桜を愛でる旅③

 04, 2017 09:52
明けて日曜日。
この日はさくらサクラの一日です。

河津は行ったことがあるけど、南伊豆・青野川の桜は初めてです。
ここへ来たくて、急遽決めた旅なのです。

正直、桜は少し終わりかけでした。
それでも、十分堪能できる量、景色でした。

b-DSC_4592.jpg

河津桜って、ピンクが濃くて可愛いですよね。

b-DSC_4584.jpg 
 
河津より交通の便が悪いせいでマイナーだけど、
最近は知られてきたので、こんなのも用意されてる。

b-DSC_4576.jpg

mikanも歩く気マンマンです。
最近、お散歩不足だもんね。

b-DSC_4578.jpg 

木が低いのもここの特徴。
なので、写真が撮りやすい。

b-DSC_4579.jpg 

午前中の人出はこのくらい。

b-DSC_4581.jpg 

koroとmikanを一緒に撮るのは、今や難しい。
さらに、桜も一緒にというのは、至難の業。

b-DSC_4580.jpg 

koroはカートの上から顔を出さないので、窓からの登場です。

b-DSC_4591.jpg 

具合が悪いわけではありません。
体を起こすのが難しくなってるというだけで。

桜を見れて、本当に良かった。
すごく期待はしていなかったけど、やっぱり、本心では
この日を迎えることを待ってたよね。

b-DSC_4583.jpg 

キレイな・・・というだけでは表現できないほど
とても素敵な、愛らしい、ピンク。

b-DSC_4594.jpg 

いやいや、mikanと一緒に桜を撮りたくてね。

b-DSC_4600.jpg 

川原に降りることもできるね。
そして散歩も。

ワンコさんもみーんな散歩してた。

b-DSC_4605.jpg 

全体で見るとこんな感じです。

今年は菜の花が遅く、河津桜が早すぎたせいで、
コントラストはほとんど見られなかった。

でも、キレイ。

b-DSC_4609.jpg 

本場の河津は駅からすぐなので、とーっても混むんです。
今は、この時期で200万人ぐらいとか。
なので、遊歩道も人でいっぱい。
露店もいっぱい。

なのに、ここは。
いい感じでゆっくり見ることができます。

b-DSC_4614_20170304093123094.jpg

空が青くて、さわやか。
とにかく、南伊豆はぽかぽか・・・でもある。
この日もコートなし。
車の中においてきたくらい。

b-DSC_4617_20170304093124bf8.jpg 

あー、やっぱりちょっとお花が終わってきてますね。
それでも十分。

b-DSC_4622.jpg 

このあたりで気分を変えて。
少し歩いたところに菜の花畑もあったので、そちらへ移動。

b-DSC_4626_20170304093833859.jpg 

桜の世界から、菜の花の世界へチェ~ンジ!

b-DSC_4670.jpg 

咲いてきましたね。

b-DSC_4616_20170304093828098.jpg 

だんだん、黄色の世界へ~

b-DSC_4636.jpg 

これ、肉眼で見るともっと壮観でしたよ~
幅が写真ではたりなーい。

ずーっとずーっと一面の菜の花でした。

そして、畑の間に入って写真を撮ることもできるんだけど。
koroがカートだからできず。
断念。

花三昧。

あ、mikan、運動もしましたよ。

b-DSC_4650.jpg 

緩やかな斜面を登ったり降りたり。

b-DSC_4667.jpg 

すごく楽しそうでした。
ここぞとばかり。

これも、「みなみの桜」(←固有名詞です)だからできたことですね。

その後は遅めのランチへ。

雰囲気の素敵な「エムニ」さんへ


(写真が右へ寄って見えますが、左側は壁が写ってます)
b-CIMG6468.jpg 

フンワリ感が素敵です。

b-CIMG6469.jpg 

頂いたのはこれです。

b-CIMG6473.jpg

オーガニックなお店です。

b-CIMG6474.jpg 

こういうお店、好きな人いるよね~

b-CIMG6472.jpg 


最後は写真いっぱいだったけど、
本当に満たされた一泊旅行。

しあわせだった・・・。

koroとmikanと一緒に行けたことが
一番うれしかったんだ
これからも応援してね
スポンサーサイト

桜を愛でる旅②

 01, 2017 23:53
旅行の続きです。
すっかり焦らしまくりですみません。

桜はまだまだ出てきません。

夜ごはんからの~

久しぶりのカトラリーのオンパレード。

b-CIMG6452.jpg 

オーナーがどこぞやのホテルで働いていたはず。

前菜
b-CIMG6451.jpg 

スープ
b-CIMG6453.jpg 


これが絶品。
伊勢海老のエキスたっぷり。

魚料理
b-CIMG6454.jpg 

伊勢海老の身がでてきましたね。

サラダ
b-CIMG6455.jpg

ちょっとだけドレッシングた酸っぱかった。

肉料理
b-CIMG6456.jpg
 
この頃にはお腹がいっぱい過ぎて。
せっかくのメインなのにね。

デザート
b-CIMG6457.jpg 

バニラアイスは手作りで、これまた絶品でした。

お腹がいっぱいになりすぎたせいで、
あっという間に寝落ち。
もったいないな~
せっかくの旅行なのに。

で、当然ながら朝が来た。

ネットで検索したら、ちょうど窓から見える入江に日の出が上がる
とのことで、早朝の桜を諦めて、日の出を堪能。

日が昇るまでをしばしご鑑賞を。

b-DSC_4548_20170301225213706.jpg 

案外小さな入江です。
ここにぴったり上がるなんて奇跡的です。

b-DSC_4555.jpg

雲もあまりなく、キレイに見られそうです。

b-DSC_4558.jpg 

太陽が顔を出しました。

b-DSC_4569.jpg 

日が昇り始めたら、あっという間に水平線から浮かび上がりました。

少し上がったら、海に光の道ができていました。

b-CIMG6462.jpg 

これから朝風呂です。

そしてごはんの時間です。
そうそう、ここはダイニングにワンコNG。
なので、koroとmikanが先です。

b-CIMG6464.jpg 

朝も洋食です。

b-CIMG6465.jpg

メインはリゾット。
これまた優しいお味。

b-CIMG6466.jpg

そしてデザート。
これまた手作りのプリンが絶品です。

またしても食べ過ぎ感がありつつ、このあと桜三昧です。

食事と景色って、大切ね。
本当に幸せを感じる旅でしたもんね。

外は、快晴。
とても綺麗な別荘地。

b-CIMG6463.jpg 


春っていいですね。
みんなが新しくなる瞬間
早くお花が見たいなって。

桜を愛でる旅①

 26, 2017 23:58
2月最後の週末です。

ずーっと前から見たかった南伊豆の河津桜。
でも、道も混雑するから泊まりじゃなくちゃな~と思ってた。

今年は開花が早くって、本来だったら3月1週目ぐらいがベストなんだけど
今年はもう葉桜になりかけてるよ~ってことで、慌てて行くことに。

実は、来月から人事異動で、職場が変わるから、しばらくは週末も慌ただしいな・・・なんて
考えもあって急遽の旅を設定。

なにより、お天気が良くてよかったです。

目的は桜。
桜ただ一つ。

koroの体力のこともあるし、いろいろ欲張らず、出発も午後。

途中のPAでランチ。

b-DSC_4481_20170227005023c94.jpg

日差しがポカポカで暑いくらい。
こういうのが一番楽しい。

b-DSC_4483.jpg 

ついついおやつをあげすぎちゃう・・・。

b-DSC_4484.jpg

koroも幸せそうな優しい顔してる。

b-DSC_4487.jpg 

芝生に伏せてるだけなんだけどね。
そして、お水飲んだだけなんだけどね。

b-DSC_4494.jpg 

ちょっとベンチに乗せてみるけど、koroはこういう隙間があるところが
好きじゃないのよね。
落ち着かない。

さ、先を急ごう。

やっと4時頃下田に着いて、小さな公園で。

b-DSC_4499.jpg

もう、河津桜が終わりかけてるね。

b-DSC_4501.jpg

koroはカートから顔を出すこともほとんどなくなった。
なので、景色と一緒に撮ることはむずかしい。

b-DSC_4502.jpg 

下田といえばペリー来航。
ここへ来たのかな。
坂本龍馬と会ったんだっけ?

b-DSC_4508.jpg 

mikanも快調。
このあと走り回ってた。

b-DSC_4514.jpg 

koroが歩くなんて奇跡的。
もうこんなことできるなんて思ってなかった。

b-DSC_4518_20170227005038fb0.jpg  

もちろん、数歩です。
ほんの数歩。

でも、歩けたことは絶対、自信につながる。

ほどなくして、お宿に到着。

b-DSC_4541.jpg

ここは、1年ほど前の年末に泊まったお宿。
お部屋が広くて、のんびりできる。

介護犬を連れているから、荷物も多くて大変だけど
少しでもゆっくりしよう。そう思って。

メインの桜は明日だね。
このあとはオーナーお手製のディナー。
食べ過ぎちゃうのが玉に瑕。

良い週末の予感がしてます。

本当によく頑張りました。
でも、明日もあるのよ。

ご褒美旅行Ⅴ(ラスト)

 05, 2017 04:38
やっと南伊豆です。
思いのほか道が空いています。

やっぱり暖かいよね、南伊豆。

曇ってたんだけどね。

b-CIMG6017.jpg

もうちょっとスカッと晴れてくれたらうれしかったんだけどね。

それにしても、人が少ないな~

mikanはここが大好き。
走れるってわかってるからね。

b-CIMG5981_20170104222038ddb.jpg 

あっち行ったり、こっち来たり。
笑顔いっぱいで。

何の匂いがするのかな。

b-CIMG5998.jpg 

海の匂いは知ってるよね。

何をしてもいいんだけど。
放っておくと、海に入ろうとする。
この季節に。

入っていい?
・・・なわけないでしょ。

b-CIMG6003.jpg 

冬なのに。
洋服着てるのに。

そして人気者。

b-CIMG5990.jpg 

人大好きだし。
吠えないし。
噛まないし。

ニッコニコだし。

koroも頑張っているんですよ。

b-CIMG5967.jpg

一生懸命歩いてる。

b-CIMG6014.jpg 

ほとんど右後ろ脚が動かないから、歩きにくいんだろうなと思うけど。 
それでも、一生懸命歩こうとする。
それほど。
うれしいんだと思う。

b-CIMG6015.jpg

踏ん張ってるよ。

b-CIMG6010.jpg 

この場所へ、もう来られないと思ってた。

この場所は5月に来た場所。
その時は、暑くって。
水遊びもできた。

それより足は悪くなったけど、今回も来られた。
そして、しっかり砂浜に立って。

偉いよ、koro。
ありがとう、koro。

人もまばらな砂浜で。
しばらくゆっくりして。
そして、夕方の目的地を目指して、北上。

ルートは真ん中を選択。

b-CIMG6036.jpg 

カートに乗ればワンコもOKなんだけど。
人がたくさんいるし、
ずーっとカートに乗りっぱなしではmikanがストレスたまっちゃうし、
ってことで、人間のみ。

b-CIMG6024.jpg 

キレイ。

b-CIMG6032.jpg 

クリスマスのイルミネーションをあまり堪能できなかった私としては
これで満足。

b-CIMG6033.jpg

これ、夏までずーっとやってるみたい。
けど、イルミネーションはなんとなく冬が合うね。

b-CIMG6037.jpg 

華やかだったな。

b-CIMG6031.jpg 

昨年も見に来たから、
今年はワンコが待ってることもあって
1時間ぐらいでサーっと見た感じ。

そのあと、ご褒美旅行の終わりは伊東のバルでディナー。

b-CIMG6042.jpg 

b-CIMG6043.jpg 

b-CIMG6044.jpg 

b-CIMG6045.jpg 

ごちそうさま。
とてもおいしかったです。

伊豆のお店開拓もずいぶん情報が溜まってきたよ~

このあとは実家で、日々のーんびりさせていただきまぁす。

私も心からそう思う。
ぜひ、次があるといいな・・・って。

ご褒美旅行Ⅳ

 04, 2017 06:26
待ちに待った朝が来ました。
ちゃんと早起きもできました。

夜明け直前の様子です。
これもまたきれいですね。
しっかり大島見えますよ。

b-CIMG5880.jpg 

さて。ゆっくり朝ぶろでもつかりましょうか。

朝風呂に入りながら・・・。

b-CIMG5889.jpg 

日の出をとくと見るの図ですよ。

大島の左側(東西南北で言えってば!)に昇るようですね。

b-CIMG5896.jpg

どんどん光が強くなってきました。

b-CIMG5902.jpg  

うっほ、見えてきましたか?

b-CIMG5903.jpg 

雲があって心配しましたが、見えましたね。

b-CIMG5910.jpg 

ついに、「海から日が昇る」を見ることができましたね。

初日の出を見たいですが、ここのお宿、相当前から予約が入っていたそうです。
そりゃそうですよね。

では、朝ご飯を食べましょか。

b-CIMG5920.jpg  

朝からこれだけ素敵に作るってすごいですよね。
オーナーさん、休んでる暇ないのでは?と心配になりますよね。

こんなにたくさん朝から食べるのは旅行の時だけです。
この日もおなかがいっぱいになりました。

それからやっとお宿をチェックアウトして・・・。
朝はバタバタしますね。

最初は「八幡野八幡神社」なるところへ。
昨年もお正月にやってきたんですが、お正月は車が駐車場まで入れなくなるようで。

ちーっぽけな神社を想像していたんですけど。

b-CIMG5931.jpg 

思いのほか大きくてびっくりです。

b-CIMG5932.jpg 

なんか、勇ましいですね。
戦国時代を思わせる。

けど、神社の中は厳かで。

b-CIMG5933.jpg 

古くからあるしっかりした神社のようです。

b-CIMG5940.jpg

この大木は、ケヤキでしょうか?

特に犬連れについては書かれていなかったので入れたと思いますが、
階段はすごい段差で、koroはもちろんのことmikanにも絶対無理と思い
車の中でお留守番でした。

ま、ほんの15分程度ですけどね。

そのあとは、帰路・・・のはずなんですが、
この日の夜には行きたいところがあって、それがまたこの辺りなので
それまでのプランということで、南下しました。

途中、名前負けするような公園へ。

b-CIMG5947.jpg 

あまりにショックで名前さえ憶えていないんですが、
とにかく、国道にしっかりした案内があって、トイレも足湯もあるなんて
マークまであったものだから、
たいそうな公園だろうと思って、少し走らされたけど頑張ったんです。

が。

着いてびっくり。
ここ?みたいな。

すたれてた。

b-CIMG5953.jpg 

まぁね、すたれてたって、koroやmikanには関係ないんですけどね。
でも、コケが生えていたり、ごみが落ちていたりするでしょ。
やっぱり歩きにくいでしょ。

b-CIMG5957_201701032013255ed.jpg  

そんな中、笑ってくれてるkoroがありがたいよね。

ところで足湯、あったかな。
そんな印象です。

旅はいろんなことがあるけど、それもまた楽しい思い出。

まだまだ南下して続きますよ~

楽しい旅ももう少し。
最後まで付き合ってね~

WHAT'S NEW?