FC2ブログ

お知らせ

 31, 2019 01:10
終わってしまったブログを今も覗きに来てくださっているみなさん。
本当にありがとうございます。
これもkoroとmikanが愛されていた証拠と、飼い主冥利に尽きます。

さて、このたび、新しいブログを立ち上げました。
といっても、まだ立ち上げただけです。
本格稼働はほんの少し先になりますが、もしよろしければ
今まで同様、覗いていただけるとうれしいです。

http://2daimekogi.blog.fc2.com/

 
スポンサーサイト



よろしければ

 30, 2018 00:05
今なお、当blogを訪れていただきありがとうございます。

koroとmikanの思い出になっちゃいますが、
別blogを作ってありまして、

もしよければそちらも覗いていただければ・・・と思います。
更新月に1回と決めた、ワンショットのブログです。

https://koromikan.exblog.jp/

おしまい

 25, 2018 00:55
mikanがいなくなって初めての週末、
いつものように伊東へ行ってきました。

季節はちょうどクリスマス。
寂しいクリスマスです。

写真を撮る気にもならず、どこへ行く気にもならず。

koroが旅立った時は、こんなじゃなかったなぁ・・・。
ペットロスにはならないって自信があったし。
mikanがいなくなって、誰もいなくなって、
今、何とも言えない喪失感がやってきています。

koroの遺品がいっぱい残っていても、
その一部はmikanが使ってくれるからってへっちゃらだったけど、
mikanがいなくなった今、使う犬はいない。

a-DSC_0691.jpg

その無機質な思いが、断続的に押し寄せる。
そして、犬連れの人を見て、今まで思ったことがない思いを抱きました。
「いいなぁ」

本当に、私の生活はkoroとmikanによって作られていたといっても
過言ではありませんでした。
大好きだと思っていたカメラ。
大好きだと思っていた街歩き。
大好きだと思っていた旅行。

それもどれも、koroとmikanがいなくなったら何の意味も持たなくなりました。
カメラはkoroとmikanを撮るためだったことに気づき、
街歩きはkoroとmikanと一緒にすることが楽しかったのだと気づき、
旅行はkoroとmikanの笑顔を見るために行っていたと気づきました。

a-DSC_0695.jpg

そんなことに気づいた今、
ここに載せる写真も、ここに書く言葉もないことに
気づきました。

koroとmikanと一緒に暮らしたことによって始めたブログ。
koroとmikanがいなくなった今、続けられるはずもありません。

ここでたくさんの皆さんと知り合えたこと、
皆さんのコメントや、アドバイスが、
いろいろな場面で私をどれほど励ましてくれたことか。
koroとmikanとの生活が楽しく輝きに満ちていたのも、
皆さんに話すことで、その喜びが倍増していたのだろうと思います。
ブログを通じて実際にお会いした方たちもいました。
お会いしたことがなくても親交を深めた方もいました。
本当に本当に皆さんのおかげで楽しい毎日でした。
ありがとうございました。

その感謝を胸に、今日でこのブログを最後にしようと思います。
あ、ブログは終わっても、皆さんのところには訪問させてもらいますよ。

本当に突然で、すみません。

といっても、もしかしたらまた書きたくなって、知らないうちに
書き続けてしまうかもしれません。
私の気持ちなんて案外いいかげんです。
その時はその時。

また、どこかで新しくブログをはじめたくなるかもしれません。
新しいブログでもkoroとmikanのこと、書いちゃったりするかもしれません。
でも、その時は必ずここでお知らせします。
どうか、また仲良くしてやってくださいね。

さようなら。

koroとmikanとたくさんたくさん歩いた川沿いの道
a-DSC_0696.jpg


楽しい道のりだったね
これからもずーっと一緒だよ

実は

 30, 2018 23:21
こんなことお話しするのもなんですが。

22年近く無事故無違反できた私が、
このところ、変です。

先週、覆面パトカーにスピード違反で捕まりました。
一般道で、いつもの慣れた道で。

さらに、この週末、ちょっとした疲れからか、油断からか
絶対あり得ないことですが、山道で道を踏み外し、脱輪&左の壁に衝突。
車はクレーンで釣り上げてレッカー移動。
雨の中、真夜中の出来事でした。

mikanも一緒で、ほんとうに二人とも無傷でよかったです。
タイ人でもなくて、何よりでした。

そんなわけで、落ち込んどります。
ちょっと記事を書く気持にもなれません。

タイミングよく台風で、お散歩もできず。

無理がたたっているのだろうと・・・自分でもわかっているのですが。

今日は、写真なしです。

ママが落ち込んでいるので、
みんなで応援してあげてね
そうしないと、アタチの写真も
アップしてくれないから・・・さ。

ただいま

 24, 2017 17:06
みなさま


ただいまです。

やっと退院しました。

人生初の長い長い入院生活となりました。
42日間の長い長い・・・。

最初はほんの2週間程度のつもりでしたが、そう簡単に歩くことができるようになるわけでもなく、
そもそも膝が曲がりませんでした。
関節を痛めるということは、やっぱり簡単なことではないのだ・・・、大変なことなのだと改めて気づいた次第です。

もちろん、退院したからといって、ハイ歩けます!ということでもありません。
まだ、松葉杖です。
普通には足が曲がりません。
曲がらないだけでなく、足を自力で上げることができません。
これから毎日のリハビリ通院の中で、それなりの時間をかけて治っていくのだと思います。

骨がくっつくのは半年以上かかるそうです。
ただ、その前に歩けるようにはなるはずです。

会社へ行って周りに迷惑をかけないレベルになるにはもう少し・・・。
もう少し、リハビリを続けることになりそうです。

b-CIMG6896.jpg  



さて、koroとmikanのことですが。

koroとmikanについては、この間、病院にあずけたり、人に見てもらったり。
たくさんの人に迷惑をかけ、どうにか乗り切ることができました。
サポートしてくれた方々には本当にありがたく、感謝以上の言葉もありません。

koroを置いて1ヶ月も・・・とは思っていませんでしたが、
どうにか、ヨボヨボながらも生きていてくれました。
ずいぶん食べる量が減って、食べるのもすごく時間が掛かり、食べたり食べなかったりです。
食べない理由は、よくよく見ていると舌がうまく使えなくなってきたようで
口先に入れた食べ物を奥まで運んで咀嚼するまでに相当の時間がかかっています。

b-DSC_5042.jpg 

仕方がありません。
koroは17歳と7ヶ月なんですから。
ただ、少しでもたくさん食べて、体力は付けて欲しいなと思っています。

mikanはこの間に15歳の誕生日を迎えました。
後ろ足の踏ん張り力が弱まってきた感じはするものの元気です。
コーギーの15歳は上出来だと思います。
もう少し生きてくれるんじゃないかと思います。

b-DSC_5038.jpg 

思い切りお散歩してあげたいな・・・というのが本音です。

そんなこんなで、自宅での生活に戻りました。
さっきも書いたように、これからしばらくはリハビリに通う毎日です。
利き足を痛めたため、車にも乗れないため、
いわゆる買い物はできないので、その日暮らしというところでしょうか。

その分、koroとmikanと過ごす時間はいっぱいです。
思うようにはお世話を出来ませんが、最低限のことはできます。
そして、なにより、一日中顔を眺めていることができます。

お仕事関係の方々には本当に迷惑をかけっぱなしで、
これからもしばらくその状態は続くのですが、すみません、もうしばらく
お休みをいただくこととなります。
どうぞ、引き続きよろしくお願いいたします。

入院中のことは、いろいろと書きたいこともありましたが、
まずはここまで。
また追ってつらつらと書き綴ろうと思っています。


帰ってきて一番ホッとしているのはママだね。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

WHAT'S NEW?