プレゼント

 17, 2018 23:15
お待たせしました。

やっと落ち着いて、このことについて書けます。
そうです。
mikanの栄えある16歳の誕生日のプレゼント。
今年はこれしかない!と思っていたもの。
それは。

ジャーン!

a-DSC_9269.jpg

今のmikanにとってとても必要なもの。
「車イス」です。

土曜日、休日出勤の振り替えで悪天候の中行ってきたのは
車イスを作ってくれる工房でした。

その場で測って、その場で作ってくれるというので、
さっそく行ってきました。
もちろん予約して・・・です。

a-DSC_9220.jpg

工房は小さかったですが、
入ってみたら、いっぱい部品がありました。

電話で問い合わせたとき、犬種は?と聞かれ
コーギーだと言ったら「あーあー」と言われたので、
コーギーは多いのねと思いました。

着いてご挨拶を済ませたら、すぐ計測。

a-DSC_9221.jpg

幅とか長さとか高さとかでしょうか。
これまたあっという間です。
手慣れたもんです。

実は二輪か四輪かも決めてなかったのです。
「どちらにします?」と聞かれると思ったら、まったく聞かない。
思わず、「二輪ですか?」と聞いてしまいました。

「二輪で十分じゃないですか」と言われました。
もしかしたら四輪を作っておいたほうがいいですよ、と言われると思っていたので
内心ホッとしました。

a-DSC_9222.jpg

mikanは実はまだまだ歩けるので、足が引きずらないように、
足が開いちゃわないように、少し補助をしてあげて
その分たくさん歩いて、筋力を維持することが大切だそうです。

ここの車イスの利点は、二輪から四輪に変更が可能というところです。
もちろん、追加料金はかかるのですが、新しく作り替えなくていいので
最初の製作版を生かすことができるのです。

そんなことを話して、さっそく製作に入りました。

a-DSC_9223.jpg

たった1時間半でできるとのこと。
お天気も悪いし、そのまま待たせてもらうことにしました。

a-DSC_9225.jpg

待っている間はmikanはフリーです。
どんなのができるかな。
mikanにピッタリなのができるかな。
うまく使えるかな。
mikanは喜んでくれるかな。
少し、ドキドキ。不安もありました。

a-DSC_9230.jpg

壁にはいっぱい幸せになった笑顔の写真。
やっぱりコーギーは多いですね。

「DMですか?」
「いくつですか?」
と言われ、「16歳です」と答えたら、「16歳でDM?じゃないですよね」
と言われました。

mikanはDMではありません。
単なる老化です。

a-DSC_9229.jpg

今回の製作について、迷いはありませんでした。

実は、koroが使っていたのも、こちらで製作されたものなんです。
koroは車イスに踏ん切るのにずいぶん悩みました。
車イスって歩きにくいんじゃないだろうか。
車イスって大きくて邪魔になるし。
家の中でも車イスを使えるほど広々していないし。

そうやって悩んでいるうちに、時が経ち、
車イスを動物病院でたまたまお借りすることになったのは
ずいぶん悪くなってからでした。
それに、最初から四輪でした。

a-DSC_9231.jpg

koroはもともとケージとかにもびくつく臆病で、
車イスも食べるときに体を立ったまま維持ができなくなってから使用したのです。

ほんの少し歩く練習はしたものの、結局自在に使えるようにはならないまま
単なる道具として使用しました。

mikanは。
車イスがいるかなぁ、そろそろかなぁ、
まだその程度。
koroで「もっと早くから使わせればよかったな」という後悔があったので
二度と同じ思いは繰り返したくありませんでしたから。

a-DSC_9242.jpg

1時間半でできるとは思っていなかったけれど。
車イスを使って走ってくれる・・・それを想像しています。

a-DSC_9247.jpg

ついにできました。
完成です。

工房の方が、「これでガンガン走って筋肉を使ってください」と
言ってくれました。
「まだまだ全然大丈夫だね」とも。

夢が広がります。

ね、mikan。
これで、楽しもうね。

冒頭の写真、
koroのがそこそこ大きかったので、
mikanのがとてもコンパクトでびっくりしました。
二輪のせいかもしれません。

雨が止んだら、使ってみようね。
楽しみいっぱいのmikanです
また新たな日々が始まりそうです
みんな、応援のポチッとお願いします
スポンサーサイト

ささやかにおめでとう

 15, 2018 22:57
お誕生日の翌日。
でも、お誕生日当日がなーんにもナッシングな一日だったので
この日は~?と思ったら、ずーっと雨。
それでも会社はお休みをとったし、やるべきことはあったので。
こちらは、次の記事にでもたっぷりと書かせてもらいます。

けど、それだけじゃないんですよ。
一応、mikanのために使おうと思っていた一日なので。
ちょっとだけお誕生日っぽくご飯を食べてもらわなくちゃ。

ちょっとチャチャッと作っただけだし、
カリカリをチャプチャプふやかしているので
おいしくなさそうに見えるけど、
一応、生牛肉のトッピング。

a-DSC_9253.jpg

mikanには匂いでわかったようです。

a-DSC_9251.jpg

へへへ。
mikanもイベントっぽく演出。
少し固まっているかも。

おっと。
ろうそく取り除くの忘れてお食事スタートっ!
あぶないっ!待ったぁ~!

a-DSC_9254.jpg

慌てて取り除いたママでした。

a-DSC_9257.jpg

いいですねぇ、mikanちゃん。
がっついています。

せっかくのお誕生日、食欲なしでは悲しすぎるもんね。
今年のお誕生日は無事、食欲モリモリでいけました。

それにしても。
なんと、イベントルックのまま食べるmikan。
気にならないのか。
いや、食べるのが先なんでしょうね。

a-DSC_9259.jpg

白いお耳が似合っていて、親バカながら萌えっとしちゃいます。
歳を取って少し白くなってきたお顔に似合うこと!(親バカ丸出し)

そんなわけで、頭の後ろからも撮ってみたくなりました。

a-DSC_9262.jpg

白いお耳の後ろに本当のお耳があって、ちょっとユニーク。
期待通りのいい感じでした。

あ、壁見て、「なんじゃこりゃ」と思っている人いますよね。
これ、mikanがこの家に引っ越してきてすぐ破壊した結果です。
新築マンションだったのに、壁をことごとくやりました。
まだmikanは1歳になる前だったっけなぁ。
いつかはリフォームしたいです。


話は戻って、mikanの誕生日。
今年のプレゼントの話、伊東の写真とともにご報告する予定です。
なにせ、お天気が良くないとね。
それにしても、いい感じになりそうです。
期待してね~

ウフフな誕生日
誕生日って年に何回でもいいなぁ~と
つぶやいているmikanに応援のポチッとお願いします

ナッシングな誕生日

 14, 2018 23:42
ごめんよ~

今日は大切な大切な記念日なのに。
ママはお仕事関係の飲み会でした。

帰りも遅いし。
したがって、何もなし。

a-DSC_9216.jpg  

そんなに恨めしい顔しないでほしいな。

mikanにとっては大切な日だったもんね。
コギにとって、奇蹟の16歳。
やっとこの日を迎えられました。

キャプチャ

あんよはかなり状態が悪くなっているけど、
食欲はあるし、元気いっぱい。

a-DSC_9217.jpg

もう少し頑張ってくれるかな。

koroがいなくなって初めてのイベント。
mikanひとりで迎えるお誕生日。

お誕生日と言えば、いつも二人でごちそうを分かち合っていたよね。
今日はごちそうもなし。

その分、ママは明日お休みをとりました。
お天気はいまいちみたいだけど、楽しいお誕生日にしようね。
プレゼントも明日買いに行こうね。

a-DSC_9218.jpg

今日は、mikanの誕生日だけど、
父の誕生日でもあります。
父とmikanは75歳違いでした。
一緒にお祝いしてきたこの日。
父は生きていれば91歳でした。
昨年の誕生日は、父はまだあと10年は生きられそう・・・と
思っていました。
今年、mikanと一緒にお祝いする父がいないこと、
なんだかとっても寂しく感じます。

せめて明日は、mikanにとって素敵なお誕生日の一日になるように。
一日遅れの素敵な記念日になるように、
頑張ってみようと思います。
16歳のお誕生日を無事に迎えたmikanに
お祝いのポチッとお願いします

ささやかに祝う

 01, 2017 22:14
ずーっともったいぶってきたから、皆様もご存じかと思いますが、

koroがついに、

ついに、

ついに、

18歳を迎えました。


c-DSC_8083.jpg

今年は、koroの好物やケーキを用意することができませんでした。
koroは今、ほとんど固形物を食べることができません。
なので、ケーキとかも食べる保証がない。

で、考えたのがこれ。

ホワイトチョコレートで書いてみました。
けど、これも舐めてくれなかった。

c-DSC_8084.jpg 

せめて記念撮影ぐらいかな。

ちなみに、襟のキラキラは、ちょっと前にお友達からもらったもの。
お誕生日に使ってみようーって思っていたんです。

c-DSC_8092.jpg

そんなわけで、mikanも特別なごはんにありつけない。
ごめんね。

それでも、朝の慌ただしい中で、お祝いっぽいことできてよかった。

c-DSC_8094.jpg 

koroも元気で良かった。
朝が来るまで、本当にドキドキだった。
朝起きたら、眠ったまま起きなかったらどうしよう・・・って思ったり。
悪いことばかり考えた。

でも、誕生日、生きていてくれた。


そして。

夜も飛ぶように帰ってきたつもりなんだけど、
なにせ、1時間50分もかかる通勤なので、遅い時間に。

普通食を食べて、いつもと変わらぬ量を食べて、
そして、眠くなってきたkoro。

c-DSC_8095.jpg

このあとは、ママが代わりにケーキ食べてあげるね(笑)

c-DSC_8096.jpg  

そして、少しだけkoroも舐めました。
mikanは気づかず玄関で爆睡。
mikanの定位置はこの頃玄関です。
(体が汚れちゃうから嫌なんだけどね)

本当にささやか。
イベントらしいイベントもやらず、
美味しいお料理もなく。

けど、なにより、この日まで生きていてくれたことが
ママにとっての大プレゼントです。
koroにプレゼント上げなくちゃいけないのに、
ママがプレゼントもらっちゃいました。

ありがとう。
koroちゃん。

もう少しよろしくね。

18歳、みんなで祝っちゃおー

月齢

 01, 2017 16:41
今日、7月1日。
koroは17歳と8ヶ月を迎えました。(パチパチパチ)
20170701.jpg

1か月前は私が入院中でしたが、思えばもう17歳になって半年を過ぎたのです。
人間で言うと、99歳だそうです。
白寿です。

奇跡です。
そしてありがたいです。

おはよう。koro。

b-DSC_5937.jpg 

今日の朝のkoroです。

このところのkoroは、動きもめっきり少なくなり、
表情も乏しくなり、まさに寝たきり老人の風体です。

けれど、ほぼ一日中ずーっとその表情や動きを見ていられるので、
水が飲みたい。
シーがいっぱい出た。
なんていうことがすぐにわかり対応できます。

今、koroは自力ではお水が飲めません。
自力で飲めないとは、お水があるところに体を向けることができないからです。
最初から水をそばに置いておけば、ひっくり返すしこぼすし。
そうでもなければ、水の中に顔をつけっぱなしになって、溺れます。

けれど、私がそばにいれば、お水を飲みたい時はなんとなくわかるので
そのたびにお水を持ってきて体を起こすことで飲んでいます。

b-DSC_5880.jpg 

夏は、特に脱水が心配です。
放っておけば、エアコンを効かせていても熱中症にもなってしまいます。
それが今はそばで見ていることで防げています。

b-DSC_5924.jpg

なんというラッキー。
そして、もし私がこうして家にいるようなことにならなければ
いったいkoroはどうなっちゃうんだろう・・・と
いまさらながら、日中誰もいなくなってしまう場所で最後までワンコを
飼うことの難しさを感じています。

これからいつまで生きてくれるかわかりませんが、
そして、私がいつまでまともに歩けないでいるかわかりませんが、
できる限り尽くしたいと思っています。

少しでも月齢を積み重ねていけるように。


そんな今日のkoroは、
ちょっと目を離したすきにうんPで失敗しちゃいました。
なので、下半身シャンプーの後の「おくるみ」状態。

なんか情けない顔しているのが、かわいい・・・。

b-DSC_5950.jpg 

いいのよ。
koroは何をしてもかわいいんだから。今となっては。

明日からは暑くなるそうです。
今日は涼しい風が気持ちいい一日です。

mikanもいつものmikan’sハウス(いわゆる玄関です)ではなく
お部屋の中で寝ています。

b-DSC_5936.jpg 

mikanも天使。

b-DSC_5910.jpg

でも、時に、びっくりするほど悪党な顔をします。

b-DSC_5909.jpg 


もう7月なんですね。
ママがずーっと家にいてくれるのはいつまでかなぁ。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

WHAT'S NEW?