koroの検査

 31, 2014 23:55
先週末、koroの検査をしてきた。

koroは肝臓の数値がすこぶる悪く、ずいぶん前より薬を服用している。
改善が見られないので、一旦薬を中止してみたところ、半年ぐらいで数値が悪化した。
で、今は続けて服用できる範囲でのできる限りの薬を服用している。
薬は一生飲み続けなければならないと言われているけど、
悪化していないかどうかの検査をしないと、最悪「肝硬変」になって死んじゃう・・・なんてことにも
なりかねないらしい。

朝から食事抜き。
食事をもらえない現実を忘れようとして、まぶたを閉じる・・・。

s-CIMG7438.jpg 

決して体調が悪いわけじゃないから心配しないで。





そして病院へ・・・・

s-CIMG7439.jpg 

検査の方法は、血液検査をして、その後食事をして、そこから2時間後にもう一度血液検査というわけで
今日は日中お預けになる。

そんなkoroは、触診で足の付け根にしこりが見つかった。
脂肪腫が多い子なので、今回もそれでは?と思ったけど
先生が「筋肉の場所なので調べたほうがいい」とのことだったので
急遽、それも検査の対象になった。


koroが検査の間、この日はすごく寒かったけどmikanと街中散歩をした。
koroは足が悪いのでたくさんの距離を歩けないけど、mikanとならたくさん歩けるので
街中も楽しいかも・・・と。

s-CIMG7446.jpg 

なんか、淋しそうな顔・・・。
泣きそうな顔をしている。
いっつもこうなんだ。koroがいないと。
koroと一緒だと、koroに飛びかかったりして「兄いじめ」をしまくるmikanだけど、
koroがいないと、すっごく淋しそうで、笑顔が消える。

s-CIMG7448.jpg 

堀江まで歩いて、カフェでも探そうかと思ったけど、
mikanも楽しそうじゃないし、とにかく寒くてプラプラ歩いている気分にもならなかったので
スタスタと歩き回るだけの散歩になった。

行きは私にピッタリついて歩いたmikanだけど
帰りはどんどん先に行こうとする。
帰りたいのか?そうなのか・・・。


そんなわけで、結果は後日電話で・・・ということになったkoroだけど、
本日、結果が出ました。

s-CIMG7501.jpg 

うつらうつらとしていますが、決して具合が悪いわけではありません。

足の付け根のしこりは、良性の脂肪腫で「問題なし」
肝臓は、数値はほぼ変わらず、良くも悪くもなっていない。
もちろん数値は悪いままで維持ということ。
ま、仕方ないな。
薬でやっと悪化を抑えている感じかな。
今すぐどうにかなるということでもないだろう・・・。
ホッとした。

もう14歳だから、あちこち検査すれば何かが悪いっていうことはあるよね。
本人が辛くないのであれば、それで十分。

また、ゆっくり、のんびりいこうね。

ちなみに、koroは体重が800gぐらい落ちました。
これはいいことなのか?
よくわからないけど、健康な減少なら、koroの足にとってはいいのかもしれないな
スポンサーサイト

いろんな目的の南芦屋浜

 25, 2014 22:33
土曜日の今日、先週に引き続き「南芦屋浜」に行ってきた。
すっごく近いってわけじゃないんだけど。
いろいろ目的があってね。

今日のスケジュールとしては、まずは「お散歩」「セルフシャンプー」「ワクチン」・・・の予定だった。
場所が決まっていたのは「セルフシャンプー」
それは「南芦屋浜」にまぁまぁ近いところだった。

s-CIMG7391.jpg 

セルフシャンプーの予約を取ってみたら、思った時間が取れず、
結局病院を明日に先送り。
時間に余裕ができたので、別に「南芦屋浜」にこだわる必要もなかったけど。

s-CIMG7392.jpg

なのに、なのに、やっぱり「南芦屋浜」にしたのは理由がある。

s-CIMG7398.jpg 

それは、私の都合。
実は、先週見つけた革のセミオーダーのお店があるから。

先週、ふらっとそのお店に入って、細かなところまでオーダーできることに感激。
既製品とオーダー品が同じ値段っていうのにも感動。
そして、先週は、お財布と定期入れをオーダーしてきた。
小物は1ヶ月かかる。
ここはこの色、ここはこの革、糸はこの色、ファスナーはこの色・・・って
選ぶだけですっごく楽しい。
セミオーダーっていうけど、型紙が決まっているだけで、自由度が高い。

s-CIMG7401.jpg

若い頃と違ってブランドものが好きじゃなくなった私は、
ブランドものじゃないけど、上質なものってないかな・・・とずっと思ってた。
仕方なく、ブランドがわからないようなものを選んで買ったりしたこともあったけど、
今回は、その思いにぴったり当てはまった感じがして、すっかりひと目ではまってしまった。
ずっと会いたかった恋人に会えた気分だった。

s-CIMG7410.jpg 

そして、今週、またしても散歩にこの場所を選び、やっぱりそのお店に行き、
そしてそして、やっぱりバッグをオーダーしてしまった。
バッグは2ヶ月かかる・・・。
どちらにしても、出来上がるのがすっごくすっごく楽しみだ。
なにより、色づかいや、革の素材を決めている時が至福の時だ。
このお店は尼崎とここにしかない。
私、どこに住んでも、また買いに来そうな気がする・・・。

s-CIMG7418.jpg


と。

お散歩のことも書きましょうか。

s-CIMG7406.jpg 

レトリバー連れてた人、キレイな人だったな・・・。
1歳と少しのレトリバー。
この季節に泳いでた。
「明日の雨に備えて、ストレス発散・・・」と言ってたけど。
この近所に住んでいるんだろうな・・・。うらやましい・・・。




ところで。
koroにとって砂の上は歩きやすいのかな。

s-CIMG7413.jpg 

あ、なにか見つけたのかな。

s-CIMG7414.jpg 

あ、フードが・・・

s-CIMG7415.jpg 

フードが・・・・。

 s-CIMG7423.jpg

かぶっちゃうよ・・・・。

ほうらね。

s-CIMG7427.jpg

あまり気にならないのかな。

mikanもフードがかぶっても笑ってるし・・・・。

s-CIMG7429.jpg 

今日は、活動的になるほど、暖かかった。
明日の午後からまた寒くなるって言ってたけど。
明日は早目に病院に行っちゃおう。

暖かくなったり寒くなったりしながら春に向かう・・・。
春は心が踊るよね。
そろそろ花粉症の薬をスタートしようかな・・・。
また今年もたくさんのお花、見に行こうね。

奈良、基本の観光案内

 19, 2014 09:55
昨日の土曜日。
香川県に住む会社の同僚が関西観光に便乗して、奈良県へ行ってきました。

このところ多いですが、今回もkoroとmikanにはお留守番をしてもらいました。

興福寺⇒奈良公園⇒東大寺
と基本の奈良を見に行きました。

なぁんだ、基本形か・・・とがっかりする向きもありますが、私にとってはとってもありがたいことなんです。
関西に住んで、何度か奈良には行っていますが、どうしてもワンコ連れということもあって、基本のお寺巡りはできなくて、お散歩重視でした。
なので、なんと驚くことに基本の東大寺、興福寺はこの2年間で初めて。
とっても楽しかったです。

東大寺ですね・・・

s-CIMG7341.jpg

若い頃にもきた覚えはあるんだけど、この年になって特に思うこと。
歴史の街ってすごいな・・・。
東京なんて、たかが400年~500年の歴史。
でも、奈良に来て、600年頃からの建造物や歴史が今も温存されていることに正直驚きます。
そして、そんな歴史とともにある街もすごいなぁ・・・と思う。
羨ましいっていうか、敵わないなと・・・。

s-CIMG7348.jpg

すこし鄙びた色合いになっているのがまたいいんです。
最近、建造物を再建したりするけど、ピッカピカになっちゃうのはなんだか寂しいな・・・。

京都の奈良の違いは以前にもブログに書いたきがするけど、
やっぱり人の多さ。
それから、土地の広々感。
奈良はいいな・・・。そう言う意味で奈良が好き。
京都、もう少し人が減ってくればいいんだけど(笑)

s-CIMG7349.jpg

ちなみに、これは東大寺の「中門」ですが、以前はこれ以上中にはは入れなかったそうです。
大仏さんはここから覗いていたのだそうです。
でも今はこれ以上中にも入れます。

s-CIMG7344.jpg

鹿さんも記念にパチリ。
寒くないのかな・・・と思いますが、とてもおとなしく、動きも穏やかで、人を恐れていないのがいいですね。
もうすぐ春になれば、出産の時期を迎えるそうです。
今回バンビちゃんたちは少なかったのですが、春をすぎればバンビちゃんがたくさん見られます。

s-CIMG7352.jpg

中に入りました~
大仏殿です。
この大仏殿は2回再建されているそうで、これは江戸時代に作られたものです。
その都度税金を使わず、皆さんからの寄付で作られているので、その度に大仏殿の大きさが違うのだそうです。
この大仏殿は過去2回に比べると一番小さいとのこと。
そんな話をボランティアさんに5分ぐらい解説していただきました。
ありがたいですね、そういうこと、聞かなければ知りませんでした。

s-CIMG7353.jpg

5m以上もある大仏様ですよ。
長く時代を見つめてきたんですね。
そして、国民が、いかに世の中を平和にしたいと思っていたか・・・。
その思いの結晶ですもんね。

↓ 二月堂です。
ここは、今回奈良を案内してくれた地元の同僚のオススメです。
お水取り」という行事がすごくいいから見て欲しい・・・ということで。
来たいけど、来られるかな・・・。三月。

s-CIMG7354.jpg 

s-CIMG7356.jpg 

大していっぱい歩いてないのに、あっという間に時間が経ちます。
奈良のスケールも大きいし、見たいところもたくさんある。
でも、今回はおしゃべりが最大の目的。
そりゃたくさんおしゃべりしましたよ~
三人ともよくしゃべるし、うるさいっていうほど。

s-CIMG7357.jpg 


おしゃべりをするために集まったようなものだし。
そのために、何回もお店に入ってのんびりもしました。

会ってすぐ、ランチ時間の前に入った「志津香」
釜飯が有名なお店です。

1527089_424643787669794_528530072_n.jpg 

うわっ!写真が小さい!
これだけ携帯で撮ったのですみません・・・。
注文をとってから炊くのでずいぶん待ったけど、おしゃべりたくさんで問題なし。
美味しかったぁ~

それから「ならまち」の「佐久良」
私オススメのくずきりのお店です。
くずきりの概念を根本から変えてくれました。

s-CIMG7363.jpg

なんていっても吉野葛を使っているんですもんね・・・・。
夏に食べるのが最高と思います。
お汁粉もちょっと味見させていただきましたが、こちらも美味しかったです。
冬はこちらがいいのかな・・・・。

そして最後が「ひより」
大和野菜オンリーのヘルシーなお料理のお店です。

s-CIMG7364.jpg 

店内がとても素敵でした。
ここは特等席。外の光が入ります。

s-CIMG7371.jpg 

今回は、どこに行ってものんびりできました。
すごく寒かったのと、季節ももともと一番の閑散期。
奈良も本当はもう少し混むのですが、人もまばらで、ぎゃくに良かったです。

お店で待つことなく、写真撮りにもラッキーでした。

koroとmikanにはお留守番してもらって、もう少し関西を見て歩きたいかな・・・と思いました。
最後に、ずっと探していたペットお守り、東大寺で見つけました。
koroとmikanには今年一年元気で頑張ってもらいたいので、これをつけておくことにします。

s-CIMG7374.jpg 

南芦屋浜を遊ぶ

 13, 2014 23:15
連休最終日の今日は、「南芦屋浜」へ行ってきました。
ここは、以前に一度やってきて、とても気に入った場所。
街の雰囲気といい、人口密度といい、最高のロケーションです。 

s-CIMG7300.jpg

お天気も最高で、静かな砂浜。
カイトを上げている子供がひとりふたり。
犬連れのお散歩もひと組、ふた組・・・。
みんな自分のペースで休日を過ごしている・・・。

s-CIMG7304.jpg 

砂浜はkoroもテンションが高いね。
足が痛いはずなのに、ここなら大丈夫?

s-CIMG7329.jpg 

mikanは走りまくったよ。
おやつをもらえるのかも・・・とついてきたり、koroに仕掛けてみたり。

s-CIMG7312.jpg 

遠くにヨットも見える。
そう、ここはマリーナもあるんだよね。

s-CIMG7301.jpg 

お水を飲みに帰ってきたの?

s-CIMG7330.jpg 

mikanもいっぱい発散したね~

たった1~2時間のお散歩なんだけど
こうやって自由に走れるって、満足できるんだよね。
それに、たっぷり疲れる。
心地よい疲れ。
すごい広い砂浜だけど、走るなんてほんの一部。
ほかのワンちゃん達とバッティングすることはまずない。
それぞれがコントロール出来る範囲でのお散歩。
いいなぁ。

このあと、この前行かなかったマリーナへ行ってみた。

s-CIMG7339.jpg 

ここにはプライベートマリーナ付きの住宅がある。
そしておそらくウェディング施設だと思う建物・・・。
すごい、日本じゃないみたい。

s-CIMG7337.jpg 

いやぁ、いいね~
あ、遠くに見えるのはテラス付きのカフェかな~

s-CIMG7335.jpg


ここは、ワンコがOKなんじゃないかな~
今度はここでランチでも食べてみたいな~

寒くても、日差しがたっぷりな日なら充分お散歩できる場所。
ここへはまたやってこよう。
そして、次に来るときはカートを持ってこよう。
そうすれば、koroももっともっと散策できるかも。

ゆっくりできたお休みだったね、koro、mikan。
寒いのだってもう少しだよ。
そうしたら春が来るね。
それまで、日差しを求めたお散歩、たくさんしようね。

近畿在住の京都めぐり

 13, 2014 21:54
連休2日目の1月12日は koroとmikanにお留守番を頼んで
京都へ行ってきました。

京都って、関東にいるときからさんざん旅行では行っていたけど、
それこそどうしてもメインのお寺巡りって感じで、
本当はもっともっとたくさんのお寺があるのに、
どうしても混み合う寺社ばかりに行ってしまう。
せっかく関西に住んでいるのだから、
せっかく日帰りで行ける距離なのだから、
「ちょっと来ちゃいました!」的なマニアな寺社へ行ってみたい・・・。

そういうわけで、やっぱり観光本・・・(その時点でダメだろ)

そして行った場所は「上賀茂」界隈・・・

s-CIMG7289.jpg 

なんじゃ?これ?って思うでしょ。
たぶん、ここはかなりマイナー。
陶板名画の庭」っていうところなんだけど。
建造物自体が斬新。そして、誰もいないからのんびり出来た。
有名な絵が陶板に描写されていて、それがまた水の中にある。
夏はきっと涼しい・・・。
でも、冬だったからちょっと寒々しかったな~

それから「府立植物園」
緑が多くてキレイだろうと想像していたけど、
その期待があっさり裏切られる・・・。
いや、事実はともかく、入口の係員のおじさんが
「今はこんなだけどね、花が咲いたら綺麗だよ~」って。
「こんな」って・・・(^_^;)
入る前からがっかりしたよ・・・。
ま、がっかりしてから入ったので、それでもまぁまぁいいところじゃない!と思えたのは良かったけど(^_^;)

そして鴨川を歩いた・・・。

s-CIMG7290.jpg 

加茂川の飛び石を渡ってみた。
そんなに怖くないけど、万一落ちたら凍えちゃうだろう・・・と思うだけで寒い。

s-CIMG7291.jpg 

川の真ん中でこんなアングルも珍しいだろう・・・
でも、いいね、水って。

s-DSC_0533.jpg

それから加茂川沿いを少し歩いて・・・。

本日のメインである「上賀茂神社」へ向かう。
途中、社家町、いわゆる上賀茂神社の神主さんたちが住んでいる町を歩いた。
いい感じだよ~
s-DSC_0535.jpg

これまたなかなか京都の町中にはない景色で気分が盛り上がる~
よく考えたら上賀茂神社って初めて来るんだった。
地図で見ても、ちょっと離れているんだね。

s-CIMG7294.jpg

ひゃ~、いいねぇ~
けっこう人が出ているけど、平安神宮みたいに派手派手しくないのがいい。
また、町中の神社と比べると少しすいている感じもいい。
最高ですね。

s-CIMG7295.jpg 

この日、結婚式を2組もやってたよ!
これが白無垢と合うよね~
そして、親族の方々も着物が多い。
さすが京都!さすが由緒ある神社!

s-DSC_0538.jpg 

日が陰って少し寒かったんだけど
そんなことどうでも良くなっちゃうくらいのテンション。
やっぱり、京都っていいね。
いいね、いいね。

そしてそして、さらにマニアな感じのお寺
正伝寺
比叡山を遠くに枯山水のお庭を観る・・・。
とても心が静まる。
人が誰もいないのが、また素敵だった・・・。

s-CIMG7299.jpg 

4時間ぐらいのはんなり散歩の予定だったけど、
このあともずーっと歩いちゃって、結局5時間半くらい。
23,000歩のお散歩となりました。

あー、最終日は温泉行こうっと。

日中のお散歩は幸せ

 12, 2014 23:55
1月の3連休の初日。
のんびりしようかな・・・と思ったけど、やりたいこともいっぱい。

で、

いつものようにお散歩。

s-CIMG7278.jpg 

お天気もよく、冷え込んでいるとはいえ日が当たればぽかぽか。
機嫌よくkoroも散歩。

s-CIMG7279.jpg 

もちろん、mikanも絶好調~
よかったね~
今週も待たされた一週間だったもんね~

途中からはkoroはカートに乗って快調に歩く~

s-CIMG7283.jpg 

ね、koro!

s-CIMG7282.jpg 

最近koroは耳が遠くなった。
これは、なんとなくじゃなくて、明らかに遠くなった。
呼んでも振り返らないことがある・・・ってよく聞くけど、
それだけじゃなく、どこから声が発せられているかわからないようなのだ。

なんか、老犬、老犬、と言いながら、
どこかで認めたくない部分があったんだけど、
確実におじいちゃんになっていってるんだ。

s-CIMG7280.jpg 

それでも、さすがにカートを押しているときは、
声をかけると、わかるんだね。

s-CIMG7281.jpg 

koroが振り返るととっても嬉しい。
なんでもないことだけど、本当に嬉しい。

koro!この嬉しい気持ちを何度も繰り返したいから
絶対長生きしてね。

えべっさん

 11, 2014 23:53
1月10日。
えべっさんに行ってきました。

ところで、「えべっさん」って知ってる?
これ、関東にはないよね~
恵比寿神社ってあるけど、こんな派手な行事じゃない・・・。
さすが、商いの街だけあるよね~
十日戎っていう行事。
1月9日~11日に行われます。
9日が「宵戎」、10日が「本戎」、11日が「残り福」って言うらしい。

昨年初めて聞いて「なにそれ?」って感じだったけど、
今年は!って思って行ってきました。

せっかく行くなら総本山の「西宮神社
すごい人でした・・・。

s-CIMG7263.jpg 

阪神西宮駅からずっと屋台が続いて。
関東ではちょっと見たことのないメニューのオンパレード。
すごい活気。

s-CIMG7266.jpg

神社はとっても混んでいて、入場規制をしていました。
神社の中も一方通行。
まずは、最初の鳥居前で待たされてます。

s-CIMG7267.jpg

待ってるあいだに気づいたけど、この通りも正式名称が「えべっさん筋」。
びっくりです。
これ、関西弁そのまんまだもんね。

s-CIMG7271.jpg

いよいよ入れそう・・・。
でも、何回待たされたかな~

s-CIMG7274.jpg

赤門という鳥居を通って本殿まで230m。
たったそれだけがなかなか進まない。
シンシンと冷えるから、早く進むといいのにな~

s-CIMG7276.jpg 

やっと本殿です。
そっか。神主さんにシャンシャンして欲しくて、これが並ぶ原因か・・・。

そうそう、1月10日は、あさ6時に赤門からこの本殿まで走り抜けて副男を決める行事があったんだ。
ここを走ったのか・・・。
よく転ばなかったなぁ・・・。

s-CIMG7277.jpg 

本殿のお賽銭箱の前でまた大混雑。
このあたりからじゃ、ほかの人の頭に当たっちゃうもんね。
もうちょっと近くに行かないと。

ってわけで、やっと行事が終わったらぐったり。
でも、初めての体験で、とーっても楽しかった。
koroとmikanはお留守番でした。
お土産もなし・・・。ごめんです。

名残惜しいお散歩

 04, 2014 20:09
1月3日、つづきです。

いよいよ明日は大阪へ帰る日。
そして、あさってから会社。
あー、サザエさん症候群・・・。

そして、名残惜しんで日のあるうちにお散歩しました。

ずーっと小室山ばっかりだったんだけど、
最後は「一碧湖

s-DSC_0489.jpg 

ここも素敵な場所だよ。
ただね、小室山のお散歩コースより、少し人が多いかも。
今日の日が落ちる前ギリギリの選択は正解でした。

s-DSC_0503.jpg 

桜が咲かなくても、秋の紅葉じゃなくてもここは素敵。
下草がいっぱいあるのもGOOD。
やっぱり、koroの足のことが心配だからかな。
ま、その草がアダになることもあるんだけどね。


アダになることも?


アダって?


ん?


なんですと?


・・・・・・・・・・(^_^;)

s-DSC_0493.jpg

なんで、こんなことになっちゃうかな・・・
お洋服着てること忘れてスリスリしちゃったんだね。
こりゃ、明日の帰りにシャンプー決定です。
即、ホームセンターの予約しました。

s-DSC_0487.jpg

何もしなければ可愛い我が子。

s-DSC_0499.jpg

ま、何もしないわけないか。
まだまだわかってないな、私。

さ、明日の予定も決まったことだし、
明日は10時間のロングドライブ覚悟して帰りまぁす。

次はいつかな。
伊東、ますます好きになる。
トシかな・・・。

お散歩も終盤にさしかかり

 04, 2014 19:37
1月4日。
長かった年末年始のお休みも、そろそろ終盤です。

相変わらずお天気は晴れ。
なので、もちろんお散歩。

やっと、いつもの広場に来られたよ!
でも・・・なんか変?
いや、これはこれでいいのだろうけど、いつものベンチがない。
いいのか?

いいのか?ベンチがなくても。

荷物、置くとこなくなったな・・・。
ほかの人は不便じゃないかな。
ま、いいのかな。
私が言うことじゃないか。

s-DSC_0450.jpg 

やっぱりここが好きみたいだよ。
koroもmikanも。

s-DSC_0449.jpg 

ここに来るとホッとしてる気がする。

s-DSC_0467.jpg 

ってことないか。
単に、じいさんになっただけか。
ホッとしてると感じるのは、私がホッとしたからか。

でもね、ここで見る二人の姿は本当に癒されるんだよね。

s-DSC_0452.jpg 

mikan先導型の二人の散歩。
koroはいつも女の尻を追いかけてるみたいで、なんだか情けないスタイルだけど。
この逆になることはあまりない。
ま、mikanの尻を追いかけたところで、なんてことないけど。

s-DSC_0453.jpg 

koroが匂いを嗅いでると、mikanも嗅ぐ。
しかも、必ずkoroの一歩前を嗅ぐ。
なんで?
絶対負けたくないってことか。
そういう強い女なんだよね、mikanは。

s-DSC_0459.jpg 

二人とも匂いばかりだ。
そんなにいい匂いがするのかな。
きっと私が嗅いだら、単に芝の匂いと土の匂いしかしないんだろうけど、
それは私の嗅覚が鈍いからで、
実はkoroとmikanにだけわかるような、美味しい?においがするのかもしれないね。

s-DSC_0455.jpg

つばき園は、やっぱり人が多い気がして(といっても大した人数ではないが)
敬遠してみたけど、別につばき園に行かなくても、小室山には椿が咲いている。

急な階段があるけど、下を覗いて写真を撮っているだけでmikanが階段を下りようとする。
そっちへ行かないから下りなくていいよ~

s-DSC_0469.jpg

そんな小室山のお散歩は朝の定番。
やっぱりここが一番好きだから。
また日が暮れる前に、もう一度ぐらいお散歩に出よう。
いよいよ、お散歩三昧も終わりに近づいてきたからね。

今日もお散歩

 03, 2014 21:17
1月3日。
今日も伊東は晴れ。
お散歩日和。

今日は寒くなるって聞いてたけど、まったくもってそんなことはないね。
朝のうちは少し雲がかかっていたので、寒くなるのかと思ったけど、そのあとカーっと晴れてきた。

そしてお散歩は。
代わり映えなく「小室山」。
ここばかりで申し訳ないんだけど、ここが私のメインのお散歩コースなもので。

s-DSC_0410.jpg 

相変わらず一番上の駐車場は混んでいて、あっさり諦めた。
この一角にはたくさん駐車場があるのに、待つなんてありえない。

s-DSC_0418.jpg 

で、結局、昨日と同じ場所だよ。
ここなら人も犬も全くいないからね。

s-DSC_0408.jpg 

koroにはなるべく土の上を歩かせたいの。
膝(かどうかもわからないけど)が痛そうなので、足に負担がかからないようにね。

s-DSC_0423.jpg 

犬はみんなそうかもしれないけど、とっても土や草の上が好きだもんね。

そして、食べ物が落ちていないこともGOOD!
拾い食いはさせないようにしているし、かなり目配りもしているつもり。
でも、それでも、躾が不足しているのか
たまにはパクッとやっちゃう。
ここは食べ物を持って歩く人もいないんだろうね。
木ノ実は落ちていることもあるかもしれないけど、それには興味は示さないのでOK!
本当にお散歩が楽な場所です。

s-DSC_0413.jpg 

小室山はツツジで有名なんだけど、実はいろいろな花が咲く。
今は椿園がいいらしい。
おそらく人も多く来ているので、私はそこには行かないけれど。
それから、梅も咲く。
これも満開になるとかなりキレイだしね。
そして、八重桜や紫陽花もね。

s-DSC_0414.jpg 

季節の移り変わりを感じることができて、本当にここはいい。

s-DSC_0415.jpg 

koroもmikanもここを覚えていると思う。
いつもの駐車場だったら、そのあとの歩く道まで覚えている。
今回のここはほとんどこないところなので、私が歩いた通りについてくる。
これまた可愛いところでね。

s-DSC_0428.jpg 

二人仲良く寄り添うところなんて、シャッター連写しまくりになっちゃう。

s-DSC_0433.jpg 

こんな感じで歩いたのも1時間ぐらいかな。
koroにとってはちょうど良い時間じゃないかな。

s-DSC_0445.jpg 

私もそうとう癒されて、幸せを感じてる。
また3時ぐらいに別の場所へ行こうかな・・・と思ってひとまずお散歩終了になりました。

と、結局、3時頃は昼寝中で(←私が)、実現しませんでした。
またあした。
今度はどこにしようかな。
日差したっぷりの場所、歩こうね。

WHAT'S NEW?