暖かい年越しの旅①

 31, 2014 22:57
一年の総ざらいとして、年越しを暖かい場所で送ることにしました。
場所は南伊豆、吉佐美。
相模原からも4時間近くかかるよ。

koroとmikanはお出かけ前はおいていかれないかとバタバタ。
旅行に行くときに置いていったことなんてないでしょ~?

朝早くから出かけようかな~と思っていたけど、起きた時間が遅く、
渋滞しないかな~と心配な状況ではあったものの、運良く渋滞せず。

s-DSC_2383.jpg 

道の駅「天城越え」は伊豆通の私にしても初めての場所で。
「わさびソフト」が名物とのことで、ソフトクリーム好きの私には魅力的~な響き。

s-DSC_2381.jpg

でも、夕食が食べられなくなっちゃうとな~と思い、グッと我慢。
これも年末からの胃もたれがあったので、万全を期したってこと。

ま、トイレ休憩として、koroとmikanにいい空気を吸わせようっと。

s-DSC_2386.jpg 

軽く散歩できるエリアもあって。
きっと若くて歩ける子だったら、いっぱい歩けたんだろうけど、
koroにはその辺を一周するだけで精一杯だった。

s-DSC_2382.jpg 

それでも、土の道はやっぱりうれしいでしょ?
笑ってないけど、足取りを見ればうれしかったのは間違いないな~

さぁさぁ、ここで時間をたくさん割くわけにはいかないのよ。
先を急ぎましょ。

ってことで、向かった先はここ。

s-DSC_2390.jpg 

ここ、私自身は何回も来ているけれど、伊東からは結構遠いし、やっぱり南伊豆に
行くんだったらここは外せない。
それに、季節はドンピシャ。
水仙祭りの真っ盛り。

s-DSC_2388.jpg 

海もキレイで、水仙もそこそこ咲いてるし。
そうそう、アロエのシーズンでもある。

s-DSC_2392.jpg 
 
東伊豆は日が落ちるのが早いよね。
東海岸だから、日差しは午前中がいいくらいだよね。

s-DSC_2395.jpg 

遊歩道もあるし、koroのためにカートを・・・とも思ったけど、
できる限り自分の足で歩かせることも大切かも・・・と、歩いてもらった。

ゆっくりゆっくり。

既に疲れているのかな。
このところ、連日お散歩しているからね。
でも、このあたりは大混雑ということはなかったので、自分の好きなペースで
歩くことができた。

s-DSC_2398.jpg 

灯台まで歩いてみよう・・・。

s-DSC_2400.jpg 

途中、小さな広場があった。

s-DSC_2403.jpg

そこでしばし遊ぶ。

ここからの景色は絶景だった。

s-DSC_2404.jpg 

海も。

s-DSC_2405.jpg

水仙も。

あと少しで灯台。

s-DSC_2416.jpg 

がんばれ!がんばれ!

s-DSC_2423.jpg

着いたーっ!

キレイだね、空。
キレイだね、海。
そして、koroとmikanと一緒に来られたことが、とっても幸せ。

s-DSC_2426.jpg 
 
正直、お商が来るたびに、来年同じようにkoroもmikanも一緒にお正月を迎えられるんだろうか
と考える。
今年はどうにか、やっとやっとだったけど、
それでも、こうして一緒にキレイな景色を見られることが何よりもうれしい。

s-DSC_2435.jpg

穏やかな年の暮れだな~
平和な年の暮れだな~
幸せな年の暮れだな~

伊豆っていいな~

と、そんな気持ちになった年納め。
このあと、宿の様子も掲載したいところだけど、長くなりそうなので今日はここまで。
つーか、今年はここまで。

あ、爪木崎の最後に追加のmikan。

s-DSC_2442.jpg

笑顔で終了・・・とはいえ、
中途半端でごめんなさい。

みなさん、本当に私の拙いブログを見に来ていただき、ありがとうございました。
一年間、小さな問題は数多くありましたが、大きな問題にもならず
どうにか年越しができそうです。
辛いことや、苦しいことや、不満なこと、いわゆるマイナスの思いになったとき、
みなさんの優しいコメントに勇気づけられました。
みなさんの応援の言葉が、本当に私の背中を押してくれました。
うれしいこと、たのしいこと、しあわせなこと、いわゆるプラスの思いになったとき、
みなさんが一緒に喜んでくれたおかげでプラスが倍増でした。
また来年も一年間、続けていこう!と思っていますので、今後ともどうぞよろしく
お願いします。
一年間、ありがとうございました。

みなさんもよいお年をお迎えください。
スポンサーサイト

相模原納め

 30, 2014 21:52
昨日の雨とは打って変わって、冬の関東らしいお天気。
そんな多摩散歩。

s-DSC_2349.jpg

「こぶし」が蕾をつけている。
蕾越しの空がとてもキレイ。

冬は寒いけど、おひさまたっぷりで、今日は上着なしでセーターだけで歩いた。
ぽかぽか。
koroとmikan、洋服が暑いかな。

s-DSC_2351.jpg 

広場に忘れられたグローブ。
誰のかな~
まだ新しい感じなのに、昨日の雨、濡れちゃったかな。

mikanはやっぱり走る。

s-DSC_2365.jpg 

ここは、 芝生が斜面なので、結構なエネルギーを使うかもね。
koroが登れるか心配だったけど、のんびりペースなら問題なく上がれた。

そして遊歩道に出る。

s-DSC_2379.jpg

この街は、遊歩道がいっぱいあって、車が絶対通らない道が張り巡らされているから
本当に安心できる。
このあたりは遊歩道の端っこなので、人も少ないね。

時々、マラソンしている人や、ゆっくりお散歩している老夫婦。
それぞれの日々、それぞれの時間。
人の幸せって、人それぞれなんだな~って思う。
どの人も、悩みを抱えて、どの人も幸せで。

だから、この街が好き。

s-DSC_2377.jpg 
 
初めてワンコと出会ったという子供。
koroのペースがゆっくりなので、彼女のペースと同じになる。
トボトボトボ。

連れのおばあちゃんが「生きたワンちゃんよ。ぬいぐるみじゃないのよ。」って。
笑えた。
触りたいけど触れない。

ありがとね。
koroもうれしかったと思う。
いろいろな人に触れ合えて、幸せだったと思う。
そんな一日を彩ってくれてありがとう。


明日は伊豆入り。
年越しを伊豆で迎えるための。
今年の相模原はこれでおしまい。
早く、ここを生活の拠点に出来るといいな。
ますます相模原が好きになった一年だった。
ありがとう。相模原。
また、来年ね。

多摩さんぽ

 29, 2014 22:08
これも昨のこと。
晴れたら「散歩」、そりゃそうです。
そして、散歩なら「多摩」、これも決めてます。

朝ゆっくりで、そのあと動物病院へ行ったりしたから少し日が傾いてきた頃。

s-DSC_2308.jpg

いいなぁ~
こんな場所で、こんな毎日。

koroもmikanも自由で幸せそうで。

s-DSC_2318.jpg

広い場所のようで、広くないけど、それはそれで問題なし。
koroとmikanには問題なし。

遠くまで見渡せる場所。
住宅街が見下ろせる場所。

s-DSC_2323.jpg 

寒い?寒くない?
mikanは行ったり来たり走ったからな~
ポカポカになったかな~

明日は雨だって。
今日のうちにいっぱい遊んでおいてね。

s-DSC_2331.jpg 

匂いもいっぱい嗅いで、その一瞬一瞬を大切にして。
今が幸せならそれだけで。

今年の一年は本当にいろいろなことがあって。
koroもmikanもシニア犬としてどこまで頑張れるかの一年でもあった。
特にkoroは、心配なこともたくさんあった。
立てなくなったり、肝臓の数値が悪化したり。

でも、結果はGOOD。
何もかもGOOD。

koroは元気で、mikanも元気で一年を終える。

ありがとう。

ありがとう。

そんな日々に。
そんな今に。
そんな現実に。

30日は晴れるらしいね。
次ののんびり散歩は30日だね。
楽しみにしようね。

病院へお散歩?

 29, 2014 01:13
これも昨日のこと。
相模原に帰ってくるとお決まりのように行く場所がある。
クリーニング屋さんや、行きつけのスーパーや、行かなくちゃいけないところは
数々あるけれど。
絶対行くと決めている場所は、koroとmikanの病院。

s-DSC_2291.jpg 

病院として行くのではなく、お散歩先としていくことにしている。
だから診察をしてもらうわけではないの。

ひとつ隣の駅まで歩く。

s-DSC_2293.jpg 

koroの歩く速度では1時間かかっても行けないので、途中まで歩いたあと
カートイン。

隣の駅までの線路際の道は真っ直ぐで、線路の向こう側は米軍基地。

s-DSC_2294.jpg

飛行機が飛ぶとか、戦車が通るとか、そんなことのない基地。
いわば補給廠。
おかげで高い建物は全くなく遠くが見晴らせる。
日差しが暖かいので、お散歩日和。

最後に線路を渡って・・・と。
最近、ここの踏切がなくなったせいで、線路を渡るのはエレベータに乗る。
エレベータに乗ったとたん、koroがブルブル震えだした。

そう、大阪の動物病院がエレベータで診察室に上がる仕組みになっているせいで
koroには「エレベータ=診察される」という刷り込みができている。
どんなに撫でても、どんなに言葉をかけても震えが止まらない。

s-DSC_2295.jpg

病院についても変わらなかったけれど、しばらく待ってその後、先生とお話タイムに
なった頃にはすっかり震えが止まった。

s-DSC_2298.jpg 

そうだね、ここは怖い場所じゃないよ。
ここはkoroのことやmikanのことをちゃんと話し合う場所だよ。
優しい先生と優しいHARUさんのいる場所だよ。

先生とお話して、先日koroが立てなくなっちゃったときのこととか・・・。
とっても心配していただいて。
そして、そして、すごいことに、先生のところのワンちゃんが使っていた
車椅子を貸していただけることになった。
まだまだ早いと思うけど、本当に立てなくなった時に使うのでは少し遅いらしい。
まだ歩けるうちに慣れる必要があるとのこと。
それから、 本当に痛いところを支えることで、使わなくなっていた筋肉を
使うことができるようになったりするらしい。
ちょっと使ってみようと思う・・・。

家を満喫

 28, 2014 23:48
家っていいな~
休みっていいな~

s-DSC_2243.jpg 

家の中は緑。
緑を中心に形成されているインテリア。

心が溶けていくようだった。
心がゆるゆると解き放たれていくようだった。

s-DSC_2244.jpg

張り詰めていた気持ちが急に緩むと体調が崩れる・・・。
そんな経験を以前もしたことがあるけれど。

昨日、日中から胃腸の調子が急に悪くなって。
ビオフェルミンを飲んで腸は整えたけれど。
胃の痛いのは長いこと続いた。
食欲がわかず、胃が痛く、昨夜は深夜に家に着いたあと胃を抱えるようにして寝たっけ。
今日もその胃は急には回復せず。

でも、午前中、のんびりしていると、心から解き放たれていくような感覚があり、
癒されていくような・・・。

s-DSC_2245.jpg

部屋のグリーンを見たり、真っ青な空を見たり。
遠くの山々を見たり、町並みを見たり。

s-DSC_2247.jpg 

koroののんびり寝る姿を見たり。

何よりも、あと1日2日で仕事モードに戻らなくちゃいけないという緊張感もなく。
本気で自分を解放していいのだと自分の芯まで感じていくような不思議な感覚。

s-DSC_2249.jpg 

koro、のんびりだね。
koroの表情ものんびり、とってもくつろいでいるように見えるよ。

s-DSC_2251.jpg 

家の目の前は「東横イン」。
最初にこのホテルが建ったとき、え~っ?と思ったけど、それも慣れた。
かなりの圧迫感ではあるものの、景色全部が閉ざされたわけではないからね。
そんな景色も、実は気に入っている景色でもある。

s-DSC_2255.jpg 

mikanが走る。
思いっきり走ってUターン。
koroを追い越し、koroに飛びかかり。

s-DSC_2259.jpg 

こっちのベランダは南向きではないので、日が当たるのは少し遅い時間から。
そろそろ日が当たる時間だね。

s-DSC_2263.jpg 

走って、走って、ハァハァと息を切らすmikan。
嬉しいっていう気持ちを全身で表している。

s-DSC_2285.jpg

覚えているんだね。
いったいkoroとmikanはどれだけの記憶力があるんだろう。
相模原のトイレの場所、ベランダの草木たち、相模原で自分が寝る場所。
大阪とはレイアウトも構成も違うのに、間違えずしっかり行動できるふたり。
すごいな~

ありがとう。
そんなことを考えていると、ますます私は解き放たれます。
ふたりと暮らすことを幸せだと感じ、ふたりと暮らすことを中心に考えられるようになる。

忙しかったね、今年は。
ふたりにも寂しい思いをたくさんさせたね。
ありがとう、本当に。
このお休みはゆっくりしよう・・・。

東へ向かいます

 27, 2014 11:47
本日、関東へ向かいます。

本当は昨夜、弾丸で走る予定でしたが、思いのほか持ち帰りの荷物が多く
疲れきった体で荷物の整理がつきませんでした。

いえ、引越しではありません。
夏物の残骸が一部と秋物の衣類を持ち帰って冬物をもう少し持ってこないと。

s-CIMG0416.jpg

ダンボールで3つになっちゃいました。
IKEAの紙袋はkoroとmikanのお泊りグッズです。
これにkoroのためにペットカートも。
クリーニングは相模原のいつのの場所にしたいので、そんなものも持ち帰りです。
koroとmikanが乗れるかしら?って思うけど、こんなことは今までも何度もあるので
大丈夫と思います。

やっと荷造りが片付いたので、お部屋の片付けをして身支度をして帰ります。
家を出るのは夕方になりそう・・・。
あー、やっぱり夜中に走るのか・・・。
でも、昨夜、ぐっすり睡眠とれたので大丈夫です。

大阪の皆さん、今年はこれでさよならです。
来年は優しく迎えてね~

最後の朝散歩

 26, 2014 07:55
今年最後のお仕事です。
いろいろあった一年でした、って、振り返るのは早すぎるか。

koroとmikanにとっても最後の長いお留守番です。

そんな日の朝散歩から帰ってきました。

s-CIMG0396.jpg

朝は少し暖かめでした。
でも、今日は昨日よりグッと寒いらしいです。
温かくしていこうっと。


お散歩の公園で、落葉した木も、もう春の準備をしていました。
早いな~、つーか、早く春になぁれ!

s-CIMG0398.jpg 

あと少し、今年は更新の予定です。

いつも最後のご挨拶のタイミングが難しい。
書くつもりで書けなかったり、最後にするつもりがまた書いたり。
タイミング、外したら許してね~

今年最後の祝日

 23, 2014 22:47
いよいよ一年の終わりに近づいてきました。
今年最後の祝日ですね。

年賀状書きは終わったし、あとは相模原に帰る準備・・・。
っと。それは帰る日でいいや。

どこへ行っても混んでるし~
近場で行きたいところも思いつかないし~

で。

イオンへ。

s-CIMG0377.jpg

大阪府立大学の吹奏楽部の若者たちがトロンボーンカルテットで
クリスマスにふさわしい音楽を演奏していました。

なんだか、演奏自体は練習中な感じでしたが、なにせ1995年生まれの
若者たちが一生懸命演奏していることがかわいくって
うるうるしちゃいました。
(すっかりおばちゃん)

そのあとは帰りを待ってたふたりを連れてお散歩。

s-CIMG0390.jpg

いつもの道。
まだ暖かい日差しのあるうちに。

s-CIMG0380.jpg

あ、ここを棲み家にしている猫ちゃんが見てるよ!
koroは全く気づかないけど、相手は意識してるよ!
気づかなくって幸せかもね。

 s-CIMG0381.jpg

mikanは走ったね。
平日の朝の散歩だけじゃ足りないってこと、わかってるんだけど。
koroと一緒でも走るチャンスは少ないもんね。
ここなら走れる。
行ったり来たり。

s-CIMG0388.jpg 

koroもバッチリしっぽが上がってるよ。
うれしいとき、やる気があるとき、幸せ感じてるとき。
koroの気持ちはまっすぐにあらわれる。

koroは今日、ずいぶん走りました。
そんなに走りっぱなしで大丈夫?と思うほど。
一生懸命、mikanのスピードに合わせるように走りました。

私は、koroがそんなに走ってしまうと、あとで足が痛くなるんじゃないかと
心配してハラハラしました。
けど、最後までkoroのしっぽは上がっていました。
本当に楽しかったんだね。

あと3日。
お仕事したら、関東に向かって走るよ~

クリスマスプレゼント

 21, 2014 21:21
今年のクリスマス、完全に平日で、なんだかいつクリスマスをやろうか迷う・・・。
そうしている間に、いろいろクリスマスケーキも物色したりして考えてみたけど
結局注文せず今に至る・・・だし。
年末の休みが9連休と長いので、それでいっか、とも思う。

今日も映画見に行こうかな・・・とか、アウトレット行こうかな・・・なんて
考えだけはあったんだけど、結局疲れきった体を休ませるのにいっぱいいっぱいで
何時間寝たかな・・・。

そんな休日の今日、koroとmikanにクリスマスプレゼントが届きました。

s-CIMG0375.jpg

ニッセンさんからです(笑)

ま、私が注文したんだけどね。
こんなに早く届くとは思ってなかったから、結果としてクリスマスプレゼントになっただけ。

ここへきて例年より寒がりになったkoroとmikanがお散歩の時に震えているのを見て
今までの洋服だけじゃ足りないかな・・・と。
で、お正月におNEWのものを着せてあげよっかなっと。

伸びる素材じゃないのでサイズ選びが難しかったけど、どうにか着られそう・・・。
お正月にはデビューしますね。
裏側もフェイクファーで暖かい素材だけど、暖かい伊豆からお見せできると思います。
おっ楽しみに~

冬支度

 21, 2014 06:26
12月も後半ですね。
年末までに最後の週末。
クリスマスも兼ねた休日です。

先週は寒かったですね。
気温も全く上がらず・・・。
各地で雪の知らせも。

こりゃダメだと思い、土曜日はスタッドレスに履き替えに行きました。
そして、その帰り、コストコへ。

s-CIMG0370.jpg

FACEBOOKで教えていただいたアップルタルトをゲットし、いろいろ買い物をして
夕食はクリスマス恒例の「おでん」を予定してイオンへ。

s-CIMG0362.jpg 

おでんはいつも大量になっちゃって、2日頑張って食べることに。

で、おでんのついでにウロウロしたら、やっぱりこたつ布団が欲しくなり購入。

s-CIMG0366.jpg

今年はガスファンヒーターを購入したし、ホットカーペットもお初で購入。
狭いながらもエアコンが2台もついているので、これで十分かと思っていたのですが
やっぱりこたつが恋しい・・・。
年賀状書きにはこたつだよね~

s-CIMG0371.jpg 

そんなわけで、暖かい環境と美味しいお料理が揃ったところで
ルンルンのおやつタイム。

s-CIMG0372.jpg 

koroも

s-CIMG0373.jpg 

mikanも目が離せず、ねだりまくり。

ちなみにmikanは何も言わず、こうやってじーっと視線を注ぐ。
しかも、テーブルの高さの方が高いので、下から仰ぎ見る。
それ以上の行動をするわけでもないのに、やっぱり弱い飼い主(←私)

その熱意にほだされて、りんごの部分を少し上げました。

このアップルタルト、コストコのスイーツには珍しく?(イメージです。ほかに買ったことはない)
ほとんど甘くなく、美味しかったです。
koroもmikanも上にのったりんごぐらいならいいよね。

外は雨で、半端じゃない買い物の量が大変でしたが、うちのいつものクリスマスの光景だな・・・ってとこでした。

WHAT'S NEW?