旅行はできなくなった気がする。
この1年ぐらい、とみにkoroの老犬化が進んだせいもある。
淋しくもあるけど、それはそれで家でまったりする時間が増えたということだから。

koroとmikanが幸せに感じてくれることが第一なので、
私が旅行をしたいということじゃなく、一緒にいることで幸せを感じてくれるなら
それはそれでいいんだと思う。

無理はせず、気持ちよく過ごせる時間をいっぱい持とう。
そんな中で、空気のいい気分転換できる場所へ行けるなら、幸せだな・・・と。

カメラ遊び

 08, 2015 01:02
土曜日。

ゴロゴロ過ごして日頃の疲れをとる一日。

せっかくだからカメラの説明書でも読もうかな・・・と。
いろんなことができるんだろうけど、結局ふつうの撮り方しかしない私。
パッと撮りたいので、いちいち設定変更してられないんだな~

けど、のんびり過ごすこんな日は、いろいろやってみちゃおってことで。

まずはふつうの一枚。

s-CIMG0031.jpg

半分起きているみたいだけど、写真撮られても反応なしのmikan。
おそらくすっごく眠いんだと思う。

次は、「HDRアート」というモード。
ふつうの画像が絵に書いたみたいに写る。
毛並みがすごいよね。

s-CIMG0032.jpg 

次は、「トイカメラ」。
周辺が暗くなって、トイカメラ風に・・・ってことらしい。

s-CIMG0033.jpg 

そしてお次は、「ソフトフォーカス」。全体がぼかされて柔らかく幻想的に。
ふむふむ、たしかにね。

s-CIMG0034.jpg

次が、「ライトトーン」。ソフトフォーカスと似てるけどね。コントラストが弱まって落ち着いた雰囲気になっているそうな。

s-CIMG0035.jpg

次は「ポップ」。色が鮮やかってことで。
色合いは、HDRアートと似ているね。

s-CIMG0036_201502080043541f3.jpg

お次は、言わずと知れた「セピア」。レトロ風ですね~
これもいいよね。被写体によっては。
思い出の中はこんな感じかな。

s-CIMG0037.jpg 

次が、「モノクロ」。なんか懐かしい・・・って、若い人には分かんないか・・・。
私なんて、子供の頃の写真はモノクロだもんね。(歳がバレる)

s-CIMG0038.jpg 

「トゥインクルショット「。光の点をキラキラと。
うーん、ちょっとわかりにくいけど、かすかに前足のあたりにキラキラの十字が出てるね。
被写体の問題なのか、室内の明るさのせいなのか、本当はもっとキラキラするんだろうけどね。

s-CIMG0039.jpg

最後は「宙玉」。宙に浮いたたまに写真を写りこませたっていうけど。
なんだか、ワンコでやると魚眼レンズみたいで人相が変わっちゃうね。
mikanのマズル、こんなに短くないもんね。
これ、花畑でやるとキレイらしい。

s-CIMG0040.jpg

ってことで、暇に任せて遊びました。
午後になったら行こうと思っていたお散歩。
部屋に入る午後の日差しがポカポカで、お外に行かないでもう少しお部屋で過ごしていたくなったので。

夕方近くにお散歩に出たので、その様子はまた。

それにしても。今のコンデジってすごいね。
いろんなことができる。
最近、ちょっとついていけなくなっている私。
これでも、コンピュータ会社でシステムやってたんだけどな~
ま、若くないってことだよね。

春はそこまで

 06, 2015 01:03
寒いですね。
2月って、中途半端。

寒さはまだまだ続くのに、花粉症も始まる。
でも、確実に春は近づいているのよね。

s-CIMG0014.jpg 

こぶしの蕾。
寒さよけの綿毛。
待ってるんだね、春を。

そんな中、春を待たずにブロ友のワンコちゃんがお空に行ってしまいました。
まだ9歳。
若い。若すぎる。

もう何匹のワンコちゃん達を見送ったんだろうか・・・。
同じ世代の、同じ時代を生きるワンコちゃん達。
もちろん、ほとんどが会ったことがないけど、その成長はブログで十分わかっているワンコちゃん。
なんだかとっても淋しくて。

いつ、その時が来るかわからないから、線香花火のように一瞬一瞬をパッと咲かせたい・・・。

今はただただ、その飼い主さんがペットロスにならないことを祈るのみ。
泣いたっていい。泣きたいだけ泣いたほうがいい。
でも、良い思い出をしっかり抱きしめて、次へ向かって歩いて欲しいと思う。

この人にもまだ頑張ってもらおうっと。
春をあと何回迎えられるかわからないけど。

(ちょっと前の写真です)
s-CIMG0024_20150206005652837.jpg 

やっぱり、春、待ってるよ。

WHAT'S NEW?