女同士の食三昧

 12, 2015 00:44
金曜日の夜、2年半振りぐらいで東京から友達が来阪し、
土曜日は、その友達のリクエストに応えて京都の街中をブラブラしてきました。

b-CIMG1471.jpg

台風18号の被害が甚大で、特に関東から東北にかけては
今も行方不明者が出ているような状況下、
京都は台風一過でこんなにも晴れました。

今回のお題は、街を歩き、京都らしいおしゃれなお店を見て回ること。

b-CIMG1473.jpg 

そんなお題に一番合うなぁと思ったのがここ。
柳小路。

b-CIMG1476.jpg 

道案内の標識さえもおしゃれです。

一軒一軒のお店も、一つ一つ可愛らしい。
ついつい入ってみたくなります。

b-CIMG1478.jpg

午前中から1時間半ほどお店を見て回って、
程よい疲れが出た頃、ランチに適当な町屋風のお店を探しました。

いっぱい京都に関する雑誌を読み貯めてきましたが、いざという時には
忘れてしまう。
タブレットも持参したけど、実際のお店を見て歩きながら目利きした方が
ずっとずっと良いお店に巡り会える・・・。
何となくそう思って、このお店でランチと決めました。

b-CIMG1495.jpg 

決めては雰囲気だけでなく、お値段も。
高いお料理は美味しいに決まっているけど、それほど高くなく
美味しいものを見つけたい。

決めて入ったお店の中はこんなふう・・・。

b-CIMG1481.jpg

ちょっとドキドキしながらお料理を待ちました。

お料理は一種類だったので、オーダーをとられることもありませんでした。

b-CIMG1483.jpg

b-CIMG1484.jpg

さっそくしゃぶしゃぶのお料理が出てきました。

そして、お刺身。
京都はお刺身のイメージがないけれど、和食にはお刺身がつきものですね。

b-CIMG1485.jpg 

この4品、四角いお住に入って出されましたが、
そういえば、お店に入るときのメニューに書いてあったのはkれだったのか・・・。

どれを食べても美味しいです。

b-CIMG1486.jpg

最後はご飯です。
それは大体想像がついたんだけど、ここで天ぷらも出てくるとは・・・。

b-CIMG1489.jpg   

天ぷらのネタはハモも・・・。
やっぱり京都ですね。

美味しく美味しくいただきました。

後から隣の席に座られた方の話し声が聞こえてきました。
このお店、夕食は結構なお値段がするそうです。
お昼はお値打ちだと。
それから、普段は席に座れないくらい混んでいると。
フリーで入った割には良いお店を見つけたというわけですね。
ラッキーです。

かなりお腹がいっぱいになった私たちは、それから20分も歩かないうちに
次のスイーツのお店を見つけてしまいました。
ストロベリー専門のスイーツのお店です。

b-CIMG1501.jpg 

ふたりで二つのケーキをシェアしました。

ちなみに、紅茶もストロベリーティです。

b-CIMG1502.jpg 
 
ストロベリーのムースと思いきや、ストロベリーチーズケーキでした。

ここで、お腹はいっぱい過ぎるほど。
少し散策でもして歩かないと。
というわけで、久ーしぶりに哲学の道を歩いてみたくなりました。

b-CIMG1522.jpg  

哲学の道といえば、南禅寺から銀閣寺へ歩くのが定番なのですが、
今回はその逆コース。
なぜか人が少なくて、とても素敵な散策ができました。

最後は当然南禅寺。
サスペンス、殺人事件です(笑)

それこそ定番の写真を撮ったあと、もう一度四条河原町へ戻って喉を潤す・・・はずが
やっぱり甘いものへ・・・。
いやいや、フローズン抹茶ラテを頼んだはずですが、
こんなにてんこ盛りの生クリームは想像していませんでした。

これで胃袋はノックダウン。
本日の食三昧は終了です。

b-CIMG1526.jpg 

実は明日土曜日はもうひとり、東京から友達が加わります。
そんなわけで、明日は大阪食べまくりツアーの予定です。  
スポンサーサイト
日曜日の今日は「サントリー山崎蒸溜所」へ行ってきました。

今回も、これを見て。

b-CIMG1220.jpg

この本、制覇しそう・・・(笑)

行こう、行こうとは思っていても、ここは事前の予約じゃないと行けなくて。
さらに、案外混んでいる。
すでに9月もいっぱい。

けど、キャンセルが入ったのか、空きがあって、一昨日予約しました。

b-CIMG1151.jpg

実は、私は白州の蒸留所にも行ったことがあるんだけど、
白州はほとんどが車で来るので運転手は飲めないの。
ここ山崎は駐車場がない(障害者用の駐車場はあります)ので
みんな電車で。

駅から10分ぐらい。
気分が高揚。

b-CIMG1154.jpg 

白州も素敵だったんだけど、やっぱりサントリーは山崎でしょ。
ここから日本のウイスキーの歴史が始まったんだから。
ってことで、ウキウキ気分です。

b-CIMG1158.jpg 

中も感動です。

今回は「ウイスキー匠の技講座」ということで、110分のセミナーでした。

b-CIMG1167.jpg 

もちろん、無料の見学コースだけというのもあるんだけど
こちらはいっぱい。
このコースは、テイスティング中心で、2000円します。

中に入ってびっくり。蒸し暑かったぁ。
ガイドさんも言ってたけどね。

b-CIMG1174.jpg 

写真撮影はすべてOK。
ただし、映像、録音はダメとのこと。

b-CIMG1179.jpg  

ここも涼しくないのよ。
温度管理はしていないのだとか。
すべてここ山崎の四季のままに・・・。
一つ一つの樽がすべて状況が違うので同じ味の樽にはならないのだとか。

何もかも感心することばかりで、新鮮でした。

このあと、チーフブレンダーの話を聞きながら、テイスティング。

b-CIMG1188.jpg

席に戻ったら、すごい数のグラスが置いてありました(笑)
もちろん、製品だけじゃなく、ブレンドする前の原酒も。
これは、他では飲めないね。

お菓子付きです。
写真はないけど、お土産でグラスもついてました。

b-CIMG1190.jpg 

クライマックスは「山崎18年」

b-CIMG1201.jpg 

誰でもできるロックの作り方も、技があるんだと知りました。

b-CIMG1202.jpg

この18年だけは飲み干しました。

この講座の後、試飲コーナーもあるけれど、当然必要なし。
充分酔っ払いましたしね。

b-CIMG1214.jpg 

白州もそうだけど、緑もキレイなんですよね、サントリーの工場内は。
私がサントリーの工場を気に入っているところは、ガイドさんが
とても会社を愛している気持が伝わってくること。
いいなぁ。そういうのって。
なんか、憧れる。

ちょうど帰りはランチタイム。
駅前の小さなホテルの1階のカフェでオーガニックランチを食べてきました。
これまた上品で美味しかったです。

b-CIMG1216.jpg

充実した関西探索。
これからもまだまだ続けまぁす。

そろそろ旅行もしたいなぁ。

ぶらり宇治~祇園祭

 25, 2015 23:49
24日、せっかくのお休みなのだから、お出かけしなくちゃ。
そんなわけで、朝のお散歩の後、出かけたのは京都。

ぶらりシリーズに入れていいかな~
関西はフリーパスがいっぱいあって、どれも使ってみたい。
朝早くから出かければ、姫路⇒京都というのもアリだったかもしれないけど
さすがにのんびり出発でそれは難しく。
今回はフリーパスを諦め、宇治へ。

宇治といえば「平等院」
もちろん、以前にも来たことがあるんだけど。

b-CIMG0678 (2) 

今回、平成の大改修が行われたあとを見てみたくて。
たしか、以前来た時は平等院は古い建物だったけど。
平安時代のそのままに朱色で出来上がったとニュースで聞いた。

b-CIMG0679 (2)

本当だ・・・。
以前は、茶色のイメージが・・・。
けど、思ったより落ち着いた朱色だった。
平安神宮の朱色を想像してたから。

b-CIMG0680 (2) 
 
鳳凰堂の窓からは鎮座している阿弥陀如来像。
窓から見えます。

b-CIMG0688 (2)

蓮の花が咲いていて、風情有り。
観光客は外人ばかりだけど。

さて、ひとしきり平等院を見たあと、京都市内へ。
今日のお題は「祇園祭」。
祇園祭の醍醐味は「山鉾巡行」なんだけど。
これは朝から行かなきゃ見れなかった。
この日の目的は夜の神輿。

b-CIMG0698 (2) 

ついに出発の時間がやってきました。
5時です。

b-CIMG0706 (2) 
 
平日だから少しは人が少ないのかも・・・なのだけれど、
さすがに世界一番の観光都市。
外人が多く、すごい人ごみだった。

b-CIMG0708 (2)

寺町通り。
アーケードの中を神輿が通るという・・・。
ほんと?

b-CIMG0712 (2) 

うわっ!ほんとだ。
道いっぱい。

さらに馬まで通る・・・。

b-CIMG0714 (2) 

そんな合間に、素敵な道。
どこを見てもおしゃれなお店ばかり。
柳小路。

b-CIMG0707 (2)

小さなお店でもすんなり入れる。
ちょっと見てみたくなる。

そして、つい買っちゃった。

b-CIMG0730 (2)

ビビッドな色が好きな私。
これは履きやすい。
夏のサンダルはいっぱい持ってるけど、これ、愛用しそうだな・・・。

そして、やっと夜。
いったい何時まで?と思うけど、どうやら八坂神社へ戻るのは11時頃になるらしい。

b-CIMG0719 (2) 

それはさすがに待ってられないな・・・。
というわけで、途中で満足して帰ってきました。

b-CIMG0722 (2) 
 
本当に夜遅くまでお疲れ様でした。
家へ着いたら10時半。

明日はゆっくりします。
充実した一日でした。

ぶらり鞍馬・貴船

 28, 2015 23:48
土曜日の朝のお散歩のあと、
お昼少し前に、今日のお出かけはスタートしました。

今日は「鞍馬・貴船」
またしてもこんなカタログから。

b-CIMG0330 (2)

以前、行くチャンスがあった貴船。
急な仕事でキャンセルしてとっても残念だった思いがあって、
ぜひぜひと。

ストレートに鞍馬に行けばいいんだけど、乗り降り自由のワンディチケット。
せっかくだから途中下車。

実相院
ここも一度は行ってみたかった場所。
もみじが有名だけど、グリーンシーズンも最高。
なんといっても新緑のもみじが好きな私、気持ちよかった。

b-CIMG0331 (2)

メジャーな場所は何度も行っているし、こういうところへ来られるのが
近くに住んでいる人の醍醐味。

b-CIMG0333 (2) 

庭の緑も目の保養。

b-CIMG0335 (2) 

こんな景色を見ながら、しばし静かに時を過ごしました。
観光客もちらほら。
みなさん、静かに鑑賞したい人ばかり。

b-CIMG0338 (2) 

本当に見事なまでのもみじ。
秋が楽しみだけど、人が多いのは閉口するな~

やっと着いた「鞍馬」

b-CIMG0342 (2) 

初めて来ました~
お決まりの鞍馬天狗(笑)

b-CIMG0344 (2) 

そして、すぐの鞍馬寺
あら、近い!と思ったら、安易だったわ~

b-CIMG0346 (2)

ここからが大変だった。
せめて本殿金堂にはいかなくちゃいけないし・・・と。
ここまでもけっこう歩いたよ~

b-CIMG0352 (2) 

なんだかもっと風情があるかと思ったら、よくある街のお寺と似てる~
私のイメージでは、鎌倉の長谷寺もこんなだよな~と。
なので、これでは満足できず、せっかく来たんだから奥の院まで~。

こんな道をひたすら歩き・・・。

b-CIMG0353 (2) 

とにかく登って、登って~
いつになったら上まで行くの~?と引き返すこともできない辛さに
悲鳴をあげたくなったよ。
やっぱり、日頃からちゃんと鍛えてないからね~

b-CIMG0355 (2) 
 
着いた、着いた~
小さな建物だったけど、山の中にあって車では来られない。
(もちろん、ワンカートでも・・・)
風情があって、来てよかった~
以前はこんな道、平気でkoroも歩けたんだけどね~

やっと下りになって喜んだのもつかの間。
激しく下る下る。
どんどん下る。
足がガクガクするほど。
あっという間に「貴船」
ハイキングコースを踏破したよ~

貴船神社に到着です。

b-CIMG0363 (2) 

実は、貴船神社は写真で見て、絶対行ってみたかった場所。
すごいイメージをふくらませてました。
でも、久しぶりのハイキングでヨタヨタになってしまったのと
人が思いのほか多かったので、あまり感動せず。

写真もあまり撮らず・・・となりました。
川床も覗いたけど、興味を抱く・・・というほどでなく。
あとはあっさり帰ってきました。

後悔したのは、もっと早く出かければよかったな~ってこと。
そうすれば、もっとたくさんのお寺や神社、見られたのにな~

でも、なかなかお得な鉄道会社のチケット。
これからも使いたいな・・・と思いました。

旧友と昔話

 08, 2015 07:37
土曜日、雨が降って「つまらないなぁ~」と、写真も撮らずにいたので
すっかり、ブログに書くような記事もないか・・・と諦めていたのですが
思い出しました。

先週、平日に休みをいただき、大学時代の友達が東京と福岡からやってくるというので
京都でランチ・・・をしてみたんでした。

ワンズはお留守番。
前日の夜、東京から友達がやってきて、会社をお休みした日に京都で福岡からきた
お友達と会ったというわけ。

s-CIMG0305.jpg

待ち合わせは祇園四条で。

平日なので少しはすいていたのだろうけど、それでもさすが京都。
すごい人。特に外国の方たち。

お店はあらかじめ予約をしておいたところで、
入口からはどのお店もお値段やらお店の雰囲気やらがわからない。

s-CIMG0282.jpg

やっぱり予約をしておいてよかったな・・・と思った次第。

s-CIMG0286_20150308014935b0c.jpg

お料理の詳しい解説は、お腹に入ったあとは難しいので、
写真だけでもアップしましょうか。

s-CIMG0289.jpg 

和食って、優しいお味ですね。

お友達とは何年ぶりか・・・。
年賀状はずーっとやり取りしているのだけれど、あっという間に数年たってしまう。
ましてや住んでいる場所が違う3人が揃うなんて、奇跡。

s-CIMG0291.jpg 

これも、大阪転勤のおかげか・・・と、思うこととしよう。

s-CIMG0293_2015030801562928a.jpg 

お店の中はこじんまり。
イメージ通りのお店でよかった。
カウンターと4人テーブルがひとつあるのみ。

s-CIMG0296.jpg 

もちろん、テーブル席を予約してありました。

美味しそうなメニューの数々。
でも、たくさん話したいことがあって、味を堪能することが難しかった・・・。

s-CIMG0295.jpg 

女性はいつまでたってもかしましい・・・。
こんなに久しぶりなメンツでは、そりゃ、話が盛り上がる盛り上がる。

s-CIMG0298.jpg

味を吟味せずに、お腹だけ溜まっていく感じ。
ごめんなさい、お店の方・・・。

でも、ゆっくりできました。

s-CIMG0299.jpg 

2時間ぐらいなんてあっという間。
もちろん、話し足りるはずもなく、別腹メニューのお店探し。
腹ごなしにしばらく歩いてもいいかな・・・と思ったのだけれど、
適当なお店がすぐに見つかり、また祇園でお茶。

s-CIMG0300.jpg 

学生時代の恋の話など、ドキドキするようなお話も盛りだくさんで
もう時効かな・・・と「実はね・・・」なんてことも。

本当に〇十年前の話なんだけど、つい数年前に学生だったように
3人の話をつなぎ合わせて、楽しかったな・・・。

また会えるといいね、と固い約束をして、6時間にも及ぶ昔話を終えました。

もう一度、学生時代に戻れたら・・・。
あの時、あっちの道を選んでいたら・・・。
かなわないからこそ、いろいろ想像して楽しいんでしょうね。

WHAT'S NEW?