島と山と

 07, 2017 15:30
5日はゴルフで。

6日の昨日は職場の友達とプチ日帰り旅行へ。

ちょっと早めスタートで、新幹線⇒船に乗り・・・。

b-CIMG6626.jpg 

こちらへ。

b-CIMG6628.jpg 

船に乗って陸を離れるってことは、現実逃避か。

お天気崩れるかもって言ってたけど、暑いくらいのお天気。
でも、風が強くて、気持ちいい。

初島は小さいので、歩いて回れる。
車の必要なしって感じ。
で、歩きました。

「初木神社」

b-CIMG6629.jpg

なんだか、人がこぞって来ない感じの神社はとてもいい感じ。
この日も、たくさんの人が船に乗り、一緒についたはずだけど、
多分リゾート施設ばかり行ってしまって、こういう場所に来る人はほとんどいない。

b-CIMG6632.jpg 

いいねぇ。
猫ものんびりで、近づいてもカメラ構えても逃げないよ。

このあとゴロゴロする姿、mikanかと思ったよ。

しばらく歩いたら灯台。

b-CIMG6634.jpg 


現在も使われている、毎日働いている灯台。
小さくて「え?」って思うほどだけど、登ってみてさらにびっくり。

b-CIMG6637.jpg 

島全体が見渡せて、海にぐるーんと囲まれているのがはっきりわかって
景色良かった。
右も、左も、海だ!
って喜んだけど、当たり前だよね、島だから。

b-CIMG6639.jpg 
 
島の中にもあった、小中学校。
そう、小学校と中学校が一緒になっている。
とてもいい感じの学校だった。

お昼のぜんぜん前に食堂街に帰って来れた。
これで半周。

b-CIMG6643.jpg

同じように連なるお店。
でも、ネットで調べて決めてあったから迷わない。

b-CIMG6642.jpg 

11時より前なのに、お店の中は、満席に近くて。
ちょうど、私たちが最後のお客で、これで満席。

b-CIMG6641.jpg 

素朴な感じの定食を。

食べ終わったら再び島内探索と行きましょうか。

b-CIMG6645.jpg 

「初島リゾートアイランド」

初島には二つのリゾートがある。
一つはエクシブ、もう一つがここ。
ここは日帰りを意識してか、遊べる施設がいっぱい。

庭でのんびりしたかったのが目的でもあったから
トロピカルなジュースを。

b-CIMG6646.jpg

でも、残念だったのは、お庭でハンモックができなかったこと。
ちょっとアプローチが遅かったってことです。
すでに、席もいっぱいでした。

ま、東屋が空いていただけでもいいか。

b-CIMG6647.jpg 

このあとのんびりできずにまた船で熱海へ。
これは理由があって、往復の船の種類を別のものに乗りたかったから。
これを逃すと、3時間行きと同じタイプの船だったから。

b-CIMG6649.jpg 

あっという間の島遊び。
楽しかった。

お土産を買って帰るだけには早すぎるので、
以前から絶対行ってみたいと思っていたカフェへタクることにした。

行ってみたのはこんな場所で。

b-CIMG6651.jpg 

期待を裏切らず、絶景で。

b-CIMG6653.jpg  

ついさっきまで遊んでいた初島が遠くに見えたりして。

熱海って場所は平坦なところがほとんどなく、
人が住むにはどうなんだろうって思っているけれど、
芸能人が何人も暮らしているっていうのはなんだかわかるような
気がする。
現実を忘れられる景色。

b-CIMG6656.jpg 

お店は花に囲まれていて。

b-CIMG6659.jpg 

素敵な別荘なので。

b-CIMG6658.jpg   


作りたてのアップルパイも美味しくって。
「あたり!」って思えてたお店。

山の端に太陽が隠れてしまうまでのんびり。
風が強い日だったけれど、テラスのこの席は
風が遮られるというか、ちょうどいい場所で。

さすがに車があればよかったな・・・と思うけど。

次に来るときは、誰を連れてこようかな。
b-CIMG6666.jpg  

町に戻ってお土産買い。
あまりの人ごみに驚いた。

伊東はこんなじゃないな・・・。
熱海には負けた気がした。

それにしても、熱海に電車できたのは何十年ぶり。
初島も何十年ぶり。
とーっても楽しく、長い連休の一日だからこそできたことかな・・・と。
よかったです。


お留守番もね、ママが帰ってくるのを
待つ喜びの一つなんだ

スポンサーサイト

海風を感じる場所へ

 05, 2017 00:29
5連休の2日目ですが、この日はずっと前から言ってみたかった場所へ
足を伸ばしてみました。

といっても、家からたった50キロ強。
あまり遠出でもありません。

けれど、最近は行き慣れた実家への道でさえ、koroの負担になるのではないかと
おいていく始末。
大丈夫かな・・・と心配がいっぱい。

b-DSC_4822.jpg 

以前と違って、現在は後部座席がワンズの場所になっている。

どんな姿勢が一番心地よいのだろう。
水を飲みたくなるまではどのくらい?
トイレに行きたくなるのはどのくらい?
渋滞は耐えられる?

色々と考えることがたくさんだった。

b-DSC_4824.jpg

以前よりちょっと狭くなった空間で、なぜかmikanはハァハァする。
ハァハァしすぎなのは暑いからなのか、
慣れないからなのか、
匂いが嫌なのか。

もうmikanも若くはない。
koroのことだけ心配をしている場合じゃないかも。

そんなドライブは案外スイスイで。
ナビが渋滞を回避してくれて、途中までは。
最後のあと5キロで渋滞センサーがなかったのか、読めず、はまった・・・。

けれど、目的地にはちゃーんとお昼前に着いて。

b-DSC_4826.jpg 

青々とした海を見ることができた。

そう、ランチを食べに来たんです。佐島に。

b-DSC_4828.jpg

お店も激混みだったら諦めようと思ったけれど、
ちょうど良いタイミングで駐車場も入れたし、5組待ち。

で、ありつけました。

レストランからの眺めは ↑ こんな感じです。

koroとmikanは涼しい風の入る場所だったので、窓を開けた車の中で。

b-DSC_4831.jpg 

いっぱいの野菜のサラダはサービス。
というよりセットで付いてくるみたい。

b-DSC_4832_20170505000711b08.jpg

ピザとパスタをシェアしました。

b-DSC_4833_20170505000713fbd.jpg

地産地消を歌っているこのレストラン。
景色が人気なのだけれど、味もGOOD。

b-DSC_4834.jpg 

最後にコーヒーを頼んだら、アイスクリームが付いてきました。

ちなみに、暑いくらいに日差しなんだけど、風が涼しく。
テラス席は寒いくらいで。
私は防寒用のひざ掛けを肩から掛けました。

外から見ても絵になる景色。

b-DSC_4835.jpg 

今後、ドラマの撮影とかにもバンバン使われるんでしょうね。
私も若かったら、彼とドライブ・・・なんてことになるんでしょうけど。

koroとmikanはここへ来る直前でお散歩できる場所を見つけてトイレを済ませてきたのですが、
また、帰りもそこへ。

b-DSC_4840_201705050017502f0.jpg

きれいな公園でした。
koroとmikanは広い場所もいらないので。
ただ、人がなるべくいない場所であれば。

b-DSC_4837.jpg 

写真には写せませんでしたが、koroは自分で立ってシーをしました。
さらに5歩くらいは歩きました。

mikanはね、走り回ってましたよ。

b-DSC_4847.jpg 

走り回るmikanを見て、気が若いな・・・と。
でもね、やっぱり後ろ足の使い方が年をとった感じになりました。

koroの次はmikanの後ろ足が駄目になりそう・・・。
そんな予感がしました。

b-DSC_4854_201705050017533ee.jpg 

歩いてくれるってありがたいんですよね。
散歩できないとどこへ下ろせばいいのか、どこへ行けばいいのか、
本当に考えてしまうので。

最後は、koroは私の足の間で日光浴。

b-DSC_4858.jpg 

両手をピーンと伸ばしちゃうのがkoroっぽいんだけど、
ポカポカして草の匂いがあって、
喜んでもらえたかな。

大した散歩をしたわけでもないのに、帰りの車の中では二人とも爆睡。
帰ってきたら、これまた爆睡。
お日様を浴びて、心地よく疲労したのでしょうね。

良い時間を過ごした気分です。


伊豆とは違う場所の海、見れて良かったね

海を越えて

 25, 2016 11:15
お天気は小雨・・・。

もう、ほんとうにせっかくのシルバーウィークなのに、このお天気はなによ(# ゚Д゚)
ひっさしぶりの友達と会える!日なのに。

そんなわけで、昨日はほんとうに久しぶりに海を越えて千葉までドライブしてきました。
片道120キロ。
軽い、軽い!

で、いきなりの目的地からスタート。

しかも、スリスリから。

b-DSC_3601.jpg

ここは「すいらんグリーンパーク」
koroが小さいときに一度行ったことがある。

b-DSC_3603.jpg

なにもこんなお天気の日にドッグランに行かなくても・・・と
我ながら思うけど、千葉に行くならここへと思っていたし。

泥んこになっちゃうんだろうなと覚悟の上。

b-DSC_3613.jpg 

とにかくずーっと外出らしい外出をしていない(実家は別)koroとmikanだから

ましてや夏はまったく。

b-DSC_3614.jpg

まさか9月がこんなに雨が続くとは誤算だったな。

koroにも緑の中を歩いてもらいたかった。

b-DSC_3620.jpg

案の定、下はだいぶビチャビチャなところもあったけど。

b-DSC_3625.jpg 

それでも、かなり楽しそうにしてくれた。
これ、思惑通り。

b-DSC_3626.jpg

霧雨って案外濡れるもんだけど、ドッグランに到着して少しの間は
どうにかお天気がもってくれて。

楽しんでもらえたようで。

b-DSC_3628.jpg

私も気合いが入っていて、久しぶりの一眼レフ登場させちゃった。
旅行の時とかは一眼レフを持って歩きたかったんだけど、
最近はミラーレスで代用してた。

でも。
やっぱり一眼レフのほうがきれいだなぁ。
今さらながらだけど。

b-DSC_3630.jpg 
 
ここのドッグランは広い。
全部でいくつあるんだろう。
ひとつひとつが広いのに、全部で10個以上はあるんじゃないかな。
それで人間が600円、犬はタダ。
ショートゴルフコースをドッグランにしたからね、環境抜群。

b-DSC_3631.jpg

ふだんは混むんだろうな。
この日はこの天気だから、ガラ空き。

あと2~3組はお客さんがいたと思うけど、別のエリアで遊んでいたので
うちの子たちの貸し切り~

b-DSC_3633.jpg 

あ、そうそう。
5種以上のワクチンと狂犬病の証明、必要だからね。

b-DSC_3635.jpg 

koroは今年は狂犬病を免除してもらったので、その証明が必要だった。
持ってなかったので、その場で動物病院からFAXしてもらいました。
(もん先生、ありがと)

b-DSC_3639.jpg 

この時点で、当然mikanはおなかが泥んこ。

b-DSC_3647.jpg   
 
一応レインコートは持って行ったんだけど、いいや、って思った。

 
 b-DSC_3649.jpg 

ほんと、koroとmikanが一緒にこういうところにきて一緒の写真に写るの
どのくらいぶりだろう・・・。

とーってもうれしい。(私が)

b-DSC_3650.jpg 

久しぶりだから、koro、疲れただろうな・・・。
けど、ずいぶん歩けたな~

b-DSC_3651.jpg

これだけの草むらだったら、転んでも痛くないし。

b-DSC_3652.jpg 

12年ぶりぐらいなんだと思うけど、ドッグランとかドッグカフェとか
できてはやめちゃうところもあって、なかなか続いているところが少ないでしょ。
ここは同じスタイルでずーっと続けていてすごいな。

b-DSC_3653.jpg 

ちなみに、ここにはホテルがついていて、もちろん犬が泊まれる。
というより、犬中心の設備ばかり。

b-DSC_3656.jpg 

中にはレストランもあって、もちろん犬中心。
ま、オシャレを求めるのは無理だけど、飼い主としては助かる。

セルフシャンプーもドッグプールもあった。

b-DSC_3658.jpg 

まさに、犬オンリーだよ。

広いところが必要ないkoroとmikanだけど、これだけ貸し切りだと
やっぱりうれしい。

b-DSC_3665.jpg 

なにやっても許されるし、ヨタヨタしていても転んでいても問題なし
だもんね。

b-DSC_3666.jpg 

1時間ぐらいいたんだろうか。
正味は時間いなかったけど、全部のドッグランを見て歩きたくて、
回遊してみた。

見て歩くのはカートで行けたよ。

b-DSC_3668.jpg 

それぞれ名前がついていて、目的もあって。
オフ会用とか貸し切り用とかもあった。
さらに、小型犬用もひとつだけ。
そこは8キロ未満のワンコちゃんだけなので
koroとmikanはどちらも入れず。

b-DSC_3672.jpg  

中でもいいなあと思ったのは、ぐるっと回った、受付から一番遠くにあった
木陰があるドッグラン。
芝の張り具合がよかった。
全体的に日当たりはカンカンなんだけど、多少起伏があったりして
配置によって感じが違う。

また来たいな・・・と思った。

と。

写真が中途半端な感じがするけど、ここでドッグランは退散。
というか、霧雨が。

で、人間のランチ。

b-CIMG5376.jpg 

お友達が連れて行ってくれたイタリアンレストラン。
住宅街にあって、なんだか素敵。

b-CIMG5373.jpg 

お味もGOOD。

b-CIMG5374.jpg  

住宅街の一軒家レストランで、知る人ぞ知るっていうお店、
大好きなんだよね。
ハマっちゃうっていうか。

b-CIMG5375.jpg 

伊東でもそんなところばかり探している。

ここは友達の地元。
といっても、友達は東京に住んでいるので、生まれ育った町っていうことだけど。

おなかを満たした後は、雨雲レーダーを見ながら
雨を避けて南へドライブ。

メジャーじゃなくていいので、ふらりと。
「太東崎灯台」

b-DSC_3676.jpg 

こんなにわかりにくく、こんなにマイナーな場所なのに、
他県ナンバーの車がちらほら。
なんで?と思ったら、au?かGoogleのコマーシャルで「太東崎灯台へ行きたい」
ってあったみたいで。
知ってる人がいるんだね。

b-DSC_3679.jpg 

太平洋も見えたし、キレイな場所だった。
初日の出が見えるらしいよ。

それから、歴史でいえば軍事設備もあったらしいけど。

b-DSC_3680.jpg 

お天気があまり良くないのに、これだけキレイに見えるということは
晴れたら、九十九里がキレイだろうな。

b-DSC_3683.jpg 

遠出はkoroにとって体力的にどうかな・・・と思ったけど、
犬に理解ある友達で、よかった。
koroも楽しそうだったし。

帰りは二人ともぐっすり。
そして、今も爆睡。

またお出かけする気になってきました。
よいきっかけになったなぁ。

春に引き続き、また旅行行けるといいな~
と、mikanと飼い主は思っとります。
応援お願いします。

息抜きドライブ

 17, 2016 23:44
先週日曜日、後輩のストレス発散に付き合ってドライブをしてきました。

お天気が悪いとわかっていたのだけれど、どこへ行こうかな・・・と。

那須高原は220キロ
軽井沢は170キロ
山中湖は70キロ
伊豆高原は110キロ
箱根は60キロ

と。

距離でいえばこんなところ。
どこがいい?と聞けば、山中湖と伊豆高原には行ったことがないとのこと。
(東京の人じゃないのでね)
お天気が悪く富士山も見えないのでは、山中湖は寒いし・・・と。
そこで、地の利がある伊豆高原へひとっ走り。

着いたら大雨。
おかげで道はスイスイで早く着きすぎて。
いきなりのデザート。

b-CIMG5207.jpg 

定番のこのお店です。
すみません、勝手に定番にしていますが、
私の中で、伊東に行ったら「わかば」と決めています。

このソフトクリームが絶品です。

b-CIMG5206.jpg 

夏と冬で味を変えてるっていうから、凝りようもすごいです。
この時間で、この天気で満席でした。

ランチはうなぎの予定。
でも、あいにく時季外れの夏休みに当たったようで、残念でした。

b-CIMG5208.jpg

次の候補がいっぱいありすぎる・・・。
何度も伊豆高原へ行く人だったら、次はここ・・・と言えるんだけど。
たった1回で「ぜひ」というお店を・・・と思うと。
やっぱりここかな。
「プルチーノ」さんです。
食べている間に満席に。
ここも人気店です。

前菜しか写真を撮らず。
食べることに夢中になっちゃいました。

b-CIMG5210.jpg

日帰り予定の食べ歩きは大変です。
次はお茶の時間です。

こちらも人気店の「HAPPAYA」さんです。
お天気の良いときに来たら、おそらく駐車場がいっぱいだと思います。

b-CIMG5214.jpg 

ふわっとした感じの雰囲気の良いお店です。

b-CIMG5215.jpg 

食べたのはこれ。

b-CIMG5216.jpg 
 
ガレットでした。
クレープとガレットのお店です。

ゆっくりして良い時間を過ごしました。
車なので、たくさんお話ししました。
いっぱいいっぱいになっていた彼女、少しでも楽になれたらいいな・・・と思いました。

あたち、出てないんだけど。押してくれる?

WHAT'S NEW?