役割

 17, 2017 16:29
ご無沙汰続きになっています。

このところ、伊東との往復が続いています。
今月はすでに6回。
車の運転も大好きだし、伊東も大好きですが、これまた伊東を楽しんでいる余裕もありません。
買い物をし、病院へ寄り、家のことをやり、そしてワンコの待っている相模原へ帰るという生活です。

伊東はkoroとmikanが楽しんでいる姿が一番見られる場所なので
大好きなのですが、koroとmikanは相模原へお留守番です。
散歩をしている時間がとれないことも事実ですが、koro自体がロングドライブが厳しくなってきています。

そんな中、
koroとmikanは元気です。

b-DSC_7734.jpg

前回も書いたように、koroの食欲は増しています。
といっても、以前のように食べているわけではありません。
単に、シリンジで130ミリぐらい食べたあと、パンやレバーを食べる気持ちが満々という程度です。

けれど、これが私にはうれしい・・・。
食欲は生きる力と思います。
まだまだ生きてくれようとしているのかも・・・。

b-DSC_7729.jpg

そして、測ったわけではないのだけれど、
ほんの少し重くなったように感じます。
体重が・・・・です。

いまさら体重が増えるなんていうことはほとんどありえないと思うのだけれど、
どんどん減少していた体重がストップしているのかも・・・。
なかなか動物病院にさえ連れて行かないけれど、次回連れて行った時に体重を確認してみよう。

穏やかでいてくれることは、koroの役割になってきています。

mikanもすっかり足がダメになってきているのだけれど、
それでも元気です。

b-DSC_7738.jpg 

あいかわらず笑わせてくれるのはmikanの仕事です。

mikanの足は、すっかり流れるようになり、普通にしていても流れていきます。
あれ?足を引きずってる?と思ってからあっという間に老化が進みました。

ちょうど右足、私も右足、一緒です。

b-DSC_7740.jpg 

風船ソックスも少し大きめのを履かせていましたが、歩きにくそうなので
koroの時と同じサイズをポチっとしました。
まだ届きませんが。
届いたら、散歩をさせてあげようと思います。

koroがずーっと使い続けたペットバギーを今はmikanが使っています。
koroはバギーの中でさえも横になりっぱなしで、連れて行くことさえ苦痛を強いているように
なったからです。
mikanは散歩をして、帰りはバギーに乗ってくる感じです。
でも、まだ歩きたいという思いが強く、落ち着いて乗っているという
感じでもありません。
koroが歩いたそのままの道を、mikanが追っている感じです。

○●----------------------------------------------------●○○●----------------------------------------------------●○

父はまだ入院しています。
一人で伊東にいる母のことが心配過ぎて、ついに相模原に昨日連れてきちゃいました。
気を遣いすぎる母なので、相模原にいることも疲れるかもしれません。
ただ、食べることはこれでクリアです。
来週もまた会社をお休みして父の事でケアマネと相談です。
その時には母も伊東へ連れて行こうと思っています。

家族全員でがんばっているよ
一日一日乗り越えていこうね
応援おねがいします
スポンサーサイト

支え合い

 12, 2017 00:45
週末、土曜日に実家(伊東)へ行ってきました。
koroのごはんがあるので、日帰りです。

週末は暑かったですね。
久しぶりに夏を感じました。

mikanもモコモコになってきたので、
お風呂に入れました。

b-DSC_7689 (2)

かなり長いあいだ入れられなかったので、
きっと本犬も気持ちよかったんじゃないかな。

b-DSC_7691.jpg 

スリスリ、毛だらけは覚悟のうえです。
ブラッシング→シャンプー→乾く→ブラッシング→掃除
こんなスケジュールが常です。

b-DSC_7694.jpg 

エアコンも全開です。

b-DSC_7695.jpg 

扇風機も併用です。

日曜日はずっと一緒でした。
また何回も実家には行かなければならず、ワンズはお留守番なので
限られた時間を濃密に。


それにしても。

両親のことはまだまだはっきりとは決まらず、
いろいろ調べたりして、これからケアマネさんと打合せしたり。
そんな感じなので、気持ちはいっぱいいっぱい。

koroの世話さえも息抜きとして感じられるくらい、
けっこう気持ちにゆとりがありません。

そんな時。

b-DSC_7718.jpg 

koroの食欲が増しています。
いつもの流動食を食べた上に、パンや果物をほんのちょっとずつですが
累積すると結構な量を食べています。
いいのか?
胃もたれしないのか?
と不安なくらい、うれしい悲鳴。

もしや、いつもの・・・・。

koroがママを支える役割・・・をやってくれているのでは?とさえ思います。

b-DSC_7717.jpg

たしかに、こんなに弱ってきているkoroに
「ママを守ってね」とつぶやいてしまう私がいる。
だからkoroはママを見守ってくれているのかも。

ありがとう。

ママはkoroを最後まで支えるつもり。
できる限りを尽くして、koroに寄り添うつもり。

きっとkoroもそうなんだね。

そうやって、koroもママも元気になれたらいいね。

がんばって、ママを支えるよ~
応援お願いします

逆境

 08, 2017 22:14
ご無沙汰しています。

今年、いろんなことがあります。
4月に母が脳梗塞で倒れ・・・。
5月に私自身が負傷。
7月にkoroがシリンジ生活に。
そして8月の最後の日、父が倒れ・・・。

人生、楽しいことばかり、幸せいっぱいに生きてきた私ですが、
ここへ来て苦境です。
けど、乗り越えられる・・・大丈夫。

こんなとき、koroが穏やかに生きていてくれることが
本当にありがたく、力になります。

b-DSC_7658.jpg 

koroはずーっとそうやって生きてきました。

私が仕事で悩んだとき、人間関係に泣いた時、
いつもkoroがそばにいて、koroに話しかけると
すべて楽しいことにチェンジできました。

b-DSC_7660.jpg

koroのおかげだよ。

とくに、この瞳にやられてきました。

b-DSC_7664.jpg 

koroをこの世に引き止めちゃっているのは私なんだろうな・・・と
思います。

だって、koroは逆境に立つたびに強くなります。

b-DSC_7668.jpg 
 
今にも食事が喉を通らず、昼間は水も飲めず、
いくらエアコンをつけていても、夏は厳しいだろうと
思っていたら、涼しい夏。
koroの力かもね。

今日はリハビリ。

b-DSC_7670.jpg

それから、市役所への介護についての相談。
一旦家に帰って仕事へ・・・。
そんな帰宅中、koroはめずらしく動いてました。

b-DSC_7678.jpg

体が反転しているのはウソです。
こっち向きにして出かけました。

周りでバタバタ動いても、まったく起きる気配なし。

b-DSC_7680.jpg 

起こさなくてもいいな・・・と思いました。

b-DSC_7684.jpg 

何があってもkoroは元気でいてくれます。
だから私もがんばれます。


ご心配をおかけしている父のこと。
まだ入院中ですが、少し落ち着いてきました。
つい先月運転免許を更新した父ですが、今回のことで
車を手放すことにしました。
足が悪く歩けないので、車がないとやっていけない・・・と
思っていたのですが、介護保険を使って生きる方法を
模索しようと思います。
一人ぼっちになった母は、耳がほとんど聞こえず、
脳梗塞の後遺症で言語にも障害があります。
そのため、しばらくは週末ごとに実家へ通う予定です。
従姉妹が協力してくれています。
少し周りに甘え過ぎかもしれません。

僕が支えるよ~
と言ってくれています
応援お願いします

100歳

 03, 2017 22:53
koro、めでたく100歳になりました。
って、人間で言うと・・・です。

祝100 

祝17歳10ヶ月となった9月1日、
ちょうど100歳にもなったんですね。
すごいことです。

ひそかにカウント見ながら、100歳になる日を心待ちに
していたんですけど、ついに叶いました。

そんなkoroは今日も元気です。

b-DSC_7640.jpg 

いい感じの一日です・・・。
そして、目ヂカラもあります。

b-DSC_7642.jpg 

万事順調です。
ママが毎日いて、毎日規則的な生活が送られていれば
もう少し頑張ってくれそうだな~と感じています。


そんなママですが、
前回、最後に書いたように、父が緊急入院しました。
今まで、いろいろ脳梗塞とか心筋梗塞とかをした母を支えていた父が
入院したことで、緊急事態となりました。
また、父自身も急な入院で、自身が尋常でないことを理解できないでいます。
直前まで車の運転も普通にしていたのに、
急な認知症の発症です。
今後のこと、父のこと、母のこと、私の生活のこと、
手続きを含め早急に動かなければなりません。
介護認定も受けていなかった両親なので、そこからです。

更新も滞ると思いますが、ご理解いただければと思います。
koroのことも心配なので、書けるときは書くつもりです。

それでは。

ママも頑張らないとね
応援してね~

祝 10ヶ月

 01, 2017 23:36
おはようございます。

koroが月齢誕生日を迎えました。
17歳と10ヶ月です。
これが最後の月齢誕生日かも・・・と毎回思いながら、
この日が来るたびに喜びにあふれます。

おはよ。

b-DSC_7615.jpg 

優しい顔をしているkoroに声をかけます。
毎朝、毎朝、声をかけます。
抱きしめて寝室からリビングに移動します。
頭を撫でて、寝かせます。

それでも、なお寝ている。

b-DSC_7618.jpg 

こうやって寝ている顔が大好き。

いつからだろう、寝顔が好きになったのは。
寝たきりになってからかもしれない。

b-DSC_7620.jpg

やっと目が覚めました。
ぼんやりしています。

実はkoro、夜中も吐きました。
最近吐くのは水です。

せっかく飲んだ水を吐き出します。
それでなくても脱水症状が心配なのに。

mikanもすぐそばにいます。

b-DSC_7625.jpg

ああ、mikanも後ろ足が完全に流れるようになりました。
踏ん張りがききません。
足裏の毛を切ったけど、やっぱり踏ん張りがきかないのは変わらない。

b-DSC_7626.jpg 

歳をとったね。
二人とも老犬。

koroの世話をすることにいっぱいいっぱいで、
mikanが老犬であることをつい忘れてしまいます。
でも、十分老犬。

そうこうしているうちに、出かける時間です。

今日はママはリハビリへ通う日なの。
なので、お昼前に一旦帰ってくるよ。

b-DSC_7627.jpg

そんなに悲しい顔をしないでね。

mikanもわかるのでしょうね。
mikanが優しい子でよかった。

b-DSC_7629.jpg 

こうやってkoroが年老いていくのを見ているのは
mikanにとっては、良いことなのかもしれませんね。

これが本来の家族の姿、自然の姿なのだから。


やっぱり今日も水を吐いていたね。
でも、今は元気そう。

b-DSC_7633.jpg 

いつまで頑張ってくれるの?
きっと、ママのためだよね。
koroはママの足が完治するのを見届けたいんだよね。
その気持ちが通じてるよ。

だから。

ありがとう。


週末ですが、父が病院へ緊急入院したと知らせがありました。
明日早朝、伊豆へ行ってきます。
みんな頑張ってるのですね。
今年はそんな年・・・。

試練が続きます
でも、koroの生命力は一筋の光です
応援してね

WHAT'S NEW?