さよなら、そしてスタート

 29, 2014 22:14
さよなら。

先週末に引越しは終わっているのですが
今日は明け渡しで。

s-CIMG8670.jpg

大阪生活、この場所からスタートしたんだったっけ。
この部屋、狭かったけど天井が高く、4メートル以上あったなぁ。
部屋に入ったとたん、見えた景色。
毎日川が見える。毎日USJ周辺の夜景が見られる。
そんなことで一気に気に入って、ここに決めたんだった。

この目の前に何もない(一定距離にはあるけどね)景色ももうおしまい。
本当に新しいところで生活するんだな~

住むのは同じ駅だけど、私の住む駅は大きな道路が十字に通っていて
エリアはその道によって4つに分かれている。
今までとは別のエリア。

s-CIMG8673.jpg 

道路をわたってすぐにある商店街。
今、商店街は軒並みシャッター通りになっちゃっているけど
ここも同じ。

残念ながら特にひどい。
けど、歴史はあるはず。
私はこの土地がどんな土地だったのかな~って考えるのが大好きなので
戦後ここが盛んだった頃に思いを馳せる。

いろいろ自転車であちこちを散策する。
そういう休日がとっても楽しい。
koroとmikanはちょっとお留守番だね。

今日のお昼頃、商店街を含む近くの公園へ散歩に行ったけど
公園はゲートボールをひとりでやっているおじさんがいて、koroたちを自由にしてあげることは
できなかった。
その後、アーケードはOKだったけど、日向は地面が強烈に熱くてびっくり。
こりゃ、またmikanが熱中症になっちゃうな、って思って
そそくさと退散。

s-CIMG8674.jpg 

お花も買ってきたし、お部屋でのんびりしましょう。
スポンサーサイト

ホッとした・・・

 29, 2014 00:43
新しい家に住んでから一週間。
この間、まさかの残業の連続により、koroとmikanに不安な思いをさせてしまった私。
反省・・・というか、とってもやるせない思いでいました。

そして、先月のフィラリア検査から1ヶ月。
koroは検査の結果で肝臓の数値はほんのわずか快方に向かったものの、別の数字
(カリウム)が異常値で1ヶ月後の再検査を言われていました。

が、引越しのバタバタで延ばし延ばしになっていて、結局」1ヶ月半ぐらい経っちゃったかな。

雨が降るとの予報も、日差しも見えるほどのお天気で
午前中に病院へ行ってきました。

s-CIMG8655.jpg

引越ししてほんの少し近くなった病院。
それでもkoroは最初の数百メートル歩いたらカートへ。
歳をとると検査のたびに何かに引っかかる。
これがまた薬を常用するってことにならなきゃいいけど・・・・。

mikanは長く待たされる病院が好きじゃありません。
「また来ちゃったのね」そんな顔です。

s-CIMG8656.jpg 

でも今日は朝ごはんを食べてもOKの検査なので、koroもmikanもしっかり食べてきたし。
安心して待っていられます。

でも、長い。待つのが長すぎる。

「いつまで待つの?」

s-CIMG8660.jpg 

そりゃ、そう言いたくなるよね。
2時間も待ってるもんね。

s-CIMG8663.jpg 

koroはすっかりここがどこだか忘れちゃっているみたいでのんきにカートの中で
のんびりしています。

やっと呼ばれて検査。
といっても、血液検査で結果が出るまでまた待つことに。

s-CIMG8666.jpg 

検査直前に自分だったのか・・・とkoroは気づき、一気にブルブル震えてた。
そうやって神経を使ったのか、検査の結果を待つ間、爆睡。
カートの中でこんなに爆睡するのを初めて見た。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

検査の結果は、異常なし。
帰りを入れて3時間半。
ずいぶん時間のかかる病院通いです。
でも、よかったぁ。

病院が混むから忙しい時にはなかなか行けない。
引越しがあって、バタバタしていたからなかなか行けない。
でも、なにより、koroの数値が不安で重い腰になっていたのかも。

ゆっくり歩いて帰って、そのあとは旧宅の掃除。

s-CIMG8668.jpg 

窓から見えるこの景色も見納めか~
この景色が最初に目に入って、この物件を決めたんだったっけな・・・。
最後だと思うとちょっと寂しい・・・。

引渡しは明日です。
お天気が良ければ、またこの景色をもう一度見られるかな。

引っ越しました!

 25, 2014 22:44
ついに。

ついに引っ越しました。

家賃も上がって、ちょっと大変~と思っていたけど、
それ以上に快適~
こんなに快適だったら、もっと早く決断してもよかったくらい・・・。

s-CIMG8634.jpg

朝の散歩をする公園は、いままでだって120mぐらいのところにあったんだけど
今度は80m。
すごい近い。
しかも広い。
キレイ。
ゴミとか落ちてないし。

快適~、快適~。
それに、なんといっても設備が新しい。

s-CIMG8635.jpg

本当に素敵です。
収納たっぷりです。

転勤先で、一人暮らしで、贅沢~♫

あとはkoroとmikanが元気でいてくれれば。

s-CIMG8637.jpg 
 
koroとmikanはあっという間に慣れた。
トイレも一度も粗相することなく、お風呂場で覚えた。
それもバリアフリー~。
いいな、いいな。

s-CIMG8641.jpg 

今までは部屋が狭くて、家の中を直線でしか移動できなかったkoroとmikan。
今度は好きな場所にそれぞれゴロンと寝っ転がってる。
これがまた幸せ。

s-CIMG8647.jpg 

最初の日の朝散歩はすごかった。
二人共匂い嗅ぎまくり。
そりゃそうだね。

ん?なんの匂いだ?
誰の匂いだ?
なんだ?なんだ?って。
確認することたくさんだもんね。

食べ物のカスとかお菓子の袋とかが落てなくてうれしい。
そういう客層が来ないんだな、この公園。

s-CIMG8653.jpg

マンションの隣は介護付きマンション。
それも新しい。
だから、子供がたくさんたむろする環境じゃないんだな。

ちょうどkoroとmikanが散歩する時間は人が誰もいない。
あ、今日はワンコと散歩のおじさんと会った。
「おはようございます」ってあいさつした。
そういう一つ一つがうれしい。

これから、たくさんうれしいが増えるといいな。

今週末は旧宅へ片付けへ。
そして、引渡し。

しばらくは100均とイケアへ通い詰め。
それもまた幸せだな~

引っ越します!

 21, 2014 22:16
ついに明日、引っ越します。
引越しの理由は、以前にもちょっと書いたけど、一言で言えば「老犬仕様」のためです。
狙っていた物件が運良く契約できて、ついでに人間の住む環境もよくなります。
部屋はバリアフリー。
室内トイレへもフラットで行けます。
koroのこれからにとっては重要なことです。

s-CIMG8617.jpg

ちなみにもう一つ良くなることがあります。
今までのマンションはペットOKのマンションでした。
とはいえ、ペットを飼っている人は、私の知る限り3軒です。
引越し先のマンションはペット共生型マンションです。
マンション名の表示のところにも、ペット歓迎ムード満点です。

s-CIMG8616.jpg

ペット2匹、中型犬でもいいですか?の問いにもOKが出ました。
エレベータの中にも「ペット」ボタンがあり、これは初めての経験ですが、
ペットが乗ってますよ~のサインが出るようです。

ペットには優しいのですが、セキュリティを含む家主さんのチェックは厳しく、
その意味でもとても安心感があります。

s-CIMG8618.jpg

ちなみに、お部屋の広さは今までより少し広くなります。

s-CIMG8621.jpg 

部屋の中にもペットへの配慮がされています。
内ドアもペットの通り抜けができる仕様になっています。
ま、中型犬のkoroは無理だと思いますけどね(笑)

s-CIMG8619.jpg 

お風呂も広くなり、追い焚きも付いています。(今まではついていなかったのです)
ペット規約にも「ペットをお風呂場で洗った場合は、毛が詰まることのないような配慮をしてください」的な
記述があり、まさにペットを洗っていいですよ~という感じです。

s-CIMG8623.jpg 

してはいけないことは二つで、一つはペットをベランダで飼うこと。
ベランダに出してはいけないということではないようです。
もう一つは、下の部屋に響くほどのドタバタをしないこと。
どちらもクリアです。

s-CIMG8628.jpg 

エアコンも狭いながら2台ついているし、本当に仮の住まいとしては至れり尽せりです。
まだkoroとmikanはここには連れてきていませんが、あさから部屋を片付けたりしていたので
なんだか異変を感じてバタバタ、ついて回っていました。
明日は引越し業者さんが来るので、邪魔にならないような策を練らないと。

s-CIMG8629.jpg 

家の周りを取り巻く石のポールにもペットマークです。

s-CIMG8631.jpg 

駐輪場の許可証もペットマーク、ペット仕様です。

言い忘れていましたが、ここ、今の家から1キロしか離れていません。
やっぱり暮らし慣れた街は便利で捨てられなくて。
JRで新大阪からも乗って30分以内。
梅田からも10分程度、会社へも10分程度。
こんなに楽ちんな環境はなかなか捨てられません。
周辺環境は街の中心地に近く、今までより賑やかですが、マンションは少し入ったところに
あるので、うるさくありません。
そうそう、コンビニは50m圏内です。
このあたりはアップダウンもなく、自転車での行動が 楽チンでこれまた気に入っています。

お部屋もキレイですが、何もおいていないうちに写真を撮りました。
みなさんがいらっしゃる時は、たぶんもっとごちゃごちゃしてます・・・(恥)

てなわけで、明日は更新できないと思いますが、また新たな生活は後日書きますね。

最後の朝散歩

 21, 2014 21:35
突然ですが、引越しが決まりました。
最後のこの公園での散歩です。

s-CIMG8603.jpg

この公園は大きさ的にも家からの距離的にも便利でした。
でも、引越し先にもすぐそばに公園があります。

いろんな出会いがあったなぁ~

s-CIMG8601.jpg 

時々会えた公園の前の会社のおじさん。
最後は会えなかったな。
引っ越すよ!って言いたかったな。


s-CIMG8608.jpg 

すっかりこの公園にも慣れて、いつもシーする場所も決まってたよね。
また新しい公園で匂い嗅ぎしないとね。

s-CIMG8615.jpg 

まだkoroとmikanには知らせていない。
気配も感じていない。(金曜日現在)
明日はバタバタするので異変を感じるだろうな~

s-CIMG8597.jpg 

最後にキレイな花を見せてくれてありがとう。
2年通い続けた思い出をもって次の場所へ行きます。

干支一周

 16, 2014 22:13
報告が遅れちゃいましたが、6月14日はmikanの12回目の誕生日でした。

コギはサイズの割に寿命が短いって。
魔の11歳とかって言われていたので、12歳のお誕生日を迎えられたことは
本当に、本当に、本当にうれしかったです。
実は、お誕生日を指折り数えて、でも意識しすぎると良くないかも・・・と
1ヶ月前からは意識しないように心がけてました。

けれど、当日の6月14日は別件で非常に忙しく、そのためにお誕生日のイベントも
できなかったのです。

s-CIMG8569.jpg

一日遅れのお誕生日。
二人へのプレゼントはなし。
いつもリードとかウェアとかだったんだけど、もういっぱい持ってるし。

で、ちょっと豪勢なご飯にしてみました。
ローストビーフだよ~
いつものカリカリにトッピングです。

s-CIMG8573.jpg 

あっという間に肉からなくなります。

s-CIMG8574.jpg 

その先はさらにあっという間。
やっぱり食べたいものから行くんですね。
美味しいものは最後に残しておこうっていうのは人間だけか・・・。

s-CIMG8577.jpg

koroも当然、ごちそうにありつけます。
お互いの誕生日を一緒に祝うので、一年に2回、記念日があります。

ひとしきりご飯を食べたあとは、デザートです。

s-CIMG8583.jpg 
 
特別に用意しておいたわけじゃないので、小さなケーキ。
お誕生日おめでとう。mikanちゃん。
カロリーが高くなっちゃうから、二人で分けようね。

s-CIMG8584.jpg 

そしてこれもあっという間。

s-CIMG8589.jpg 

形をとどめておりません。
一口でガバッといきました。

s-CIMG8590.jpg

koroもブレるほど一気に食べました。
koroは歳をとってますますいやしくなったな~

お腹がいっぱいになったら、あとをねだることもなくあっという間にねんね。

s-CIMG8592.jpg 

これでよかったのかな~
幸せなお誕生日だったかな~

mikanちゃん、まだまだ生きてね。
一緒にあちこち行こうね。
mikanがいるととっても毎日が楽しいからさ。

こんな日がずーっと続くといいな~と思う、飼い主とkoroとmikanでした。 

日没間近

 15, 2014 09:14
土曜日の昨日、それは大切な土曜日だったはずだけど、バタバタと過ごしてしまいました。

6月14日はmikanの12歳の誕生日でした。
全く忘れていたわけではありません。
とくに素敵なイベントは考えていなかったけれど、夕食ぐらいは美味しいものを・・・と思っていたのに、
そんなこともせず、過ぎてしまいました。
(もちろん、今日つぐないますけど。)

昨日は忙しかった~
(忙しかった理由は後日、お話します)
で、お散歩もついでのお散歩になってしまいました。
行ったのは二色の浜公園

s-CIMG8568.jpg

以前から、いいよ~っていう噂は聞いていたけど、行ったのは初めて。

s-CIMG8524.jpg

既に着いたのは夕方7時。
この時間でこんなに明るいとは驚異的ですね。
日が延びたということなんでしょうけど、関東の方が日没が早い気がする・・・。

s-CIMG8525.jpg

koroの足に優しい砂浜だった。
砂浜だけじゃなく、緑地もたくさんあって、koroもmikanも楽しめたみたい。
koroの足にはサラサラすぎる砂は負担になる。
でも、アスファルトは足に痛いし。
ちょうどよかった。

s-CIMG8527.jpg

この浜のすぐ横にこんなものがある。
言わずと知れた「ドギーマンハヤシ」の倉庫。
高速道路からも見えるので写真を撮ったことがあるけど、ここからの景色はすごい。
ドギーマンって本当に犬のこと大好きなんだな~って思えます。
なんか好感度アップ~

ついでに時間が経ったらライトがつきました。

s-CIMG8539.jpg 

 さすがですね。これまた可愛い。

s-CIMG8529.jpg 

そして、なんでもない浜のようでも、砂浜にはイソギク?の仲間のような花がたくさん咲いていました。
黄色が点々としていて、とってもキレイでした。
私は小花が好きなので、こういう景色は嬉しいな~

s-CIMG8548.jpg

koroもmikanもたくさんお水を飲みました。
お水をたくさん飲むってことは、それだけたくさん遊んだってことで、これまた私の嬉しいバロメーター。
今日も良かったな~と思う瞬間です。

s-CIMG8565.jpg

さ、あたりが暗くなってきたね。
ずいぶん歩いたからkoroも満足だよね。

明日はちゃんとmikanにご馳走・・・・(といっても、期待しないでくださいませ)
今日はぐっすり眠れるかな~

NEWバッグ三昧

 14, 2014 23:23
先週末、待望のBAGが出来上がりました。
前回作ったBAGはすごく気に入って、出来上がり以来ずっと会社へ持って行っていました。
そして、今度はいわゆるハンドバッグと仕事用のバッグの二つ。

s-DSC_1752.jpg

ハンドバッグはグリーンの濃淡で作りました。
グリーンのバッグなんてありえない~と思っていたけど、今まで持ったこともないし、
せっかくだから作ってみちゃえ!というわけで選びました。

s-DSC_1753.jpg 

グリーンの濃淡だけじゃ寂しいかも・・・と、ステッチには黄色を選び、可愛らしさを出しました。
これが出来上がってみたら結構目立ってよかったです。

s-DSC_1754.jpg

ステッチに合わせて、中は黄色。
これまた開けるのが楽しくなるような色です。
大きさはコロンとしてちょうどいい感じだけど、ドクターバッグだけにガバっと開くので入れやすそう。

今、仕事で使っている前回作った鞄もドクターバッグで、鞄の中がぐちゃぐちゃにならず使いやすい。
ハンドバッグもそう思って作りました。

s-DSC_1756.jpg 

ショルダーベルトも付いています。
もともとのドクターバッグより持ち手が長くなっているので、腕を通すことができてこれまた便利。
出張の時のボストンと併用持ちできそうでいいな・・・と思います。
デビューの日が楽しみです。

それと、もう一つは仕事用。
前回の仕事用よりさらに一回り大きく、A4のファイルごと入るとか。
そりゃ便利だわ。

s-DSC_1763.jpg 

色はベビーピンクです。
私が大好きな色です。
クロコ調の素材でこんな可愛いピンクがあったなんて、ラッキーです。
ハンドルはトープという色で上品です。

s-DSC_1766.jpg 

けっこう、厚みもあります。
切り替えでアレンジしなかった分、ステッチをトープに合わせて切り替えを際立たせました。
このステッチがピンクだったらまたイメージが違うと思います。
ホンの少しの工夫でいろいろ違うイメージが作れるのがオーダーのいいところですね。

s-DSC_1765.jpg 

中はトープに合わせてベージュ。
ピンクの革とのコンビがステキです。
今回は前回のものよりさらに気に入りました。
さっそく週明けから会社へ持っていこうと思っています。

オーダーはキリがないですね。
もっともっと欲しくなります。
もうすでにあと二つぐらいの形をほしいなぁと思っているんです。
ちょっとお財布の紐、締めないとな・・・・。

初・有馬ラスト

 10, 2014 22:16
さて、チェックアウトの時間です。

s-DSC_1727.jpg

エレベーターを待っているkoroとmikan
とっても良い子です。
このあとエレベーターでシェパードちゃんと一緒になったけど、どっちも吠えず、すご~い!

そんなわけで、ゆっくりしたのかしないのか
よくわからないままに宿をでました。
本来だったら有馬温泉、ゆっくり過ごすはず。
でも、カートに乗せたりおろしたり。
抱っこしたりおろしたり。
そんなわけで汗びっしょり。
さらに、お部屋でも私がいないと「おいてっちゃうわけ?」と警戒心まるだし。
なので、案外ゆっくりしなかったかも。

そしてチェックアウトのあとはどこに行くか・・・・。
お天気も良さそうだし、暑くなるかも・・・。
緑の多いところがいいな・・・・。

そんなわけで探しました!
砥峰高原(とのみねこうげん)

s-DSC_1732.jpg 

昔は軍馬の牧場だったらしいけど・・・。
秋のすすきは有名なんだって。

あ!っと声を上げるほど素敵な景色で。
この景色を見ながらお外でランチ用のベンチとテーブルがあるんです。
草原の中を自由自在には歩けないけど、木道が通っているので、そのラインなら歩けます。
ずいぶん上の方に東屋もあって、ハイキングしたら楽しそうだな・・・と。

s-DSC_1733.jpg 

どこまでも歩けそうな細い道。
風が抜けて、市街地より5度ぐらい低い。
雲が切れて晴れ間が見えたこの日、この風は気持ちよかったです。

s-DSC_1734.jpg 

 あ、私ではありません。

そう、ここはたくさんの番組のロケ地だったようです。
ノルウェイの森、平清盛、黒田官兵衛・・・。
この場所見つけた人すごいな~
人も少ないし、ロケ地には最高なんだろうな~

s-DSC_1736.jpg

暑くなってきたけど、ちょっと歩いてみましょうか。

s-DSC_1740.jpg 
 
koroは朝の散歩でだいぶ疲れ気味だったけど、リードを放せるところではぜひ歩かせないと。

s-DSC_1743.jpg

木道を歩いてみました。
木道は細くて、周りの地面から近くて、mikanはすぐ飛び降りてしまいそう・・・。
いちおう植物を守る意味で立ち入り禁止。

s-DSC_1750.jpg

koroがそっとmikanを支える形で後ろを守ります。
mikanは我さきにと歩きます。
本当に仲良しの二人。
koroの遠慮の上に成り立っているんだと思うけど。

これで旅行は終わり。
帰りに南芦屋浜に寄って帰りました。
なんで?って、オーダーしてあったバッグができたから。
でも、お披露目はまた今度。

本当に楽しい旅行でした。
年をとった犬と旅行をするって、今まで特に実感したことがないけど、今回は特にそう感じました。
そして、こういうチャンスを大切にしていこうって。
あと何回行けるかな。
無理しない旅行を何度でも行きたいな。

初・有馬へ(3)

 10, 2014 01:32
翌朝、宿での朝食をやめ、街に繰り出してみました。

s-DSC_1681.jpg

宿を出てすぐのところに炭酸泉源公園というのがありました。
ポコポコ泉のような感じで、炭酸が湧き出ているようでした。
その横には社のようなところがあり、行ってみたかったのですが、これまたkoroの足優先で
断念。

s-DSC_1684.jpg 

上らず、街に下りてみましょう。

s-DSC_1688.jpg 

またしてもねね橋。昨日はねね橋を渡ってみなかったので、お初のねね橋歩きです。
koroはすっかり歩く気なしで、カートに寝ています。

s-DSC_1689.jpg 

でも、せっかくだから川面に下りてみよう・・・と。
水の流れは早いけど、水の量がそれほどでもない。
川底は親水公園になっています。
mikanが水に入っちゃうかな・・・と心配したけど、川の流れが早くて怖かったみたいです。

s-DSC_1695.jpg 

ここへ下りるのは当然階段で、それは友達の協力なしには無理な感じでした。
でも、ここへ来た限りはやっぱり下りてみないとね。
水のそばは少し涼しくて、ほんの少しだけ涼みました。

s-DSC_1699.jpg

そのあと、街の真ん中をちょっと歩いて、朝ごはん探し。
昨夜はいい感じのお店がいくつかあったのですが、9時前は流石にそれらしいお店があまりなく・・・。
プラプラ歩いていたら、お外で食べられるパン屋さんを見つけました。

s-DSC_1705.jpg 

このお店、2階でも食べられますってうたってあるんだけど、私たちがお外で食べていたら
いつの間にかほかの席も埋まってしまった・・・。
調理パンが美味しくて、何個でも食べられそう・・・。

s-DSC_1703.jpg 

ちゃんと温めてくれて、おいしく食べました。
コーヒーは紙コップ。それで400円は高いな~

koroもmikanもおとなしく待っていてくれました。

s-DSC_1722.jpg

それから最後にもう一度宿の近くの公園で一休みして
朝のお散歩は終了。

s-DSC_1725.jpg 
 
チェックアウトまでのんびりして、これから何処へ行くか決めなきゃね~

WHAT'S NEW?