FC2ブログ

高みを求めて

 25, 2014 22:55
日曜日の今日も暑かったですね。
お天気が良いとわかっていたし、これから先過酷な夏がやってくるし、
そんなことを考えたら一日足りとも無駄にできない。

で、久しぶりに遠くにお出かけ。
選んだ場所は和歌山県。
行きたかった場所は生石高原
標高が800メートルを超えると聞いていたし、こんな暑い日にはちょうどいいのかも・・・と。

そして、その前に行きたかったのが道の駅。
和歌山県の道の駅にはほぼハズレがない。
どこも美味しい地元野菜をお安く売っている。
そして、今回選んだ道の駅は紀の川万葉の里

s-CIMG8324.jpg

ここを選んだ理由は新鮮なおいしい野菜があるっていうことだけじゃない。
紀の川の川原で遊ぶことができる。
ワンコが遊べるような広い広場がある。
それは大事だよね~。犬連れにとってはワンコが快適に過ごせるかどうかっていうのが一番だもんね。

s-CIMG8328.jpg

行ってみたら、思ったとおり。
本当にステキな場所だった。

s-CIMG8341.jpg

お花もいっぱいで、景色は最高!
メジャーな道路に面しているから行きやすいしね。
もう、生石高原をやめてここでいいかな・・・・。
ふとそんな風に思うほど。
でも、今日はせっかく生石高原に行こうと思っていたのだから、ここでのんびりせずに先を急ぎましょ。

s-CIMG8331.jpg

koroもうれしいよね~
緑のあるところ、土の上、大好きだもんね。

koroはいつも散歩のスタートでうれしすぎて体力を使っちゃう。
もういい年なんだから体力をうまくコントロールして使えばいいのに、最初にはしゃいじゃう。
そしてあとで「もう歩きたくない~」ということになっちゃうんだよね。
今日のスタートもそんな感じ。
だからこそ、早く切り上げて目的地へ行かなくちゃ。

s-CIMG8340.jpg 

mikanも走ったね。
でもいいの、mikanはまだまだ体力が有り余っているからね。
mikanが疲れた~ってなるくらいでちょうどいい。
斜面を上ったり下りたりしたね。
うれしそう。そんな時いつも顔が笑ってる。

さ、このあたりで切り上げて目的地へ行きましょ。
それから走ること1時間半程度。
目的地へつきました。

s-CIMG8377.jpg

標高800メートル超の生石高原。
気温は下界と5度ぐらい違ったね。
秋だったらかなり厳しいけど、この季節はそのくらいがうれしい。

見晴らしは最高!

s-CIMG8344.jpg 

犬連れに優しい起伏。とくに老犬連れにね。
尾根が続く。
風が吹いて気持ちよかった。

けど、日差しは暑かったね~
お外DEランチを決め込んだ私は、クーラーボックスも持っていったけど、
koroとmikanの冷たいお水はあっという間に終わってしまったほど。

s-CIMG8363.jpg 

さすがのmikanもハァハァだね。
それでも食べてる私から離れない。

s-CIMG8366.jpg

koroも暑い顔してるね。
体を触ったら熱くなってた。
もちろん、危険!ってほどじゃないけどね。

s-CIMG8371.jpg

私もこの景色の中でゴローンとしようと思っていたんだけど、日差しが厚すぎて体を覆うものがないと無理。
ということで、あえなく断念。
とはいえ、景色も人口密度も空気も言うことないよ。
犬を連れてくる人にはオススメです。

s-CIMG8345.jpg

ごはんが終わって、お遊びの時間が来たら二人ともシャキっとした。
やっぱり遊ぶのってうれしいんだね。

s-CIMG8375.jpg 

mikanも走った。
さっきまでの暑そうな顔はどこへやら?
うれしそうに笑ってる。

だから私は二人を自然の中に連れて行きたいといつも思うのだと思う。
こんな素敵な顔を二人がしてくれるから。 

それから、私がこうやって親バカ丸出しでも記事を書くのって
いつも私自身がみなさんの情報に助かっているから。
今回も生石高原に行きたいなと思ったのは観光本なんだけど、そこは犬にとってどうなのか?
と思うとやっぱりネットで調べるしかない。
そして、どんな行程を組んだらいいのかということもネットは教えてくれる。
いろいろな犬連れブロガーさんの記事を見て、ここなら犬連れで行けるな・・・とか。
本当にありがたい。
いちいち、自治体に犬連れOKですか?って聞くのは面倒だし。
みなさんが楽しそうに過ごすその様子を見て、やっぱり行こう!となる。
私のブログもみなさんの参考になったらいいな・・・そう思って書いてるんだ。

s-CIMG8364.jpg 

生石高原は、絶景がある。
それがこの場所。

s-CIMG8392.jpg 
 
座ってみたよ。

s-CIMG8388.jpg

mikanが覗き込む。
やめてくれ~
踏み外したら落ちるよ~

s-CIMG8403.jpg

二人が覗き込む。
ますます怖い。
足を踏み外したら、助けられないよ~
koroは最近足を踏み外して少し高いところから落ちた経験がある。
その時は、後ろ足から落ちて、しかも極端に高いところじゃなかったので助かったけど
ここはやめて~!!

それでも、何もかも含めて楽しかった。

s-CIMG8409.jpg

帰り道もちゃんとkoroは歩いて、よくできました!
koroがこのところ急に足が弱ってきたので、本当に不安なんだ。
一日一日、koroに無理のないように、koroが少しでも長く歩けるように祈るばかりです。

今日はさすがに二人ともぐったり。
日光を浴びるって、けっこう疲労感あるよね。
でも、幸せな疲労感だから、きっと二人は今頃ステキな夢を見てるに違いないね。

今日に感謝。
スポンサーサイト



近所の緑

 25, 2014 00:16
初夏のようなお天気だった土曜日。
やりたいことも行きたいところもあったので、お散歩は近場で済ますことに。
もう少し涼しかったら靭公園あたりまでお散歩かな~と思っていたんだけど
この暑さではkoroもmikanもバテるなぁ・・・・。
というわけで、最も近いところで済ませることに。

s-CIMG8289.jpg

この公園、港の一角にあって、もう誰もメンテナンスをしていないのでボサボサなんだけど
それだけに誰も来ない・・・。
そして、この日はシロツメクサでいっぱいだった。
だから、少しキレイだった。

s-CIMG8288.jpg

もともと土の公園だから、koroの足にもいいしね。
一番気になるのはノミやダニなんだけど、これまたフロントラインの力があるし。
シロツメクサのおかげで雑草も深くなってないし。

s-CIMG8294.jpg

いや、多少、深いところもあるか・・・。
koroの背丈には大丈夫だね。
koroちゃん、楽しそうだね。
楽しいの?

s-CIMG8293.jpg 

mikanはうれしそうに走った。
つーか、いつもうれしそうに走る。
緑の匂いって好きだよね、ワンコって。
土の匂いと緑の匂いってわかるんだよね。

s-CIMG8297.jpg 

白いお花の中で、本当にキラキラしてる。
アスファルトの上を歩くには少し暑すぎるシーズンだから
ここの方がずっとずっと歩きやすいんだね。
それに、緑の草むらは体をクールダウンしてくれるでしょ。

s-CIMG8298.jpg 

koroもゆっくりだけど歩き回る。
前足が時々カクカクしてるけど、歩きたいんだね。

ここは家からほんの5、6分。
もちろん、私が普通の速さで歩いてだけど。
でも、koroと一緒に歩くと20分ぐらいかかるかな・・・。
さらにこの日はカートも持参。

時には陽にあたったり、歩いたりするのがいいんだと思う。

s-CIMG8314.jpg 

だって、すごくいい笑顔してるもん。
幸せなんだよね。
うれしいんだよね。
楽しいんだよね。

s-CIMG8318.jpg 

ちょっと目を離したすきにmikanはサラダバーをバイキングしてた。

ここでの時間は30分程度。
でも、往復も含めて、とっても体力を使ったみたい。
家に帰ったらベッドの上でもうおねむ~という姿勢。

そういう二人を見ている私は至福の時。
こんな休日、もててよかったな・・・と思う。

WHAT'S NEW?