後片付け

 17, 2017 00:26
mikanはkoroのことをどう思っているのかな・・・。

ときどきふとそんなことを思います。

お兄ちゃんだとわかっているのかな。
先住犬だとわかっているのかな。

お兄ちゃんが寝たきりになったことも、
歩けないから散歩ができないことも、
みーんなわかっているのかな。

そうしたうえで、こうやって二人が近くにいる姿は
とーっても微笑ましい。

c-DSC_7900.jpg

これは毎食行われる儀式のようなもの。

c-DSC_7903.jpg 

どうしても口の周りやタオルが汚れちゃうの。
だから、mikanがその後片付けをしてくれる。

c-DSC_7907.jpg 

決して奪っていくような感じではなく、
まさに後片付けをするような、遠慮をしつつキレイにしてくれる。

koroはそれを不愉快には思っていないようで。
容認しているように見える。

c-DSC_7908.jpg

もう二度と二人が一緒の広場を散歩する姿は見ることができないけれど
仲の睦まじさはいつも近くで見ることができる。

一緒に歩いた日々、
一緒に走った日々、
一緒にゴロゴロしたり、
追いかけっこしたり、
かくれんぼしたり。

そんな日々は輝かしく懐かしいけれど、

c-DSC_7910.jpg 

こんな穏やかな日々も愛おしい。

思い出がたくさんあるからこういう日が愛おしいのかもしれないね。

忙しい日々で、決して満足できるようなことはできないけれど、
少ない時間でも一緒にいられることが、ママとしても幸せ。

二人がとーっても愛おしい。


○●----------------------------------------------------●○

「どうかお父さんとお母さんと一緒のお墓に入れてあげてください」

言うのは簡単。
でも、その後の供養は私一人が背負っていくのよね。
それは住職さんも葬儀屋さんも心配していた。
だから充分考えようと思います。
伊東は私にとって、両親がいなくなったあとどんな場所になるのか。
そこまで考えないと納骨は決められないです。

父はまた家の中で転びました。
歩行器をたった一度だけ使わずにトイレに行った時に。
そして、母はそれを救えなかった。
母も疲れてきています。
なので、父はショートステイを始めることにしました。
週末はまたその契約です。


今年はもう開き直って
少しずつ前進することにしました
あきらめないでいきます
スポンサーサイト

めり込む

 18, 2017 21:28
母が相模原の家に来て丸2日、
まだ遠慮している感のある母です。
両親だけで暮らしているときは食が細かったのですが、
私が作ったものを食べるようになったら、もりもり食べます。
それだけでも家に連れてきて良かったなぁと思っています。

さて、koroは今のところ心配がない状況なので、
今日はmikanのことを。

台風一過で暑くなったので、またまた日中の散歩はできず。
穏やかな光景です。

b-DSC_7744.jpg 

久しぶりにエアコン全開です。
気持ち良い涼しさです。

お散歩は、雨でも、暑くても行けないね。
なかなか連れて行ってあげられなくてごめん・・・と思う。

b-DSC_7745.jpg

先週は金曜日に伊東での介護相談があったので、
お休みをいただきました。
よって4日間の連休でした。

しかしながら、そのうち2日間は伊東への日帰りを。
なので、koroとmikanと過ごす時間は長くとれませんでした。

b-DSC_7746.jpg 

明日からは仕事。
今週は4日間のうち、また金曜日は伊東に行かないといけません。

b-DSC_7747.jpg 
 
koroやmikanが愛情不足にならないか心配で、
koroは一日に2回ほどギューするんですけどね。
mikanはギューは今のところ好きじゃなく、ベランダで追いかけっこをするのが
好きなんだけど、雨と暑い日ではそれもできなかった。

本当に、がんばってもがんばっても至らなさを感じます。

足が完全でもない中、パワーが3倍ぐらいあればいいのになぁと思ってしまいます。


と。

今日のタイトルは、文章には関係なく、
写真だけ追っていただければ・・・と。

すみません。

ボクとmikanは元気だよ
ママはがんばってる感じ
でも、応援は必要みたい

日中の過ごし方

 05, 2017 23:58
今日のリハビリはちょっと目に見える成果がありました。
リハビリは通院のときだけやっていてもダメで、家でも繰り返し行うことで
その成果が出るのです。

昨夜、雨が降ったんですよね。
相模原はどのくらい降ったのか、朝のベランダはまだ濡れていました。

でも、日中は暑いベランダになってました。
それでも日光浴は大切。

b-DSC_6117.jpg

mikanも私がベランダに出るとうれしそうです。
いつもは一人でベランダに出て、しばらく帰ってこないんですが。

koroは寝っぱなし。
いつ見ても寝っぱなし。
時々、息しているのかお腹の動きを見たりする。

b-DSC_6125.jpg 

こんなに昼寝しちゃったら夜が眠れないと思うんだけど、
ワンコはそういうことないのかな。

私は入院中、絶対昼間は寝ないって決めてましたけどね。
なにせ、消灯が夜9時なんですから。

それから、体を起こすことがめっきりなくなったkoroなので、
床ずれしちゃいそうでクッションアップ。

b-DSC_6131.jpg

クッション性はもちろんだけど、少し高くなって
お水を飲む時に飲みやすくなったかもしれないね。

目が覚めると、私をジーッと見ています。
なので、動きにくい。

エアコンの関係もあるので、夜は寝室で寝てもらうことにしました。

昼間の様子が見れるチャンスはなかなかないので、
とても興味深いです。


このところ、koroの食欲が落ちているのです。
ちょっと心配です。応援お願いします。

罪悪感と安堵感

 04, 2017 21:02
退院してからあっという間に10日が経ちました。
入院している期間もあっという間に過ぎた気がするのですが、
これは、きっと足の機能回復状況が遅いと感じているからなんでしょうね。

タイトルの「罪悪感」はまさにそのことです。
入院しているならつゆ知らず、家にいるのに会社へ行けないというのは
なんだかサボっているみたいで心苦しいです。

といって、じゃあ電車に乗って通勤ができるのかというと、人混み、乗り換え、歩く距離を
考えても、どれひとつクリアできそうもなく、辛いです。

b-DSC_6075.jpg

せっかくkoroとmikanのそばにいられるのに、
こんなブルーな気持ちじゃダメだよな・・・と思うんですが、
koroとmikanと一緒にいられることさえ
「罪悪感」につながっています。

その一方で「安堵する気持ち」もあります。

b-DSC_6077.jpg 

koroが日中に飲む水のことを考えたとき、
koroは私がいるあいだに5回ぐらい水を飲みたがるんですが、
私がいなければ飲めない。

この季節に飲めないって、脱水症状になってしまいますよね。

先のことはちょっとわからないけど、
私が自宅療養している間は、koroの命を守れている気がします。

あー、ほんと。

b-DSC_6087.jpg

やっぱりkoroの無事を喜ぶべきなんでしょうね。
そりゃ、そうですよね。
命ですからね。

なんだか、休んでいるって複雑。
しかも、足より上が元気なだけに。
こんな思いは真っ平御免です。
もう、歩くの本当に気をつけようと思います。

情けないね~、ママ。
ポジティブが取り柄なはずなんでしょ~?

一週間のスタート

 03, 2017 17:46
新たな週が始まりましたね。
退院して2週目に入りました。

案外できることもあるのですが、できないこともあり。
あっという間に2週間目です。


さて、koroです。

てんかん発作の当日は座薬で抑え、
その後は抗てんかん薬を朝晩飲み続けているkoro。
ごはんに混ぜて食べさせるので、ごはんを残されると困ります。

b-DSC_6019.jpg 

けど、いい感じで食べてます。
今のところ、残しても2割程度。
比較的順調です。

食べ終わって寝かせたら、流し目、くれました。

b-DSC_6025.jpg

これだけ色っぽく出きれば大丈夫ですね。

その後、スヤスヤ。

b-DSC_6032.jpg

なんか笑ってみるみたいで、しあわせそう・・・。
いい夢見てるのかな。

あとはそっとしておくことにしました。

さて、mikan。
こたつの下。
なんで、そんな頭がギリギリのところに入るんでしょうか。
ゴッツンしたら痛いのに。

b-DSC_6012.jpg 

ここからは今日ですが、
今日は暑いと聞いていたので、ベランダで日光浴でもさせようか・・・と思っていたのですが、
koroはいつまでたっても爆睡。

b-DSC_6062.jpg

起きる気配がなく、暑すぎなくなったちょうどいい時間に
日光浴ができませんでした。

一方、mikanもガンガンの冷房設定でスヤスヤ。

b-DSC_6064.jpg 

そうそう、mikanも夢を見ているようです。
mikanは発作ではありません。
たぶん、大草原を思いっきり走っているんでしょうね。

[広告] VPS


ずっと前、小さい頃、mikanはドッグランで誰にも負けないすばしっこい子でした。
走るのが大好きで、大好きで、大好きで。
どんな大きいワンコちゃんとも追いかけっこしてました。

けれど。

今はもう、最初から諦めてるし。
持久力ないし。

だから、せめて夢の中だけでも。

穏やかな一週間のスタートです。


ママもリハビリ頑張ってるよ~
ひとつひとつ積み上げていこうね。

WHAT'S NEW?