変わったこと

 09, 2018 00:22
小さなことですが、koroがいなくなって、父がいなくなって、
変わったことがあります。

それは。

常に花を飾るようになったことです。

強がりで、
「大丈夫」とついつい答えてしまう私ですが、
さすがに、気力というか生命力みたいなものが
落ちているように感じます。

そんな中で、生花を飾ることで何かをつないでいるような
そんな気がしています。

特別な花ではありません。

c-CIMG6908.jpg 

豪華な花でもありません。

c-CIMG6911.jpg 

でも、一つ一つの花が一生懸命、長いことがんばってくれています。
冬だからなんでしょうけどね。

花の元気がなくなってくると不安になって
次を買ってきます。

そんな私をmikanは不思議そうに眺めています。

c-CIMG6915.jpg 

いや、単に、ごはんを要求しているだけなのかもしれませんけどね。

あのねぇ、ママねぇ、ひきずってるよね
ママにしてはめずらしいことなんだけどね
スポンサーサイト

今年もよろしくお願いします

 03, 2018 23:05
なんと、遅い出発ですみません。
年末年始、実家でのんびりしてきました。
連日、mikanとの時間を楽しんできました。

今年は、ひとりぼっちの旅立ちですが、がんばります。
どうか、よろしくお願いします。

それでは恒例の。

c-DSC_5333.jpg

c-DSC_5334.jpg 

あら、おやつで釣ったのがバレバレですね。

でも、がんばります。


そんなmikanですが、今晩、具合が良くありません。
夕食前まではなんともなかったのですが、食べたもの全部リバースです。
しかも、5回もです。
2回目までは心配していなかったんだけど、
まだ吐くか!と思うほどの吐きっぷり。
驚くと同時に心配です。

明日は病院はまだやっていないし。
朝、ちょっと様子みて会社へ行く予定です。

ママの愛情、一身に受けることに慣れていないから
疲れちゃったかな。
引っ張り回し過ぎちゃったかな。
ま、その様子は追って書きます。
まずはゆっくりして様子見ます。


お正月早々・・・
治るといいね

今年もお世話になりました

 29, 2017 14:14
まだまだ年末までは時間があるのですが
年末年始をネット環境のない実家で過ごすことにしたため
今年の更新はこれでおしまいにします。

本当にいろいろな意味でネガティブなことが多い一年でした。
たくさんの人にご心配をかけて申し訳ないと思う反面、
たくさんの優しい言葉をかけていただいた年でもありました。
ありがたく感じています。

また、最後の月に訪れた最愛のkoroとの別れは、
大きな衝撃にはならなかったものの、
ヒタヒタと押し寄せる寂しさは、やはりやりきれない気持ちにさせます。

来年は、本来のポジティブ全開で進めるよう、
年末年始のお休みでエネルギーを蓄電する予定です。

また、mikanともたっぷりの時間をとって
思い出作りをひとつひとつ重ねていこうと思っています。

c-DSC_8650.jpg 

koroに対して、やりきったという思いを抱けたように、
mikanに対してもやりきってあげたいと思っています。

そして、今は不安げな表情をすることの多くなったmikanですが、
毎日笑って過ごしてくれるよう、がんばっていきます。

みなさん、
本当に一年、応援してくれてありがとうございました。
来年も穏やかな日々を送れる一年でありますよう
心からお祈りして、今年の最後の言葉としたいと思います。

良いお年をお迎えください。

来年はアタチが主役

笑顔のわけ

 26, 2017 23:58
ついにあと2日。
mikanとたっぷり過ごせる日まで・・・。

どうしてもmikanは一人で過ごすのが好きです。

koroは私が起きている限り電気の煌々と点いたリビングで
夜中まで一緒に過ごして、
テレビのワンワン音がする中で寝てしまうという
そんな生活でした。

でも、mikanはいつの間にか自分のベッドのある寝室へ
移動したり、
玄関でヒンヤリしていたり。

c-DSC_8655.jpg

けど冬は寒いし。
一人ぼっちは心も寒い・・・そう思って
無理やりリビングにいさせています。

食べ物があれば・・・。
そばにいてくれるんだけどな。

c-DSC_8657.jpg

それに、なかなか見せなかった笑顔も
食べ物さえあれば見せます。

c-DSC_8660.jpg 

そして、結局この笑顔に負けちゃうことも
mikanは計算ずく。

これがまたいい笑顔なんだなぁ。
mikanってキレイなお顔してるなぁって親バカしちゃうほど
いい笑顔なんだよなぁ。

あーあ。

c-DSC_8662.jpg 

焦らしまくって、結局あげました。

腰に負担がかかるから少しダイエットさせようと思っていたんだけど、
先送りしますか。


食べ物以外にも笑顔見せて欲しいなぁ。
年末年始のお休みはたっぷり時間があるから
mikanとの関係、深めようっと。
そして、ママにも笑いかけてほしいなぁ。
ママもがんばる
mikanもがんばろー

怖がり

 25, 2017 07:11
たった一人の子になって、変わったことの一つとして
少しの時間でも散歩に行くことができるようになったことがあります。
そういえば、koroが小さい頃、まだmikanが来る前も
ひょいとお散歩に気軽に行っていました。
二匹となると大変なことでも、一匹だと楽チンです。

なので、このところ近所をうろうろ。
近くの線路を渡ります。

ところが?

c-DSC_8612.jpg 

このところのmikanはこういうものが苦手になっちゃいました。

どんなところにもズカズカ・・・というのが
mikanの面白いところでもあり、良いところでもありました。

koroがいたときは
「お兄ちゃん、なにやってんの?」
「お兄ちゃんなんかに負けなーい」
ってな勢いで、どんなところもへっちゃらなmikanだったのに。

c-DSC_8613.jpg 

結局、線路は抱っこで渡ることになりました。

線路だけではありません。
縁石の段差もダメ、道路で色が変わっているところは
用心深く拒否をするようになりました。

これまためんどくさーい。

甘えん坊の一環として我慢してるけど、
ちゃんと歩いてほしーい。

性格って変わるのかな~

だって、一人っ子だもーん

WHAT'S NEW?