ソックス

 12, 2017 09:05
その後の報告です。
でも、ソックスの写真はありません。

mikanはシリコンのかわいいソックスを履いてみました。
写真撮ればよかった・・・んですけど、手がかかるようになってからは
なかなかそういう写真が撮れません。

なので、写真は別のもの。

c-DSC_7899.jpg

シリコン製のソックスはmikanにとっては足あたりが良い感じでした。
でも、「空気を入れないように履く」というのが難しいです。
先っぽに空気抜き用の穴があるんですが、なにせ毛がフサフサとあるので
空気が入っちゃいます。

その結果、歩いているうちにどんどん空気が入り、
先っぽがナックリングみたいになっちゃって、逆に足にとって負担に
なっているようでした。

結局、いつもの風船ソックスに変更。
そっちの方がmikanにとっても歩きやすそうで。
お高かったんですが、残念です。
発想はすごくいいなと思ったんですけどね。

c-DSC_7898.jpg 

mikanもどんどん年老いていきます。
歩けなくなる日もすごく遠くはなさそうです。
2匹同時の介護は苦しいなぁ。辛いなぁ。
mikan、頑張ってくださいよ~

でも、koroはカート散歩もきつくなったので、散歩はお留守番です。
なので、mikanがカートを使えてラッキーです。
一応、カート世代は重ならず、上手く使えてます。

c-DSC_7849.jpg 

それでも、まだまだかわいいmikanです。


○●----------------------------------------------------●○

さて、実家のこと。
昨日は仕事で大阪へ日帰り出張だったのですが、大阪に着いて「さぁ仕事」という時に
父の妹から電話が。
もうひとりの妹が亡くなったとのこと。
亡くなった妹は最後は独身だったので、親のお墓に入るらしい。
なので、長男である父が葬儀関係を取り仕切れ、と。
けど、父は自分のことでいっぱいいっぱいなので断ったらしいんです。
で、その子供である私にやれと叔母から連絡があったというわけ。
理不尽さを感じながらも、葬儀屋との連絡をし、今日と明日と明後日で
手続きを済ませることに。
というわけで、会社を休んで3日連続伊東への往復です。

これから行ってきます。

まだ、両親は全容がわかってないようなので、伊東へ着いてから説明です。
はぁ~、今年はなんなんだ?

ママの窮地はまだ続いてます
ボクは精一杯応援してます
みんなもよろしくね~
スポンサーサイト

mikanの老い

 08, 2017 11:52
更新が滞りまくりです。
10月からは生活のリズムも変わり、かと言ってやることも多く、
ペースを作るのに時間がかかっています。

さて、今日はmikanのこと。

koroの介護をして、koroのことばかり気にしているうちに
mikanも着々と老いています。
わかってはいるのですが、少しでも程度のいいmikanは
ついつい置いてきぼりにしてしまってました。

けど。

散歩も最近では足が流れるというより、開きまくってます。

なので。

買いました!

c-DSC_7765.jpg

歩くたびに「ザッ!ザッ!」と音がするので、
そして、歩きすぎると爪が削れて出血することもあるので、
足が滑ればナックリングを起こしそうで股関節にも悪いかな・・・と。

koroもしばらく使っていました。

けど、mikanはkoroより足首が太いので
ゴムソックスは締めつけが厳しいかな・・・と思っていたんですが。

歩いてみれば。

c-DSC_7777.jpg

たった1回の散歩でこれだけ汚れました。
これだけ足を引きずっているということですね。

ソックスを履いた散歩のおかげで、爪が削れなくなりました。
でも、どうしても足首のキツさが気になります。
ゴムだから伸ばせば伸びるらしいのですが。

そこで。

動物病院の先生に薦められて、こんなものを買ってみました。

c-DSC_7778.jpg 

シリコン製です。
けっこうお高いです。

ちなみに、こちらは「おさんぽソックス」という製品名です。
先日のゴムソックスは輸入品ですが、2回目の散歩で先っぽが破れました。
こちらはどのくらいもってくれるのでしょう。

まだ、使っていませんが。

c-DSC_7767.jpg 

お外が大好きで、いつもベランダを走り回っているmikanですが、
最近では私の足のこともあり、親のこともあり、構ってあげられず
心苦しいです。

後悔しないように遊んであげなくちゃ。
旅行も行けてないけど、ごめんね。
そのうち必ず行こうね。


○●----------------------------------------------------●○

父が退院して一週間、車のない生活で、母は一度だけコンビニに出かけたそうです。
しかしながら、たった1回なのにまたしても転んでしまい、擦り傷だらけになっていました。
もう怖い・・・と言っています。

父はデイサービスに通うようになりました。
お風呂は家で入れないので、デイサービスで入れてもらう約束なのですが、
「毎日家で入っているからいい」といって、拒否するそうです。

少し認知症が入っているようで、ちょっと前のことは忘れてしまいます。
お風呂に入れないっていうことも「わかった」と言いますが、
毎回新しいことを聞くような顔をします。

ケアマネージャーさんが本当に良くしてくれます。
父の通院は介護タクシーを使うことになりました。

唯一最大の問題は、父がほとんど食事をとらなくなったことです。
もしかして「うつ」になってしまったのかもしれません。
自分の自信だった「車の運転」「年齢の割に元気」ということが
崩れてしまったので、ショックなのかもしれません。
けど、一緒になって母も食べなくなってきているのが気にかかります。

介護認定もようやくおりて、母も少しだけサポートを受けられるように
なりました。

私は、ここで吐き出すことでバランスを保っているような気がします。


家族みーんなでがんばっていまぁす
今は、みなさんの応援を力にしていまぁす

車イスの危機

 17, 2017 15:03
koroが安定しているので
今日はmikanのことを書きます。

mikanは最近、足が流れるようになりました。

b-DSC_6391.jpg 

明らかに右後ろ足が滑ってる。
※畳のせいだけではないみたい

爪切りをしようとしたら、右後ろ足の真ん中へんにある一本だけ
しっかり削れてて、爪切する必要ないくらい。
※散歩もしてないのにね

で、koroのお薬を取りに行くついでにmikanを連れて行ってみました。

コーギーはDMの問題があるので、足を引きずり始めたら早い段階で「車イス」と
思っていて、実は最近は調べていました。

先生と相談したところ、
原因は太り過ぎによる足の負担だろうとのこと。
「車イス」よりダイエット!と言われました。

びっくりした。過去2番目の11.5キロ。
mikanのベスト体重は9.5キロぐらいなので。

そういえば。

b-DSC_6394.jpg 

ま、暑いからね。
エアコンの中が気持ちいいよね。

b-DSC_6398.jpg 


koroがおいしいもの食べるしね。

b-DSC_6403.jpg 

その目に弱い飼い主の心を見抜いてるもんね。

ってわけで、少しダイエット。
1回の量を減らして、koroにあげるときにもおすそ分けすることに
しました。

まずは1キロ減をめざそうね。


なかなか、多頭飼いの食事コントロールは難しいです。
特に、同じスピードで食べられなくなってからは。
ふたりの健康のために、飼い主が頑張らなくっちゃ。


押してね~

mikanの復活

 25, 2016 23:50
mikanが不調になって1日。
不安で不安でたまらない一日を過ごしました。

そして、今日の朝、mikanが復活しました。

いつものようにご飯を待ってました。

b-CIMG5417.jpg

いたずらっぽい視線が、食いしん坊の流し目が
その元気さを表してます。

遊んで!とおもちゃを探すしぐさも。

b-DSC_4260 (2)

朝の忙しいときに、「遊んでくれ」というのは、相当元気な証拠。
いつもは「会社へ行っちゃうのか・・・」としょんぼり君なので。

さらに、得意の上目遣い。

b-CIMG5429.jpg 

目力たっぷりです。
一日元気にやる気満々のmikanに戻りました。

遊びに付き合ってあげられないのが、
たっぷり一緒の時間を過ごせないのが、

なにより、mikanの元気を受け止めてあげられないのが残念です。

心配いただいた皆様。
ほんとうにありがとうございました。
たった一日元気がなかっただけで、本当に不安で
その思いで頭がいっぱいになりました。
情けない飼い主です。

これからが思いやられます。

でも、そんな飼い主なので、もう少し心の準備ができるまで
元気でいてもらおうと思います。


心配してくれて、ありがとね~

mikanの不調

 24, 2016 00:29
koroのことばかりにかまけているこの頃。

朝から、mikanとはお散歩もしたし、夕方はバクバク食べて。
いつもと一緒の時間が流れた夜。

mikanに異変が起きました。

b-CIMG5412.jpg 

部屋中をうろうろして、落ち着かない。
抱いても、はぁはぁするばかり。

大好きな柿も食べない。
おやつのジャーキーも興味を示さない。

それでも、訴えるような眼をして見つめてくるので、
抱いてほしいのかな・・・と。

そして、うつろな目。

最後は玄関へ。

b-CIMG5414.jpg 

夏はひんやりしているからと、よく寝ていることもあったけど、
今夜はそれほどでもないし、窓も開けているから涼しいくらい。

なのに。

表情も浮かない。

こうなる原因って何かあったのかな。
変なもの食べたとか。
それがわからないだけに不安です。

koroを心配しているうちに、mikanに何かがあったらどうしよう・・・。
koroが先だな・・・と思っているけど、急な異変があったら・・・。

明日の朝(もう日は変わっているけど)、元気に復活してくれるといいな。


やだよ、mikan。元気でいてくれなくちゃ。
どうか、なんでもないことを祈って、
応援のぽちっとお願いします。

WHAT'S NEW?